ともやの映画大好きっ!

鑑賞した映画の感想やサウンドトラックなどの紹介、懸賞や日々の戯れ言などをのほほんと綴っていこうと思っています。

パリより愛をこめて

2010年04月24日 | 映画(は行)
(原題:FROM PARIS WITH LOVE)
【2010年・フランス】試写で鑑賞(★★★★☆)


諜報員に憧れる駐仏アメリカ大使館員が、凄腕諜報員に翻弄されながらも重大事件を解決していくサスペンス・アクション。

パリのアメリカ大使館に務めるジョナサン・リース(ジョナサン・リース・マイヤーズ)は優秀な秘書。上司であるベニントン大使(リチャード・ダーテン)に内緒で、CIAの諜報活動の手伝いをしていた。恋人であるキャロリン(カシア・スムトゥニアク)には、危険な任務を任されていると嘯いていたが、実際は簡単な仕事しかさせてもらえない見習い諜報員だった。そんなある日、上層部も一目置く凄腕の諜報員を相棒にして任務を遂行するよう指示されたリースは、空港の税関で止められている相棒を迎えに行く。そこにいたのはスキンヘッドにバイカーのような格好をしたチャーリー・ワックス(ジョン・トラボルタ)だった。 ワックスは一見無茶と思えるような方法で麻薬の密売ルートを探って行き、それに翻弄されるリース。やがてワックスが追っている事件の全貌が明らかになっていく…。



監督は「アルティメット」と「96時間」のピエール・モレル。
アクションに関しては安心して観られるお墨付き♪



今回トラボルタが演じるのは、凄腕のCIAエージェント。
この弾けっぷりが最高ーっ!
ただ今まで演じてきた、ちょっとキレた弾け方とは訳が違う。
一見無茶に見えるけど、それは揺るぎない自信に裏付けられた行動で、それをただ単にためらい無く行っていくというキャラクター。
そしてとてつもなく無敵♪

「96時間」のリーアム・ニーソンもそうだったんだけど、ピエール・モレル監督はトラボルタの【セガール化】にも成功(笑)。
新しいトラさんの魅力大開花ですww。

そして、訳も分からずトラさんに振り回されるジョナサン・リース・マイヤーズ。
007のようなスマートな工作員を夢見ていたが、荒々しく人を殺しまくるトラさんにちょっと辟易ww。
麻薬が詰まった壷を大事に抱えてウロウロする姿が可愛し♪

ちなみにこの映画には、いろんな映画の小ネタが散りばめられている。
◆「007 ロシアより愛をこめて」(原題:FROM RUSSIA WITH LOVE)。
タイトルはもちろん、主人公の名前がジェームズ。
そしてラジオから流れてくる曲を歌っているのが、「007 ロシアより愛をこめて」の主題歌を歌っていたマット・モンローの歌。
◆「ベスト・キッド」(原題:THE KARATE KIDS)。
ワックスが劇中で『ワックスをかける(Wax on,wax off)』という台詞を言い、リースが『それは「ベスト・キッド」か?』なんてツッコむシーンあり。
◆「スター・トレック」(原題:STAR TREK)。
『スポックとカーク船長のどっちが好きか?』というワックスの問いに、リースは『ウフーラ』(黒人の女性通信士)と答える。
◆「パルプ・フィクション」(原題:PULP FICTION)。
ワックスが一仕事終わった後に食べるロイヤル・バーガー。これは「パルプ・フィクション」でヨーロッパ帰りの殺し屋ヴィンセントが、パリのチーズ入りバーガーをロイヤル・チーズというシーンに引っ掛けている。

わ〜、このコンビいいなぁ。
「96時間」と共に、続編を激しく希望しちゃうゾ。
(でもベッソン印だから、言わなくても続編できちゃうよねww)

あとラストでトラさんを乗せて運転する、名も無き工作員のドライビング・テクニックがスゴすぎ!
ある意味主役クラスですわん♪

監督はピエール・モレル。
原案はリュック・ベッソン。
全米興行成績(2010年2月公開):初登場3位→7位→9位→ランク外

2010年5月15日公開
公式HP:パリより愛をこめて


パリより愛をこめて Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)

ワーナー・ホーム・ビデオ

このアイテムの詳細を見る


From Paris With Love(「パリより愛をこめて」輸入盤サントラ)

Columbia Europe

このアイテムの詳細を見る


From Paris With Love(「パリより愛をこめて」輸入盤サントラ)



このアイテムの詳細を見る


■この映画に散りばめられている小ネタ映画はこちら

ロシアより愛をこめて [Blu-ray]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

このアイテムの詳細を見る


ベスト・キッド [DVD]

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


宇宙大作戦 コンプリート・シーズン1 ブルーレイBOX (7枚組) [Blu-ray]

パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン

このアイテムの詳細を見る


パルプ・フィクション [DVD]

ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント

このアイテムの詳細を見る
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (20)   トラックバック (45)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 仲 里依紗×ゼブラクイーン 写真集 | トップ | UFO最後の真実 異次元に広がる超... »
最近の画像もっと見る

20 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (えい)
2010-04-27 09:15:59
この監督、前作がオモシロすぎただけに、
もしかして一発屋?と思わなかったわけでもないのですが、
そんな懸念を吹っ飛ばしてくれました。
これからも期待大ですね!
ベッソン絡み (ともや)
2010-04-27 11:27:31
こんにちは、えいさん♪
ちょっと前までは『ベッソン絡みだから…』って寛容に観ていた節があるんですが、撮る監督によってこんなに面白くなるんですねww。
ピエール・モレル監督の次回作は、「DUNE」のリメイクみたいだし、こちらの期待しちゃいます。
こんばんは☆ (dai)
2010-05-07 21:59:14
ただ単純に面白かったです!

>名も無き工作員のドライビング・テクニック

これは私も思いましたねwもしかして敵?なんて思ったぐらいです。まあベッソンのストーリー上ないでしょうがねw
ベッソン (ともや)
2010-05-08 01:11:40
こんばんは、daiさん♪
>まあベッソンのストーリー上ないでしょうがねw
ハリウッド映画だったら、スピンオフ確定ですよねww。
いや〜、何気に最近のベッソン印はアタリが多いです。
Unknown (mig)
2010-05-08 09:27:05
ともやさんおはよ☆

あ、パルプのコト、もちろん大好きな映画だから自分で気づいて、いひひ。って思ってたら
正式にもやっぱり意識してたんだ!

あのシーンもほんと嬉しかったしスカっと楽しめた1本だったな♪
Unknown (KLY)
2010-05-08 14:03:06
面白かったですねぇ。
トラさんのセガール化かぁ。私は単純にこの監督ってばリーアムといいトラさんといい、ベテランを実に上手く活かす、野村再生工場のような監督だなと思ったりしまいた。(笑)
「Wax on,wax off」なんて我々世代はもうミヤギのあの声と共に一発でシーンまで蘇りますよね。何気にカーチェイスシーンが案の定アウディだったので、ベッソン監督癒着してんだろ!とか訳解らん突込み入れながら見てました。^^;
こんにちは (michi)
2010-05-09 12:43:26
何も考えず楽しめる映画でした♪

ロイヤル・バーガー → 「パルプ・フィクション」
そうだったんだぁ。。。
勉強になりました。
そういう映画の楽しみ方、羨ましい♪
小ネタ (ともや)
2010-05-10 03:35:20
こんばんは、migさん♪
小ネタを入れるなら、もっと豪快に入れてほしかったって気もしますけどね♪
こういうニヤリ的ネタは結構好きだったりします♪
いひひってなるもんねww
監督 (ともや)
2010-05-10 03:52:41
こんばんは、KLYさん♪
ほんと、この監督はベテラン俳優の別の魅力を引き出すのが上手いですよね。

>野村再生工場
ww
どっちも監督だしねww。

>カーチェイスシーンが案の定アウディ
さすがは車好きのKLYさんらしい見方ですね。
ちょっと前はプジョーだったんですけどねww
ロイヤル・バーガー (ともや)
2010-05-10 04:29:51
こんばんは、michiさん♪
逆にこれから「パルプ・フィクション」を観ても楽しめますよ。
あ、この場面かぁ…ってね♪
映画っていろんな楽しみ方が出来るから面白いですよねww
Unknown (にくきゅ〜う★)
2010-05-12 01:45:11
こんばんは〜♪

>いろんな映画の小ネタが散りばめられている。

そうだったんですね?
私は、スタートレックしか分からなかったです・・・。
「ベスト・キッド」「パルプ・フィクション」は未観なので今度チェックしながら観ようと思います。

明日、娘が楽しみに待ってた「処刑人供廚了郤眠颪惺圓辰討ます〜^^
処刑人 (ともや)
2010-05-12 09:43:34
こんにちは、にくきゅ〜う★さん♪
「ベスト・キッド」は今度リメイクもされるし、観ておいた方がいいかも♪
「パルプ・フィクション」は必見ですよ♪

>明日、娘が楽しみに待ってた「処刑人供廚了郤眠颪惺圓辰討ます〜^^
わ〜、楽しんできてくださいね♪
ともやもあと4〜5回は大きい画面で観たいww
Unknown (えふ)
2010-05-15 20:12:45
トラさんのはじけっぷりなアクションが最高でしたね!
もうパリには出入り禁止になってるかも!(爆
ジョナサンはまだまだ修行が足りないですね(笑
無理矢理 (ともや)
2010-05-16 17:01:00
こんにちは、えふさん♪
出入り禁止は確実でしょうね〜ww
でもトラさんだったら無理矢理にでも入っちゃうんでしょうけど(笑)。
もうちょっと成長して、またトラさんに振り回されるジョナサンを観てみたいですけどね♪
こんにちは〜♪ (由香)
2010-05-17 17:27:00
ともやさん♪楽しまれたようですね〜
私は『96時間』の方が好みでしたが、ワックス&リースのコンビは面白いので、続編があってもいいな♪なんて思います^^
ベッソン (ともや)
2010-05-17 23:42:09
こんばんは、由香さん♪
このコンビはなんかいいですね♪
続編きっとありますよ〜。
なんてたってベッソン原案ですもん。
楽しみ楽しみ〜♪
こんにちは (たいむ)
2010-05-18 17:40:14
このコンビ、良いですよね〜〜。私も続編希望ですw
クレイジーだけど優秀でちゃんとおとななワックスが好きです♪

んで、「パルプ・フィクション」も好き♪
紙袋の中身はおそらく・・と思ったけれど、全くその通りで笑っちゃいました。
シリーズ (ともや)
2010-05-22 15:23:21
こんにちは、たいむさん♪
ジョナサンが一人前になるまでシリーズ続けられるかな?
あ、でもトラさんの肉体的限界の方が先に来ちゃうか(笑)。
無理せず頑張って欲しいですわん♪
パルプフィクション・・・ (Ageha)
2010-05-27 01:43:47
そういや、まだ見てない(コラコラコラ・・・)
やっぱりいい映画ほどどっかでこんなふうに顔出すんでしょうね。まだまだ勉強不足。

ベスト・キッドはそういや今度は
ジャッキーが師匠でウィルスミスJr.と共演でしょ?気になります・・・。

とにかく思いっきりむしゃくしゃしてたときに
見に行ったため、トラちゃんに後光がさしてみえましたよ、あんた神様やわ〜って。
ホントスッキリしました。(こんな感想ですいません)
夏映画 (ともや)
2010-05-29 12:11:50
こんにちは、Agehaさん♪
「ベストキッド」は横編を観ましたが面白そうですね♪
夏も面白そうな映画がたくさん公開するんで、楽しみですね〜!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

45 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
『パリより愛をこめて』 (ラムの大通り)
(原題:From Paris with Love) ----『パリより愛をこめて』? タイトル、間違っているんじゃニャい。 「ところが、これが原題の直訳。 もちろん、あの名作 『007/ロシアより愛をこめて』を意識しているんだろうけどね。 主人公ジェームズ・リース(ジョナサン・リース...
パリより愛をこめて とにかくむちゃくちゃ〜♪ (労組書記長社労士のブログ)
【{/m_0167/}=21 -8-】 今日は世界中の労働者がおいらの誕生日を祝う日、さ〜て、大阪城でのメーデーに行ってくるかあ〜。 そして昨日の試写会はエル・おおさか(大阪府立労働センター)にて、労働者付いてるね。(意味不明〜)  若き駐仏アメリカ大使館員リースは、エ...
パリより愛をこめて (Memoirs_of_dai)
容姿も行動も破天荒なトラヴォルタ 【Story】 CIAの異端諜報員ワックス(ジョン・トラヴォルタ)とコンビを組んだことから、地味な諜報活動...
パリより愛をこめて /FROM PARIS WITH LOVE (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 「共演のジョナサン・リースマイヤーズと顔が似てるから、区別の為に剃ったんだ」とトラさん。 そんなことしてくれなくったって誰も間違えませんから{/m_0088/} 原案リュック・べッソン、監...
映画:パリより愛をこめて From Paris with Love 96時間コンビの最新作の出来は? (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
先日アップした記事にもふれてはいるが、 「96時間」のコンビが次に作ったのがこの「パリより愛をこめて」。 当ブログでは「96時間」を激賞している(2009-08-19「96時間」Taken 褒め言葉1〜5(本文)でわかっていただきたい、必見のアクション!) ということで、この...
パリより愛をこめて (LOVE Cinemas 調布)
原案リュック・ベッソン、『96時間』のピエール・モレル監督で送るアクションエンタテインメントムービーだ。主演は『サブウェイ123 激突』のジョン・トラボルタ。共演に最近では『シェルター』が記憶に新しいジョナサン・リス・マイヤーズ。フランス・パリを舞台に...
『パリより愛をこめて』(2010)/フランス (NiceOne!!)
原題:FROMPARISWITHLOVE監督:ピエール・モレル出演:ジョン・トラボルタ、ジョナサン・リース・マイヤーズ、カシア・スムトゥニアク試写会場 : 一ツ橋ホール公式サイトはこちら。<...
パリより愛をこめて/FROM PARIS WITH LOVE☆独り言 (黒猫のうたた寝)
ベッソンが絡んだヨーロッパコープの作品に関して言うなら、なんでこんなに頭スッキリしちゃう面白いアクション映画作っちゃうんだろう♪っと思うのです。しかも、今回トラボルタが出演?!うっわーーーー注目に値しちゃうわ。今回潔くもマルガリータ!スキンヘッド(笑)...
【パリより愛をこめて】★ジョン・トラヴォ... (猫とHidamariで)
人生のひき金を引け任務のためには手段を選ばない危険な男人を撃てない見習い捜査官コンビ史上最悪の相性の二人が、巨大犯罪組織を追う―!=チラシより=パリより愛をこめてHPパ...
劇場鑑賞「パリより愛をこめて」 (日々“是”精進!)
FromParisWithLove輸入盤【CD】「パリより愛をこめて」を鑑賞してきました「96時間」のピエール・モレル監督が、「サブウェイ123 激突」のジョン・トラヴォルタを主演に迎えて贈る...
パリより愛をこめて (悠雅的生活)
Wax on,Wax off。ロイヤル・バーガー。遥かなる影。
パリより愛をこめて (映画鑑賞★日記・・・)
【FROM PARIS WITH LOVE】 2010/05/15公開 アメリカ R15 +95分監督:ピエール・モレル出演:ジョン・トラヴォルタ、ジョナサン・リース・マイヤーズ、カシア・スムートニアック、リチャード・ダーデン、アンバー・ローズ・レヴァ人生のひきがねを引け。Story:CIAの異...
パリより愛をこめて / From Paris With Love (勝手に映画評)
『TAXi』『96時間』『トランスポーター』でお馴染みのリュック・ベッソンが原案の、パリを舞台にしたアクション映画。期待を裏切らず、めちゃめちゃ派手なアクションが画面に繰り広げられます。 最初に思いついたのは、原題の『From Paris With Love』で思いついたのは、...
パリより愛をこめて (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました!人生のひきがねを引け。
[映画『パリより愛をこめて』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆原案がリュック・ベッソンで、監督がピエール・モレルという、昨年のメチャ面白アクション作品『96時間』の二人が作り上げた新作。  今回も、悪党に容赦なく非常に面白かったが、  設定を変えただけで、見せ方は同じなので、やや新鮮さに欠けた。
『パリより愛をこめて』産業ムービーを送ります (映画のブログ)
 「産業ロック」という言葉を使い始めたのは渋谷陽一氏であろう。  氏は、世界的に売れているバンドの音楽を指して、こう呼ぶことがあった...
パリより愛をこめて (2010 映画観てきましたっ!)
公開2日目 早速、ユナイテッドさんで 観てきましたっ!
パリより愛をこめて (★YUKAの気ままな有閑日記★)
実はジョナサン・リス・マイアーズの寂しげな瞳が好きー【story】CIAの異端児諜報員ワックス(ジョン・トラヴォルタ)とコンビを組んだことから、地味な諜報活動の日々が一転、危険な捜査に乗り出すことになった駐仏アメリカ大使館員のリース(ジョナサン・リス・マイヤー...
パリより愛をこめて (ゴリラも寄り道)
<<ストーリー>>CIAの異端児諜報(ちょうほう)員ワックス(ジョン・トラヴォルタ)とコンビを組んだことから、地味な諜報(ちょうほう)...
映画「パリより愛をこめて」感想と採点 ※ネタバレあります (ディレクターの目線blog)
映画『パリより愛をこめて』を本日鑑賞。日曜の午後で客席は50名程度、さすがボーンシリーズの人気コンビ作品。 採点は、★★★★☆(5点満点で4点)。100点満点なら75点。期待しないで行ったら、予想外に面白かった。 ざっくりストーリー パリのアメリカ大使館に勤...
「パリより愛をこめて」みた。 (たいむのひとりごと)
これは爽快!思い切りB級臭そうだと期待していなかったけれど、ゴメン、ちょっぴり謝ります!まさかトラちゃんがこんなにカッコイイCIAエージェントで魅せてくれるとは思っていなかった。相棒役のジョナサン・リ
パリより愛をこめて(2010)FROM PARIS WITH LOVE (銅版画制作の日々)
人生のひきがねを引け。 MOVX京都にて鑑賞。トラボルタがリュック・ベッソンフィルムに登場とは、、、、、。ジャイソン・ステイサムの中年版というところでしょうか?何でもリュック・ベッソン × ピエール・モレルがトラボルタを起用して撮りたかったそうです。前作「9...
パリより愛をこめて (そーれりぽーと)
てっきりジョン・トラボルタが悪役なんだと思って『パリより愛をこめて』を観てきました。 ★★★★ リュック・ベッソン製作脚本作“らしく”、脚本から編集まであらゆる部分がシャープな代わりに無駄にオサレな演出、ドラマチックな部分はどこか無機質な感覚といつも通...
パリより愛をこめて (だらだら無気力ブログ)
パリを舞台に、型破りなCIAエージェントとそのCIAエージェントとコンビを 組むことになった駐仏アメリカ大使館員がパリを訪れるアメリカ要人への 爆弾テロを防ぐべく奮闘する様を描いたサスペンスアクション。 型破りなCIAエージェントには『サブウェイ123 激突』の...
『パリより愛をこめて』産業ムービーを送ります (映画のブログ)
 「産業ロック」という言葉を使い始めたのは渋谷陽一氏であろう。  氏は、世界的に売れているバンドの音楽を指して、こう呼ぶことがあった...
パリより愛をこめて (風に吹かれて)
一日で26人 [E:wobbly]公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/frompariswithlove原案: リュック・ベッソン監督: ピエール・モレル 「アルティ
★「パリより愛をこめて」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは、TOHOシネマズららぽーと横浜で1本。 マット・デイモンの「グリーン・ゾーン」とどっちにしようか迷ったけど、 トラヴォルタのスキンヘッドに魅せられて、こっちにしちゃった。
映画「パリより愛をこめて」感想と採点 ※ネタバレあります (ディレクターの目線blog)
映画『パリより愛をこめて』を本日鑑賞。日曜の午後で客席は50名程度、さすがボーンシリーズの人気コンビ作品。 採点は、★★★★☆(5点満点で4点)。100点満点なら75点。期待しないで行ったら、予想外に面白かった。 ざっくりストーリー パリのアメリカ大使館に勤...
パリより愛をこめて (犬・ときどき映画)
パリより愛をこめて「From Paris With Love」 <Story> リース(ジョナサン・リース・マイヤーズ)はパリのアメリカ大使館に勤めるエリート外交官、しかしその本当の顔はCIAの見習い捜査官。パリには婚約者もいる。 そこにミッションの相棒である型破りなワックス(ジョ...
パリより愛をこめて/From Paris with Love (いい加減社長の映画日記)
準備はしてたんだけど、またアップするのが1週間遅れになってしまった^^; 最初は、観る気はなかったんだけど・・・ 予告編で、好きなスパイもの(?)みたいだったし、最近悪役が増えてきたジョン・トラボルタに魅かれて、「パリより愛をこめて」を鑑賞。「UCとしまえん...
パリより愛をこめて (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
原案リュック・ベッソン、監督ピエール・モレルという、『TAXi』『96時間』のコンビが花の都・パリを舞台に織り成す極上のサスペンス・アクション。 物語:パリのアメリカ大使館員・リースには上司にも婚約者にも言えない秘密があった。CIAの見習い捜査官として諜報活...
パリより愛をこめて (Movies 1-800)
From Paris with Love (2010年) 監督:ピエール・モレル 出演:ジョン・トラヴォルタ、ジョナサン・リス・マイヤーズ、カシア・スムートニアック パリの米国大使館に勤めるCIA見習いの若者が、アメリカからやってきた凄腕の諜報員とコンビを組んで、パリ市内をターゲット...
「パリより愛をこめて」感想 (狂人ブログ 〜旅立ち〜)
 いつもながらリュック・ベッソンとは、非常に「分かりやすい」映画人だと思う。 監督にせい原案にせい、基本的にやってる事は同じながら、間違えた物が出てくる事がほとんどなく...
『パリより愛をこめて』 (Cinema + Sweets = ∞)
ここのところ、仕事の疲れだったり、シフトの組まれ方だったり、転職活動していたりと色々な要素が重なって、映画館に全然足を運べていなかったんだけれど、昨日・今日と2連休なので、久々に映画を観てきましたー。 ジョン・トラヴォルタ、ジョナサン・リース・マイヤー...
マッド・ワックス〜『パリより愛をこめて』 (真紅のthinkingdays)
 FROM PARIS WITH LOVE  在仏アメリカ大使館で補佐官として働くジェームズ・リース(ジョナサン・リス=マ イヤーズ)は、CIAの見習いエー...
疾走する快作バディムービー「パリより愛をこめて」 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
これはまさにトラちゃん大暴れの映画。なんといってもシネスコサイズからはみ出るぐらいなのだ。原案リュック・ベッソン、監督ピエール・モレルの『96時間』のコンビによる『パリより愛をこめて』。そんな疾走する
「愛」担当はツボ持って。(爆)〜「パリより愛をこめて」〜 (ペパーミントの魔術師)
あとで役に立つからとは言え、いつまで持っとんね〜んと ツッコミたくなるツボ。 この壷もツボでした。(さ、寒いギャグだ・・・) ね〜どうみても悪人顔じゃないですか〜(笑) このトラちゃんがもうサイコーでした。 鑑賞予定にはいれてなかった作品なんですが 例...
パリより愛をこめて(フランス) (映画でココロの筋トレ)
ジョン・トラヴォルタ×ジョナサン・リス・マイヤーズ。 劇場予告観た瞬間からワクワクだった「パリより愛をこめて」を観ました! ( → 公式サイト  ) 出演:ジョン・トラヴォルタ、ジョナサン・リス・マイヤーズ、カシア・スムートニアック、リチャー...
「パリより愛をこめて」 パリはハリウッドよりビター (はらやんの映画徒然草)
世界的にみてアクション映画といったら、アメリカのそれもハリウッドで作られたものに
パリより愛をこめて (Yuhiの読書日記+α)
花の都・パリを舞台に織り成す極上のサスペンス・アクション。監督はピエール・モレル、原案はリュック・ベッソン、キャストはジョン・トラボルタ、ジョナサン・リース・マイヤーズ、カシア・スムトゥニアク他。 <あらすじ> CIAの異端児諜報(ちょうほう)員ワックス(...
パリより愛をこめて (C'est joli〜ここちいい毎日を〜)
パリより愛をこめて’10:フランス◆原題:FROM PARIS WITH LOVE◆監督:ピエール・モレル「96時間」◆出演:ジョン・トラボルタ 、 ジョナサン・リース・マイヤーズ 、 カシア・スムトゥニアク◆STORY◆パリのアメリカ大使館員・リースには上司にも婚約者にも言えな...
パリより愛をこめて (From Paris with Love) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ピエール・モレル 主演 ジョン・トラヴォルタ 2010年 フランス映画 95分 アクション 採点★★★★ ベッソンって、ホント素直なんでしょうねぇ。何かを観て気に入ったり「スゲェ!」と思ったら、即座にベッソンネタ帳に「俺だったらここをこーやって、そんで...
パリより愛をこめて (小部屋日記)
From Paris With Love(2010/フランス)【Blu-ray】 監督:ピエール・モレル 出演:ジョン・トラボルタ/ジョナサン・リース=マイヤーズ/エリック・ゴードン/リチャード・ダーデン/カシア・スムトゥアニク 人生のひきがねを引け。 「96時間」の制作リュック・ベッ...
パリより愛をこめて (Blossom)
パリより愛をこめて FROM PARIS WITH LOVE 監督 ピエール・モレル 出演 ジョン・トラヴォルタ ジョナサン・リス・マイヤーズ     カシア・スムートニアック リチャード・ダーデン フランス 2010
パリより愛をこめて (A Day In The Life)
DVDにて観賞 解説 ジョン・トラヴォルタとジョナサン・リス・マイヤーズ演じ る諜報(ちょうほう)員が、爆弾テロリストと戦うスタイリ ッシュなアクションムービー。 アメリカ政府の要人を狙う暗殺計画を知った二人が、フラン ス・パリを舞台に激しい銃撃戦...