気ままに風の跡 by樋口友治郎

日々は風のごとく吹き抜けてしまうから、そんな風の跡を刻んでいきたい。気ままに綴る詩ブログ。 

平和な日

2016-11-07 07:22:26 | 詩歌


どこまで続く
この あてのない 世俗 

そんなに簡単じゃないのは
分かってる
本当の平和って なんだろな

どんな状況下におかれていても どのみち 
争いの中で生きるのが いきもの だから

心安らぐ時間が
ほんの 僅かなひとときでも
たくさん ありますように

そんな日で ありますように


どこまで広がる
この荒涼とした 俗世

戦火がないことが そのまま
平和だとは
どうしても 言い難いよな

気にしないようにと 気にしてしまっても 
ボクらは 夢みて生きてける いきもの だから

心穏やかな 晴れ間が
ほんの ささやかな喜びに
涙 出来ますように

そんな日で ありますように


心安らぐ時間が
ほんの 僅かなひとときでも
たくさん ありますように

そんな日で ありますように


そんな日が 続きますように









ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 冬の足音 | トップ | 研磨のしかた »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

詩歌」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。