ともやの映画大好きっ!

鑑賞した映画の感想やサウンドトラックなどの紹介、懸賞や日々の戯れ言などをのほほんと綴っていこうと思っています。

007 慰めの報酬

2009年01月16日 | 映画(た行)
(原題:QUANTUM OF SOLACE)
【2008年・アメリカ/イギリス】試写会で鑑賞(★★★★☆)


前作で愛する人を失ったジェームズ・ボンドが、復讐心を秘めながら巨大な組織と戦っていく様を描いた007シリーズ第22弾。

ヴェスパー・リンド(エヴァ・グリーン)を脅迫し、彼女を死に至しめたミスター・ホワイト(イェスパー・クリステンセン)を捕らえたジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)。どうやらホワイトのバックには、とてつもない組織が存在しているようだった。尋問を開始しようとした矢先、MI6の中に組織のスパイが潜伏しており、その場に居合わせたM(ジュディ・デンチ)は危うく殺されかけてしまう。その後の調査で、潜伏していたスパイの金の動きから、ボンドはハイチに向かう。そこでボンドはメドラーノ将軍(ホアキン・コシオ)への復讐を胸に秘めたカミーユ(オルガ・キュリレンコ)と、ボリビアでクーデターを起こし、何かを目論んでいるドミニク・グリーン(マチュー・アマルリック)に出会う。その陰謀にはCIAが一枚絡んでいた。ボンドはグリーンの陰謀を阻止するために、カミーユと行動を開始する…。



2006年に公開された「007 カジノ・ロワイヤル」のラスト、ジェームズ・ボンドがミスター・ホワイトの足を銃で撃ち抜いた1時間後から物語は始まる。
007シリーズとしては、異例の続きモノ。



もう序盤から激しいアクションの連続。
カーアクションあり、船でのチェイスあり、ドッグファイトあり、もちろんヤマカシ顔負けの逃走劇あり。
上映時間が2時間ないので、今回は割とあっさり系かと思ったら大間違い。
密度がとにかく濃くて濃くて。
特に説明は無いんだけど、画面の中での情報量がめっちゃ多いんですよね。
のほほんと観られないから、観ながらこっちの頭もフル回転(笑)。

クラッシャージョウかダーティペアか? ってくらい、ボンドの行く先々では破壊と死が待ち受けている。
トラブルメーカーというか、荒っぽいというか。
あれだけ動き回って息切れひとつしないボンドってステキ♪



前作でも登場したマティス(ジャンカルロ・ジャンニーニ)や、CIAエージェントのフィリックス・レイター(ジェフリー・ライト)も出てきます。
なので、「007 カジノ・ロワイヤル」を観てないのに、これだけ観るというのは絶対お薦めできません。
本作品では、ジェームズ・ボンドに仲間らしき存在もでき、今後のシリーズ展開が独特な雰囲気になっていくかもしれませんね。
ホワイトはまだ生き残っているし、組織(クァンタムだっけ?)との戦いはまだまだ続きそうですね〜♪
ボンドとMとの信頼関係も徐々に築き上げられつつあるしね〜♪

ちなみに敵の名前は、色シリーズで来てるんだよね。
次はブルーか? レッドか?
で、最後はゴ〜ルド・フィンガ〜♪



今回ジェームズ・ボンドの敵役ドミニク・グリーンを演じるマチュー・アマルリック。
存在感がハンパじゃないです。
何となくブっ飛んだ役を演じてる、いしだ壱成…もしくは阿部サダヲっぽかったかも?
一昔前ならゲイリー・オールドマンやウィレム・デフォー(←最近見かけないけど、どうしてるんだろ?)あたりが演じてたらハマリ役だったかも?

監督はマーク・フォースター。

2009年1月24日公開
公式HP:007 慰めの報酬


007 / 慰めの報酬 [Blu-ray]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

このアイテムの詳細を見る


007 / 慰めの報酬 (2枚組特別編) 〔初回生産限定〕 [DVD]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

このアイテムの詳細を見る


Quantum of Solace(「007 慰めの報酬」輸入盤サントラ)
Jack Lawrence,Lindsay Smith-Trostle,David Arnold,Jack / Keys, Alicia White,Nicholas Dodd,Michael Rinne,Jack White,Jack White,Jack White,David Arnold,Mitchell Dalton,Mitchell Dalton,Toby Pitman,Jack Hale,Tom McGinley,Wayne Jackson,Matt Robertson,Laura Matula,Lyndsay Pruett,Alicia Keys
Sony

このアイテムの詳細を見る


007大百科
ジョン・コーク
AC Books

このアイテムの詳細を見る


■前作「007 カジノ・ロワイヤル」は、是非とも復習しておいたほうがいいです

BD 007 カジノ・ロワイヤル スペシャル・エディション(2枚組) [Blu-ray]

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


DVD 007 カジノ・ロワイヤル スペシャル・エディション(3枚組)

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


Casino Royale(「007/カジノ・ロワイヤル」輸入盤サントラ)
David Arnold,Isobel Griffiths,Nicholas Dodd,Derek Watkins
Sony

このアイテムの詳細を見る


「007/カジノ・ロワイヤル」(国内版サントラ)
デヴィッド・アーノルド
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル

このアイテムの詳細を見る
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (30)   トラックバック (60)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三国志/試写状 | トップ | CRANK 2:HIGH VOLTAGE »
最近の画像もっと見る

30 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
よかったでしょ〜〜?濃厚なボンドも。 (よろ川長TOM)
2009-01-16 09:38:40
コネリー以後のボンドがセメダインなら彼こそまさにボンドG17です。(なんのこっちゃ)
マチュー・アマルリック、たぶん小男なのが良いんですよ。デフォーはノッポだしべらんめぇ調の野沢那智だし、オールドマンはなんだかんだ言ってもどっか醒めてるけど、この人はギョロ目が怖い。いつもオドオドしてるのがかえって恐い。
いままでになかったタイプの敵役ですよ。ネタバレになるかも知れませんが、彼の最期が往年の名作『眼には眼を』を連想したんですが。復讐という意味も兼ねて、オマージュってことはないかしら。

≫最後はゴ〜ルド・フィンガ〜
(-_-;) それ、当たってたらちょっとイヤかも。
小男 (ともや)
2009-01-16 17:21:40
こんばんは、よろ川長TOMさん♪
映画を観ている時はそんなに感じなかったんですけど、キャストがそろっている写真とか見るとマチューって小男ですね。

>ギョロ目が怖い。いつもオドオドしてるのがかえって恐い。
自信家よりもずる賢い小心者の方が怖かったりしますもんね(笑)。
何となくネズミっぽい?
ウィレム・デフォー (えい)
2009-01-16 21:47:33
こんばんは。
ウィレム・デフォーは
一年前の 『Mr.ビーン カンヌで大迷惑?!』で
とんでもない芸術派の監督を演じていますよ。
ぜひ!
生理的 (ともや)
2009-01-16 22:03:14
こんばんは、えいさん♪
えっ、あれにデフォー出てるんですか?
わ〜、気になる〜♪
でもMr.ビーンの人の芸風って、生理的に苦手なんだよなぁ。
う〜む。
う〜む。
こんばんは★ (dai)
2009-01-17 00:38:32
いや〜あ、濃厚でしたね!
情報量が多いというのは同感ですね。
本当に2時間以上あるぐらいに感じましたw

マチュー、確かにいしだ壱成に似ているかもww
情報量 (ともや)
2009-01-17 01:22:00
こんばんは、daiさん♪
トスカのシーンなんかでも、次の伏線がいっぱいありそうでしたもんね。
DVDが出たら、気になる所はゆっくり再生しながら、じっくり見たいかも!
★ともやさん★ (mig)
2009-01-17 12:22:08
>ちなみに敵の名前は、色シリーズで来てるんだよね。


あれ??そうだったんだー!
気づかなかった^^

ダニエルボンド次回もやるかな?永遠にやって欲しいなー(笑)
悪役 (にゃむばなな)
2009-01-17 15:34:31
悪役が色シリーズというのは世代的に『ドラゴンボール』を思い出しましたよ。
この『007』シリーズでもいつかペンギン村で戦いが行われる日が来るのでしょうか。いや絶対来ませんって!

マチュー・アマルリックに関しては嫌味な感じが満々でよかったのですが、あの終わり方は悪役としてはちゃっちく見えました。
やはり悪役は情けを掛けられずに一思いに消えてほしいですからね。
こんにちは♪ (ミチ)
2009-01-17 16:31:21
ダニエルのボンドがステキだな〜と見惚れておりました。
シリーズ最短の上映時間だそうですが、ちょっと長く感じませんでした〜?(汗)
絶対 (ともや)
2009-01-17 18:22:48
こんばんは、migさん♪
ホワイトにグリーン…これってたまたまなのかな?
リアル路線だから、こんなおちゃらけた設定はしないかな?

でも続編は絶対あるよ。
あんなに伏線張りまくってるんだもん。
次は2年後くらいかな〜?
クァンタム (ともや)
2009-01-17 18:36:21
こんばんは、にゃむばななさん♪
たぶん組織のラストボスがもの凄く強大で、そこでカタルシスを与えてくれるんですよ♪
だからマチューや前回のル・シェッフルみたいな中ボスは、さらっと終わらせてるんじゃないかな?

次回作で出てくる敵が"色シリーズ"じゃなかったら、ちょっと残念に思っちゃうかも〜?
上映時間 (ともや)
2009-01-17 18:49:34
こんばんは、ミチさん♪
確かに長く感じました。
面白いと普通は短く感じるのにね。
でも面白く感じてたんで、情報量の濃密さがその原因だったと、ともや博士は推察していますよん。
(博士って誰やねん・笑)
こんにちは (たいむ)
2009-01-17 20:08:32
まだ新米00のままなんですよね。
これからですよ、これから。って雰囲気ある感じで終わったラストが良かったです。

>マチュー・アマルリック
私も誰かに似てる!ってずっと思っているのだけど、未だに名前が出てきません!(><)
新米 (ともや)
2009-01-17 22:05:56
こんばんは、たいむさん!
だんだん熟れていってスマートなボンドにならないでほしいですよね。
毎回Mをやきもきさせる、やんちゃなダニエル・ボンドに今後も期待です〜♪
敵の名前が (michi)
2009-01-18 17:39:57
色つながりとは気付かなかった〜!
次回作でもチェックせねば!

マチュー・アマルリックは、目がイッちゃってて怖いですよね〜。
何を考えてるのかわからない男代表でした。

>画面の中での情報量がめっちゃ多い

説明も少なかったので尚更多く感じましたよね〜。
私の頭は何度かシステムダウンしたので、
前作を復習してからもう一度観に行こうと思ってます♪
Unknown (えふ)
2009-01-18 19:27:03
荒っぽいダニエル・ボンドがステキでしたね〜!
でもお話のほうが私はイマイチでした。
アクションに力いれてお話は、
はぶいちゃったかんじでした(苦笑)
オーバーフロー (ともや)
2009-01-19 03:00:11
こんばんは、michiさん♪
いろんな伏線がいっぱいありましたもんね。
ボンドが「何でMというか」と言った時の、Mの慌てぶり。
他の情報員はMのことを"マァム"って呼んでるんですよね。
"お母さん"って意味でいいのかな?
その辺の謎にも次回作では触れられるかも?
アクション映画 (ともや)
2009-01-19 03:02:40
こんばんは、えふさん♪
ま、根本はアクション映画ですからね〜♪
多少のストーリーよりは骨太のアクションが楽しめればOKですよん〜♪
こんにちは〜♪ (由香)
2009-01-21 11:46:22
お邪魔します♪
前作が気に入ってDVDを買ったのですが、買ってスグに友達に貸したまま戻ってきていないので(汗)、復習せずに鑑賞しました〜
で、、、イマイチ前作の内容を忘れていて、最初は戸惑ったわ〜
それに怒涛のアクションの連続で、何が何だか分からなかったところもあったかも。

無表情で体を張って闘うボンドはまるでボーンみたいでしたね〜
そんなダニエルもカッコイイけど、もうちょっと余裕のあるボンドも見たいかも。
Qにも登場して欲しいなぁ〜
新兵器を見るのが楽しみだったりするから♪

ところで、「カスタムレイアウト」に移行します。
ってともやさんもそうなのね〜
私はイマイチ意味が分からないんだけど、どうなっちゃうんですか?ブログの文章や写真の位置がズレたりしないかしら?で、、、テンプレートはこのままでいいのかな?デザインは変わらないの?
色々と心配です〜
きゅ〜〜〜〜〜♪ (ともや)
2009-01-21 21:38:28
こんばんは、由香さん♪
お身体はもう大丈夫ですか〜?
こにかくこのシリーズは場面転換が早いので、前作の流れも含めて把握しておかないと、かなり混乱しますよね〜♪
DVDは早く奪還しておかないと(笑)。

>「カスタムレイアウト」
これ、何なんでしょうね?
このデザインが写真や文字のズレなどがなくて、ともやのマシンで一番安定してるから、あんまりデザイン替えたくないんですけどね〜。
ともやもちんぷんかんぷんざます。
確かに (miyu)
2009-01-25 17:18:49
情報量がはんぱなくってうかうかしてたら
話が見えなくなってしまうほどだったかも。
このシリーズでこれだけ複雑?ってほどでもないけど、
途中ちょっと分かりにくい展開とかあったりして、
ついていくのに必死だったのは初めてかもしれません。
物語 (ともや)
2009-01-25 17:44:19
こんばんは、miyuさん♪
決して複雑な物語じゃないんだけど、ちょっと気を抜くとボンドが何でこんな行動をしているのか分からなくなっちゃう。
それだけテンポが早いってことですかねぇ〜。
年寄りは付いて行くのに必死じゃったよ(よぼよぼ)。
こんばんは〜♪ (ひろちゃん)
2009-01-27 21:17:52
またまたお邪魔致します(^_-)-☆

>特に説明は無いんだけど、画面の中での情報量が
めっちゃ多いんですよね。

そうなんですよ〜〜。前作復習していなから余計
わかりにくくて(T^T)頭フル回転でも、追いつけ
ませんでした(笑)

あれだけ動いて息切れひとつしない、ダニエルボンド
はすごいですし、好きなのですが、ストーリーが
物足りなかった(ただ、ついていけなかったのか?
笑)です(T^T)

マチュー・アマルリック・・・うんうん、いしだ壱成
に似てる〜〜(今、時の人?笑)
デフォーはえいさんも書かれていますが、先日
WOWOWで放送があったビーン、カンヌで〜に出て
いました。ビーンはイマイチだったので、途中から
PCやりながら、観てました(笑)
ヴェスパー (ともや)
2009-01-27 22:40:12
こんばんは、ひろちゃんさん♪
復習は大事ですよね〜♪
ともやも復習してなかったら、ヴェスパーの恋人の事やヴェスパーが何で死んだのか、すっかり忘れてましたもん(笑)。

今度TVで「ジョニー・イングリッシュ」(←ビーンの人が主演のスパイ・コメディ)が放送するんで観てみようとは思ってるんだけど…(生理的に)耐えられるかなぁ?
トラコメありがとうございます〜 (ノルウェーまだ〜む)
2009-01-27 23:41:32
ともやさん、こんばんわ☆
きゃ〜、「カジノロワイヤル」見てないです。
そういえば、だいたい続編なら公開前にテレビでやるはずですが…やってましたっけ?
なわけで、分からないところもありましたが、そんなのどうでもいいくらいオモシロかったです。
息もつかせぬアクションの連続で、あっという間でしたね。
なるほど、悪役の名前は色なんですね〜
砂漠の話でグリーンなんて、やってくれるなぁと思っていましたが。
続編公開前 (ともや)
2009-01-28 10:05:22
こんばんは、ノルウェーまだ〜むさん♪
>だいたい続編なら公開前にテレビでやるはずですが…やってましたっけ?
日本映画は最近このパターンですけど、洋画がTVで放映するのって遅くなりましたよね。
個人的には「レッドクリフ」が放映してくれるか、気になるところなんですけど…ねぇ?
魅力的なマチュー (ももママ)
2009-01-28 21:13:45
>存在感がハンパじゃないです。
ね、でしたよね。
頭よさそうで、セクシーでした。
悪役も魅力的じゃないとね。
でも… (ともや)
2009-01-29 10:13:02
こんにちは、ももママさん♪
ホント、今回ポッキリっていうのがもったいないキャラでしたねん。
それにしても前回のル・シェッフルにしても、今回のグリーンにしても、ずる賢いけど、強くは無いんですよね。
次回辺りは肉体的な強敵が現れるのかも?
 (とらねこ)
2009-02-21 13:57:01
色シリーズで続くんでしょうか★
ちょっと楽しみですね。
「ブラウンはウ○コの色だからヤダ」←by ごねるタラちゃん

マチュー、本当新タイプの悪役キャラでしたね。
目には目を、オイルにはオイルを、は死んでなかったらどうしよう・・とちょっと不安に思ったことは内緒です。
マチュー (ともや)
2009-02-22 02:48:18
こんばんは、とらねこさん♪
マチューはホントもったいないキャラでした。
海外ドラマだったら、絶対生き残ってるパターンなんですけどね・笑。
次回作があるとすると、3年後くらいかな?
待ち遠しいですわん。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

60 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
『007/慰めの報酬』哀愁のボンド、Dクレイグが魅せる! (よろ川長TOMのオススメ座CINEMA)
見事で素晴らしい作品です。───が、とにかく速い、早い、速い。十年前のボンド映画なら一本で二〜三本分の濃い内容です。あんまり目まぐるしくておぢさんはついてゆけません
「007/慰めの報酬」メチャクチャもの凄い!! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[007/慰めの報酬] ブログ村キーワード 記事投稿日時 2008年11月12日16:22 ※上映開始日を投稿日時に設定。上映開始1週間後まで固定。  ダニエル・クレイグ主演、007シリーズ最新第22弾。「007/慰めの報酬」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。前作...
007 慰めの報酬 /QUANTUM OF SOLACE (我想一個人映画美的女人blog)
シリーズ22作目、ダニエルボンドの待望の2作目{/ee_3/} 前作の「カジノ・ロワイヤル」からもう2年以上経ってるのね〜{/ase/}  そんなに前だったか。 土日で先行上映決定! シネトレさんに試写頂き行ってまいりました 「カジノロワイヤル」の方もお正月に観直し...
『007/慰めの報酬』 (ラムの大通り)
(原題:Quantum of Solace) -----『慰めの報酬』? あまり『007』らしからぬ名前だよね。 「うん。カタカナがまったく入らなかったのは 1985年の『007/美しき獲物たち』以来になるね。 それにしてもよく分からないタイトル。 原題の『Solace』は慰めの意味だけど、 『...
007/慰めの報酬 (Memoirs_of_dai)
Mだけはどんどん年をとる・・・ 【Story】 愛する人を失ったジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、彼女を操っていたミスター・ホワ...
『007/慰めの報酬』(2008)/イギリス・アメリカ (NiceOne!!)
原題:QUANTUMOFSOLACE監督:マーク・フォースター出演:ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュディ・デンチ、ジェフリー・ライト、ジェマ・アータートン試写会場 : 中野サンプラザ公式サイトはこちら。<Story>愛したヴェス....
劇場鑑賞「007/慰めの報酬」 (日々“是”精進!)
「007/慰めの報酬」の先行上映を鑑賞してきました。前作「カジノ・ロワイヤル」に引き続きダニエル・クレイグがジェームズ・ボンド役に扮した人気サスペンス・アクションのシリーズ第22作。本作は「カジノ・ロワイヤル」エンディングの1時間後から始まるというシリ....
『007 慰めの報酬』 (めでぃあみっくす)
前作『カジノ・ロワイヤル』ラストの1時間後から始まるシリーズ初の続編作品。映画の半分以上はアクションシーンではないか?というくらいに連続するアクションは十分面白いのですが、マーク・フォスター監督にポール・ハギスが脚本に参加という割にはやっぱり物足りなさ...
映画 【007 / 慰めの報酬】 (ミチの雑記帳)
先行上映にて「007 / 慰めの報酬」 シリーズ第22弾。監督はマーク・フォスター。 おはなし:愛する人を失ったボンド(ダニエル・クレイグ)は、彼女を操っていた人物を追ううちに新たな悪の組織の陰謀を知る。 前作「007 / カジノ・ロワイヤル」の一時間後に当たる本編...
007 慰めの報酬 (そーれりぽーと)
前作『007 カジノ・ロワイヤル』で新ジェームズ・ボンドにダニエル・クレイグを迎え、原点に返り作風をリニューアルした事で大成功を収めたのはまだ記憶に新しいけれど、あれからもう2年。 『007 慰めの報酬』を先行ロードショーで観てきました。 ★★★★★ また...
007/慰めの報酬 (悠雅的生活)
復讐か、使命か。悲しみと暴走のジェームズ・ボンド。 (先行上映)
「007/慰めの報酬」みた。 (たいむのひとりごと)
007史上初という、前作からの完全なる続編。未だ全容が見えない巨大な組織の影を追っている状態で、続編とはいえ、更に次へとつなげる為のステップの一つ、という感じだ。いやぁ〜、前作「カジノ・ロワイヤル」で
007慰めの報酬@先行上映 (徒然なるサムディ)
「善人が少なくなった」 映画の中では「善」と「悪」という対立する言葉が頻繁に登場する。 先に挙げたセリフはその中のひとつ。 シリーズを見続けてきた者としては、ボンドは常に善の立場で 巨悪と対決するという構図は当然至極なのだ。 しかし、今回はCIAとて...
007/慰めの報酬 (LOVE Cinemas 調布)
007シリーズも本作で第22作目。前作『カジノ・ロワイヤル』に引き続き主演はダニエル・クレイグです。そしてそして、今回のボンドガールは私の一押しオルガ・キュリレンコ!実は私は007シリーズ自体には大した思い入れも無いのですが、『ヒットマン』公開で彼女を知...
[映画『007/慰めの報酬』を観た^^v(今年の傑作!) ] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆今週末は面白そうな作品がたくさん公開されるので、昨日は、仕事の後に、零時近くまでのレイトショーで、先週公開の見逃し大作である『チェ 28歳の革命』を観て、今夜も仕事の後で、先行上映『007/慰めの報酬』を観ることと相成った。  寝不足で、私の顔は、復讐に...
007/慰めの報酬 (小部屋日記)
QUANTUM OF SOLACE(2008/イギリス=アメリカ)【先行上映】 監督: マーク・フォースター 出演:ダニエル・クレイグ/オルガ・キュリレンコ/マチュー・アマルリック/ジュディ・デンチ/ジェフリー・ライト/イェスパー・クリステンセン/ジェマ・アータートン/デヴィ...
007/慰めの報酬 (★ Shaberiba ★)
ダニエル・クレイグ演じる若く未熟だった時代のジェームズ・ボンド第2弾!(シリーズ22作)
007/慰めの報酬 (映画鑑賞★日記・・・)
原題:QUANTUM OF SOLACE公開:2009/01/24製作国・年度:イギリス/アメリカ、2008年上映時間:106分鑑賞日:2009/01/24監督:マーク・フォースター出演:ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュディ・デンチ、ジェフリー・ライト+あら...
007/慰めの報酬 (心のままに映画の風景)
何者かの陰謀により、 愛するヴェスパー(エヴァ・グリーン)を亡くしたジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、 彼女を操っていた...
007/慰めの報酬 (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2008年/イギリス・アメリカ 監督:マーク・フォスター 出演:ダニエル・クレイグ    オルガ・キュリレンコ    マチュー・アマルリック    ジュディ・デンチ    ジェフリー・ライト 痛さの体感度200%!
007 / 慰めの報酬 (Diarydiary!)
《007 / 慰めの報酬》 2008年 イギリス/アメリカ映画 − 原題 − Q
007/慰めの報酬 (だらだら無気力ブログ)
イギリス諜報部員であるジェームズ・ボンドの活躍を描くお馴染みスパイ アクション映画のシリーズ第22作。本作は前作「カジノ・ロワイヤル」の エンディングから話は始まる。 ジェームズ・ボンドは前作に続きダニエル・クレイグが演じる。愛するヴェスパーを失ったボン...
007/慰めの報酬(先行上映)★★★★09年劇場9本目:息つく... (kaoritalyたる所以)
昨晩DVD観賞した勢いで?!早速『007/慰めの報酬』を観てきました。最初に言っておきたいことは、必ず前作の『カジノ・ロワイヤル』を見ておくべきだということです。前作での登場人物が何人か出てくるし、いわゆる続編となっていて、カジノ・・の終わりから1時間後の...
ヤンチャな息子に手を焼くM(笑)~「007慰めの報酬」~ (ペパーミントの魔術師)
1月の鑑賞予定からはずしておきながら 結局先行上映で見たのかよ~~~というツッコミは ナシでよろしく~(爆) あ~やっぱり「カジノロワイヤル」を もう一回見とくんだった。 前作のレビューってみんな拷問シーンで 盛り上がってしもたから(笑) ペンダントのデザインなんて...
007 慰めの報酬 (聖なるブログ 闘いうどんを啜れ)
3ヶ月無料定期券をもらうため、新横浜ラーメン博物館へ足を運んだよ。春木屋のつけそばが美味。通常のつけ麺とちがって茹で汁にひたしたままでてくるので、喉越しがつるつるして、つけダレが冷めない。しかしこの施設、健康増進法違反なんじゃないか?
【007/慰めの報酬】 (日々のつぶやき)
監督:マーク・フォースター 出演:ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュディ・デンチ 傷ついた心が、共鳴する。 「ヴェスパーを失い失意のボンドは、彼女を操っていたミスターホワイトを連れ帰り尋問する。 その背後の組織
007/慰めの報酬 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
今年初の劇場鑑賞だぁ〜い興奮したのか、鑑賞後に高熱が出たぞ〜い (39度も・汗 ふらふら〜)【story】愛するヴェスパーを失ったジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、彼女を操っていたミスター・ホワイト(イェスパー・クリステンセン)をM(ジュディ・デ...
『007 慰めの報酬』  (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「007 慰めの報酬」□監督 マーク・フォースター □原作 イアン・フレミング □脚本 ニール・パーヴィス、ロバート・ウェイド、ポール・ハギス □キャスト ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュデ...
007/慰めの報酬 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★★[4/5] 陸海空とテンポが速すぎないか?
映画「007/ 慰めの報酬」 (MOVIE レビュー)
いよいよ今週末から「007/ 慰めの報酬」が公開されます! 先週の土、日に先行上映が有りましたが、 うちの映画館は上映されるスクリーンが小さい方だったのでパスしました。 こう言うアクション映画は一番大きなスクリーンで観たいのでね! 007の主演がダニエル・...
007 / 慰めの報酬(2008年) (勝手に映画評)
前作『007 / カジノ・ロワイヤル』の一時間後から物語が始まっているという事で、007シリーズ初の“続編”となっています。 冒頭から激しいカーアクションシーンで始まります。その後も、特に背景を説明するようなことなく、「もう、知っていて、当然でしょ?」と言う雰...
「007 慰めの報酬」 新「ボンド」スタイルの確立 (はらやんの映画徒然草)
前作「カジノ・ロワイヤル」でリニューアルとなった「007」シリーズ、初めて観たと
「007/慰めの報酬」銃撃戦の末にみた復讐への援護射撃 (オールマイティにコメンテート)
「007/慰めの報酬」は長年続く007シリーズの最新作でボリビアで進む天然資源を巡る悪の組織と対決するストーリーである。長年続く007シリーズだが現主人公になってから2作目のシリーズの続編である。
007 慰めの報酬 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『傷ついた心が、共鳴する。』  コチラの「007 慰めの報酬」は、1/24公開となった「007」シリーズ第22作となるスパイ・アクションなのですが、観て来ちゃいましたぁ〜♪「007 カジノ・ロワイヤル」をおさらいしといた方がいいらしいとは聞いていたのですが、みんな...
不死身っぷりは健在!『007/慰めの報酬』 (水曜日のシネマ日記)
英国諜報部に属する敏腕スパイ、ジェームズ・ボンドの活躍を描く人気シリーズ作品の第22弾です。
007慰めの報酬★QUANTUM OF SOLACE 7 (銅版画制作の日々)
 続編だとは知りませんでした! 1月25日、MOVX京都にて鑑賞。ダイニエル・クレイグがジェームス・ボンド扮しての主演2作目「007慰めの報酬」がやっと公開されました。何と、前作のエンディング直後からの始まる物語で・・・・いきなり凄いカーチェイス場面がしば...
★007/慰めの報酬(2008)★ (CinemaCollection)
QUANTUMOFSOLACE傷ついた心が、共鳴する。上映時間106分製作国イギリス/アメリカ公開情報劇場公開(ソニー・ピクチャーズエンタテインメント)初公開年月2009/01/24ジャンルアクション/サスペンス【解説】前作「カジノ・ロワイヤル」に引き続きダニエル・クレイグがジェー...
「007 慰めの報酬」 面白すぎて目が乾く (ノルウェー暮らし・イン・ジャパン)
瞬きをする暇がない。 今まであんまり007シリーズに興味が持てなかった私も、これでもう、がっつりファンになってしまった。 息をもつかせず続くアクション、またアクション。 ちなみに、ノルウェー語で007は「ヌル ヌル シュー」と読む。
007 慰めの報酬 見てきました!! (粉雪の日々是、映画なり)
前作「 カジノ・ロワイヤル 」からジェームズ・ボンドが、いま一つフレッシュさが足
007慰めの報酬 (Sweetパラダイス)
ワイルドなボンドの登場でファン層も広がったかなボンドがかっこよすぎですぅもう惚れ惚れしちゃうわああかっこいいぜカーアクションが凄いですやっぱ映画はこうでなくっちゃね〜そうそう今回CGじゃないんですよね?アクション満載のハードボイルに仕上がってましたボン...
007/慰めの報酬-★★★- (not simple.)
英題: QUANTUM OF SOLACE 製作年: 2008年 製作国: イギリス/アメリカ 日本公開: 2009年1月24日 (丸の内ルーブル ほか) 上映時間: 1時間46分 配給: ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 公式サイト スタッフ: 監督: マーク・フォースター 原作: ...
007/慰めの報酬 (to Heart)
傷ついた心が、共鳴する。 原題 QUANTUM OF SOLACE 上映時間 106分 原作 イアン・フレミング 脚本 ニール・パーヴィス/ロバート・ウェイド/ポール・ハギス 監督 マーク・フォースター 音楽 デヴィッド・アーノルド 出演 ダニエル・クレイグ/オルガ・キュリレンコ/マチュ...
007/慰めの報酬(映画館) (ひるめし。)
傷ついた心が、共鳴する。
『007/慰めの報酬』映画鑑賞日記! (オン・ザ・ブリッジ)
 前作『007/カジノ・ロワイヤル』のエンディング1時間後から話が始まるという007シリーズ初めて続編というスタイルを取った第22作目『007/慰めの報酬』。 前作が最近の007シリーズでは大変完成度が高く面白い作品に仕上がっていたので、本作品も大変期待して...
『007/慰めの報酬』20091・25に観ました (映画と秋葉原と日記)
『007/慰めの報酬』  公式HPはこちら ←クリック   ●あらすじ 何者かの陰謀によって愛するヴェスパーを亡くし、復讐を誓ったボンドは、彼女を操っていたミスター・ホワイトを捕らえ、真相を究明すべく尋問するが。彼の背後には世界中の有力者や諜報機関...
007/慰めの報酬 (Yuhiの読書日記+α)
ダニエル・クレイグ主演の「007」シリーズ第2弾です。前作「カジノ・ロワイヤル」が予想以上に面白かったので、こちらも見てみることにしました。監督はマーク・フォースター、その他のキャストは、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュディ・デンチ、...
007/慰めの報酬 (週末映画!)
期待値: 85% ご存知、007シリーズの第22弾 前作「カジノ・ロワイヤル」の続編となっています。
007/慰めの報酬 (映画君の毎日)
■ストーリー■愛する人を失ったジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、彼女を操っていたミスター・ホワイト(イェスパー・クリステンセン)を追及するうち、新たな悪の組織の陰謀を知る。それは謎の組織の非情な男、ドミニク・グリーン(マチュー・アマルリック)...
「007/慰めの報酬」試写会観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「007/慰めの報酬」 監督:マーク・フォースター 出演:ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュディ・デンチ、ジェフリー・ライト、ジェマ・アータートン、イェスパー・クリステンセン、デヴィッド・ハーバー、アナトール・トーブ...
映画「007/慰めの報酬」 (FREE TIME)
映画「007/慰めの報酬」を鑑賞。
007 慰めの報酬 を観ました。 (My Favorite Things)
007好きの私ですが…このダニエル・クレイグがどうか?
007/慰めの報酬 ▲26 (レザボアCATs)
こちら、シリーズ前作『007/カジノ・ロワイヤル』の終わった直後から始まる連続モノ!うう、ソイツは知らなかったゼ・・・と一瞬、冷や汗をかいちゃいました。冒頭のアクションシーンがやたらとスピーディな展開だったので余計、冷や汗度が高かった・・・これは私だけ...
『007 慰めの報酬』'08・英 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ愛した女・ヴェスパーを失ったジェームズ・ボンドはヴェスパーを操っていたミスター・ホワイトを尋問し背後にいる組織の存在を知る。早速捜査のためにハイチへと跳び、知り合った美女カミーユを通じて、組織の幹部であるグリーンに接近。環境関連会社のCEOを務...
007慰めの報酬 (ケントのたそがれ劇場)
★★★☆  ダニエル・クレイグのニューボンドシリーズ第二作目である。前作の『カジノ・口ワイヤル』では、パルクールの達人を起用したり、従来のシリーズにはない、ボンド自身の凄まじいアクションに驚愕したものだ。 007 / 慰めの報酬 (2枚組特別編) 〔初回生
mini review 09376「007/慰めの報酬」★★★★★★☆☆☆☆ (サーカスな日々)
イギリスの諜報部に属するスパイ、ジェームズ・ボンドの諜報活動を描く人気スパイ・アクションのシリーズ第22弾。前作のエンディングから続く本作では、任務と個人的な復讐(ふくしゅう)の間で葛藤(かっとう)するボンドの姿を映し出す。監督は『チョコレート』のマーク...
「007/カジノ・ロワイヤル」「慰めの報酬」感想 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
「007/カジノ・ロワイヤル」はTV放映で鑑賞→次の日「007/慰めの報酬」をDVDで見ました。
007/慰めの報酬 (Quantum of Solace) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 マーク・フォスター 主演 ダニエル・クレイグ 2008年 イギリス/アメリカ映画 106分 アクション 採点★★★ えてして、「気にしてないよ」って言う人に限って気にしてるし、「根に持ってないから」って言う人は結構根に持ってるし、「怒ってないから」なんて言い出...
007 慰めの報酬 (映画 大好きだった^^)
2009年作品。公開時より約2年ぶりにブルーレイにて吹替えで観賞。今度から「目標とする人は?」と何かの機会に訊ねられたら、「クレイグボンドです」って答えてみるわ^^。相変わ ...
映画『007慰めの報酬』を観て (KINTYRE’SDIARY)
9-4.007慰めの報酬■原題:QuantumOfSolace■製作年・国:2008年、イギリス・アメリカ■上映時間:106分■字幕:戸田奈津子■鑑賞日:1月17日、新宿ミラノ(歌舞伎町)スタッフ...
マーク・フォースター監督 「007/慰めの報酬」 (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが……禁煙しました。)
ダニエル・クレイグがジェームス・ボンドを演じた「007/カジノ・ロワイヤル」の続編。 007シリーズでは初の続きモノだそうです。 オフィシャルサイト⇒http://video.foxjapan.com/007qos/ 【あらすじ】 前作「カジノ・ロワイヤル」で初めて愛した女・ヴェスパー...