ともやの映画大好きっ!

鑑賞した映画の感想やサウンドトラックなどの紹介、懸賞や日々の戯れ言などをのほほんと綴っていこうと思っています。

ヘアスプレー(2007)

2007年10月03日 | 映画(は行)
(原題:HAIRSPRAY)
【2007年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★★★)


1988年にオリジナルとなるジョン・ウォーターズ監督の同名映画が公開。
2002年にブロードウェイでミュージカル化され大ヒットし、新たにリメイクされたミュージカル・コメディ。

1962年、メリーランド州のボルチモア。トレーシー・ターンブラッド(ニッキー・ブロンスキー)は、ダンスとオシャレに夢中な16歳の女子高生。彼女の夢は、人気テレビ番組“コーニー・コリンズ・ショー”に出演し、憧れのリンク・ラーキン(ザック・エフロン)と踊ること。ある日番組メンバーに欠員が出て、新しいメンバーを募集するという告知を見たトレーシーは大はしゃぎ。面白パーティグッズ店を経営する父親のウィルバー(クリストファー・ウォーケン)は応援してくれたが、保守的な考えを持つ母親のエドナ(ジョン・トラヴォルタ)は猛反対。しかし、ステーシーは反対を押し切って、親友のペニー・ピグレット(アマンダ・バインズ)と共にオーディション会場へと向かう。踊りは上手だが、ちょっと太めなトレーシー。番組プロデューサーのベルマ・フォン・タッスル(ミシェル・ファイファー)と番組メンバーでもある娘のアンバー(ブリタニー・スノウ)は、ステーシーに不合格を言い渡すが、番組のホストであるコーニー・コリンズ(ジェームズ・マースデン)はトレーシーを番組メンバーに受け入れる。結果、トレーシーは注目を浴び、一躍人気者になっていく。そんな中、人種差別主義者のベルマは、週に一度行われていたブラック・ディ(黒人たちが出演する番組)を廃止することに。ブラック・ディに出演していたモーター・マウス・メイベル(クイーン・ラティファ)らは、人種差別を訴えるデモを行う。ダンスを通じて黒人の友だちを持つトレーシーも、このデモに参加することになるが…。



やっべ〜〜〜〜〜〜!
めっちゃ楽しい〜〜!
ハイテンション〜〜!

「ウエストサイド物語」とか「サウンド・オブ・ミュージック」とか「雨に唄えば」とか、いろんなミュージカル映画を観てきましたが(ラインナップが古いなぁ)、こんなにハイテンションで楽しいミュージカルは初めてです〜。
そう言われると一番最近に観たミュージカル映画が、三池崇史監督の「カタクリ家の幸福」(笑)。



最初のオープニング。
ステーシーの歌う『グッド・モーニング・ボルチモア』から、ともやのハートは鷲掴み。
何となく「仮面ライダー響鬼」の第1話みたい…なんて楽しんでました。

こっからもう好き嫌いが別れちゃうんじゃないかな。
人種差別という、かなり重いテーマを題材にしているにも関わらず、とにかく登場人物たちが前向きで明るい。

ほんとに最初から最後まで、ともやのアドレナリンが放出しっ放しでした。
ひたすらポジティブなステーシーが本当に可愛いし、特殊メイクでママになったトラヴォルタもめっちゃ可愛いです。
いいぞ、トラヴォルタ!



今回の物語で悪者を演じることになるタッスル親子。
右側のアンバーは、パリス・ヒルトンを彷彿させる顔立ちですね。



ともやが注目したのは、トレーシーの親友ペニーを演じるアマンダ・バインズ。
可愛い〜!



ひょっとしたら2007年度ともや的No.1になっちゃう作品かも。
デモを行う際の曲。
クイーン・ラティファが歌う『アイ・ノウ・ホエア・アイヴ・ビーン』なんか、鳥肌が立っちゃうくらいゾクゾクしちゃいました。

これはちょっともう一度…いや機会があれば何回でも観たいですわん。
サントラは絶対買い…です。

ひとつ気になったのは、字幕上は【ブラック】という言い方になっていたけど、実際の台詞では【ニグロ】を連発してたんですよね。
これ言っていいの?
ともやはこれは言っちゃいけない差別用語って、ずっと認識してたんだけど…。

監督はアダム・シャンクマン。

2007年10月20日公開
公式HP:ヘアスプレー


ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)

角川エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


ヘアスプレー(2枚組) (Blu-ray Disc)

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


Hairspray(「ヘアスプレー」輸入盤サントラ)

New Line Records

このアイテムの詳細を見る

ヘアスプレー オフィシャルガイド(DVD) (日経BPムック)
日経エンタテインメント!編
日経BP出版センター

このアイテムの詳細を見る


ヘアスプレー
トーマス・ミーハン,マーク・オドネル,レスリー・ディクソン,川端 麻祐子
ゴマブックス

このアイテムの詳細を見る


■オリジナル作品はこちら

ヘアスプレー

紀伊國屋書店

このアイテムの詳細を見る


Hairspray(「ヘアスプレー」輸入盤サントラ)

Universal Special Products

このアイテムの詳細を見る


■ブロードウェイ・ミュージカル版のサントラはこちら

Hairspray(「ヘアスプレー」輸入盤サントラ)

Sony Classics

このアイテムの詳細を見る
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (17)   トラックバック (51)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クローズド・ノート | トップ | 西遊記リローデッド »
最近の画像もっと見る

17 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ブラックの字幕 (えい)
2007-10-04 08:46:45
こんにちは。

この映画はまだ差別用語が使われていた時代のことなので、
それをあえて使うことで観客の意識を覚醒させたと捉えました。
確かこの言葉が問題化して使われなくなってきたのは70年代前後からだったと記憶しています。
それをあえて、日本語字幕でブラックとしてしまうと、
差別があった時代を描くという
製作側の意図が伝わらなくなるという気がしました。
こんばんわ〜 (ななな)
2007-10-04 19:47:23
TBありがとうございました。
とにかく楽しかった映画でしたよね〜!!
最初っからドキドキして始まって、最後には拍手して踊りだしたくなりました♪
アマンダ・バインズちゃんはとって可愛かったです。
ちょっとどっか抜けてるっぽくって、キャンディーがよく似合っていました。
でも歌いだしたら意外に上手くって!
これ以上楽しくなれる映画は今年出れこなさそうです。
日本では考えられないですね〜! (ともや)
2007-10-04 20:25:15
こんばんは、えいさん♪
当時の人種差別を明確に描くため…ですよね。
絶対日本ではできない演出ですよね。
今では「ちびくろサンボ」や「ジャングル黒べえ」なんか封印されてしまいましたし。
日本人がどうして黒人の人種差別に、ここまで過剰に反応するかは不明ですが、調べてみるといろいろ面白いのかもしれないですね。
楽しい〜〜〜! (ともや)
2007-10-04 21:09:07
こんばんは、なななさん!
チュッパチャップスはあの頃からあったんですね。
本当に楽しい映画でしたわん。
オリジナルも観てみたいし、ミュージカル版も観てみたくなりました!
ともやさん☆ (mig)
2007-10-04 22:38:11
こんばんは〜☆

コメントありがとうー。
わぉ、ポスター、全部揃えたのスゴい!!
楽しかったよね♪
サントラめちゃオススメです。
毎日聴いてるけど飽きない(笑)
ゼッタイもう一度観たい♪
わたしが観た試写の時は、ニグロって字幕でしたよ〜。
さすがに変えたのね。 人種問題もテーマとして扱ってるから逆にハッキリ言ってるんでしょうね。
ともやさん、もしかして今日試写、インベーション観て来たのかな??
わたしもあとでupしますー☆
こんばんは〜 (八ちゃん)
2007-10-04 23:09:01
ペニーちゃん、かわいかったぁ〜〜〜
サントラ (ともや)
2007-10-05 12:06:05
こんにちは、migさん♪
今携帯の着うたフルのダウンロードサイトで視聴してみて、やっぱり『いい!』と再確認。
これはサントラ買う方向で進みますよん。

>ともやさん、もしかして今日試写、インベーション観て来たのかな??
ニアミスならず〜!
ともやは来週ですわん。
ロリポップ (ともや)
2007-10-05 12:08:23
こんにちは、八ちゃんさん♪
こういうのをロリポップって言うんですかねぇ?
ドレス姿になったら急に大人っぽくなりましたもんね。
今後が楽しみ!
こんばんは★ (とらねこ)
2007-10-10 01:00:15
ともやさん、久しぶりです!
アマンダ・バインズがかわいかったですか?
んー、私は、ブリタニー・スノウの方が、ずっとかわいいな〜なんて思って見てました
あれれ (とらねこ)
2007-10-10 01:01:48
絵文字を使おうと思ったら、間違って投稿しちゃいました。ごめんなさい・・・
ともやさんも、すごくハイテンションになりましたか!
私も、すごくすごく楽しかったです★
私も、何度も見たいなあ。これは、是非映画館で見て欲しい作品でしたよね!
可愛い! (ともや)
2007-10-10 05:52:14
こんばんは、とらねこさん♪
ブリタニーは可愛いっていうより綺麗系なのかな?
パリスっぽい顔立ちなんで、結構面白かったんですけどね。

アマンダは可愛い系ですね。
ともやはこういう娘の方が好きなのですよ。
(ロリコンなのか?・笑)
こんにちは! (由香)
2007-10-21 14:57:34
ともやさん、こんにちは!
TB&コメントありがとうございました〜^^・
うわ〜〜〜凄いポスターの数!!どれも楽しいですね〜
私はトラボルタとウォーケンの夫婦のポスターが1番スキかな(笑)あの夫婦は可愛かったなぁ〜
2人で踊るシーンがすごくハートフルで良かったわん。

あまりミュージカルは好きでないんだけど、これは文句なしに面白かったです!また観たいで〜す♪
ポスター (ともや)
2007-10-22 12:33:16
こんにちは、由香さん♪
向こうの映画っていろんなポスターを作るんで、見てるだけで楽しくなっちゃいます〜!

トラちゃんの女装もキワモノにならずに、良かったですね〜!
これは絶対もう1回観ますよ!
こんにちは♪ (ミチ)
2007-10-24 16:59:22
うわ〜〜、すごい量のポスター!(チラシ?)
とにかく出演者のキャラクターがみんな立っていたのが素晴らしかったです!
ここまでとは思いませんでした。
ともやさんはもう二度目の鑑賞をなさったのかしら〜?
ポスター (ともや)
2007-10-24 20:22:12
こんばんは、ミチさん♪
これは海外版のポスターですわん。
向こうの映画って作品にもよるけど、いろんなバージョンのポスターを作るので、見ているだけで楽しくなっちゃいます〜!

2度目の鑑賞はまだです〜。
でも手元に鑑賞券があるので、いつ観に行くか考え中ですわん。
Unknown (ナナスィ)
2011-03-16 14:01:35
ステーシーって誰すか

トレイシーですよ
トレイシー (ともや)
2011-03-19 21:09:01
こんばんは、ナナスィさん!
添削さんきゅです。
トレイシーだよね♪
ステーシーって誰だ??ww

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

51 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
『ヘアスプレー』 (ラムの大通り)
(原題:Hairspray) ----あれっ。このタイトルってどこかで聞いたことあるニャあ。 「なかなか鋭いなあ。 この映画はいわゆるカルトムービーとして知る人ぞ知る ジョン・ウォーターズの同名映画をミュージカル化したものなんだ」 ----それって『プロデューサーズ』と同...
ヘアスプレー(2007年、アメリカ) (泉獺のどうでも映画批評)
 この映画は、USENの株主優待の試写会で観ました。ちなみに私はUSENの株主で
ヘアスプレー (映画を観たよ)
あぁ〜、もうステキすぎ!
ヘアスプレー/ Hairspray (我想一個人映画美的女人blog)
                                                        {/hearts_pink/}人気blogランキング{/hearts_pink/} はい、突然ですが【問題】です{/atten/} これはダレでしょう??{...
ヘアスプレー (八ちゃんの日常空間)
ミセス・ダウトもびっくりなトラヴォルタお母さんはノリノリ。 娘も笑顔でノリノリ。 ミュージカル映画としては一番の楽しさでした。
【試写会】 ヘアスプレー (ナマケモノの穴)
≪ストーリー≫ 60年代のボルチモア。ダンスとおしゃれとTVショー「コーニー・コリンズ・ショー」が大好きで、この番組に出演するのが夢の天真爛漫なティーン、トレイシー。彼女の問題はただひとつ、そのBigサイズだけ!ある日、ショーのメンバーオーディションが開催さ...
「ヘアスプレー」 (かいコ。の気ままに生活)
10/3 試写会で 観てきました。「ヘアスプレー」公式サイトあらすじ:おしゃれとダンスに夢中な女子高生トレーシー(ニッキー・ブロンスキー)の夢は、人気テレビ番組「コーニー・コリンズ・ショー」のダンサーになること。ある日、番組のオーディションが開催される...
映画:ヘアスプレー 試写会 (駒吉の日記)
ヘアスプレー 試写会(新宿厚生年金会館) 「地球はクルクル回る −−−誰にも止められない」 映画→ミュージカル→映画、なんですね〜。ミュージカルの予告とキャスティングを観て面白そう! イキナリものすごくミュージカル!ぽっっっちゃり系のキュートでニ...
#145.ヘアスプレー (レザボアCATs)
最高〜に楽しい、メタボ映画ミュージカルが好きな人はもちろん、嫌いな人も、この映画はきっと楽しめるんじゃないかな?いつもあまり一般的な趣味の映画を選んでいるとは言えない私だけど、これは、自信もって、より多くの人に「オススメ」と言える作品で嬉しい!
ヘアスプレー (Yuhiの読書日記+α)
「ヘアスプレー」の試写会に行ってきました! (てっきり整髪料を発売している会社が試写会を主催してるのかと思ってましたが、全然違ってたのでビックリ{/face_ase2/}) あさすじは・・・ 60年代のボルチモア。ダンスとおしゃれとTVショー「コーニー・コリンズ・ショー...
ヘアスプレー (そーれりぽーと)
1988年製作のカルトコメディー『ヘアスプレー』が、2002年ブロードウェイミュージカルとして大成功を収め、今度はミュージカル映画としてスクリーンに帰ってきました。 なんて、人の受け売り。 元祖の映画版はおゲイな方々の一部にとって、バイブルのような映画らしいので...
「ヘアースプレー」をみた♪ (★Shaberiba ★)
1960年代のファッションやダンスは、超ポップでクレイジー(笑)
★ヘアスプレー<2007>★ (CinemaCollection)
ハマる!ハジケる!ハチキレる!?上映時間116分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ギャガ・コミュニケーションズ)初公開年月2007/10/20ジャンルミュージカル/コメディ/青春【解説】1988年のジョン・ウォーターズ監督による同名作品を原作とするトニー賞受賞ブロードウェ....
ヘアスプレー (★YUKAの気ままな有閑日記★)
ジョン・トラヴォルタが観たい〜【story】ヘアスプレー企業がおくる人気TV番組『コー二ー・コリンズ・ショー』に出演することを夢見る16才のトレーシー(ニッキー・ブロンスキー)。ダンスもオシャレも大好きな彼女には1つだけ問題が・・・それは母エドナ(ジョン・トラヴ...
明るいパワーに溢れた映画。『ヘアスプレー』 (水曜日のシネマ日記)
60年代のボルチモアを舞台に描かれたダンスに夢中な女子高生の物語です。
ヘアスプレー (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『ハマる!ハジケる! ハチキレる!?』  コチラの「ヘアスプレー」は、全米でミュージカル映画史上No.1のオープニング記録を樹立し日本でも10/20公開となったBIGな女の子がBIGな夢をつかむシンデレラストーリーなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪  ミュ...
ヘアスプレー (Akira's VOICE)
シュシュッと軽やかに,シング&ダンシング!
「ヘアスプレー」 Hairspray (俺の明日はどっちだ)
ブロードウェイでの評判の高さが気になっていて、夏に行われた来日公演に思わず出かけて行きその魅力の一端を知り、ついでにジョン・ウォーターズの毒気たっぷりのオリジナル版も観て、いつしか CD も愛聴盤となり、と満を持しての観賞となった本作、四の五の言わずに頭を...
『ヘアスプレー』 (Sweet* Days**)
監督:アダム・シャンクマン CAST:ニッキー・ブロンスキー、ジョン・トラボルタ、クリストファー・ウォーケン 他 1962年、ボルチモア。ポッチャリ体型で、お洒落とダ...
ヘアスプレー(アメリカ) (映画でココロの筋トレ)
公開初日の最初の上映で観てきました〜。こんなことって初めてかも。 「ヘアスプレー」 ( → 公式HP  ) 出演:ジョン・トラヴォルタ、ニッキー・ブロンスキー、ミシェル・ファイファー、クリストファー・ウォーケン 上映時間:116分  お...
ヘアスプレー  称号:凡作+ (映画細胞〜CinemaCell)
16歳のトレーシーは、ダンスもファッションもセンス抜群だけれど、体型はかなり太
映画『ヘアスプレー』その? (And This Is Not Elf Land)
ミュージカル映画『ヘアスプレー』 はい、朝一で観てまいりました! なんというか、数年にわたる「ヘアスプレー祭り」の「疲れ」ですかね…(?)
ヘアスプレー (ネタバレ映画館)
女子高生版ブルース・ブラザースじゃなかった。
ヘアスプレー (Good job M)
公開日 2007/10/20監督:アダム・シャンクマン出演:ジョン・トラヴォルタ/ミシェル・ファイファー/ニッキー・ブロンスキー 他【あらすじ】おしゃれとダンスに夢中な女子高生トレーシーの夢は、人気テレビ番組「コーニー・コリンズ・ショー」のダンサーになること。ある...
ヘアスプレー (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★★★  問答無用!!ヘビー級の面白さ♪  
「ヘアスプレー」★★★★ (JoJo気分で映画三昧!+α)
'06年製作 監督・振付・製作総指揮 アダム・シャンクマン 出演 ジョン・トラボルタ、ミシェル・ファイファー、クリストファー・ウォーケン、クイーン・ラティファ、ザック・エフロン、ニッキー・ブロンスキー他によるコメディ・ミュージカル。10月20日より公開...
映画 【ヘアスプレー】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「ヘアスプレー」 ジョン・ウォーターズの同名カルトムービーを基にした大ヒット・ミュージカルを映画化。 おはなし:1962年のボルチモア。歌とダンスに夢中な女子高生トレーシー(ニッキー・ブロンスキー)の夢は、人気テレビ番組「コーニー・コリンズ・ショ...
ヘアスプレー (eclipse的な独り言)
 観ていてこちらも踊りたくなるような映画でした。
ヘアスプレー を観ました。 (My Favorite Things)
会社帰りの1本…。思わずカラダが音楽にあわせ、揺れてしまいました…。
「ヘアスプレー」 「違う」ということに価値がある (はらやんの映画徒然草)
超前向きムービー! 人って誰でも何かしら自分の見かけにコンプレックスを持っていま
ヘアスプレー (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
幸せな気持ち、カラフルで楽しい衣装、そして素晴らしい音楽の数々!ハマる!ハジケる!ハチキレる!?BIGな女の子がBIGな夢をつかむシンデレラストーリー  舞台は1962年のボルチモア。黒人差別の撤廃を推し進めた公民権運動はこの後少しの年月を待たなけ...
ヘアスプレー (Diarydiary!)
《ヘアスプレー》 2007年 アメリカ映画 − 原題 − HAIR SPRAY
ヘアスプレー (日っ歩〜美味しいもの、映画、子育て...の日々〜)
1987年にオリジナルの映画が公開され、2002年にミュージカル作品となりブロードウェイで大ヒットした作品を再び映画化した作品。オリジナルでドラァグ・クイーンのデイヴァンが演じたエドナ役を53歳のジョン・トラボルタがファット・スーツ着用で怪演しています。 ヘア...
「ヘアスプレー/Hairspray」 感想 (Cinema,British Actors)
あちこちで「面白い!」との声を聞いて鑑賞した「ヘアスプレー」。予想どおり、いや、
【2007-152】ヘアスプレー(HAIRSPRAY) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? ハマる! ハジケる! ハチキレる!? 恋とダンスと音楽で綴る もっともビッグなシンデレラストリー
真・映画日記『ヘアスプレー』 (          )
10月20日(土)◆599日目◆ いやあ、圧倒的にいいね。 文句なしだね!『ヘアスプレー』!! 有楽町マリオン9階の映画館で4時50分の回の『ヘアスプレー』を見た。 舞台は1962年のボルティモア。 おデブだけどポジティブでダンス好きの女子高生トレーシー。 あ...
ヘアスプレー (pure's movie review)
2007年度 アメリカ作品 116分 GAGA=Communications配給 原題:HAIRSPRAY STAFF 監督:アダム・シャンクマン 脚本:レスリー・ディクソン CAST ジョン・トラヴォルタ ニッキー・ブロンスキー ミシェル・ファイファー クリストファー・ウォーケン ドリームガールズは大...
ヘアスプレー (Lovely Cinema)
2007年/アメリカ 監督:アダム・シャンクマン 出演:ジョン・トラボルタ、ニッキー・ブロンスキー、    アマンダ・バインズ、クリストファー・ウォーケン、    ザック・エフロン、ミシェル・ファイファー、    ブリタニー・スノウ、ジェームズ・マースデ...
「ヘアスプレー」:渋谷駅西口バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}あれ?渋谷で有名だった三千里薬品のネオンが、いつのまにかどこにでもあるような屋外広告スクリーンに変わってる。 {/kaeru_en4/}時代の変化だな。昭和は遠くなりにけりってな。創業40年ていうから、店自体は1960年代からあるってことだ。 {/hiyo_en2...
「ヘアスプレー」は優れた歴史映画だ〜単なる少女のサクセスストーリーじゃない (万歳!映画パラダイス〜吉祥寺ほろ酔い日記)
  久しぶりに映画を見た。我が家から歩いて、2、3分ほどのところにある吉祥寺「バウスシアター」。気になっていた古びたミニシネコンだ。3つの小さな映画館がある。そこで、「ヘアスプレー」(アダム・シャンクマン監督)というミュージカル映画を見た。ミュージカル...
★「ヘアスプレー」 (ひらりん的映画ブログ)
今週の平日休みは、映画→ブロードウェイ・ミュージカル→映画化された作品。 予告編ではオデブなトラボルタは出てくるし・・・ 結構笑えそうなミュージカルという事で、ひらりんの期待大。
「ヘアスプレー」観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「ヘアスプレー」 監督:アダム・シャンクマン 出演:ジョン・トラヴォルタ、ニッキー・ブロンスキー、ミシェル・ファイファー、クリストファー・ウォーケン、クィーン・ラティファ、ザック・エフロン、ブリタニー・スノウ、アマンダ・バインズ 1960年代のアメリ...
ヘアスプレー♪ジョン・トラボルタママが素敵(*^_^*) (銅版画制作の日々)
  史上最重量のシンデレラストーリー    10月22日、MOVX京都にて鑑賞。   ドリームガール以来の楽しいミュージカルだったヒロインは太目の可愛いお姉ちゃん、トレーシー・ターンブラッド(ニッキー・ブロンスキー)。1988年、米・ニューヨ...
ヘアスプレー (映画鑑賞★日記・・・)
【HAIRSPRAY】2007/10/20公開製作国:アメリカ 監督:アダム・シャンクマンオリジナル脚本:ジョン・ウォーターズ(1988年映画版)          マーク・オドネル(ミュージカル版)出演:ジョン・トラヴォルタ、ニッキー・ブロンスキー、ミシェル・ファイファ...
mini review 08302「ヘアスプレー」★★★★★★★☆☆☆ (サーカスな日々)
ジョン・ウォーターズの同名カルトムービーを基にした大ヒット・ミュージカルを映画化。人種差別が残る60年代のボルチモアを舞台に、外見を気にしないビッグサイズのヒロイン、トレーシーが活躍する。監督は『ウェディング・プランナー』のアダム・シャンクマン。ヒロイン...
【映画】ヘアスプレー…見所はお父さんのデ○専カミングアウト (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
そういえば…オリンピック{/body_stretch/}が始まりましたねぇ。 …あんまり観ていないので、それ以上の話は出来ないピロEKです{/face_ase2/} 昨日、少しだけビール{/beers/}飲んだのですが、今日の朝から二日酔いで頭がガンガン{/face_hekomu/} ほぼ一日中寝ておりま...
「ヘアスプレー」 (シネマ・ワンダーランド)
1960年代のファッションや音楽、ダンス、TV番組などを描いた異色の青春ミュージカル映画「ヘアスプレー」(2007年、米、116分、アダム・シャンクマン監督・振付・製作総指揮)。本作は、ジョン・トラヴォルタをはじめミシェル・ファイファー、クリストファー...
『ヘアスプレー』'07・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじおしゃれとダンスに夢中な女子高生トレーシー(ニッキー・ブロンスキー)の夢は、人気テレビ番組「コーニー・コリンズ・ショー」のダンサーになること。ある日、番組のオーディションが開催されると知ったトレーシーは、自分と同じく大柄な母親エドナ(ジョン・ト...
ヘアスプレー (LOVE Cinemas 調布)
主演のジョン・トラボルタが特殊メイクで女性をおデブの女性を演じたことが話題になったこの作品。私は逆にそれが気になって何となくスルーしてたんです。ところが、当ブログによくいらして下さる「Men @ Work」のマサルさんにお奨めして頂いたのと、先日みた『ハイスク...
『ヘアスプレー』を観たぞ〜! (おきらく楽天 映画生活)
『ヘアスプレー』を観ましたジョン・ウォーターズの同名カルトムービーを基にした大ヒット・ミュージカルを映画化です>>『ヘアスプレー』関連原題: HAIRSPRAYジャンル: ミュージカル/コメディ/青春上映時間: 116分製作国: 2006年・アメリカ監督・製作総指揮・振...
ヘアスプレー (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:ヘアスプレー 制作:2007年・アメリカ 監督:アダム・シャンクマン 出演:ジョン・トラヴォルタ、ニッキー・ブロンスキー、ミシェル・ファイファー、クリストファー・ウォーケン、クイーン・ラティファ、ザック・エフロン、 あらすじ:おしゃれと...