ともやの映画大好きっ!

鑑賞した映画の感想やサウンドトラックなどの紹介、懸賞や日々の戯れ言などをのほほんと綴っていこうと思っています。

ダークナイト

2008年08月02日 | 映画(た行)
(原題:THE DARK KNIGHT)
【2008年・アメリカ】ジャパンプレミアで鑑賞(★★★★★)


2005年に公開された「バットマン ビギンズ」(原題:BATMAN BEGINS)の続編。

犯罪多発都市ゴッサムシティ。白塗りの顔に裂けた口の男ジョーカー(ヒース・レジャー)は銀行を大胆に襲い、大量の現金を奪って逃走する。その現金は、ゴッサムシティを牛耳るギャングたちの資金源だった。一方、バットマン(クリスチャン・ベイル)とゴードン警部補(ゲイリー・オールドマン)、そして新しく赴任した正義の信念を持つ地方検事ハーベイ・デント(アーロン・エッカート)も、互いに協力しゴッサムシティからギャングを一掃しようとしていた。追いつめられたギャングたちの前に現れるジョーカー。ジョーカーは、自分ならバットマンを退治できると取引を持ちかける。バットマンを嘲笑うかのごとく次々と凶悪事件を引き起こし、街を混乱に陥れていくジョーカー。そしてジョーカーは、バットマンを窮地に追い込むために、デントとその恋人レイチェル・ドーズ(マギー・ギレンホール)を誘拐する…。



リアル路線を追求した新生バットマンシリーズの続編登場!
しかも今回メインとなるのは、1989年「バットマン」でジャック・ニコルソンが演じたジョーカーのエピソード!
力を入れて作られているだけあって、いろんなバージョンのポスターがあります。
もう見てるだけで楽しい〜!



こんなポスターもありました。
ジョーカーの落書きバージョン。
"HA HA HA"と書きなぐられ、"THE DARK KNIGHT"の"KNIGHT"の部分が塗りつぶされている。
面白〜〜い!



ジョーカーを演じるのは、2008年1月に28歳の若さで急逝したヒース・レジャー。
ジャック・ニコルソンのジョーカーもかなりブッ飛んでましたが、ヒース・レジャーのジョーカーはそれを軽く超えてしまいました。
圧倒的な悪。
純粋なる悪。
その存在感に、ただただ圧倒されてしまいました。



ヒーロー映画に魅力的な悪役は必要不可欠なんだけど、今回は主役のクリスチャン・ベイルも食われてしまいました。
ラストの方でもう一人のライバル"トゥーフェイス"(旧シリーズ「バットマン フォーエバー」ではトミー・リー・ジョーンズが演じた)が登場するんだけど、出番が少なくてちょっと残念。
あと冒頭で「プリズン・ブレイク」のマホーン捜査官が出てましたね〜。
もっと何かやらかすかと思ったら、あっさり終わってしまって、これまた残念。





そして、バットマンといえば、このバットモービルと今回初登場となるバットポッド。
バットポッドの存在は、予告編などで知ってはいたんだけど、あんな所から現れるなんてビックリ!

監督はクリストファー・ノーラン。

2008年8月9日公開
公式HP:ダークナイト


ダークナイト BATPODプレミアムBOX(2枚組)<初回限定生産>(Blu-ray Disc)

ワーナー・ホーム・ビデオ

このアイテムの詳細を見る


ダークナイト 特別版 [DVD]

ワーナー・ホーム・ビデオ

このアイテムの詳細を見る


The Dark Knight[The Collectors Edition](「ダークナイト」輸入盤サントラ)

Warner Bros.

このアイテムの詳細を見る


The DARK KNIGHT(「ダークナイト」輸入盤サントラ)

WB

このアイテムの詳細を見る


The Dark Knight(「ダークナイト」輸入盤サントラ)
Hans Zimmer,James Newton Howard
Warner Bros / Wea

このアイテムの詳細を見る


【ムービー・マスターピース】 『ダークナイト』 1/6スケールビークル バットポッド

ホットトイズ

このアイテムの詳細を見る


【ムービー・マスターピース】 『ダークナイト』 1/6スケールビークル バットモービル

ホットトイズ

このアイテムの詳細を見る
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (16)   トラックバック (76)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 不思議な雲 | トップ | インクレディブル・ハルク »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (mig)
2008-08-02 19:38:18
ともやさん


ハルクとこちら両方コメントありがとう☆

すごい、よくチラシの画像全部集めましたね〜^^
やっぱりどうしても話題はヒースの方にいっちゃうけど、ほんといい演技でしたね。

アーロンも負けてなかったと思うし、今回はちょっとバットマンの存在薄かったかなー^^:
ダダダダダダン♪ (ともや)
2008-08-02 21:50:50
こんばんは、migさん♪
文句無くこれはヒースの映画だと思うんだけど、アーロンももったいないですよね。
あれだけで、1本映画ができるくらいの濃厚なテーマを持っているのに。

クリスチャン・ベイルは今度「ターミネーター4」にも出演するみたいで、こっちも楽しみ。
成長したジョン・コナー役だって。
もうこの人は完全にこの路線ですね。
いずれ「リベリオン」の続編も作ってほしいな。
こんばんは♪ (ミチ)
2008-08-02 23:45:47
長年バットマンから離れているうちに、こんなにすごい映画になっていたんですね〜!
主役級の俳優さんがたくさん集まっていてすごく豪華でした。
私もバットポッドが現れるシーンが好きです☆☆
アメコミ (ともや)
2008-08-03 09:00:14
こんにちは、ミチさん♪
いかにもアメコミって感じのコミックテイストの映画も好きですけど、こういうリアル路線のアメコミもいいですよね。
どっちにも良さがあり、優劣をつける意味なんてないですけどね。

最近はマーベルコミックのヒーローに押され気味ですけど、DCコミックのヒーローたち(スーパーマンやワンダーウーマン、フラッシュゴードン)にも頑張ってほしいものです。
凄い! (にゃむばなな)
2008-08-03 10:15:17
あの名優ジャック・ニコルソンを超越した、まさに鬼気迫る怪演でしたね。
この映画はヒース・レジャー無くしては絶対に完成しなかった映画であるとともに、彼が今この世にいなことを心底悔やまれる秀作でしたよ。
ジョーカー (ともや)
2008-08-03 11:48:56
こんにちは、にゃむばななさん♪
丁度、先日TVで放映した「バットマン」をちまちま観てるところです。
これを観るのも何回目かですけど、こっちのテイストも好きなんですよね。
初めてこれを映画館で観たときは、『アメコミなのに何て暗いんだろう?』って思いましたが、今観るとかなりコミカル(笑)。
もうジャック・ニコルソンはしゃぎ過ぎ(笑)。

もし続編があった場合、ジョーカー演じる人は嫌でしょうね〜。
絶対ヒース・レジャーと比べられますもん。
(ジャック・ニコルソンのジョーカーは、テイストが全然違うから比べる意味無いですしね)
こちらにも・・・ (由香)
2008-08-03 18:58:45
お邪魔します♪
いや〜〜〜凄かったです。ヒースのジョーカー!!
圧倒的な悪、純粋な悪、狂気に満ちた悪にやられっぱなしでした。
これは重い映画でしたね〜
子どもを連れていかなくて良かったです。
きっと楽しめないと思うわ〜結構深い人間ドラマが描かれていて大人向けの映画でしたよね〜
フリークス対フリークス (ともや)
2008-08-04 00:05:50
こんばんは、由香さん♪
>子どもを連れていかなくて良かったです。
これはヒーロー映画っていうよりも、サイコたちが集う犯罪映画ですからね〜。
人の中にある光と闇の振り子を、いとも簡単に操るジョーカー。
怖いけど面白い映画でした。
お子さんが大きくなったら観せてあげてくださいね。
こんにちわ (睦月)
2008-08-04 13:26:34
≫あと冒頭で「プリズン・ブレイク」のマホーン捜査官が
出てましたね〜。

そうそう!!冒頭でね。
なんかやらかしそうなムード出しまくりだったけれど、
ジョーカーの餌食になって終了でしたね(苦笑)。
マホーンも相当イカれてるけれど、ジョーカーのイカレ
っぷりには全く適わないなあ。

・・・てか、プリズンのシーズン3、面白い♪

こんなにたくさんポスターがあると、楽しい反面
記事のトップ画像をどれにしようかいつも悩みます。

それにしても面白かったー!最高でした。

でも、ともやさんもおっしゃるように・・・
私もこれは絶対に子供にはみせません。

昔のバットマンならともかく、ノーラン版バットマンの
世界観は大人にしか楽しめないってば。

しかも、ヒースジョーカーは絶対にトラウマ必至です(苦)
こんばんはです〜♪ (ともや)
2008-08-04 17:54:12
こんばんは、睦月さん♪
>・・・てか、プリズンのシーズン3、面白い♪
もうシーズン3見てるんですね。
うらやましい〜!
海外TVドラマも腰を据えて見たいんだけど、それをやると大好きな映画を観る時間が無くなっちゃうんですよね。
だからTV放送をちまちま見てます。
シーズン3を放送するまでまだまだ先になりそう。

>こんなにたくさんポスターがあると、楽しい反面
記事のトップ画像をどれにしようかいつも悩みます。
海外の作品っていろんなバージョンのポスター作るんで、見てて楽しいです。
本当はそういうポスターやチラシのデータベースみたいのを作りたいんですけど、時間がないんですよね〜。
凄いですね。 (bobby101)
2008-08-09 22:41:04
 初めまして。映画も凄かったのですが、これだけのポスター、凄いですね。いいものを見せてもらいました。拍手と一緒にコメントも・・です。
 クリストファー・ノーランはバットマンの本当のファン(もういい加減年輩の大人)向けに徹して映画を作ってくれました。私もそう感じます。
温故知新 (ともや)
2008-08-10 09:39:29
こんにちは、bobby101さん!
日本でも時期によっていろんなバージョンのチラシやポスターを作るんですけど、せいぜい2〜3種類ですからね。
こういう海外のいろんなポスターを見るのは本当楽しいです。
それだけでワクワクします。

バットマンが生まれてから70年。
息長いですよね。
日本で言うなら「のらくろ」が未だに大人気ってところでしょうか?
こんばんは (ふぴこママ)
2008-08-16 21:12:21
すごい数のポスター画像ですね。
楽しませていだだきました。

映画、素晴らしかったですね。
やはりヒースのジョーカーが凄かったです。
前作からの大人のバットマンが良いですね〜
日本でのヒット (ともや)
2008-08-17 16:26:17
こんにちは、ふぴこママさん!
>すごい数のポスター画像ですね。
>楽しませていだだきました。
こんなので楽しんでいただければ幸いです〜。
ともやもめっちゃ楽しんでますし〜。

日本では「ポニョ」を抜けない「ダークナイト」ですが、今後どうなるかが楽しみです。
日本って恋愛と感動が無い映画ってなかなかヒットしないからね〜。
よーやっと・・ (zukka)
2008-08-20 07:01:33
こんにちは。
何とか観にいけました〜。
タイミングがかなりずれての鑑賞ですが。
内容の濃いシリアスな作品でした。
ともやさんもお話されているように、「ヒース・レジャー」の怪演が印象的。
彼の遺作とわかっているせいか、ジョーカーを見る目が・・感情的になってしまったかも。
「イルポスティーノ」を見たときもそうですが。
こちらにお邪魔すると、いろいろな種類の画像があって楽しいです!
アメリカのサイトを常時楽しんでおられる様子、うらやましいな。
オルセン (ともや)
2008-08-20 08:15:37
こんにちは、zukkaさん!
ヒース・レジャーはともやが大好きなメアリー=ケイト・オルセンの恋人ということもあり、気にかけていた人物なんですよね〜。
あの怪演がもう見られないというのは本当に残念です。

>アメリカのサイトを常時楽しんでおられる様子、うらやましいな。
基本的にデータベース系が大好きなんですよね。
本当はチラシやポスターコレクションページなんかも作りたいんですが、時間が無くって…(とほほ)。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

76 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ダークナイト (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『シリーズ最高傑作!この夏、あなたは史上最凶のジョーカーを引く――!』  コチラの「ダークナイト」は、コレまでの映画化された「バットマン」とは違う切り口と世界観を提示した「バットマン・ビギンズ」の続編となる8/9公開(2・3先行上映)のアメコミヒーロー...
『ダークナイト』 (ラムの大通り)
(原題:The Dark Knight) ----これって『バットマン ビギンズ』の続編と考えていいの? 「うん。いいと思うよ。 バットマンことブルース・ウェイン(クリスチャン・ベイル)は、 レイチェル(マギー・ギレンホール)と一緒になるためにも 早くこの“闇の守護者”役を降...
ダークナイト/THE DARK KNIGHT (我想一個人映画美的女人blog)
          好きなアメコミは?憧れのヒーローは?と聞かれたら 「バットマン{/atten/}」と即答するほど、実は(っていうほどのコトじゃないけど)『バットマン』好き{/heart/} 『バットマンビギンズ』からもう3年、新生バットマン第二弾は、前作同様 クリス...
「 ダークナイト / THE DARK KNIGHT (2008) 」 ジャパンプレミア (MoonDreamWorks★Fc2)
【ダークナイト】2008年8月9日(土)公開 監督 : クリストファー・ノーラン ...
ダークナイト (Memoirs_of_dai)
主役を食うヒースの怪演 【Story】 悪のはびこるゴッサムシティを舞台に、バットマン(クリスチャン・ベイル)は街で起こる犯罪撲滅をして...
ダークナイト (映画鑑賞★日記・・・)
【THE DARK KNIGHT】2008/08/09公開(08/02先行にて鑑賞)製作国:アメリカ監督:クリストファー・ノーラン出演:クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、ヒース・レジャー、ゲイリー・オールドマン、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール、モーガン・フリーマン...
ダークナイト (eclipse的な独り言)
 これだけは観たかった!ヒース・レジャー!30歳を前にこんな役ができるとは!本当
[映画『ダークナイト』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆二日続けて、アメコミヒーロー映画を観た。 私は、最も好きな映画の一つとして『バットマン・リターンズ』があるので、その後の「バットマン」シリーズには、ちょいと厳しい眼を持っている、と言うか、その後は『バットマン&ロビン』くらいしか見ていなかった^^; ...
映画 【ダークナイト】 (ミチの雑記帳)
先行上映にて「ダークナイト」 『バットマン ビギンズ』の続編。監督はクリストファー・ノーランが続投。 おはなし:悪のはびこるゴッサムシティ。ゴードン警部補(ゲイリー・オールドマン)やハービー・デント地方検事(アーロン・エッカート)の協力のもと、バット...
「ダークナイト」〜ジャパン・プレミア〜 (KASHIWA一市民)
『ダークナイト』のジャパンプレミアに行ってきました!! レッドカーペット&舞台挨拶には、 クリスチャン・ベール、マギー・ギレンホール、アーロン・エッカート、 クリストファー・ノーラン監督、プロデューサー(名前を失念orz) が来てくれました。 セレモニー...
ダークナイト (悠雅的生活)
 光と闇。正義と悪。最凶の男が仕掛ける、究極の二者択一。
『ダークナイト』 (めでぃあみっくす)
この映画は超大作ではなく、間違いなく超「超大作」です!全米で歴代最速の10日間で3億ドル突破も納得してしまうほどに上映時間152分、一切ダレることなく見れる期待以上に大満足な映画でした。そしてこの映画を見終わると同時に思うことは2つ。早く続編が見たい!そし...
ダークナイト (小部屋日記)
The Dark Knight(2008/アメリカ)【劇場公開】 監督・原案・脚本: クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベイル/マイケル・ケイン/ヒース・レジャー/マギー・ギレンホール/ゲイリー・オールドマン/モーガン・フリーマン/エリック・ロバーツ/アーロン...
ヒーローを超えた男。『ダークナイト』 (水曜日のシネマ日記)
映画『バットマン ビギンズ』の続編です。
ダークナイト (★YUKAの気ままな有閑日記★)
昔のバットマン映画は暗くてあまり好きじゃーなかったけれど、前作の『バットマン ビギンズ』で大好きなクリスチャン・ベールがバットマンになってから、豪華キャストも手伝ってかスッカリ魅せられてしまった。今作は、今年1月に急逝したヒース・レジャーのジョーカーも物...
映画『ダークナイト』 (オタマ・レベルアップ)
映画『ダークナイト』を見たよぉ〜 メディア 映画 上映時間 152分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ワーナー) 初公開年月 2008/08/09 ジャンル アクション/サスペンス/アドベンチャー 解説・・・ 「メメント」「プレステージ」の....
ダークナイトジャパンプレミア@東京国際フォーラム (ネット社会、その光と影を追うー)
試写会には度々出かけるが、今回ほど大掛かりな試写会
映画 『ダークナイト』 (きららのきらきら生活)
 ☆公式サイト☆映画『バットマン ビギンズ』の続編で、バットマンの最凶最悪の宿敵であるジョーカーの登場で混乱に陥ったゴッサムシティを守るべく、再びバットマンが死闘を繰り広げるアクション大作。監督は前作から続投のクリストファー・ノーラン。悪のはびこるゴッ...
ダークナイト (メルブロ)
ダークナイト 220本目 2008-26 上映時間 2時間32分 監督 クリストファー・ノーラン 出演 クリスチャン・ベール ヒース・レジャー マイケル・ケイン アーロン・エッカート マギー・ギレンホール ゲーリー・オールドマン モーガン・フリーマン 会場 TOHO...
ダークナイト(先行上映) (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★★★  光当たらぬ孤独な正義  
ダークナイト (ネタバレ映画館)
ランボルギーニが地味ですかぁ・・・
★「ダーク・ナイト」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の週末レイトショウは・・・ 「ららぽーと横浜」のTOHOシネマズまで遠征して来ました。 夜中のショッピングモールは、通路の閉鎖が多くて駐車場までたどり着くのが大変・・・でした。 ちょっと考えもの。
ダークナイト (Akira's VOICE)
なんですか,このテンションの高さは!!!  
ダークナイト (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
あなたは息をのみ、そして言葉を失う__これほどまでにイカレた<悪>と出会ってしまったら。 理由もなく、理屈もなく、退屈を紛らわすために、極悪非道な犯罪で遊び狂う男。 平和を蔑み、愛を嘲笑い、破滅してゆく世界をみることだけに唯一の悦びを感じる男。 _...
映画【ダークナイト】ジャパンプレミア試写会 (Chateau de perle)
【ダークナイト】 公式サイト 8月9日公開 監督 クリストファー・ノーラン 出演 クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール、ゲイリー・オールドマン、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン、他 舞台挨拶登壇 クリス...
ダークナイト (Johnnyダイアリー)
ダークナイト監督:クリストファー・ノーラン【バットマン/ブルース・ウェイン】クリスチャン・ベイル【ジョーカー】ヒース・レジャー【ハーレイ・デント】アーロン・エッカートあらすじ悪のはびこるゴッサムシティを舞台に、ジム警部補(ゲイリー・オールドマン)や...
劇場鑑賞「ダークナイト」 (日々“是”精進!)
「ダークナイト」を鑑賞してきました新生バットマン・シリーズ「バットマン・ビギンズ」の続編。もちろん監督は引き続き、クリストファー・ノーラン。バットマンと、最凶の悪党ジョーカーとの攻防を描く。今年1月に休止したヒース・レジャーが新たに作り上げた、狂気のジ...
ダークナイト(2008年) (勝手に映画評)
映画撮影直後にジョーカーを演じたヒース・レジャーが急死した事で、話題性が増したクリスチャン・ベールのバットマン第二段。ゴッサムシティーに、平和は来るんでしょうか? 確かにヒース・レジャーの死によって本作品に対する注目が増した事は否定しませんが、そうでな...
ダークナイト (You got a movie)
監督 クリストファー・ノーラン キャスト クリスチャン・ベール マイケル・ケイン ヒース・レジャー    ゲイリー・オールドマン マギー・ギレンホール アーロン・エッカート    モーガン・フリーマン  題名にバットマンでなくダークナイト(暗黒の騎士)を...
「ダークナイト」ジャパンプレミア (アートの片隅で)
「ダークナイト」のジャパンプレミアで国際フォーラムに行って来ました。 会場内では会場外のレッドカーペット&ステージの模様を映像で観る事に、、、もしかして外のステージで終わりなのかも、、、、と不安になりました。 登場したのはクリストファー・ノーラン監督、...
【ダークナイト】 (+++ Candy Cinema +++)
【THE DARK KNIGHT】【監督・原案・脚本】 クリストファー・ノーラン   【原案】 デヴィッド・S・ゴイヤー    【脚本】 ジョナサン・ノ...
映画「ダークナイト」 (make myself just as hard)
映画「ダークナイト」(The Dark Knight, 2008年・米国)私はバットマンの映画を観たのは初めてである。漫画も読んだことはない。でも本作品の前評判のあまりの高さがどうしても気になって、初日に鑑賞した。2時間半の上映は少しも長く感じなかった。息つく暇なく目まぐるし...
「ダークナイト」 (かいコ。の気ままに生活)
バットマンの宿敵ジョーカーと死闘を繰り広げるアクション大作。「ダークナイト」公式サイトなんとも凄まじい映画でしたー2時間半、飽きるどころか肩に力入りっぱなし。ありがちな勧善懲悪でなく、バットマンはヒーローでもない。善悪の境界線があいまいな上に、新しく現...
ダークナイト (Diarydiary!)
《ダークナイト》 2008年 アメリカ映画 − 原題 − THE DARK KN
『ダークナイト』 (試写会帰りに)
決め台詞とお約束の気持ち良さ。アメコミヒーロー映画の醍醐味が満載! 新型モービル・バットポッドの爽快感と、現実的にはあり得ない漫画的な動きの面白さにニヤリ。「ヒーローと正義」というものの定義とは? 悪と戦い愛する物達を救う為に、どこまでならやっていいも...
THE DARK KNIGHT★★ (銅版画制作の日々)
   ヒース・レジャー、これが本当に最後の作品に・・・・・。 8月11日、MOVX京都にて鑑賞。昨日も映画館は多くの人でした。「ダーク・ナイト」もお客さん多いです。いい席はゲットできず・・・・。端っこの前の方でした。まあいいか主役のバットマンは前作に引き続...
【ダークナイト】 (日々のつぶやき)
監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベール、ヒース・レジャー、マギー・ギレンホール、マイケル・ケイン、ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリーマン、アーロン・エッカート 「バットマンのお陰でゴッサム・シティは犯罪が少なくなってきてい
ダークナイト (Johnnyダイアリー)
ダークナイト監督:クリストファー・ノーラン【バットマン/ブルース・ウェイン】クリスチャン・ベイル【ジョーカー】ヒース・レジャー【ハーレイ・デント】アーロン・エッカートあらすじ悪のはびこるゴッサムシティを舞台に、ジム警部補(ゲイリー・オールドマン)や...
ダークナイト(映画館) (ひるめし。)
お前がわたしを殺すか。わたしがお前を殺すか。
ダークナイト (お萌えば遠くに来たもんだ!)
観てきました。 <新宿バルト9> 監督:クリストファー・ノーラン キャラクター創造:ボブ・ケイン 原案:クリストファー・ノーラン デヴィッド・S・ゴイヤー 脚本:ジョナサン・ノーラン クリストファー・ノーラン ゴッサムシティ。バットマンの活躍は、新たな...
映画「ダークナイト」(2008年、米) (富久亭日乗)
    ★★★★☆Christopher Nolan監督とChristian Baleが組んだ 新生Batmanシリーズ2作目。Joker (Heath Ledger)も怖いが、後半に突如として登場するあの悪党が一番怖い。原題は「The Dark Knight」。     ◇ 悪のはびこる街Gotham City。Joker (Heath Ledger)...
ダーク・ナイト THE DARK KNIGHT (シネマログ  映画レビュー・クチコミ 映画レビュー)
ヒーローとして死ぬか  生き長らえて悪に染まるか■ストーリーゴッサム・シティで銀行強盗事件が多発。裏を仕切っていたのはジョーカーだった。マネー・ロンダリングに銀行を利用していたマフィアは怒り狂い、奪還に動くがジョーカーにまんまと利用されることになる。一...
ダークナイト (ネタばれせずにCINEるか)
映画の内容よりも、むしろ本作品でジョーカーを演じたヒース・レジャーが薬物中毒で亡くなったことが追い風となり、米国で大ヒットを飛ばしている、クリスチャン・ベイル版バットマンシリーズの第2弾だ。 バットマンをまねた自警団まで現れゴッサム市民に煙たがれはじめ...
ダークナイト (ふぴことママのたわ言)
今年の1月、ヒース・レジャーの訃報をきいたときから 絶対観ようと思っていた作品です。{/m_0058/} 前作の「バットマンビギンズ」が素晴らしかったので 同じクリストファー・ノーラン監督 クリスチャン・ベイルなら期待できますね。 152分の長尺ですが、緊張の連続で全く...
ダークナイト (江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽)
 アメリカ  アクション&サスペンス&アドベンチャー  監督:クリストファー・ノーラン  出演:クリスチャン・ベイル      ヒース・レジャー      アーロン・エッカート      ゲイリー・オールドマン 【物語】  ゴッサムシティでは、バットマン...
ダークナイト (UkiUkiれいんぼーデイ)
JUGEMテーマ:映画 2008年8月9日 公開 悲しいほどの執念 観てきました。 なんかねぇ、スクリーンからスパークする火花が飛び出してくるみたいな、そのくらいの衝撃でズンズンと何かを感じました。 何も語れないですね、ここまで完璧だ...
ダークナイト (利用価値のない日々の雑学)
今年は7月の後半から特に忙しなくなってしまい、思うようにレビューが書けず滞っているが、若干休みがあったのでやっと落ち着いてレビューを書ける。 そんな中、いきなりであるが、この作品、タイトルから「バットマン」がなくなった理由が実は映画作品の最後でわか...
ダーク ナイト (★ Shaberiba ★)
バットマン。彼は輝く正義の味方ではない。 彼は「THE DARK KNIGHT」闇夜をまとい正義を貫く「暗黒の騎士」なのだ・〔涙〕
『ダークナイト』2008・8月のお盆休みに観ました (映画と秋葉原と日記)
『ダークナイト』  公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ ゴッサムシティでは、バットマン(クリスチャン・ベイル)とゴードン警部補(ゲイリー・オールドマン)が日々の犯罪に立ち向かっていた。 しかし、白塗りの顔に裂口の“ジョーカー(ヒース・レジャー
The Dark Knight  ダークナイト (気ままに綴りたい。)
         ラストクレジット、「ヒース・レジャーに捧ぐ」で・・・          「The Dark Knight 」は忘れられない作品となる  ...
真相は闇に溶けて (MESCALINE DRIVE)
「ダークナイト」を観たんだな。思ったけど、ジョーカーはドラゴンボール最強伝説の持ち主であるアックマンなんだな。アクマイト光線を浴びると悪心がどんどん膨らんでゆく。パーン!メタボリック!
【映画】ダークナイト (新!やさぐれ日記)
■動機 バットマン ビギンズを見ていたから。 ■感想 いやもうビックリ! ■満足度 ★★★★★★★ びっくり ■あらすじ 悪のはびこるゴッサムシティを舞台に、ジム警部補(ゲイリー・オールドマン)やハーベイ・デント地方検事(アーロン・エッカート)の協力の...
映画:ダークナイト Dark Knight 加速する狂気に圧倒される (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
狭めの小屋とはいえ、劇場は満員! 前作「バットマンビギンズ」の出来が良かっただけに、期待が集まるのもよく理解できるところ。 多分前作を劇場で鑑賞した人はほぼ全て?かけつけているのではないだろうか。 映画の立ち上がりとともに、たちまちのうちに狂気に曝され...
No.069 「ダークナイト」(2008年 米 152分 シネスコ) (MOVIE KINGDOM ?)
監督 クリストファー・ノーラン 出演 クリスチャン・ベイル     マイケル・ケイン     ヒース・レジャー お盆も終わりいよいよ2008年も後半戦 映画鑑賞も例年よりやや少ないかな?と言う感じですが ここから追い込んで行きたいもんですね。 お盆明けの最初...
「ダークナイト」 悪意の増殖 (はらやんの映画徒然草)
この物語には対立的な概念が繰り返し現れてきます。 善と悪。 光と闇。 表と裏。
「ダークナイト」にモヤモヤ (ray’s home)
きのうの「ほぼ日」のコラムで、糸井重里さんが 映画「ダークナイト」のことを ちょこっと書かれていました アメリカでは 歴代の興行成績を 猛然と塗り替え  日本ではそこそこ 話題になった程度 この差はなんだろうと 関心を引かれたとのこと バットマンで...
「ダークナイト」コレは、凄いわ! (シネマ親父の“日々是妄言”)
 クリストファー・ノーラン監督による、“バットマン・シリーズ第2弾”「ダークナイト」(ワーナー・ブラザース)。『アメリカでの興行成績が、トンでもないことになっている』とか、『ヒース・レジャーの遺作になっちゃった』とか、日本公開前から随分ニュースが飛...
【2008-185】ダークナイト (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 最凶の敵が、来る
ダークナイト (映画君の毎日)
どうなんだろうこの映画は?ってずっと思っていたら、 いつの間にやらアメリカでの興行成績が歴代2位なんて事になり、 1位の「タイタニック」に迫る勢い。 日本では「ポニョ」に大敗をくらい大ヒットには至らなかった。 …と思っていたが、映画ブロガーの評価...
『ダークナイト』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「ダークナイト」□監督・原案・脚本 クリストファー・ノーラン □原案 デヴィッド・S・ゴイヤー □キャスト クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、ヒース・レジャー、マギー・ギレンホール、ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリー...
ダークナイト(2回目)★★★★☆+劇場64本目:素晴らしい作品... (kaoritalyたる所以)
ちょうど1ヶ月前に見た『ダークナイト』をまた観てきました。やはりこの映画の見所はヒース・レジャー演じるジョーカーでしょう。今年の1月に亡くなったことが悔やまれてなりません。彼ほどの狂気をもったジョーカーを、次に誰が演じるというのか‥。何と言うかもう、彼...
ダークナイト 評価:★★★★ (20XX年問題)
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
「ダークナイト」観賞 (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
バットマンの黒い影は彼自身をも包み込んでいる。ヒーローであっても英雄にはなれない闇が彼をゴッサム・シティの人々から遠ざける。悪と対峙しながら、自らも市民の憎悪の対象となっていく。太陽の下に、彼は姿を晒す事はない。一方、市民の希望の星”光の騎士”と呼ばれ...
ダークナイト を観ました。 (My Favorite Things)
チケットは随分前に買っていたのですが…やっと今日!
新バットマンシリーズ第二章「ダークナイト」鑑賞 (瞼のスクリーン 第二章)
THE DARK KINGHT 評価 8 昨夜のレイトショーでリメイク版の新バットマンシリーズの第二章・ダークナイトを鑑賞。今回の悪役はてっきりジョーカーオンリーだと思ってた。でも違った。あのキャラ好きなんです。旧シリーズではトミー・リー・ジョーンズが演じた…。  ...
『ダークナイト』 (・*・ etoile ・*・)
'08.09.14 『ダークナイト』@サロンパスルーブル丸の内 これは気になった。ヒース・レジャーがジョーカーを演じて、その演技が絶賛されていること、そして本作が彼の遺作になってしまったことが理由。特別ファンではなかったけれど、演技派俳優の最期の演技を劇場で見...
the dark knight: (fantasia*diapsida)
『ダークナイト"The Dark Knight"』(2008/米/監:クリストファー・ノーラン)を観に行きました。噂に違わず、グレイトな出来栄え!バットマン映画化作品最高傑作とも言えましょう。何より、ヒース・レジャーが演じたジョーカーがやば過ぎる。あれぞ狂気の怪傑なのだが、そ...
ダークナイト (mama)
THE DARK KNIGHT 2008年:アメリカ 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベール、ヒース・レジャー、ネスター・カーボネル、マギー・ギレンホール、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン、ゲイリー・オールドマン、エリック・ロバーツ、アーロン...
【映画】ダークナイト…高評価↑ 残念な点はマ○ー・ギレンホールの顔ぐらいですね (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
洗車をすると翌日高確率で雨{/kaeru_rain/}が降るピロEKです{/face_hekomu/} 先程、夜勤から帰ってきました{/ase/} 私の会社は夜勤があります。ほとんどの生産現場の従業員さんは夜勤で働いている訳で…とはいえ私の場合、ここ数年間は夜勤なんてしていなかったんです...
「ダークナイト」(The Dark Knight) (シネマ・ワンダーランド)
実験映画風なタッチで鬼面人を驚かせた「メメント」や「インソムニア」「プレステージ」などの作品で知られる英国出身の映画作家、クリストファー・ノーランが2008年にメガホンを執ったサスペンス・アクションムービー「ダークナイト」(米、ジョナサン&クリストファ...
【映画レビュー】ダークナイト (Hisa-Bo's Walk)
2008年/アメリカ 監督: クリストファー・ノーラン 製作: チャールズ・ローヴェン エマ・トーマス クリストファー・ノーラン 製作総指揮: ベンジャミン・メルニカー マイケル・E・ウスラン ケヴィン・デラノイ トーマス・タル 脚本...
ダークナイト (モノクロのアニメ)
この記事は、姉妹ブログ『写真と映画のブログ』『映画と写真のブログ』から転載されたものです。 ダークナイト 突然、銀行が襲われた。襲撃者は安物のスーツにピエロのお面。銀行の正面からだけじゃない。襲撃者は銀行を複数箇所から襲撃し、警報機と電話線の繋が...
『ダークナイト』'08・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ悪のはびこるゴッサム・シティーを舞台にゴードン警部補やハービー・デント地方検事の協力のもとバットマンは街で起こる犯罪撲滅の成果を上げつつあったがジョーカーと名乗る謎の犯罪者の台頭により街は再び混乱と狂気に包まれていく。感想東洋人スターを冷遇する...
映画「ダークナイト IMAX版」 (おそらく見聞録)
監督:クリストファー・ノーラン(バットマン次回作にも期待) 出演:クリスチャン・ベイル ヒース・レジャー(素晴らしい)アーロン・エッカート  出演:モーガン・フリーマン マギー・ギレンホール(ヒロイン役には無理がある) ゴッサム・シティに現れた史...
ダークナイト (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:ダークナイト 制作:2008年・アメリカ 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー、アーロン・エッカート、ゲイリー・オールドマン、マイケル・ケイン、マギー・ギレンホール、モーガン・フリーマン、キリアン...
ダークナイト (いやいやえん)
ヒース・レジャーの遺作であり、彼のジョーカーは言葉に言い表せられないほど、本当に素晴らしかった。観ているこちらが圧倒された。彼の演技がもう観られないのが、本当に本当に残念です アメコミものの中ではバッ