ともやの映画大好きっ!

鑑賞した映画の感想やサウンドトラックなどの紹介、懸賞や日々の戯れ言などをのほほんと綴っていこうと思っています。

いけちゃんとぼく/試写状

2009年06月01日 | 懸賞
本日届いたのは、西原理恵子の同名絵本を実写映画化した「いけちゃんとぼく」の試写状。



今年の秋には深津絵里主演で、「女の子ものがたり」も控えてるし、西原理恵子ブームが起きてる?



西原さんの漫画は、けっこう読んでる方なんですが、この絵本は未読です。

小さい頃からぼくのそばにいた不思議な生き物いけちゃん。
そんな少年といけちゃんの物語みたいですね。
いけちゃんの声を担当するのは、蒼井優
他にもともさかりえ萩原聖人モト冬樹蓮佛美沙子江口のりこらが出演。

なんとなく良さげなファミリー・ムービーっぽいですね。

ただ、公式HPを見ていたら、岡村隆史あずき洗いの役で出演するらしい。
岡村さんは好きだけど、これぜったいふざけてるよね?
中途半端な賑やかしだったら、出ないでほしいな。
(同じ角川映画の「妖怪大戦争」繋がりなんだろうけど、こういうTPOを考えないような内輪ネタ的なおふざけは嫌いです)

監督は大岡俊彦

2009年6月20日公開
公式HP:いけちゃんとぼく


いけちゃんとぼく
西原 理恵子
角川書店

このアイテムの詳細を見る
『懸賞・プレゼント』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ファイヤーウォール | トップ | ウィッチマウンテン/地図か... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
西原女史自身が痛々しい (よろづ屋TOM)
2009-06-07 15:19:04
いま毎日新聞の日曜版にも連載されてるし、彼女の生き様には頭がさがりますが、人気よりも何よりも、こういうムーブメントは……ねえ。
それになんでいけちゃんの声にそういう話題目的アリアリな女優を使うのかなあ…
何とか言う新作劇場アニメでは神木竜之介君が声やってますが、これもねえ。(神木君は大好きなんですが)

イマジネーションフレンドの話らしいので原作はぜひ観てみたいんですが、映画版でマンガの描写をそのまんま実写にかぶせるこのイマジネーションの貧困さが、たとえ他の何が良い出来だとしても、私にはすでにダメダメです。
西原女史 (ともや)
2009-06-07 17:59:56
こんにちは、よろづ屋TOMさん♪
西原女子自身にはもちろんお会いした事は無いのですが、本当に"壮絶"という形容詞がぴったりとハマる凄い経験をしてきている女性ですよね。
(もちろん漫画から得た情報ですけど・笑)

結局この試写には行けなかったんだけど、どうだったのかな?
面白かったのかな?

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

12 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
いけちゃんとぼく (アートの片隅で)
ブログパーツならブログデコ!!
試写会「いけちゃんとぼく」 (日々“是”精進!)
いけちゃんとぼく「いけちゃんとぼく」の試写会に行ってきました人気漫画家・西原理恵子が初めて手掛けた感動絵本を実写映画化。フジテレビ系「ザ・ベストハウス123」で、“絶対に泣ける本”第1位を獲得し話題に。主人公の少年ヨシオ役には「子ぎつねヘレン」の深澤嵐...
いけちゃんとぼく (だらだら無気力ブログ)
漫画家・西原理恵子が手がけた同名絵本を実写映画化。 不思議な生き物・いけちゃんと少年の交流を通じて少年の成長を ファンタジックに描く。 いけちゃんの声は蒼井優が担当。小学生のヨシオのそばには、いつの頃からか“いけちゃん”という謎の生き物 がいた。それはヨ...
いけちゃんとぼく (そーれりぽーと)
不思議な生物“いけちゃん”と少年の交流を描いたと言いながら、ただそうなわけではないのは予告編で読め読めだけれど、それでも惹かれるものがあって『いけちゃんとぼく』を観てきました。 ★★★★ 癒されるわー。 いけちゃんと少年の交流、少年が成長していく様子を...
[映画『いけちゃんとぼく』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆全くノーマークの映画だった。  私は原作の西原理恵子の作品を読んだことはあるが、こんな作品があるのは知らず、映画化されるのも知らず、その公開がMOVIX昭島でやることも、つい最近まで知らなかった。  しかし、物語が、自分にしか見えない存在「いけちゃん...
いけちゃんとぼく (Simple life)
リアリテイが全くないのに、リアリティのある映画だった。 人の社会ってどうにもならないことばかりで、 上には上がいるし、 逃げても、逃げたところに、逃げだしたくなることがあって、また逃げなければならない。 強いものにいじめられて、今度は逆に弱いものをい...
いけちゃんとぼく (映画君の毎日)
●ストーリー●いつのころからか、いつも一緒に過ごしているよしお(深澤嵐)と謎の生き物いけちゃん。山登りや虫取り、友だちとケンカしたりするとき以外にも、熱が出たときには看病したりと、いけちゃんはいつもよしおのそばに寄り添い彼を見守っていた。やがて、よしお...
いけちゃんとぼく ~遠くに来てしまって見えなくなったもの~ (椿的濃縮タマシイ)
実写だとどういう感じになるんだろう、絵本(というか漫画だけど)で2時間の映画、モつのだろうか?・・という一抹の不安を胸に、見に行ってきました。[画像] 映画版「いけちゃんとぼく」。  この本を初めて読んだ時、最後で「ああ・・・そうか、そうだったのか」と、さ...
【いけちゃんとぼく】 (日々のつぶやき)
監督:大岡俊彦 出演:深澤嵐、ともさかりえ、萩原聖人、モト冬樹、蓮佛美沙子、吉行和子、蒼井優   忘れないでね 好きだと必ず 帰ってこられるの。 「よしおとよしおにだけ見える不思議な生物いけちゃんは、いつの頃からかいつも一緒。 いじめられた時も
[『いけちゃんとぼく』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「いけちゃんとぼく」□監督・脚本 大岡俊彦 □原作 西原理恵子(「いけちゃんとぼく」角川書店) □キャスト 蒼井優(いけちゃんの声)、深澤 嵐、ともさかりえ、萩原聖人、モト冬樹、蓮佛美沙子、岡村隆史、吉行和子■鑑賞日 6月20日...
キツイ、痛い、厳しい、ファンタジー?~「いけちゃんとぼく」~ (ペパーミントの魔術師)
ワタシはトトロかドラえもんみたいなもんを最初想像し、 もしくはヨシオを困らせるイタズラ大好きお化けを想像してたんですが。 もっと楽しくてしっちゃかめっちゃかなコメディを あてにしてたんですが、 なんてシリアスなんだ。びっくりでした。 切ない気持ちが作り...
「いけちゃんとぼく」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
いけちゃん”にしっかり生命を吹き込んでくれた蒼井優ちゃん、いいわ~♪