ともやの映画大好きっ!

鑑賞した映画の感想やサウンドトラックなどの紹介、懸賞や日々の戯れ言などをのほほんと綴っていこうと思っています。

天使と悪魔

2009年05月15日 | 映画(た行)
天使と悪魔(原題:ANGELS & DEMONS)
【2009年・アメリカ】劇場で鑑賞(★★★☆☆)


2006年に公開された「ダ・ヴィンチ・コード」の続編。
ダン・ブラウン原作の"ロバート・ラングドン"シリーズの1作目となる「天使と悪魔」を、映画版では時制を前後させ前日譚ではなく続編としている。

ハーバード大学の宗教象徴学者ロバート・ラングドン教授(トム・ハンクス)の元に、ヴァチカンからの使者が訪れある事件の協力要請を受ける。現在ヴァチカンではローマ教皇が逝去し、新教皇を決めるためのコンクラーベ=【教皇選挙】が行われようとしている時期だった。だが、秘密結社イルミナティが、次期教皇最有力候補である枢機卿4人を誘拐し、1時間ごとに枢機卿を殺害すると予告してきた。しかも欧州原子核研究機構=CERNから反物質を盗み出し、ヴァチカンのどこかにそれが設置されていた。秘密結社イルミナティとは、16世紀に科学者によって設立されるも、ヴァチカンの激しい弾圧で消滅したものと思われていた組織だった。ラングドンはCERNの科学者ヴィットリア・ヴィトラ(アイェレット・ゾラー)と共に、犯行予告のキーワードから、イルミナティの"啓示の道"を解き明かそうとする…。



これは珍しく原作読んでます。
あの面白い原作をあそこまでつまらなくした「ダ・ヴィンチ・コード」。
今回はどうかな? 
ま。そこそこ面白くなってました。
もともと膨大な情報量をもった小説を2時間に収められる訳もなく、今回もさらっと流してるところが多かったんですが、物語にはなってた。



「ダ・ヴィンチ・コード」に比べるとスケールは小さいけど、物語としてはこっちの方が面白いのよね。

今回のテーマとなっているのは"宗教と科学"。
宣伝では前回のダ・ヴィンチにあやかって"ガリレオ・ガリレイの謎を解け"って言ってるけど、ガリレオはイルミナティの会員だったというだけで、ほとんど関係無いに等しいんですよね。
どちらかというと重要なのは、"啓示の道"を指し示すジャン・ロレンツォ・ベルニーニの彫刻たちなのですよね。

ちなみにこの作品、トム・ハンクスの初のシリーズ物なのよね。
ほら、前回変な髪型選手権で、ぶっちぎり1位になってた髪型も普通になってたしね(笑)。
ちょっとしたヴァチカン観光も楽しめちゃうから、一石二鳥な映画ですわん。

監督はロン・ハワード。
全米興行成績:初登場1位→4位→6位→8位→9位→ランク外
全米興行収入:1億2330万ドル
日本興行成績:初登場1位→1位→2位→2位→3位→6位→7位→9位→ランク外

2009年5月15日公開
公式HP:天使と悪魔


天使と悪魔 スペシャル・エディション [Blu-ray]

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


天使と悪魔 コレクターズ・エディション [DVD]

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


Angels & Demons(「天使と悪魔」輸入盤サントラ)
Judith Farmer,Kenneth Munday,Michael O'Donovan,Peter Mandel,Rose Corrigan,Andrew Shulman,Armen Ksajikian,Cecilia Tsan,Chris Ermacoff,Christina Soule,Dane Little,David H. Speltz,Dennis Karmazan,Erika Duke Kirkpatrick,George Kim Scholes,Giovanna Clayton,Jennifer Kuhn,John Walz,Martin Tillman,Paula Hochhalter
Sony Classical

このアイテムの詳細を見る


天使と悪魔 (上) (角川文庫)
ダン・ブラウン
角川書店

このアイテムの詳細を見る


■シリーズ前作はこちら

ダ・ヴィンチ・コード エクステンデッド・エディション (2枚組) [Blu-ray]

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


ダ・ヴィンチ・コード コンプリート・ボックス (完全初回限定生産) [DVD]

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


The Da Vinci Code(「ダ・ヴィンチ・コード」輸入盤サントラ)
Julie Andrews,Anthony Pleeth,Martin Tillman,Nicholas Bucknall,Richard Harvey,Hans Zimmer,Richard Harvey,Mary Scully,Jonathan Snowden,Richard Watkins,Skaila Kanga,David Theodore,Frank Ricotti,Gary Kettel,Paul Clarvis,Hila Plitmann,Fretwork,Peter Lale,Hugh Marsh,Thomas Bowes
Decca

このアイテムの詳細を見る
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (18)   トラックバック (52)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チョコレート・ファイター | トップ | ハイキック・ガール! »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そうですね〜 (miyu)
2009-05-16 20:19:19
サスガに前作の反省を踏まえて、
それなりに無難に仕上げてきてましたね。
トム・ハンクスもなんかふっきれた感じでしたし、
観る側もそれなりの期待値だったのもあるでしょうかね。
アレンジ (ともや)
2009-05-16 20:47:50
こんばんは、miyuさん♪
ですね。
今回は原作に忠実に…ではなく、かなりアレンジ加えてきましたからね。
でも心に引っかかるモノが何も無いんですよね、この映画。
もう1回観ようとは思えない。
そこがちょっと残念かな?
安心できすぎ (にゃむばなな)
2009-05-16 21:37:52
トム・ハンクスにロン・ハワード監督ということで、なんだか安心できすぎな映画でしたね。
だから挑戦的な試みもないですし、映画としては安定しすぎて逆に面白みが欠けちゃってましたよ。
こんばんは〜♪ (由香)
2009-05-16 22:32:06
お邪魔します♪
前作よりは良かったですよね〜
今ダ・ヴィンチ〜をTV放送していますが、観ないでPCに向かっています(笑)
あれはダメでした〜ガックリだったわん。

で、、、今回は前よりマシってだけで、やっぱりイマイチ感はありました〜
深みが無さ過ぎて、原作大好き人間としては粗ばかり気になっちゃった(汗)
ハンス・ジマー (ともや)
2009-05-17 01:34:48
こんばんは、にゃむばななさん♪
こういう無難な作品を作るのが、逆に難しかったりしますからね。
やっぱりそこはロン・ハワードなんでしょうね〜。

でも前作に引き続いてのハンス・ジマーの音楽は素晴らしかったですわん♪
TV (ともや)
2009-05-17 01:40:07
こんばんは、由香さん♪
あ、今日TVで「ダ・ヴィンチ」やってたんだ?
もう1回見直す気ナッシングですね。
あれをもう1回観るなら、小説を読み直したい♪

>深みが無さ過ぎて、原作大好き人間としては粗ばかり気になっちゃった(汗)
こればっかりはどうしようもないでしょうね。
一番この想いにかられたのは「ハンニバル」の映画を観た時でしたが、基本、原作を越えて面白いっていうのは、なかなか無いものですわん。
Unknown (KLY)
2009-05-17 03:03:09
由香さんの言ってることわかるな〜。
私も粗ばかりがきになっちゃいました。
イルミナティ対ヴァチカンの歴史的な対立とか、反物質に関しての説明はほとんどはしょられちゃったんで、ほんと今起こっているテロを防ぐジャック・バウアーになってましたよね。(笑)
まあでもそういう意味では良くまとめてきた方なのかな。^^;
こればっかりは (ともや)
2009-05-17 04:46:22
こんばんは、KLYさん♪
情報量の多い原作を映像化するには、こうするしかなかったんでしょうね。
それにしても、何とかうまくまとめた方じゃないですかね?
こんにちは (たいむ)
2009-05-17 10:20:09
>トム・ハンクスの初のシリーズ物
そういえば、そうですねー。
記者会見で5作はやりたいとか言ってましたが・・(^^;

そそ、「ガリレオ」の名前にひかれたけれど、ほとんど登場しないのには肩透かし。あのコピーは如何なものかと思ってました。
概ね楽しめたけど、フツーの謎ときモノっぽい軽い作品でしたね。
ひぃぃぃぃいいぃぃぃいいぃ〜! (ともや)
2009-05-17 19:12:32
こんにちは、たいむさん♪
>記者会見で5作はやりたいとか言ってましたが・・(^^;
ひぃぃいいぃぃいいいぃ〜、そんなこと言ってましたか(笑)。
ま、主人公は宗教象徴学者なんで、首を突っ込めるネタはまだまだいっぱいあるでしょうしね〜♪

>「ガリレオ」
画家や彫刻家では無く天文学者だから、自費出版した本に集会所の行き方を隠してました…ぐらいの関わり方しかできない。
こういう宣伝文句を考えるのも、担当者が映画を観てないか、馬鹿か、のどっちかなんだろうね。
ここは"秘密結社イルミナティ"とヴァチカンとの宗教と科学の因縁を前面に押し出すべきなのに。
『前作がヒットしたんで今回も同じように宣伝しよう』←この考え方の時点で馬鹿
『登場する偉人で、一番有名なのはガリレオだな、よしコピーは"ガリレオの謎を解け"で決まり!』
『そうしよう、そうしよう!』
※これはともやの空想上の出来事です。
Unknown (mig)
2009-05-18 10:35:10
ともやさんこんにちは♪


>ちょっとしたヴァチカン観光

わたしもそこだけだったかな(笑)
もうちょっと前作より面白くなってるような期待はあったんだけどわずかの差かなぁ。
ユアンはやっぱりただじゃ終わらない存在だったけど
これまであんまり悪役やってないですよねー
こんにちは♪ (ミチ)
2009-05-18 14:20:33
そういわれれば「ダ・ヴィンチ〜」のときのラングドンの髪型は酷かったですよね。
今回は普通になってました。
アクションもこなす学者にしてはちょっと年が行き過ぎているような(笑)
ヴァチカン (ともや)
2009-05-19 08:35:13
こんにちは、migさん♪
ヴァチカン。
行ってみたいですね〜。
ただ夜のシーンが多かったんで、その辺がちょっと残念でしたけどね♪
フィールドワーク (ともや)
2009-05-19 08:42:21
こんにちは、ミチさん♪
考古学者のインディ・ジョーンズは、フィールドワークが冒険みたいなんで、肉体派っていうのは分かるんですが、宗教象徴学者がアクションもこなせる肉体派ってイメージあんまりないですからね(笑)。
あ、だから冒頭で水泳して身体鍛えてますよ…的なシークエンスがあったのかしら?
こんばんは〜☆彡 (ひろちゃん)
2009-05-22 00:50:19
先日は4周年記事に、やさしいコメントを
ありがとうございました(*^o^*)

>あの面白い原作をあそこまでつまらなくした
「ダ・ヴィンチ・コード」。

あはは〜〜。やさしいともやさん、珍しく
辛口ですねえ(笑)
ともやさんは、天使と悪魔も原作読まれてからの
鑑賞だったんですね^^
原作読んでいないので、比較はできないのですが
結構上手くまとめてエンタメ作品にしていたのでは?
と感じました^^原作を超える映画って、原作が
面白ければ面白いほど、作るの難しいですよね(^^ゞ

そうそう、ヴァチカン行きたくなりました♪
別モノ (ともや)
2009-05-22 02:57:10
こんばんは、ひろちゃんさん♪
あんまり原作を読んでから鑑賞って図式が無いんでアレなんだけど、映画と小説は別モノと考えても、原作を越える映画って無いですよね。

そう言えば先日、ハンニバル・レクターの続編をまた作るらしいニュースを見て、『もうやめて〜!』って気分になってます。
トマス・ハリスのあの面白い原作がまたつまらない映画になっちゃう〜って(笑)
ローマ観光 (ノルウェーまだ〜む)
2010-02-28 09:36:20
ともやさん、こんばんは☆
原作を読んでいない私は、ローマを暴走する車にスッカリ乗り遅れてしまい、置いてきぼりをくらいましたよ。
途中から諦めて、ローマ観光を楽しみました♪
映画を見てすぐの感想…こりゃ、原作読まなきゃ!
原作 (ともや)
2010-03-01 03:10:09
こんばんは、ノルウェーまだ〜むさん♪
イギリス出身のジェームズ・ボンドばりに世界を駆け回ってますよねww
羨ましい限りです〜♪

原作は面白いんで、「ダ・ヴィンチ・コード」と一緒に読んでみてくださいな〜♪

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

52 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
天使と悪魔 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『ヴァチカンを光と闇が包み込む─』  コチラの「天使と悪魔」は、ダン・ブラウンの同名原作小説の大ベストセラーを受け映画化された「ダ・ヴィンチ・コード」から3年、5/15に全世界同時公開となったミステリー大作なのですが、せっかくなので公開初日に観てきちゃ...
『天使と悪魔』 (Sweet*Days**)
監督:ロン・ハワード  CAST:トム・ハンクス、アイェレット・ゾラー、ユアン・マクレガー 他 スイスにある世界的な研究所で殺人事...
『天使と悪魔』 (めでぃあみっくす)
面白いけど深みがない。そのため全く世界観が構築されないまま真犯人が分かっても全然驚きがない映画でした。とにかく情報量が多いうえに、ヴァチカンやキリスト教の歴史に関する個々の説明も不親切。 正直、これがあの『フロストXニクソン』を撮った監督の作品とは思え...
劇場鑑賞「天使と悪魔」 (日々“是”精進!)
「天使と悪魔」を鑑賞してきました「ダ・ヴィンチ・コード」のロン・ハワード監督、トム・ハンクス主演で贈る“ロバート・ラングドン”シリーズ第2弾。ダン・ブラウン原作のシリーズ1作目を、映画版では時制を前後させ続編として製作。教皇選挙(コンクラーベ)が行われ...
天使と悪魔 ANGELS & DEMONS (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。ロン・ハワード監督、トム・ハンクス、アイェレット・ゾラー、ユアン・マクレガー、ステラン・スカルスガルド。「ダヴィンチ・コード」の続編。ハリソン・フォードの「インディ・ジョーンズ」のようにトム・ハンクスの「ロバート・ラングドン教授」シリーズに...
天使と悪魔 (勝手に映画評)
『ダ・ヴィンチ・コード』から3年。ロバート・ラングトンシリーズ映画の第二段。ただし、原作では『天使と悪魔』の方が先であり、映画と原作では時系列関係が逆になっています。 『ダ・ヴィンチ・コード』も充分ジェットコースタームービーでしたが、こちらの『天使と悪...
天使と悪魔 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
 ダン・ブラウンの原作『天使と悪魔』は大好きですぅ〜             前作の映画はイマイチだったんだけど(汗)、、、今回はどうかな? 【story】宗教象徴学の権威、ロバート・ラングドン(トム・ハンクス)は、秘密結社・イルミナティの復活を探るべくロ...
天使と悪魔 (悠雅的生活)
科学と宗教。粛清と復讐。そして、選ばれし者。
[天使と悪魔] 映画 (映画鑑賞★日記・・・)
原題:ANGELS & DEMONS公開:2009/05/15製作国:アメリカ上映時間:154分鑑賞日:2009/05/15監督:ロン・ハワード出演:トム・ハンクス、アイェレット・ゾラー、ユアン・マクレガー、ステラン・スカルスガルド、ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ、ニコライ・リー・...
映画「天使と悪魔」観てきました (ぱるぷんて海の家)
天使と悪魔の真理―イルミナティ対キリスト教 テレビでよくやる映画のCMに、映画館から出て来た観客が「モーサイコー」「泣けました」などとほめちぎる宣伝を観て、いつも「この大嘘つきめが!」と呟いてました。大嘘CMに釣られて観に行って何度ほぞを噛んだこと...
「天使と悪魔」神の教えを辿った先にみたガリレオ裁判の歪み (オールマイティにコメンテート)
「天使と悪魔」は2006年に公開された「ダ・ヴィンチ・コード」の続編に当たる作品でヴァチカンとローマを舞台にカトリック教会に脅迫状が届き、その脅迫状には午前0時になったらヴァチカンは光に包まれるだろうというものだった。ヴァチカンを救うべく事件とカトリッ...
天使と悪魔 (LOVE Cinemas 調布)
『ダ・ヴィンチ・コード』のロン・ハワード監督が送る、シリーズ第2弾。主演のロバート・ラグンドン教授はもちろんこの人、トム・ハンクスが演じます。そして、今回のもう一方の主役とも言えるカメルレンゴ役にユアン・マクレガーも出演。原作はどちらも既読の私ですが...
天使と悪魔 (だらだら無気力ブログ)
ロン・ハワード監督とトム・ハンクス主演で大ヒットした前作 『ダ・ヴィンチ・コード』の続編となるミステリー。 ローマ教皇の崩御により、新教皇を選出するコンクラーベが行われる ヴァチカンを舞台に、かつて弾圧された秘密結社・イルミナティによる ヴァチカンへの陰...
天使と悪魔 (eclipse的な独り言)
 スリラーなのか、オカルトなのか?正直よくわかりませんでした。(5月15日 富士
「天使と悪魔」 驚くほど前作と同じ印象 (はらやんの映画徒然草)
大ヒットした「ダ・ヴィンチ・コード」を受けて、ダン・ブラウンのラングドン教授シリ
「天使と悪魔」みた。 (たいむのひとりごと)
結局『ダヴィンチ・コード』は読まずじまいのままなので、当然原作は未読。もともと宗教系の歴史や物語には疎い私でもあるので、今回も”暗号系推理モノ作品”感覚での鑑賞となった。よって、そういう意味ではやや物
天使と悪魔 (Akira's VOICE)
もっと考えさせてください。
『天使と悪魔』みました♪ (★ Shaberiba ★)
宗教VS科学。その歴史に眠る謎に迫るサスペンス!楽しかったです♪
天使と悪魔 (そーれりぽーと)
上手いプロモーションで原作を読んだ人も読んでない人もノセられ、俺も大阪からわざわざ東京まで前夜祭を観に行ってしまった『ダ・ヴィンチ・コード』から丁度3年。 トム・ハンクスの変な髪型ロバート・ラングントンシリーズ第二弾『天使と悪魔』を観てきました。 ★★★...
映画 「天使と悪魔」の感想です。 (MOVIE レビュー)
トム・ハンクス主演の映画「天使と悪魔」が15日(金)から世界同時公開でした。私は土曜日に観てきました。2006年5月に公開された「ダ・ヴィンチ・コード」の続編と言うふれ込みで公開されていますが、別にストーリーが繋がっている訳ではないので(たぶんですよ!?自信...
天使と悪魔 (勝手に映画評)
『ダ・ヴィンチ・コード』から3年。ロバート・ラングトンシリーズ映画の第二段。ただし、原作では『天使と悪魔』の方が先であり、映画と原作では時系列関係が逆になっています。 『ダ・ヴィンチ・コード』も充分ジェットコースタームービーでしたが、こちらの『天使と悪...
天使と悪魔 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
「ダ・ヴィンチ・コード」のロン・ハワード監督、トム・ハンクス主演で贈る“ロバート・ラングドン”シリーズ第2弾。ダン・ブラウン原作のシリーズ1作目を、映画版では時制を前後させ続編として製作。 物語:ハーバード大学の宗教象徴学者ロバート・ラングドン教授...
天使と悪魔★★★★+劇場60本目:原作読んだ人もいない人も・・... (kaoritalyたる所以)
早速、レイトショーで初日に観てきました!!良くも悪くもこれはエンターテイメントなハリウッド映画ですね。それを楽しめるかどうか・・がポイント。ラングドンシリーズの原作を読んだ人へのアンケートで『ダ・ヴィンチ・コード』より、『天使と悪魔』の映画の方が観たい...
★「天使と悪魔」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
最近は劇場公開日を金曜日にする作品が増えてきてるけど、 金曜日にオールナイト上映してくれる「TOHOシネマズららぽーと横浜」は、 ひらりんにとって大助かり。 初日の深夜に見てきました・・ しかも、たぶん自身初の「デジタルプリント版」を鑑賞。 たしかに、普段...
天使と悪魔●ANGELS & DEMONS (銅版画制作の日々)
ガリレオの暗号が、ヴァチカンを追いつめる! 「ダヴィンチ・コード」(06)に引き続き、ダン・ブラウンの小説を映画化した「天使と悪魔」が15日から公開されました。早速MOVX京都で鑑賞してきました。今回はたまったポイントを利用したので、無料鑑賞となりました!...
天使と悪魔 (C'est joli〜ここちいい毎日を〜)
天使と悪魔 ’09:米 ◆原題:ANGELS & DEMONS ◆監督:ロン・ハワード 「フロスト×ニクソン」 「ダ・ヴィンチ・コード」 ◆出演:...
映画 【天使と悪魔】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「天使と悪魔」 ダン・ブラウンの同名小説の映画化。『ダ・ヴィンチ・コード』に続いてロン・ハワードが監督。 おはなし:教皇逝去にともない、新教皇を選ぶ儀式コンクラーべが開始されたが、有力候補の枢機卿4名が誘拐されてしまう。ヴァチカン当局は宗教象...
【天使と悪魔】 (日々のつぶやき)
監督:ロン・ハワード 出演:トム・ハンクス、ユアン・マクレガー、アィエレット・ゾラー、ステラン・スカルスガルド、アーミン・ミューラー=スタール     ヴァチカンを光と闇が包み込む― 「ロバート・ラングドン教授の元にヴァチカンからの使者がやって
「天使と悪魔」 (かいコ。の気ままに生活)
「ダ・ヴィンチ・コード」の続編となる歴史犯罪ミステリー。「天使と悪魔」公式サイトダ・ヴィンチ・コード原作は読んだけどコチラは読まずに鑑賞ー読もう読もうと思いつつ結局・・^^;秘密結社の陰謀論、ローマやバチカンの観光名所も楽しめてエンタメ色たっぷりでした...
天使と悪魔 (Diarydiary!)
《天使と悪魔》 2009年 アメリカ映画 − 原題 − ANGELS DEMON
「天使と悪魔」 (首都クロム)
 “歴史を勉強して欲しいね”というラングドンの皮肉に、無知蒙昧も甚だしい私は耳が痛くなったけれども、開封して少し溶けたアイスクリームの表面を薄く掬い取った程度の乏しい知識量でもかなり楽しめました。あとは前作「ダ・ヴィンチ・コード」同様、道すがら、教授直...
天使と悪魔 (2009 映画観てきましたっ!)
会社近くのディノスでも上映していたので お仕事帰りに観てきましたっ!
★天使と悪魔(2009)★ (CinemaCollection)
ANGELS&DEMONSガリレオの暗号が、ヴァチカンを追いつめる。メディア映画上映時間138分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ソニー・ピクチャーズエンタテインメント)初公開年月2009/05/15ジャンルサスペンス/ミステリー/アドベンチャー【解説】「ダ・ヴィンチ・コード」のロ...
天使と悪魔  Angels (ネット社会、その光と影を追うー)
トム・ハンクス主演;天使と悪魔 Angels De
天使と悪魔 (Movies 1-800)
Angels & Demons (2009年) 監督:ロン・ハワード 出演:トム・ハンクス、ユアン・マクレガー、アイェレット・ゾラー、ステラン・スカルスガルド 2006年のヒット作「ダヴィンチ・コード」の続編で、イルミナティと称する秘密結社から脅迫されたバチカンの為に奔走する大学...
天使と悪魔 (小部屋日記)
Angels & Demons(2009/アメリカ)【劇場公開】 監督:ロン・ハワード 出演:トム・ハンクス/ユアン・マクレガー/アイェレット・ゾラー/ステラン・スカルスガルド/ピエルフランチェスコ・ファビーノ/ニコライ・リー・カース 「ダ・ヴィンチ・コード」から3年 新た...
映画「天使と悪魔」 (FREE TIME)
話題の映画「天使と悪魔」を鑑賞。
天使と悪魔 (メルブロ)
天使と悪魔 261本目 2009-22 上映時間 2時間18分 監督 ロン・ハワード  出演 トム・ハンクス  ユアン・マクレガー  アイェレット・ゾラー ステラン・スカルスガルド  会場 TOHOシネマズ府中 評価 7点(10点満点)  「ダヴィンチ・コード」の続...
『天使と悪魔』(吹替版) (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「天使と悪魔」□監督 ロン・ハワード □脚本 アキヴァ・ゴールズマン、デヴィッド・コープ □原作 ダン・ブラウン (「天使と悪魔」角川書店刊)□キャスト トム・ハンクス、ユアン・マクレガー、アイェレット・ゾラー、ステラン・スカル...
文明の利器に暴かれた事実。『天使と悪魔』 (水曜日のシネマ日記)
2006年5月に劇場公開された映画 『ダ・ヴィンチ・コード』の続編。 ヴァチカンを舞台に描かれた 教皇候補の暗殺計画を巡る物語です。
映画「天使と悪魔」@109シネマズ川崎 (masalaの辛口映画館)
 109シネマズは毎月19日に「ポイント会員感謝の日!」を開催していて「ポイント会員は¥1000で映画が見れる」と言う事で345席のシアター6は平日にかかわらず5割ほどの客入りだ。 映画の話 宗教象徴学の権威、ロバート・ラングドン(トム・ハンクス)は、...
インディジョーンズじゃなかったん?〜「天使と悪魔」〜 (ペパーミントの魔術師)
いきなり何を言い出すのかといえば。 今回はヴァチカン弾丸ツアー、しかも24並みに せかせか時間ばっか気にしなきゃいけない展開なんですが、 4人の枢機卿を救うために謎解きをしてはアサシンとぶつかり そのあとは反物質の爆破がカウントダウンにはいってて その...
天使と悪魔 を観ました。 (My Favorite Things)
ダン・ブラウン好きの私なので…めずらしく辛口です。
天使と悪魔 (映画どうでしょう)
映画 天使と悪魔 の感想 ダ・ヴィンチ・コードのシリーズ第2弾。前作に引き続きト...
「天使と悪魔」鑑賞 (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
難しい象徴や暗号の謎解きというより、次々に起きる事件を観ている間にラストまで行ってしまったという感じでしたね。あっという間に時間が立ってしまいました。ローマの景色も素晴らしい・・行ってみたくなりました☆トム・ハンクス演じるラングドン教授は、まずはプール...
天使と悪魔 (映画とTVとゲームの感想)
映画 天使と悪魔 の感想 前作ダヴィンチコードは原作を読んでから映画を見て、ちょっとガッカリしたので、今回は原作を読まずに、先に映...
天使と悪魔 / 72点 / ANGELS & DEMONS (FUNNY GAMES?)
原作がエエからエエ映画になってるっつー感じで、映画単体としては・・・ 『 天使と悪魔 / 72点 / ANGELS & DEMONS 』 2009年 アメリカ 138分 監督 : ロン・ハワード 脚本 : デヴィッド・コープ、アキヴァ・ゴールズマン 出演 : トム・ハンク
天使と悪魔 (お萌えば遠くに来たもんだ!)
観てきました。 <池袋HUMAXシネマズ> 監督:ロン・ハワード 原作:ダン・ブラウン『天使と悪魔』(角川書店刊) 脚本:デヴィッド・コープ、アキヴァ・ゴールズマン スイスのCERN(欧州原子核研究機構)から、強大な破壊力を持つ“反物質”が盗み出された。そ...
「天使と悪魔」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
前作よりもテンポ良くお話が進んでいった感じ
「天使と悪魔」 ゆかりの地をたずねて (ノルウェー暮らし・イン・London)
ローマ市内を縦横無尽に車で走り回るのは、まるで現代版「ローマの休日サスペンス風」。 懐かしいローマの教会めぐりに思いを馳せていると、あれあれ・・・? 慌しく駆け回る展開についていけないよ・・・・
天使と悪魔 (Angels & Demons) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ロン・ハワード 主演 トム・ハンクス 2009年 アメリカ映画 146分 サスペンス 採点★★★ 神さまって信者の数が増えれば増えるほど力を増すって言うけど、カソリック信者10億人もいれば相当なもんなんでしょうねぇ。10億って言えば、ビートルズのアルバム...
天使と悪魔 宗教も科学も心しだい (RISING STEEL)
天使と悪魔 ANGELS&DEMONS 前回の事件で教会から目を付けられちゃったロバート・ラングトン教授だけど 直々の協力要請を受け、ヴァチカンを襲う未曾有の危機に挑む! 2009年 アメリカ映画 コロ...