ともやの映画大好きっ!

鑑賞した映画の感想やサウンドトラックなどの紹介、懸賞や日々の戯れ言などをのほほんと綴っていこうと思っています。

クローバーフィールド/HAKAISHA

2009年08月15日 | 映画(か行)
(原題:CLOVERFIELD)
【2008年・アメリカ】DVDで鑑賞(★★★☆☆)


SFファンタジー&ホラー・アカデミーが主催する第34回サターン賞でSF作品賞を受賞。
怪獣がニューヨークを襲うまでを、一台のビデオカメラの視点で構成したドキュメンター風映画。

ニューヨーク、マンハッタン。仕事で成功を治め、副社長として日本へ栄転することになったロブ・ホーキンス(マイケル・スタール=デヴィッド)を祝うため、アパートの一室で送別パーティーが開かれていた。ロブの兄ジェイソン(マイク・ヴォーゲル)。ジェイソンの婚約者リリー(ジェシカ・ルーカス)。その友人マレーナ(リジー・キャプラン)。そしてハッド(T・J・ミラー)はハンディカメラで、その様子を撮影していた。その時、外で突然爆音が響き渡る。ロブたちが屋上へ出てみると、ニューヨークの街が炎上している場面に遭遇する。一体何が起きたのか? 訳も分からずパニック状態になる一行の前に、巨大な怪獣が出現する…。



アイデア的には「ブレアウィッチ・プロジェクト」という先駆者的な作品がありますが、それを怪獣映画でやったらどうなるか…という作品ですね。



このビデオテープは、アメリカ合衆国国防総省のデジタル記録として登場。
映画のタイトルである「クローバー・フィールド」は、この怪獣騒動における暗号名となっている。

怪獣が現れてからのパニックしーんとのメリハリなのかもしれないけど、前半のパーティシーンが長い長い。
ビデオに残っていた電車内での場面やパーティシーンなんか、国防総省の記録にいらないでしょ。
あまりに退屈すぎて、何度か眠りに落ちかけました(笑)。
それにしても、こんな状態でカメラを回し続けるっていう説得力が、ちょっと気薄なんですよね。
あそこまでの状態になったら、カメラよりも命の方が大事でしょ。
(ま、そうすると映画にならなくなっちゃうのはわかるんだけどね~)

スペインのホラー映画「●REC/レック」も同じ手法でありましたが、こちらはテレビクルーのカメラマンの視点。
とんでもないことが起きたら、何が何でもカメラに収めたいってプロのカメラマン気持ちは充分分かるし、説得力はありました。

一応、続編製作も進行しているのかな?
どうやら続編は、一般市民視点ではなく、政府もしくは軍隊視点での物語みたいですね。
公開は2010年かぁ。

Cloverfield 2 Teaser Trailer {2010}



監督はマット・リーヴス。
製作はJ・J・エイブラムス。
全米興行成績:初登場1位→4位→9位→ランク外
全米興行収入:8004万ドル

※ハリウッド映画の場合、興行収入が1億ドルを越えれば大ヒットと言われている。
この作品では1億ドルの興行収入を出せなかったんで、コケたの?
…と思いきや、無名の俳優ばかりを使い、制作費は2500万ドルしか掛かっていないから、大ヒットなのです。
興行収入の数字だけでは、一概にヒットorコケは判らないのよね~。
こういう所に着目するのも面白いですよね~。


クローバーフィールド/HAKAISHA スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン

このアイテムの詳細を見る


クローバーフィールド/HAKAISHA スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン

このアイテムの詳細を見る


クローバーフィールド/HAKAISHA (竹書房文庫 DR 206)
ドリュー・ゴッダード
竹書房

このアイテムの詳細を見る
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (10)   トラックバック (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バタフライ・エフェクト3/最後... | トップ | UNIQLOCK »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
続編 (miyu)
2009-08-15 20:02:35
ってどうなるんでしょうね。
これって映画館で観ると結構酔っちゃうかもって感じで、
一緒に観ていたダンナちゃんはちょっと気分が
悪くなったって言ってたのですが、
お家で観ると、なおきつそうな気もします(;・∀・)
ハンディカメラで捉えられる怪獣ってなかなか
迫力ありましたよね!
続編 (ともや)
2009-08-15 20:29:54
こんばんは、miyuさん♪
そうそう。
ともやって3D作品のレースゲームとかでCG酔いをしちゃう人なんで、ちょっと心配してたんだけど大丈夫でした♪
大きい画面じゃなくてTV画面だったからかな?

ああいう風に怪獣をちょっとしか見せないっていうのは、焦らされてる感じでいいですね。
『もっとジックリ見せろ~!』って。

J・Jに関しては、手掛ける作品みんなヒットしてるんで、続編やるって言えば簡単にGOサインでちゃうでしょうね~。
でも個人的には、この続編よりは「スタートレック」の続編を早く観たいです~♪
これはねぇ… (KLY)
2009-08-15 20:58:48
プロのカメラマンでもあの状態は逃げますって。(笑)結局は最後のオチありきというか…。手持ちってそれでリアル感は出ますけど、今回はリアル感云々より設定としてハンディを回してたからってことの方が大きいと思うなぁ。
一応あの怪獣って確かゴジラをオマージュしたってJ.Jは言ってるんですよね。ならガツーンと見せてくれたらいいのに。(笑)ともやさんの言うとおり、先に「スタートレック」やって、暇な時にこれやってくれ~。(爆)
設定 (ともや)
2009-08-15 22:21:46
こんばんは、KLYさん♪
これはも設定ありきの作品なんで、しょうがないんでしょうね~。
映像を収めるために、遠くから危険な場所に近づいていくって言うのなら分かるんですが、危険のど真ん中にいて、冷静にカメラを回せるかって所がリアルでは無いんですよね。

でもそれなりに楽しめたんでいいんですが…。
続編は同じ設定で、普通の怪獣映画になるみたいなんで、これは大きなスクリーンで観ておきたいな♪

…で、「クローバーフィールド2」の次に「スタートレック2」かぁ。
うひひ♪
カメラマン (にゃむばなな)
2009-08-16 21:57:43
あのカメラマンはみんなからつまはじきにされていた男性でしたが、ビデオカメラを回す役割を得たことでみんなの仲間にしてもらったという設定があの前半のパーティーシーンで描かれていたので、私は彼が最後までカメラを手放さなかったのは凄く納得がいきましたよ。

退屈だと思われたあの前半に実はいろんなネタふりがされていたことは改めて見ると分かっていただけるかと思います。
JJ (ともや)
2009-08-17 15:34:20
こんにちは、にゃむばななさん♪
カメラマンに任命されて、生き生きしてましたもんね、彼。

続編に関しては、毎回驚かすネタを提供してくれるJJなんで、どんなギミックが使われているか、今から楽しみですね。
こちらにも・・・ (由香)
2009-08-19 15:13:31
お邪魔します♪
これ、、、スッゴク話題になりましたよね~
観た時はそれなりに面白かったけど、続編にはあまりそそられない気も、、、
とにかくブレブレ映像がねぇ~なんだかんだ言っても酔っちゃうし(笑)

ところで!30デイズ~を鑑賞されたんですね~
観たいんだけどコチラでは上映がなさそう・・・
JJ (ともや)
2009-08-19 18:24:49
こんにちは、由香さん♪
こういう話題作り、上手なんですよね、JJ。
来年公開される続編でも、何か仕掛けてくると思いますよ。

>30デイズ~
あ、これ全国ロードショーじゃないんだ。
でもすぐDVDになるような気がしますよ。
Unknown (mig)
2009-08-20 11:02:55
ともやさん★
こんにちは♪

おお~これまだ書いてなかったのは意外!

>あそこまでの状態になったら、カメラよりも命の方が大事でしょ。

わたしもそう思っちゃったなぁー
これハマったひとも多いみたいだけど、わたしは期待ほどではなくて
手持ちカメラだったら「●REC/レック」の方が面白かったナ(笑)


続編 (ともや)
2009-08-20 14:13:58
こんにちは、migさん♪
えへへ。
ともやは意外とDVDに回しちゃう作品が多いですからね~。
試写に行けなかったらDVD。
よっぽど観たいのは、劇場に行くけどね♪


これの続編もあるけど、「●REC/レック」の続編もあるんだよね。
個人的には「●REC/レック」の方が気になるんだけど…。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

6 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
クローバーフィールド HAKAISHA (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『その時、何が起きたのか?』  コチラの「クローバーフィールド HAKAISHA」は、「LOST」や「エイリアス」のプロデューサーで、トム・クルーズに「M:i:?」の監督に抜擢されたJJ・エイブラムスによる全く新しいタイプの4/5公開となったPG-12指定のアトラクション映画...
「クローバーフィールド/HAKAISYA」 極小的な視点が産むリアリティ (はらやんの映画徒然草)
お気に入りの海外ドラマで「LOST」のプロデューサーである、J.J.エイブラムズ
『クローバーフィールド』 (めでぃあみっくす)
この映画をまだ未見の方に警告です。今すぐ映画館に直行するか、今後この映画を見るまでは一切情報を仕入れないかしてください。そうしないとこの映画は楽しめません!これはそういう類の映画なんです。 タイトルを明かさない予告編がネットで話題になってから、『ブレ...
クローバーフィールド/HAKAISYA (★YUKAの気ままな有閑日記★)
映画史上初めてタイトルを隠した映画未知の何者かが大規模な破壊を繰り広げるSFパニック・アクション超大作人気TVシリーズ「LOST」や『M:i:III』のクリエイター、J.J.エイブラムスが仕掛けたなどと、何かと話題の本作―以前観た『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』は苦手...
クローバーフィールド HAKAISHA /CLOVERFIELD (我想一個人映画美的女人blog)
『LOST』を手がけたJJ.エイブラムスが、極秘プロジェクトで進行してる新作は タイトルもなく、頭のない自由の女神のビジュアルだけ明かされて、、、、 という去年のわずかな情報を聞いた時からずーっと楽しみにしてた作品、 全米では1月に公開『スターウォーズ』を抜い...
「クローバーフィールド/HAKAISHA」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
キアヌ・リーブスの最新作「地球が静止する日」絡みで、 SFパニックものをチョイス。 劇場で観る予告編を小出しにして、 しかもハンディ・カメラ調の映像がグラグラで、 見づらそうだったので、劇場鑑賞はパスした作品。