ともやの映画大好きっ!

鑑賞した映画の感想やサウンドトラックなどの紹介、懸賞や日々の戯れ言などをのほほんと綴っていこうと思っています。

ハーモニー 心をつなぐ歌

2011年01月23日 | 映画(は行)
(英題:HARMONY)
【2010年・韓国】試写で鑑賞(★★★★☆)


第23回東京国際映画祭コリアンシネマウィーク上映作品。
第18回利川春史大賞映画祭、新人監督賞(カン・テギュ)と新人女優賞(カン・イェウォン)を受賞。
韓国・清州女子刑務所で合唱団を結成し、受刑者たちが歌の力で奇跡を起こしていくヒューマンドラマ。

韓国にある清州女子刑務所。この刑務所では所内で出産した子供を生後18ケ月まで育てられるシステムが整備されている。お腹の子供を守るために殺人を犯したホン・ジョンヘ(キム・ユンジン)は、獄中で生んだミヌと共に一緒に居られる時間を謳歌していた。ミヌの1歳の誕生日。悩みを抱える在監者たちの母親的存在のキム・ムノク(ナ・ムニ)、義理人情に厚い元クラブ歌手のチ・ファジャ(チョン・スヨン)、ファジャの右腕であり在監者たちを制圧する元プロレスラーのカン・ヨンシル(パク・ジュンミョン)、ジョンヘたちの収監室を担当する新人のコン刑務官(イ・ダヒ)、さまざまな人に愛されて育つミヌ。そんな彼女たちが収監される5号室へ、性的暴行をしようとした義父を殺したカン・ユミ(カン・イェウォン)がやってくる。心を閉ざしてしまい、面会にやって来る母親とも会おうとしないユミにどう接していいか戸惑うジョンヘたち。そんなある日、慰問で清州女子刑務所へやって来た合唱団の歌声に感銘を受けたジョンヘは、自分たちでも合唱団を結成しようと思い立つ。半年間で成果を上げることを条件に刑務所長から許可を得て、ジョンヘは早速メンバー集めを開始するが…。



『泣いてたんじゃないからね! こ…これは花粉症なんだから!』
…って、観賞後にツンデレになっちゃいそうな、号泣必死の作品。
ハンカチ3枚は必要ですww



主演を務めるのは、「シュリ」(1999年)や「燃ゆる月」(2000年)、「セブンデイズ」(2007年)。
そして海外ドラマ「LOST」のサン・クォン役でお馴染みのキム・ユンジン。
まさかこんなコミカルな演技ができるとは!!
子供が泣き出す程の音痴な歌声の持ち主ということで、のだめもビックリな天然っぽい女性を演じている。
それこそ前半はコメディ映画と思わせる展開で物語は進んでいくのだが、後半はもう畳み掛けるような号泣の嵐。

母と子の別れ。
在監者たちの過去の物語。
在監者たちというだけで虐げられる現実。
母と子の再会。
そして仲間との決別。

日本映画と違い、無理に泣かせようとしていない演出が、これまたツボにハマりまくり更なる号泣。
韓国映画っていつも着地点が予想出来なくて、今回も『え、そこで終わるの?』って驚きがあるんだけど、いい涙を流させて頂きました。

在監者であるチ・ファジャやカン・ヨンシルは韓国の女芸人かと思っていたら、2人もミュージカル界で活躍しながらドラマなどにも出演する女優さんだったのね。

そして異彩を放っていたのが、「TSUNAMI -ツナミ-」でお金持ちのお嬢様キム・ヒミを演じていたカン・イェウォン。
こういうコミカルもシリアスもできる、演技の振り幅のある女優さんって好きだな~。
しかも今回もショートカット姿がまた可愛いしね~。
ともやのツボですよ、ツボ♪

監督・脚本はカン・テギュ。

2011年1月22日公開
公式HP:ハーモニー 心をつなぐ歌


■キム・ユンジン出演作はこちら

×○×○―キムユンジン写真集 [単行本]

ワニブックス

このアイテムの詳細を見る


セブンデイズ コレクターズ・エディション [DVD]

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


LOST ファイナル・シーズン COMPLETE BOX [DVD]

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

このアイテムの詳細を見る
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1月22日(土)のつぶやき | トップ | 1月23日(日)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (KLY)
2011-01-23 23:53:47
こんばんは~^^

いやぁ、ツイッターでも言ったけど泣いた泣いた。キム・ユンジンがメインの映画なんだと思ってたら、案外他のひともフィーチャーされてるんですよね。これで子供を失うだけの話だったらここまで泣かなかったんだけど。
うれし涙もあれば哀しい涙もあって、涙が乾く前にまた泣いちゃう。マジハンカチ必須。
合唱会の前のニュースで何となくラストは読めてたんだけどね。くそー、なんでそう終わらせるかなぁ。やっぱ韓流だなぁ><;そこが凄いとこなんだけど。
韓流 (ともや)
2011-01-24 08:06:42
こんにちは、KLYさん♪
てっきりコンサートのシーンで締めると思ったら、まさかの…ですからね~。
韓国映画恐るべし…ですよね。
あけおめです。 (にゃむばなな)
2012-01-02 20:45:09
ソウル文化会館でクライマックスと思いきや、そこからコラボ合唱、ミヌとの再会、そしてオモニとの別れとサプライズをたくさん用意してくれるところはさすが韓国映画ですね。
こういう映画を見るたびに韓国映画っていいなぁ~って思いますよ。
韓国映画 (ともや)
2012-01-02 23:16:43
こんばんは、にゃむばななさん♪
あけましておめでとうございます~。
今年もよろしくお願いします♪

韓国映画って日本に入ってくるのはごく一部なんだろうけど、ハッとするようないい作品がたまにありますよね。
日本映画とは似て非なる物で、日本では絶対作れないような作品。
これもそのひとつです。
素直に号泣できる映画って大好きですよ~。

コメントを投稿

映画(は行)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

8 トラックバック

ハーモニー 心をつなぐ歌 (あーうぃ だにぇっと)
12月17日(金)@シネマート六本木。 金曜日の故か六本木界隈はたいへんな人出。 何処も彼処も人と車だらけ。 どこに不況があるのかよくわからん。
『ハーモニー心をつなぐ歌』(2010)/韓国 (NiceOne!!)
原題:HARMONY監督:カン・テギュ出演:キム・ユンジン 、ナ・ムニ 、カン・イェウォン 、チョン・スヨン 、パク・ジュンミョン試写会場: スペースFS汐留公式サイトはこちら。ま...
『ハーモニー 心をつなぐ歌』 (京の昼寝~♪)
  □作品オフィシャルサイト 「ハーモニー 心をつなぐ歌」□監督・脚本 カン・テギュ □キャスト キム・ユンジン、ナ・ムニ、カン・イェウォン、チョン・スヨン、パク・ジュンミョン、イ・ダヒ、チャン・ヨンナム■鑑賞日 1月23日(日)■劇場 チネチッタ...
ハーモニー 心をつなぐ歌☆独り言 (黒猫のうたた寝)
韓国の女子刑務所を舞台に、そこで作られた合唱団の物語・・・という認識で、スルーを決め込んでいたのに巷の評判がいいのよね。そんなこんなで、上映スケジュールがマッチしたので鑑賞してきましたが・・・いっやーーー泣かされた(笑)気持ちよく、泣いてきました。上映後...
ハーモニー 心をつなぐ歌 (C'est joli~ここちいい毎日を~)
ハーモニー 心をつなぐ歌'10:韓国◆原題:HARMONY◆監督・脚本: カン・テギュ◆出演: キム・ユンジン、ナ・ムニ、カン・イェウォン、チョン・スヨン、パク・ジュンミョン◆STORY◆暴力夫 ...
ハーモニー 心をつなぐ歌 (銀幕大帝α)
HARMONY/10年/韓国/115分/ドラマ/劇場公開 監督:カン・テギュ 脚本:カン・テギュ 出演:キム・ユンジン、ナ・ムニ、カン・イェウォン、チョン・スヨン <ストーリー> 刑務所内で出産したジョンヘは、18ヵ月間だけ息子と一緒に暮らすことを許されている。あ...
mini review 11538「ハーモニー 心をつなぐ歌」★★★★★★★★☆☆ (サーカスな日々)
世代も境遇も異なる女性たちが集まった女子刑務所を舞台に、合唱団を結成して歌の力で奇跡を起こしていく受刑者たちの姿を描く感動ドラマ。DVや裏切りなどで心を閉ざした者、罪の意識から生きる力を失った者など、個々に問題を抱えたヒロインたちが合唱を通して自分と向き...
『ハーモニー 心をつなぐ歌』 (こねたみっくす)
オモニたちの、娘たちの奏でる歌が繋ぐ想いに涙が止まらない。 実話をモチーフに女子刑務所内で結成された合唱団がお互いの心を繋いで奏でる歌よりも、彼女たち一人一人の家族と ...