ともやの映画大好きっ!

鑑賞した映画の感想やサウンドトラックなどの紹介、懸賞や日々の戯れ言などをのほほんと綴っていこうと思っています。

マイティ・ソー

2011年06月24日 | 映画(ま行)
(原題:THOR)
【2011年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★☆)


1962年にスタン・リーとジャック・カービーのコンビによって誕生したアメコミ・ヒーロー。
力を奪われ神の世界を追放された男が、人間の女性との交流を通して心の成長を遂げていき、やがて訪れる地球と神の世界の危機に立ち上がる姿を描くアクション映画。

神の世界「アスガルド」で最強の戦士ソー(クリス・ヘムズワース)。彼は神々の王である父オーディン(アンソニー・ホプキンス)の息子であり、将来の跡継ぎと目されていた。しかし、その傲慢さゆえに氷の巨人の世界「ヨトゥンヘイム」へ勝手に攻め込んでしまい、アスガルドを戦乱の危機に陥れてしまう。オーディンはその行為に怒り、ソーの力とその最強の武器ムジョルニアを奪い、ソーを地球へ追放する。地球に落とされたソーは、そこで天文学者のジェーン・フォスター(ナタリー・ポートマン)、エリック・セルヴィグ教授(ステラン・スカルスガルド)、インターンのダーシー(カット・デニングス)と出会うことになる。人間たちと行動を共にすることで、ソーは少しずつ分別と他者への思いやりを身につけていく。
一方、神の世界アスガルドでは、ソーの弟ロキ(トム・ヒドルストン)がアスガルドの征服を企み、不穏な行動を起こし始めていた…。




鑑賞するまでは、「北欧神話をベースにしたヒーローでしょ?」「堅苦しい内容なんじゃない?」…なんて思ってたら、軽い軽い(笑)。
うん、これなら他のアメコミヒーローに混じっても浮くことはないよね♪
ヒーローなのに車に惹かれまくるしww、笑いも充分。
ちょっと『アイアンマン』のトニー・スタークとキャラが被ってる?
(ま、社長と王子だから仕方ないかww)

宣伝ではオレ様ヒーローなんて言い方をしているのが、ちょっと眉間にシワ要素。
かなり身勝手ではあるけれど、「オレ様」という雰囲気ではない。



ソーを演じるクリス・ヘムズワースは、『スター・トレック』でカーク船長の父親を演じ、『パーフェクト・ゲッタウェイ』で怪しいヒッチハイカーを演じ、3作目にして初主演。
大抜擢ですね♪
ヒロインのジェーンを演じるのは、今年の公開作品だけで『抱きたいカンケイ』『ブラック・スワン』『メタルヘッド』『水曜日のエミリア』と大活躍のナタリー・ポートマン。
(『水曜日のエミリア』は2009年の作品、『メタルヘッド』は2010年の作品なんで、『ブラック・スワン』効果で公開が決まったっていうのが実状だと思うけどww)
最初はナタリー・ポートマンがアメコミ映画に出るの~? ってビックリしたけど、考えてみたらコミック映画『Vフォー・ヴェンデッタ』にも出てたもんね。



神々の国アスガルドの面々。
「ウォーリアーズ・スリー」と呼ばれる、ソーに仕える忠実な騎士たち(写真左上)。
左からホーガン(浅野忠信)、ファンドラル(ジョシュア・ダラス)、ヴォルスタッグ(レイ・スティーヴンソン)。
『怪物くん』で言うドラキュラ、フランケン、オオカミ男みたいな存在(笑)。
ウォーリアーズ・スリーと共にソーを慕う女戦士シフ(ジェイミー・アレクサンダー)(写真右上)。
地球とアスガルドを結ぶ虹の橋「ビフレスト」を見張るヘイムダル(イドリス・エルバ)(写真中央左)。
王位継承を巡りソーの良きライバルであり理解者でもあった弟のロキ(写真中央右)。
宇宙の調和を保つアスガルドの王であり、ソーの父親でもあるオーディン(写真左下)。
ソーと炉機の母親フリッガ(レネ・ルッソ)(写真右下)。

ウォーリアーズ・スリーは今回出番が少なかったんで、続編で活躍して欲しいなぁ。
ちなみにヴォルスタッグ役のレイ・スティーヴンソンは、『パニッシャー:ウォー・ゾーン』でパニッシャーを演じてた人。
これも密かなクロスオーバー?

あと原作では、シフとソーも過去にいろいろあった模様。
シフを演じるジェイミー・アレクサンダーは、ともやが好きな海外ドラマ『カイルXY』でジェシーを演じてた子なのよね♪
過去のエピソードなんかも期待します♪

ソーの母親フリッガを演じたのは、『リーサル・ウェポン3』でメル・ギブソンと傷の自慢大会をしたローナの人でした。
あのシーンはともやのお気に入り。
可愛らしくてキュートだったけど、あ~、年取ったよね~。
あの作品が20年くらい前だもんね。
ともやも年を取る訳だww。



破壊兵器デストロイヤーが地球にやってきた時、S.H.I.E.L.D.のエージェントたちが『スタークはあんなモノを作ったのか?』というようなお遊び台詞が入っているのも楽しい♪
他にも、ソーがムジョルニアのある施設に潜入した時、弓矢でソーを狙った男(ジェレミー・レナー)が、後に『アベンジャーズ』メンバーのホークアイであるらしい。
小ネタ満載だね♪
こういうの好きよ~ん。
そういえば最近、スタン・リーってマーヴル映画に出てる?
『ファンタスティック・フォー』『スパイダーマン』『X-MEN』『アイアンマン』『ハルク』シリーズの頃は、「スタン・リーを探せ!」が毎回あったんだけどなぁ。
『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』には出てなかったよね?

追伸。
ラストのエピソードは『アベンジャーズ』に続いていくのかな? …と思っていたんだけど、2013年に続編が製作されるようなので、あれは『マイティ・ソー2』用のネタなのね。
楽しみ楽しみ♪

追伸2。
この作品は3D(Dolby3D)字幕版で鑑賞。
Dolby3Dで観たので、画面は暗くならないし、頭も痛くならなかったし、目もそんなに疲れないで良かったんだけど…、これは絶対2Dで観たい!
3Dって要はレイヤーをいくつにも分けて、奥行きがあるように見せているんだけど、そのせいで普通に観ればCGのキャラなど背景に溶け込んで作られている映像が、CGのキャラだけが浮いたように見えてしまい、ものすごくCG合成が稚拙な作品を観ている気分になってしまうのだ。
も~、そろそろ3D止めて欲しいな。
いや、止めなくてもいいんだけど、「2Dで観る」という選択肢を与えて欲しいな。
調べて見たらこの作品を2Dで観られるのは、東京23区で3ケ所だけ。
なんじゃそりゃ~?

監督はケネス・ブラナー。

全米興行成績(2011年5月公開):初登場1位→1位→3位→5位→6位→9位→ランク外
全米興行収入:1億6912万ドル(2011/6/2現在)
日本興行成績(2011年7月公開):初登場5位→7位→ランク外

2011年7月2日公開
公式HP:マイティ・ソー


THOR(「マイティ・ソー」輸入盤サントラ)

Walt Disney Records

このアイテムの詳細を見る


ソー:マイティ・アベンジャー [単行本]

ヴィレッジブックス

このアイテムの詳細を見る


マーベル・アベンジャーズ事典 (ShoPro Books) [単行本]

小学館集英社プロダクション

このアイテムの詳細を見る


Marvel Select - Action Figure: Thor - Thor

ダイヤモンドセレクト

このアイテムの詳細を見る


Marvel Select - Action Figure: Thor - Loki

ダイヤモンドセレクト

このアイテムの詳細を見る


【コスベイビー】 『マーベル アベンジャーズ・アッセンブル』シリーズ [サイズS] マイティ・ソー

ホットトイズ

このアイテムの詳細を見る


Marvel MiniMates - 2 Packs: Series 39 (Set of 4)

ダイヤモンドセレクト

このアイテムの詳細を見る


マイティ・ソー ムービー/ベーシック ヘルメット

HASBRO

このアイテムの詳細を見る


マイティ・ソー ムービー/エレクトロニック ハンマー

HASBRO

このアイテムの詳細を見る
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (17)   トラックバック (42)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月23日(木)のつぶやき | トップ | 6月24日(金)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

17 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (KLY)
2011-06-24 22:38:29
こんばんは!

いやぁ、こういうの大好き♪(笑)
マイティって強力って意味だそうですが、本当にマイティ・ソーでしたね。馬鹿げて強い強い(爆)お友達4人衆はもっと強いと思ったけど、あの様子じゃ4人束になってもソーにはかなわないな^^;
浅野忠信のフィーチャーが思った寄り少なかったんだけど、あのぐらいだからこそ英語できなくてもごまかせちゃう?(笑)
そうそう (さいさい@百鬼)
2011-06-24 23:15:16
原作では、ロキが地球で陰謀を企てることが、
アベンジャーズ設立のきっかけらしいね。
問題は、キャプテン・アメリカの扱い。
やっぱり世界大戦から物語始るみたいだし、
冷凍保存されて現代へ・・・。
までになるのかしらん??
アメコミ映画は、どれも
ちょっとずつ原作とはズレた世界観なので、
油断できないですな。
好き好っき♪ (ともや)
2011-06-25 04:16:19
こんばんは、KLYさん♪
世界観的には「アイアンマン」より好きかも~♪

>マイティって強力って意味
アニメの「マイティ・マウス」とか「マイティ・ボンジャック」とか「マイティ・ジョー」(←ゴリラの映画?)とかありましたもんね。

>浅野忠信のフィーチャーが思った寄り少なかったんだけど、あのぐらいだからこそ英語できなくてもごまかせちゃう?(笑)
相変わらず日本では主役クラスを演じたように宣伝してますけどねww。
ま、こういうのは毎度のことだから♪
次回作はもうちょっとフューチャーされるといいなぁ。
超人血清 (ともや)
2011-06-25 04:51:37
こんばんは、さいさい@百鬼さん♪
>やっぱり世界大戦から物語始るみたいだし、冷凍保存されて現代へ・・・。
設定だとニック・フューリー自体が、超人血清で普通の人間より長命になってるらしいから、「キャプテン・アメリカ」は大戦時で「アベンジャーズ」は現代になるんじゃないかな?

ま、その辺の整合性もうまくやってくれると思うけどね♪
こんにちは♪ (yukarin)
2011-07-02 18:03:43
ヒーローなのに車にひかれるってどうなの~と笑ってしまいました。
やっぱり続編はあるんですね~序章っぽい感じだなとはおもったけど。

こちらは3D字幕のみしかなかったんですが、案の定意味ナシでしたね。
映像もきれいだし2Dで見たかったなー。
ぜったい2D (ともや)
2011-07-02 19:32:53
こんばんは、yukarinさん♪
完璧なヒーローよりもああいう親しみやすさがあるといいですよね~。
早くも続編が楽しみです!

>映像もきれいだし2Dで見たかったなー。
ホント!
これ絶対2Dで観たい映画ですよ~!
おもしろかった! (maru♪)
2011-07-03 01:38:20
TBありがとうございます♪
これは面白かったです!
アメコミ好きなんですけど、あんまり詳しくなくて(涙)
『アベンジャーズ』のことよく知ってると、もっとおもしろいんでしょうねぇ・・・
この娯楽に徹しているバカな感じは好き♪
続編あったら見ちゃうかも(笑)
アメコミ (ともや)
2011-07-03 02:32:20
こんばんは、maruちゃん♪
ともやもアメコミはそんなに詳しくないけど楽しく観ちゃいました。
伍一くんだったら、もっとニヤニヤ観ちゃうんだろうなぁ。

アメリカはこういう昔の作品を楽しいエンターテインメントに昇華させるけど、日本はこういうの下手だよね。
新しく作品を作る前に子供向けか大人向けかという枠を作っちゃうから、変な作品が出来上がっちゃうんだと思う。
あと、キャストありきの配役とかね。
そろそろ日本映画も変わっていかないと!
Unknown (mig)
2011-07-04 13:14:20
ともやさん
あれ?書き込み入らなかったみたい、、、
期待してないだけに余計に面白く観れました~
いいカラダのソー、ジェントルマンな部分もあって素敵♪

ともやさん忙しいみたいだし無理しなくていいんだけど
例の猫目新情報upしましたので見てね★
先入観 (ともや)
2011-07-05 00:37:04
こんばんは、migさん♪
『ソー』ってあまり日本で知られてなくて、元を知らないだけに、変な先入観が無く、楽しく観られたのかもね~♪

>例の猫目新情報upしましたので見てね★
らじゃ!
日程的に微妙なんだけど、善処しますお!
Unknown (えふ)
2011-07-07 17:18:20
私も重たい内容なのかとおもったら、
軽~~~~っ!(爆
かえって楽しめましたけど。
弓矢でソーを狙った人はジェレミー・レナーだったんですね!
何気にかっこよくて注目してたけど、
気がつかなったわ。
スタン・リー (ノラネコ)
2011-07-07 22:52:08
今回は出てるらしいですよ。
全然気付かなかったけど、ダイナーのシーンとかかな?
映画出演は「インクレディブル・ハルク」以来じゃないですかね。
さすがに御歳なのかな。
こんにちは^^ (ひろちゃん)
2011-07-09 14:57:59
ともやさんが、すごく面白かったって言って
いたから、期待して観に行ちゃったんですけど
(笑)期待に応えてくれて、本当に
面白かったです!

ソーのキャラ好き~って思ったら、うんうん
アイアンマンのスタークと被ってますよね~
二人とも俺様ヒーローですし、育ちが良いし
(笑)

エンドクレジットのオマケは、ソー2に続くんだ、アベンジャーズかと思ってしまいました
(汗)
だから、○キが出てたんですね~。
何気に彼好みだったので(笑)次回作も出るなら嬉しいな♪

次は、キャプテンアメリカですね^^
クリスエヴァンスも好きなので、楽しみ~♪
スピンオフ (ともや)
2011-07-10 03:41:01
こんばんは、えふさん♪
あれだけ近代兵器がある中から弓矢を取って、異質な感じがしましたからね~。
…といいながらもホーク・アイって言っても日本では馴染みが無いキャラだから、彼だけのスピンオフも観てみたいですよね~。
お~~~~! (ともや)
2011-07-10 03:51:09
こんばんは、ノラネコさん♪
>今回は出てるらしいですよ。
マジっすか?
あんな独特な顔を見逃すなんて…orz。

確かにもうじき90歳のおじいちゃんですからね。
ちょい役とはいえ、映画に出まくるのも大変ですよね~。
クリス・エヴァンス (ともや)
2011-07-10 03:56:40
こんばんは、ひろちゃん♪
ひろちゃんこういうの好きだと思った♪

ロキは次回も暗躍するんでしょうね、きっと。
楽しみ楽しみ。

ちなみに次の「キャプテン・アメリカ」。
主演のヒーローをクリス・エヴァンスが演じてしまうと、もう「キャプテン・アメリカ」と「ファンタスティック・フォー」との共演が無くなっちゃうってことなんですよね。
ま、別の人がヒューマン・トーチを演じればいい…ってことなんでしょうけど、それはちょっと寂しいな。
こんばんわ (にゃむばなな)
2012-05-08 20:46:03
なるほど、EDロール後は続編への布石だったのですか。
それにしても悪ガキな面構えなのに、根はめっちゃいい兄ちゃんというソー。反省のスピードも早い早い。
やっぱり素直が一番ですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

42 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
マイティ・ソー (2D字幕) / THOR  (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click アメコミ映画大好きだけど、なんとなく全く期待してなかった、本作。試写にて。 マーベルのコミックの中でもとくに人気あるキャラなんだとか。 主演はオレ様ヒーロー 武器はハンマー なんて原始的。 あ....
マイティ・ソー (あーうぃ だにぇっと)
6月23日(木)@よみうりホール。 20日(月)に新幹線のビジネス切符を買いに新橋の金券ショップに行った。 その時に試写状を1枚900円で購入。 今週は1週間毎日どこかで“マイティー・ソー”の試写会が行なわれている。 そのわりに、私のところに到来した試...
マイティ・ソー (LOVE Cinemas 調布)
マーベルコミックのスーパーヒーローシリーズ。傲慢な態度で神の国を追放された男、最強戦士ソーは、地球で愛する女性と出会うことで成長し、巨大な敵に立ち向かう。主演は『スター・トレック』のクリス・ヘムズワース。共演にナタリー・ポートマン、アンソニー・ホプキン...
マイティ・ソー (食はすべての源なり。)
マイティ・ソー ★★★★☆(★4つ) 雷の神ソーは、傲慢さが仇となり、人間界へ追放されてしまう。その“乱暴者の神”が、力を失ったまま二つの世界=《地球》と《神の世界》の危機に直面する・・・。 アクションストーリー。 面白かった~コメディポイント満載で、...
『マイティ・ソー』 (ラムの大通り)
(原題:Thor) ----これもマーベル・コミック。 あまり、というか全然聞いたことないけど…。 「ぼくも。 でも、日本から浅野忠信も出ているというし、 いったい、どんなお話だろうって興味津々。 ところが、いきなりビックリ。 冒頭こそ現代のニューメキシコだけど、 ...
■映画『マイティ・ソー』 (Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>)
これを書いていいものか、ちょっと悩みましたが…。勇気を出して書いてみます。 『マイティ・ソー』のポスター画像を初めて観た時、「へー、『マイティ・ソー』って、ジャック・ブラックが主演なんだぁ」と思ってしまいました。すみません。 だって、なんか、台形っ...
映画:マイティ・ソー The Mighty Thor  マーベル・コミックの人気キャラが実写で登場! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
マーベル・コミックを実写映画化。 アメリカで公開後、好評の声が聞こえてきたので、期待して観に行った。 神の世界の最強戦士ソー(写真:左)は、ある事件をきっかけに父親(写真:右)から追放され、ただの人間にされてしまう(あれ?ワーグナーの指輪みたいだな...)...
マイティ・ソー (Akira's VOICE)
暴れんぼうソー君のお気楽修行。  
マイティ・ソー(3D字幕版) (新・映画鑑賞★日記・・・)
【THOR】 2011/07/02公開 アメリカ 115分監督:ケネス・ブラナー出演:クリス・ヘムズワース、ナタリー・ポートマン、トム・ヒドルストン、ステラン・スカルスガルド、コルム・フィオール、レイ・スティーヴンソン、イドリス・エルバ、カット・デニングス、浅野忠信、ジ...
マイティ・ソー (悠雅的生活)
神の国からの追放。未登録の武器所持。虹の架け橋。
マイティ・ソー (3D字幕) (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(20) 肉体改造って簡単に出来たらいいのに、、、羨ましい(爆)
マイティ・ソー (Said the one winning)
人間界の女神と、神々の王の間に生まれたその お子サマというのが 「マイティ・ソー」 『スパイダーマン』などでおなじみのマーベルコミックの中特に人気の高いヒーロー の一人マイティ・ソーが活躍するアクション大作。地球に追放された神の世界の最強戦士ソーが、....
映画「マイティ・ソー(3D)」感想 (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
あの「アイアンマン2」のラストから続く物語北欧神話の好きな私には、ソーよりもトールの方がしっくり来るし、映画の中の発音もトールに近いようだ。でも、まあ、それは仕方ないで...
映画 マイティー・ソー (充実した毎日を送るための独り言)
・「マイティ・ソー」(7月2日より上映中 クリス・ヘムズワース,ナタリー・ポートマン,浅野忠信,アンソニー・ホプキンス出演) 北欧神話と、現代アメリカの科学技術が融合したストーリー、主人公で体格も性格も傲慢さがうかがえるアスガルドの王候補ソーが、挑発にの...
映画「マイティ・ソー(3D版)」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「マイティ・ソー(3D版)」観に行ってきました。 アメリカのマーベルコミックの中でも特に人気が高いヒーローのひとりであるマイティ・ソーが活躍するアクション大作。 私が観に行った映画館では3D版しか公開されていなかったので、余計なカネがかかることを承...
王道最高!! 【映画】マイティ・ソー (B級生活 ゲームやら映画やらD-POPやら)
【映画】マイティ・ソー(THOR) マーベルコミックからマイティ・ソーが映画化。 主演は『スター・トレック』のクリス・ヘムズワース。 ヒロインにナタリー・ポートマン。 【あらすじ】 神の世界では最強の戦士といわれていたものの、横暴でごう慢な性格が災い...
[映画『マイティ・ソー』を観た(短信)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆北欧の神話を題材にしたヒーロー物なので、なんか重々しくて気が進まなかったんだけど、  主人公・ソーが、シンプルにパワー一直線キャラクターだったので、気軽に作品世界に入っていけた。  主演のクリス・ヘムズワースは、カッチョいい筋肉体型だけど、甘いハンサ...
【劇場鑑賞】マイティ・ソー<2D字幕版> (MAGI☆の日記)
マイティ・ソー<2D字幕版>を見てきました。 神の世界アスガルドの王オーディンの息子ソーは選ばれた者しか持つことのできない伝説の武器“ムジョルニア”を手に、最強の戦士としてその力を誇っていた。...
マイティ・ソー3D (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
神話とヒーローを融合させたコミックを実写映画化。神の世界を追放された最強の戦士の活躍を描く3Dアクション大作。監督は「ヘンリー五世」のケネス・ブラナー。出演は、「パーフ ...
マイティ・ソー こんだけ強けりゃ文句ないし! (労組書記長社労士のブログ)
 いきなりに5時にぱっちり目が覚めちゃったのでマンションの下の河川敷を軽いペースで5?ジョギング、しかし5時台でももいうけっこう暑い・・・夏のジョギングはきつい。 【=37 -8-】 TOHOシネマズ1か月フリーパスポート11本目、3Dで鑑賞、しかし3Dにする必要性は全く...
劇場鑑賞「マイティ・ソー」 (日々“是”精進! ver.A)
“俺様”ヒーローから、真の英雄へ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201107050003/ Soundtrack posted with amazlet at 11.06.28 Thor Walt Disney Records (2011-05-03) 売り上げランキング: 342...
マイティ・ソー・・・・・評価額1550円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
あまりにも傲慢過ぎて、神々の国から追放されたマッチョな雷神の活躍を描くアクション大作。 1962年の登場以来、半世紀に渡って愛されている、マーベルコミックの人気シリーズ「マイティ・ソー」の初の実写映...
映画『マイティ・ソー [3D]』 (闘争と逃走の道程)
 北欧神話をモチーフにしたアメリカン・コミックの映画化。圧倒的な力を持ちながら、その傲慢さゆえに神々の国を追放されたソーが、人間界と神々の世界にまたがる大いなる危機に立ち向かう! マイティ・ソー...
「マイティ・ソー」 普通の人になった超人 (はらやんの映画徒然草)
続々映画化されるマーベル・コミックの映画化作品の一つ。 アメコミはなかなか馴染み
・・・パンチ力がない。『マイティ・ソー』 (水曜日のシネマ日記)
マーベルコミックの人気ヒーローを実写版映画化した作品です。
★マイティ・ソー(2011)★ (Cinema Collection 2)
THOR 失格の男《ヒーロー》 “二つの世界”の運命は彼の手に  上映時間 115分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(パラマウント) 初公開年月 2011/07/02 ジャンル アクション/アドベンチャー 映倫 G 【解説】 シェイクスピア劇の映画化に定評のあるケネス...
マイティ・ソー (だらだら無気力ブログ)
シェイクスピア劇の映画化に定評のあるケネス・ブラナー監督が放つ アメコミ原作ヒーロー・アクション大作。 傍若無人な振る舞いがたたって力を奪われ神の世界を追放された男が、 人間の女性との交流を通して心の成長を遂げていくさまと、やがて訪れる 地球と神の世界の...
『マイティ・ソー』 | 宇宙と地球を駆けめぐる神話的エンタメ。 (23:30の雑記帳)
とても楽しめました。 ナタリー・ポートマンが良かったです! それではさっそく2分で分かるあらすじ紹介いきます。 (以下、完全ネタバレです) とても元気で好戦的なソー ...
マイティ・ソー(2011)☆★THOR (銅版画制作の日々)
         神失格の男《ヒーロー》 “二つの世界”の運命は彼の手に MOVX京都にて鑑賞。2D鑑賞できるシアターはサービスディ以外、割引きがないので、仕方なくMOVXで鑑賞することにしました。ところがポイントで鑑賞して3Dの分だけで鑑賞し...
マイティ・ソーみた♪ (★ Shaberiba )
神話が舞台のアメコミ・ヒーロ-。楽しみました♪
マイティ・ソー (RISING STEEL)
3Dもタケナワらしいので、ブームが去る前になるべく見ようと思い 3D吹替版で見ました。 マイティ・ソー / THOR 北欧の神々の世界アスガルド。最高神オーディンの息子ソーは最強の戦士であったが ...
木曜日の雷神~『マイティ・ソー』 【3D・字幕版】 (真紅のthinkingdays)
 THOR  神の国「アスガルド」で王(アンソニー・ホプキンス)の長男として生まれたソー (クリス・ヘムズワース)は、力に任せた振る舞いから父の怒りを買い、地球へと 追放されてしまう。  ...
マイティ・ソー (to Heart)
神失格の男《ヒーロー》 “二つの世界”の運命は彼の手に 原題 THOR 製作年度 2011年 映時間 115分 原案 J・マイケル・ストラジンスキー/マーク・プロトセヴィッチ 脚本 アシュリー・エドワード・ミラー/ザック・ステンツ/ドン・ペイン 監督 ケネス・ブラナー 音楽 ...
マイティ・ソー 3D 字幕版 (C'est joli~ここちいい毎日を~)
マイティ・ソー'11:米◆原題:THOR◆監督:ケネス・ブラナー「スルース」「魔笛」◆出演:クリス・ヘムズワース、ナタリー・ポートマン、トム・ヒドルストン、ステラン・スカルスガルド ...
映画『マイティ・ソー』を観て (kintyre's Diary 新館)
11-47.マイティ・ソー■原題:Thor■製作年・国:2011年、アメリカ■上映時間:115分■字幕:川又勝利■鑑賞日:7月23日、新宿ミラノ3■料金:1,800円□監督:ケネス・ブラナー□脚本:アシュリー・エドワード、ミラー&ザック・ステンツ、ドン・ペイン□...
【映画】マイティ・ソー…この筋肉バカには燃えない (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
本日二度目の記事アップ(一度目はこちら)。 …まずは近況報告から 本日2011年10月2日(日曜日)は、朝から公園の草取り作業を行ってきました。 涼しくなってきたので、こういう作業も随分楽ですね。 以下は映画観賞記録です。 「マイティ・ソー」 (監督:ケ...
マイティ・ソー (いやいやえん)
ケネス・ブラナー監督作品。アメコミのマーベル・コミックが原作。 北欧神話でソーなんていたっけ?と思ったら、トールをモチーフにした創作なんですね、なるほど。別にトールでも良かった気がしないでもないけど、
かわいい子には(地球へ)旅させるんだと・・・。(笑)~「マイティソー」~ (ペパーミントの魔術師)
マイティ・ソー ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン 2011-10-21売り上げランキング : 54Amazonで詳しく見るby G-Tools 世継ぎの儀式の最中に邪魔がはいって、 ホントならすんなり王様になれるはずだったソーは 正義....
マイティ・ソー (Thor) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ケネス・ブラナー 主演 クリス・ヘムズワース 2011年 アメリカ映画 115分 アクション 採点★★★★ 先ごろ公開された『キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー』をもって、いよいよ出揃ったアベンジャーズの面々。考えてみると戦う社長や緑色に...
マイティ・ソー (RISING STEEL)
3Dもタケナワらしいので、ブームが去る前になるべく見ようと思い 3D吹替版で見ました。 マイティ・ソー / THOR 北欧の神々の世界アスガルド。最高神オーディンの息子ソーは最強の戦士であったが ...
『マイティ・ソー』 (Cinema+Sweets=∞)
観たい映画の上映回が自分の都合と合わないことが多くて、DVD鑑賞に甘んじてます。 今回のDVD鑑賞は『マイティ・ソー』。 アメコミ映画はテンションあがります。 ******************** シェイクスピア...
『マイティ・ソー』 (こねたみっくす)
なんちゅう単純な映画なんだ。そしてなんちゅう単純なヒーローなんだ。でも逆にその単純さが面白い! マーベルコミック・ヒーローBIG3に数えられるという、傲慢さゆえに神の国を追 ...