ともやの映画大好きっ!

鑑賞した映画の感想やサウンドトラックなどの紹介、懸賞や日々の戯れ言などをのほほんと綴っていこうと思っています。

カンフー・パンダ

2008年07月05日 | 映画(か行)
(原題:KUNG FU PANDA)
【2008年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★☆)


古代中国を舞台に、カンフーオタクのパンダが活躍するCGアニメーション映画。

中国の山奥にある美しい安住の地"平和の谷"。カンフーオタクのパンダのポー(声:ジャック・ブラック)は、父親ミスター・ピン(声:ジェームズ・ホン)が営むラーメン屋を手伝いながら暮らしていた。一方、平和の谷にある翡翠城では、カンフーの始祖であり、シーフー老師(声:ダスティン・ホフマン)の師匠であるウーグウェイ導師(声:ランダル・ダク・キム)が不吉な予言をする。それは、かつてシーフー老師の愛弟子だったタイ・ラン(声:イアン・マクシェーン)が、20年閉じ込められていた牢獄から脱獄するというモノだった。やがて予言は現実となり、ウーグウェイ導師はタイ・ランと戦う最強の戦士"龍の戦士"を選ぶ武術大会を開く。それを聞きつけたポーは、武術大会に出場するマスター・ファイブを観るために翡翠城へ駆けつける。そこでは、シーフー老師の弟子であるマスター・ファイブがそれぞれの腕をウーグウェイ導師に披露していた。虎拳の使い手マスター・タイガー(声:アンジェリーナ・ジョリー)。蛇拳の使い手マスター・ヘビ(声:ルーシー・リュー)。猿拳の使い手マスター・モンキー(声:ジャッキー・チェン)。鶴拳の使い手マスター・ツル(声:デイヴィッド・クロス)。蟷螂拳の使い手マスター・カマキリ(声:セス・ローガン)。しかし、ウーグウェイ導師が選んだのはポーだった。かくして"龍の戦士"に選ばれたまったくの素人であるポーは、シーフー老師の元で修業を開始する…。



「シュレック」シリーズや「マダカスカル」などを手掛けてきたドリームワークスの最新作は、なんとカンフーアクション映画。
「シュレック」のフィオナ姫や「シュレック3」でプリンセス5が見せた、"なんちゃってカンフー"を想像していたんだけど、予想以上にちゃんとしたカンフー映画になっていてビックリ。
それもそのはず。
製作したスタッフはカンフー映画が大好きな人間ばかりで、しかもこの作品のために太極拳を習ったと言う。
そして、声優として参加しているジャッキー・チェンが、武術面のアドバイザーも務めている。



声のキャストも豪華絢爛。
まるで、キャストありきでキャラクターが作られたかのようなそっくりさ。
ポーはジャック・ブラックにしか見えないし、マスター・タイガーはアンジー姉さんにしか見えない。



最初はなかなか上達しなかったポーだが、食いしん坊という長所を活かすことで、自分なりの拳法を身に付けていく。
饅頭を箸で取り合う修業は、かなりナイス!

ひとつだけ文句をつけるならば、タイ・ランがあまりに可哀想すぎるという点。
かつてシーフー老師の元で"龍の戦士"になるために修業をしていたタイ・ラン。
シーフー老師に溺愛され、"龍の戦士"になれると思い込んでいた。
しかし、"龍の戦士"に選ばれなかったタイ・ランは、捻くれて町を破壊しまくり牢獄に入れられる。
そりゃ暴れたくなるって。
老師から『お前が"龍の戦士"になる』って言われ続けて必死で修業してたのに、ウーグウェイ導師の『お前の心には邪悪なモノがある』の一言でダメになっちゃったんだもん。
タイ・ランの毛並みがモフモフで可愛いのと、あまりの強さ&格好良さに、かなりタイ・ラン目線でこの映画観ちゃいました。

監督はマーク・オズボーン&ジョン・スティーヴンソン。

2008年7月26日公開
公式HP:カンフー・パンダ


カンフー・パンダ コレクターズBOX ポーぬいぐるみ&ミニパンチバッグつき 【15,000 BOX限定】

角川エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


カンフー・パンダ スペシャル・エディション

角川エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


カンフー・パンダ Blu-ray

角川エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


Kung Fu Panda(「カンフー・パンダ」輸入版サントラ)
Carl Douglas,Hans / Powell, John Zimmer
Dreamworks

このアイテムの詳細を見る


カンフーパンダ完全ガイドブック

フレーベル館

このアイテムの詳細を見る


カンフー・パンダ

アクティビジョン

このアイテムの詳細を見る


カンフー・パンダ

アクティビジョン

このアイテムの詳細を見る
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (18)   トラックバック (43)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カンフー・ダンク! | トップ | ともやのゆるゆる手料理@中... »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (mig)
2008-07-05 22:54:13
ともやさん

あはは!キャストと動物の組み合わせの写真あるんですね~(笑)

さすが、カンフー好きたちが作っただけあって
なかなか面白かったですね♪
JBが良かったなぁー☆
続編 (ともや)
2008-07-06 03:04:34
こんばんは、migさん♪
「シュレック」ほどではないけれど、本国で2億ドル近い興行収入あげてるから、続編できるでしょうね。
そうしたら、タイ・ランを復活させて、仲間にしてほしいなぁ。
こんばんわ。 (michi)
2008-07-12 18:00:59
TBありがとうございました。

>タイ・ランがあまりに可哀想すぎるという点。

可愛そうな面がありましたよね。
師匠に見放されたと思っていたようで、ちょっと同情。
続編が出来たとしたら、新たな敵と戦う助っ人として
登場して欲しいですね♪
タイ・ラン (ともや)
2008-07-12 22:32:05
こんばんは、michiさん!
タイ・ランは最後どうなっちゃったのかな?
その辺って全然描かれたないんですよね。
続編で復活して、仲間になるといいなぁ…。
しっかりカンフー映画 (ノルウェーまだ~む)
2008-07-16 23:41:49
ともやさん☆こんばんわ~
アクションシーンも本格的ですごいカメラワークも手伝って、アニメを越えたカンフー映画になっていましたよね。
さすがジャッキー・チェンがかんでいるだけのことはあります。
タイ・ランがまさか最後にあんなことになっちゃうとは、子供向けだとしたら随分な結果ですよね。
ちょっとビックリしました。
ドリームワークス (ともや)
2008-07-17 11:27:19
こんにちは、ノルウェーまだ~むさん♪
ジャッキーやルーシーの台詞がめっちゃ少ないのが残念でしたけど、ほんとカンフー映画になっていて面白かったです~。

ドリームワークスは、ピクサーみたいに子供向けはこれっぽっちも意識してないと思うんで、アレはアレでいいんだけど、もったいないキャラクターです。
日本だったら絶対改心して仲間になるパターンですもんね。
こんばんは☆ (きらら)
2008-07-18 21:45:30
TBありがとうございました!
写真いっぱいで楽しいですねー♪組み合わせがカワイイ♪

なんだかすごいアニメ作品でしたね。
思っていた以上に楽しくって♪続編もあるといいなー☆

またよろしくお願いします。
続編 (ともや)
2008-07-19 01:38:48
こんばんは、きららさん♪
中国では公開中止なんてニュースもありましたが、アメリカではヒットしてるんで、続編きっとあるでしょうね~!
ジャック・ブラック=パンダの新しい冒険が見てみたいですね~!
こんにちは~♪ (ミチ)
2008-07-27 11:47:24
マスター・タイガーがアンジー姐さんっていうのが一番ヒットでした。
セリフはそれほど多くなかったけれど(笑)

どちらかというとピクサーアニメの方が好きな私ですが、コレは題材が良くて面白かったです!
続編 (ともや)
2008-07-27 18:02:28
こんにちは、ミチさん♪
ピクサーは日本のジブリみたいで、王道でハズしませんからねぇ。
ドリームワークスは、日本でいうと何なんだろう?
プロダクションIG?
スタジオ4℃?
子供&家族向けを狙ってないアニメスタジオですからねぇ。

何でも「シュレック」に次ぐ興行成績を上げてるみたいなんで、続編あるかもしれないですね。
面白かったです~ (マリー)
2008-07-28 21:02:55
こんばんは~~~♪

イマイチ期待してなかったので~面白くてびっくりでした(笑)
アニメといえど、カンフーの型などもしっかりしてるし・・・
最初、怖い顔~と思ってたポーも段々可愛く見えてきて。不思議・・・

そういえば、タイ・ラン少し迫力に欠けたかな?
可哀想なキャラだったね。。。
それも含めて、観た子供たちが色々考えてくれるといいですね。
カンフー映画 (ともや)
2008-07-29 00:29:44
こんばんは、マリーさん♪
>アニメといえど、カンフーの型などもしっかりしてるし・・・
ここは本当にビックリでした。
ちゃんとカンフー映画になってるんだもん。

>最初、怖い顔~と思ってたポーも段々可愛く見えてきて。不思議・・・
動物たちの毛のモフモフ感…たまらんですよね。
このキャラクターの作り方の上手さは、アメリカ~ですよね。
メタボ系 (kossy)
2008-07-30 22:57:59
ポニョといい、今作といい、この夏はメタボ系の映画が流行ってるのかもしれませんね。
宮崎アニメでいえば、トトロなんてのもそうだし、子供の目線で考えると、このほうが落ち着くのかな~
タイ・ランは20年も閉じ込められていたのに、実戦が強すぎ~~
キーワード (ともや)
2008-07-31 01:57:23
こんばんは、kossyさま♪
「ドラゴン・キングダム」もそうだったけど、主人公がカンフーオタクっていうのが共通のキーワードですよね。

8月には「パンダフルライフ」なんて、悶絶しちゃうようなドキュメンタリー映画もあるし、ポニョポニョ系はまだまだ盛り上がりそうですね~!
 (とらねこ)
2008-08-10 19:51:16
こんばんは、ともやさん!
そうですね、マスター・タイガーが、アンジーだった点。
自分も、最初はアンジーの声なんだあ、と思って聞いてたんですけど、意外にちゃんと声優としても機能していたっていうか、次第にアンジーだってことを忘れて見入ってしまいました★

アクションがすごく面白かったですね~♪
また見たいな。
声優 (ともや)
2008-08-10 20:18:15
こんばんは、とらねこさん♪
いや~、声優さんが豪華でしたよね。
キャラクターの顔って、キャストにだんだん似てくるんですよね。
マスター・ファイブの活躍ももうちょっと見たかったですが、これは続編に期待しましょうか…。
あ~ (miyu)
2009-02-08 20:27:22
そういや「シュレック3」でもカンフーありましたものね。
でも、本当なんちゃってどころか、
アニメの美しさだけでなく、動きの素晴らしさまで
この映画では感じ取ることができましたね。
いやぁ~本当知らない間に進歩してるなぁ~。
Unknown (ともや)
2009-02-08 20:48:17
こんばんは、miyuさん♪
>「シュレック3」でもカンフー
あれはあれでアメリカっぽい感じで嫌いじゃないんですけどね(笑)。

これから作られるCGアニメは、すべて3Dになるっているから、続編があるとすると飛び出すのかな?
技術の進歩ってすごいよね~。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

43 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
カンフー・パンダ (つれづれなるままに)
HBCシネマ・ランド 『カンフー・パンダ』の試写会に行ってきました。 いゃ~、さ
カンフー・パンダ/KUNG-FU PANDA (我想一個人映画美的女人blog)
チャウ・シンチーの『少林サッカー』では、カンフー×サッカーという意外な融合がポイント{/light/} こちらは、パンダ×カンフーというこれまた意外な組み合わせ{/eq_1/} パンダのポーになりきる(声優)のは、 パンダに体型そのまんま、JBこと、ジャック・ブラック{/...
「カンフーパンダ」スピード感あふれるカンフー映画 (ノルウェー暮らし・イン・ジャパン)
キャラクター設定良し、脚本良し、絵もきれいだし、笑いもいっぱいで、テーマもグ~っ! スピード感あふれるカンフーシーンは、意外にも本格的。 とぼけたパンダの、お笑いほのぼのフルCGかとおもいきや、いやいや胸にぐっと迫るものもあってなかなかの出来だった。
映画 『カンフー・パンダ』 (きららのきらきら生活)
  ☆公式サイト☆スティーヴン・スピルバーグ率いるドリームワークスが手掛けた、動物たちによるカンフー・アニメーション大作。古くからの予言により、思いがけずにカンフーマスターを目指すことになったパンダの血と汗と涙の修行の日々をユーモアたっぷりに描き出す。...
「カンフーパンダ」を観る (紫@試写会マニア)
ドリームワークスのアニメ作品は大人の方が楽しみなのでは?(私もそうかな~^^) 中国古来からの生き物(動物)がアニメ・キャラになった最新作「カンフーパンダ」を観てきました。珍しく日本語吹替えを観てきたのですが、会場の盛り上がりは子供より、大人!パパより...
「カンフー・パンダ」ジャパンプレミアム (アートの片隅で)
「カンフー・パンダ」のジャパンプレミアムで新宿ピカデリーに行って来ました。 新しく新宿に出来たシネコンのこけら落としイベントです。 10スクリーン全てで「カンフー・パンダ」が上映されました。 舞台挨拶だと思っていたら、それは第1スクリーンだけ、、、、他の...
「カンフー・パンダ」試写会観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「カンフー・パンダ」 監督: マーク・オズボーン 声の出演:ジャック・ブラック、ダスティン・ホフマン、アンジェリーナ・ジョリー、イアン・マクシェーン、ジャッキー・チェン、セス・ローゲン、ルーシー・リュー、デヴィッド・クロス、ランダル・ダク・キム、ジェー...
Kung Fu Panda (カンフー・パンダ) ネタばれあり (うだるありぞな)
今回は、オープニングで興行成績トップになった、豪華な吹き替え陣と、いつものようにすばらしいCG画像を見せてくれたドリーム・ワークス作品「カンフー・パンダ」。 ランキングに参加してます。 中国の奥深くにある“平和の谷”には、一つの伝説があった。翡翠...
「カンフー・パンダ」 (かいコ。の気ままに生活)
試写会で 観てきました。吹き替え版だったので ジャックブラックやアンジーの声が聞けなくてちょっと残念・・「カンフー・パンダ」公式サイトダメダメパンダがカンフー・マスターになるまで・・っていうベタベタな内容ながら、ぼよんぼよんの体でがんばるパンダがかなり...
カンフー・パンダ (小部屋日記)
Kung Fu Panda(2008/アメリカ)【劇場公開】 監督: マーク・オズボーン/ジョン・スティーヴンソン 日本語吹替版出演:山口達也/笹野高史/木村佳乃/中尾彬/MEGUMI 自分を信じろ。 「シュレック」のドリームワークスが贈る、カンフーをテーマにした最新ア...
カンフー・パンダ Kung Fu Panda (いい加減社長の映画日記)
「ハプニング」も迷ったんだけど。 その前に読んだブログでの評判がいまいちだったりして。 あんまりかわいくなさそうだったので、どうしようか迷っていた「カンフー・パンダ」を選択。 「UCとしまえん」は、ちょっと多め? 「カンフー・パンダ」は、中くらいのスクリ...
映画 【カンフー・パンダ】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「カンフー・パンダ」(字幕版) ドリームワークスが手掛けた、動物たちによるカンフー・アニメーション大作。 おはなし:カンフーオタクだが実技は丸っきり素人のパンダ、ポーは、偶然の積み重ねにより、修行者たちが目指す最高峰“龍の戦士”に選ばれてしま...
『カンフー・パンダ』 (めでぃあみっくす)
本公開を迎える随分前から予告編やTVCMなどで数多く宣伝されてきた映画に面白いものはなし!がこれまでの通説だったので心配ではあったのですが、この映画はそれなりに面白い映画でした。ただあまり映画を見ない人やお子様には受けても、映画好きにはちょっと一過言あるか...
カンフー・パンダ (江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽)
 アメリカ  アニメ&コメディ&アクション  監督:マーク・オズボーン&ジョン・スティーヴンソン  出演:(声の出演)      ジャック・ブラック      ダスティン・ホフマン      アンジェリーナ・ジョリー 【物語】 脱獄した悪のカンフー使いタ...
『カンフー・パンダ』 (試写会で鑑賞) (purebreath★マリーの映画館)
                自分を信じろ。『カンフー・パンダ』監督・・・マーク・オズボーン/ジョン・スティーヴンソン脚本・・・ジョナサン・エイベル/グレン・バーガー音楽・・・ジョン・パウエル/ハンス・ジマー声の出演・・・ジャック・ブラック、ジャッキー....
カンフー・パンダ (まぁず、なにやってんだか)
昨日は中野ZEROホールで「カンフー・パンダ」(日本語吹き替え版)の試写会を観てきました。 我が家の子供たちもずっと「観たい~」と言っていた映画ですが、試写会会場が遠いため、友人と観てきました。へへっ。 キャラクターの顔がちょっと怖め?などと思ったの...
カンフー・パンダ (Akira's VOICE)
食べて強くなります!  
カンフー・パンダ 日本語吹き替え版 (UkiUkiれいんぼーデイ)
JUGEMテーマ:映画 2008年7月26日 公開 "少女"よりもカンフーしてる"パンダ"!!! いやぁぁぁ~、素晴らしい!!! なんでしょ~、全体的にセンスを感じましたねぇ~。 大人が観てもしっかり耐えうるストーリーのCGアニメでし...
カンフー・パンダ (ネタバレ映画館)
食えなければ食えないほど強くなる食欲拳!
★「カンフー・パンダ」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
最近、PCのDVDドライブが壊れちゃって、DVD鑑賞がままならないので、 今週も、劇場公開作中心でレビューしていきますかなっ。 平日休みは、昼間にシネコンで本作を1本。その後、試写会に参上。
カンフーパンダ/字幕版(映画館) (ひるめし。)
ここらで白黒つけようぜ!
「 カンフー・パンダ / KUNG FU PANDA  (2008) 」 (MoonDreamWorks★Fc2)
【カンフー・パンダ】2008年6月26日(土)公開 監督 : マーク・オズボーン ...
カンフー・パンダ (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
カンフー映画へのリスペクト (=中国ブームへのハリウッド的計算)
『カンフーパンダ』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「カンフー・パンダ」□監督 マーク・オズボーン、ジョン・スティーヴンソン □脚本 ジョナサン・エイベル、グレン・バーガー □キャスト(声の出演) ジャック・ブラック、ジャッキー・チェン、ダスティン・ホフマン、アンジェリーナ・ジョ...
カンフー・パンダ (Diarydiary!)
《カンフー・パンダ》 2007年 アメリカ映画 - 原題 - KUNG FU P
『カンフーパンダ』@新宿ピカデリー (映画な日々。読書な日々。)
中国の山深い村に住むパンダのポーは、村の“龍の戦士”の言い伝えを信じていた。父親はラーメン屋を経営していたが、ポーの憧れはカンフー。村のヒーロー、マスター・ファイブのようなカンフーの達人になるのを夢見ていたが現実は厳しかった。ある日、極悪カンフー・ウォ...
[映画『カンフー・パンダ』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆実は、この映画、一週間前に観た。 しかし、先週の初頭、東京は西多摩地区を襲った集中豪雨…、その激しい雷雨による停電で、私の家のインターネット環境が崩壊し、四日間、ネットを使えなかったので、今となっては、感想を書く新鮮さが失われているのだが、とりあえず...
カンフーパンダ (ケントのたそがれ劇場)
★★★☆  大改築オープンしたばかりの『新宿ピカデリー』。真っ白い11階建のビルに、10スクリーンを用意したゴージャスなシネコンに生まれ変わっていた。 今日は平日だというのに、係負が10人いるチケットカウンターは大行列。オープン以来連日盛況で、3万円も...
カンフー・パンダ (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました! メタボ・パンダ参上!!
103●カンフー・パンダ (レザボアCATs)
北京オリンピック開催された最中、「中国と言えばカンフー」ということで、今年はやけにカンフー映画が作られたということだけれど。その中でもこれが実は一番のメインかもしれない。安心して親子でも楽しめそうな、笑いアリの爽やかな作品だった。
今の日本の若者に与えるべき教訓。『カンフー・パンダ』 (水曜日のシネマ日記)
カンフーマスターを目指すことになったパンダの物語です。
カンフー・パンダ (Blossom Blog)
KUNG FU PANDA 監督 マーク・オズボーン ジョン・スティーヴンソン アメリカ 2007
『カンフー・パンダ』 (cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー)
正直観る予定はなかったんだけれど、たまたまチケットが入手出来たので観てみようかなーと。ちょうど仕事帰りに行くのでちょうどいい上映回があったので、新宿ピカデリーにて。映画に向かう途中に、少し久々に会う友達に道すがらバッタリ会ったりなどして、テンションは結...
★カンフー・パンダ(2007)★ (CinemaCollection)
KUNGFUPANDA自分を信じろ。上映時間92分製作国アメリカ公開情報劇場公開(アスミック・エース=角川エンタテインメント)初公開年月2008/07/26ジャンルコメディ/アクション【解説】古代中国を舞台に描くドリームワークスの劇場用武闘アニメ。声の出演はジャック・ブラック....
カンフー・パンダ <ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
 カンフーマスター & ポー吹替え版を見に行った。 後で知ったけど アメリカの声優さんは 有名人ばっかしやってんねとにかく絵がめっちゃキレー CGやけど ホンマに動いてるみたいに立体感があったし5匹のカンフーマスターは 子供の頃から修行をつんでいて め...
「カンフー・パンダ」 相手を信じろ (はらやんの映画徒然草)
アメリカでも大ヒットをして、中国でもこんな映画を中国人が作らなくてはいけないと偉
カンフー・パンダ (Yuhiの読書日記+α)
ドリームワークス社製作の動物たちのカンフー・アニメ。声優にジャック・ブラック、アンジェリーナ・ジョリー、ジャッキー・チェンなどが出演したことでも話題になりました。 <あらすじ> 中国の山深い村に住むパンダのポーは、カンフーの達人になるのを夢見ていた。あ...
【2008-181】カンフー・パンダ (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? パンダが カンフー? ここらで白黒 つけようぜ! 自分を信じろ。
カンフー・パンダ (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『自分を信じろ。』  コチラの「カンフー・パンダ」は、第81回アカデミー賞の長編アニメーション賞にノミネートされた、ドリームワークス・アニメーションが贈る夢とロマンのミラクル・カンフーです。  まぁ本命は「WALL・E ウォーリー」なんでしょうが、コレも結...
映画評:カンフー・パンダ (映画と写真のブログ)
パンダのポーは、カンフーに憧れていた。 カンフーのことなら、何でも知っていた。あんなふうになりたい、と思っていた。 でも、現実のポーはラーメン屋。 ポーにとって憧れのカンフーは、ずっと遠い、泰山の上の城のようなものだった。 そんなある日、ポーは翡翠城で...
カンフー・パンダ (モノクロのアニメ)
パンダのポーは、カンフーに憧れていた。 カンフーのことなら、何でも知っていた。あんなふうになりたい、と思っていた。 でも、現実のポーはラーメン屋。 ポーにとって憧れのカンフーは、ずっと遠い、泰山の上の城のようなものだった。 そんなある日、ポーは翡翠城で...
【映画】カンフー・パンダ…不足しているのは愛か?功夫(修練)か? (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
{/kaeru_fine/}気の利いたサブタイトルはいつも思い浮かばないピロEKです{/face_gaan/} 明日からゴールデン・ウィークですね{/up/}{/up/} 私も今回は5連休{/up/}(っていうか暦通りですけどね{/face_ase2/})。 で、折角の5連休なんだけど… 遊ぶ予定は皆無!! …自転...
「カンフー・パンダ(字幕版)」★★★★☆ (***JoJo気分で気ままにGO!***)
'08年製作 監督:マーク・オズボーン、ジョン・スティーヴンソン 声の出演:ジャック・ブラック、ジャッキー・チェン、ダスティン・ホフマン、アンジェリーナ・ジョリー、ルーシー・リューほか 父が営むラーメン店で働くパンダのポー。食いしん坊で、ぽよよん体...