ともやの映画大好きっ!

鑑賞した映画の感想やサウンドトラックなどの紹介、懸賞や日々の戯れ言などをのほほんと綴っていこうと思っています。

TEKKEN 鉄拳

2010年03月12日 | 映画(た行)
(原題:TEKKEN)
【2009年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★☆☆)


3D格闘アクションゲーム「鉄拳」シリーズを実写映画化。

近未来の世界。文明社会は崩壊し、巨大な力を持つ財閥が世界を牛耳るようになっていた。かつてのアメリカは、三島財閥の総帥である三島平八(ケイリー=ヒロユキ・タガワ)が支配し、首都TEKKENシティは繁栄を極めていたが、首都周辺はスラム街と化し、人々は貧困に喘いでいた。そんなスラム街で闇商売をして生きていた風間仁(ジョン・フー)は、母親の風間準(タムリン・トミタ)を三島財閥の警備部隊「鉄拳衆」によって殺されてしまう。仁は平八への復讐を決意する。平八に近づくには、TEKKENシティで開催される世界最強格闘技トーナメントに出場するのが一番の近道。仁は市民代表権を得るためにマーシャル・ロウ(カン・リー)と戦い、見事に勝利を収める。トーナメントに詳しいスティーブ・フォックス(ルーク・ゴス)をパートナーにして、仁は世界最強格闘技トーナメントに出場する。世界各地から集まったのは、クリスティ・モンティロ(ケリー・オーヴァートン)、レイヴン(ダリン・デウィット・ヘンソン)、ブライアン・フューリー(ゲイリー・ダニエルズ)、ニーナ・ウィリアムズ(キャンディス・ヒルブランド)、アンナ・ウィリアムズ(マリアン・ザピコ)、セルゲイ・ドラグノフ(アントン・カサボフ)、エディ・ゴルド(ラティーフ・クラウダー)、吉光(ゲイリー・レイ・スターンズ)、ミゲル・カバジェロ・ロホ(ロジャー・ウエルタ)など、最強を誇る格闘家たち。トーナメントは刻々と進められて行くが、父・平八に対して不満を持つ三島一八(イアン・アンソニー・デイル)が、謀反を企てる…。



現在はアーケードで「鉄拳6」が稼働中の3D格闘ゲーム。
ともやが「鉄拳」シリーズをプレイしていたのは「3」までです。
使用キャラは、中国娘のリン・シャオユウ♪
今回シャオユウは出てないのが残念~。

「鉄拳」が映画化するって話が出たのは、もう10年くらい前になるのかな?
一時期は金城武と栗山千明がキャスティングに名を連ねていたけど、結局は実現しなかったみたい。
当初、シャオユウを栗山千明で…なんて情報もあったので、続編があった際には、栗山シャオユウが出てくる可能性あり…ですよね?



ゲームはプレイしていたんだけど、各キャラのストーリーは全然把握してなかったため、『ふぅ~ん、そうだったんだぁ!』的驚きがいっぱい。

「2」の時に風間準はたまに使っていたんだけど、『仁は準の息子なんだぁ~!』とか。
『あ~、仁は一八と準の子供なんだぁ~!』とか。
『一八はウィリアムズ姉妹とごにょごにょごにょ…なんだぁ!』とか(照)。

キャスティングに関しては、かなりゲームを忠実に再現してると思います。
アクションもなかなか…なのですが、カポエイラのエディ以外はほとんどパワーファイト一本槍で、その辺のバトル展開がちょっと退屈だったかも?
本当は様々な格闘スタイルを持っているキャラばかりなので、戦いのバリエーションはいっぱいあるハズなんですけどね♪

まだまだ出演していないキャラはいっぱいいるので、続編に期待です。
シャオユウとかポールとかキングとか木人とかカンガルーとかパンダとかパンダとかパンダとかパンダとかパンダとかパンダとかパンダとかパンダとかパンダとか(笑)。

追伸。
平八を演じるケイリー=ヒロユキ・タガワは、「ラストエンペラー」「パール・ハーバー」「SAYURI」「PLANET OF THE APES/猿の惑星」「HACHI 約束の犬」に出演するベテラン俳優♪
ただこの作品に関しては、テレ朝のバラエティ番組「シルシルミシル」のAD掘くんにしか見えなくて、平八が出るたびにずっとニヤニヤしておりました(笑)。

監督はドワイト・リトル。
アクション監督はシリル・ラファエリ。
スタント・コーディネーターはエリック・ノリス。

2010年3月20日公開
公式HP:TEKKEN 鉄拳


TEKKEN -鉄拳- Blu-ray&DVDセット(初回限定生産)

ワーナー・ホーム・ビデオ

このアイテムの詳細を見る


■実写化された格闘アクションゲームはこちら

ストリートファイター ザ・レジェンド・オブ・チュンリー [Blu-ray]

アミューズソフトエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


Street Fighter: The Legend of Chun-Li(「ストリートファイター:ザ・レジェンド・オブ・チュンリー」輸入盤サントラ)
Stephen Endelman
Lakeshore

このアイテムの詳細を見る


ストリートファイター [Blu-ray]

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


Street Fighter(「ストリートファイター」輸入盤サントラ)

Priority

このアイテムの詳細を見る


DOA デッド・オア・アライブ デラックス版 [DVD]

ジェネオン エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


モータル・コンバット [DVD]

ケイエスエス

このアイテムの詳細を見る


Mortal Kombat(「モータル・コンバット」輸入盤サントラ)

TVT

このアイテムの詳細を見る


Double Dragon(「ダブル・ドラゴン」輸入盤サントラ)

Milan

このアイテムの詳細を見る
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スパイアニマル Gフォース | トップ | スタンプラリー »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
私は… (KLY)
2010-03-29 21:36:26
バーチャかストリートファイター派故に殆ど知らないで見たんですが、まーこんなもんかいなー。(笑)
別に過度の期待はしてなかったんで、アクションもソコソコ楽しめました。もっとも突っ込みどころ満載なのはそれはそれで面白かったけど。しかし、アメリカ人て好きだよね、こういう映画化。むしろ日本のほうが消極的というか。^^;
アニメ (ともや)
2010-03-30 04:50:24
こんばんは、KLYさん♪
日本はどっちかというと、実写よりもアニメの方に行っちゃいますからね~。
「鉄拳」もかなり前にアニメ化されているのを観た気がする…ww。
「スト2」や「飢狼」とかアニメになってるけど、「バーチャ」ってひょっとしたらアニメとかにはなってないんじゃないかな?
(漫画は結構読んだけど…)

コメントを投稿

映画(た行)」カテゴリの最新記事

6 トラックバック

TEKKEN 鉄拳 (だらだら無気力ブログ)
『アナコンダ2』のドワイト・リトル監督が大ヒット格闘ゲームを映画化 したアクション映画。 母親を殺された主人公が復讐のために、史上最大の格闘技大会に出場して それを足がかりに仇を討とうとする様を描く。各国の政府が崩壊し、世界の各大陸を巨大財閥企業が支配...
TEKKEN-鉄拳- (そーれりぽーと)
テレビゲームの実写映画化なんて、ましてや格闘ゲームの実写映画版なんてろくなものが…。 全く期待せずに『TEKKEN-鉄拳-』を観てきました。 ★★★ ん?いいんじゃない? 珍しく失望しなかった格闘ゲームの映画化でした。 鉄拳の世界観は再構築されているものの、キ...
「TEKKEN-鉄拳-」感想 (狂人ブログ ~旅立ち~)
 小生と同じく、ブログで映画レビューを書いていらっしゃる方には共感していただけると思うが、世の中にはレビューを「書きやすい映画」と、「書きにくい映画」がある。 内容の難解さ、そこに含まれるメッセージ性等、要因は様々ながら、本作は間違いなくその前者である...
TEKKEN 鉄拳 (LOVE Cinemas 調布)
人気格闘ゲーム「鉄拳」を実写映画化。TEKKEN財閥に母を殺された主人公が総帥・三島平八に復讐を果たすべく武術トーナメントに挑む様を描いたアクションムービーだ。主演は『トム・ヤム・クン!』のジョン・フー。『HACHI 約束の犬』で大学教授役を演じたケイリー=...
「TEKKEN 鉄拳」 ま、期待はしていなかったんですけれど (はらやんの映画徒然草)
劇場で公開されていましたが、端っからDVDレンタルで十分だろうとスルーしていた作
TEKKEN 鉄拳 (mama)
TEKKEN 2009年:アメリカ 監督:ドワイト・H・リトル 出演:ジョン・フー、ケリー・オーヴァートン、イアン・アンソニー・デイル、カン・リー、ダリン・デウィット・ヘンソン、ルー ...