ともやの映画大好きっ!

鑑賞した映画の感想やサウンドトラックなどの紹介、懸賞や日々の戯れ言などをのほほんと綴っていこうと思っています。

伝染歌-でんせんうた-

2007年08月11日 | 映画(た行)
【2007年・日本】試写会で鑑賞(★★★★☆)

その曲を聴いたことで自殺者が続出したというヨーロッパでの事件をモチーフにして、「着信アリ」シリーズの秋元康が企画・原作を手掛けたサイコ・メロディホラー。

昼下がりの女子校で、生徒の香奈(前田敦子・AKB48)が自殺した。その場に居合わせた夏野あんず(大島優子・AKB48)は、香奈が自殺をする直前に口ずさんでいた歌が気になり、部活仲間のキリコ(小嶋陽菜・AKB48)らと原因を調べ始める。一方、アングラ雑誌『月刊MASACA』の編集部員である長瀬陸(松田龍平)と太一(伊勢谷友介)は、歌うと死ぬという【伝染歌】の都市伝説を耳にして取材を開始していた。香奈の通夜で、陸たちは香奈の親友だった松田朱里(秋元才加・AKB48)と出会う。やがて陸たちは、香奈が付き合っていた彼氏のコージが、女の子たちを自殺に導いて、その数を競い合っていたことを突き止める。陸たちはコージの住んでいる住居に踏み込むが、そこで別に行動していたあんずたちと鉢合わせすることになる。そこではコージが謎の自殺を遂げていた。陸は編集長であるチーフM(堀部圭亮)に指示を仰ぐが、チーフMはあんずたちに自殺ソングを謳わせて、都市伝説が事実かどうかの検証を行えと言う。死体の発見者として警察の世話になるのは面倒だと思っているあんずたちは、太一に説得されてカラオケボックスで自殺ソングである『僕の花』を歌うことになる…。



いや~、面白かった!
その歌を歌った人間は、謎の自殺を遂げてしまうというオカルトなネタを題材にしているけど、これは断言しますがホラーではありません。
系統は違うけれど、オカルトを題材にした裁判映画「エミリー・ローズ」っぽい感じかもしれないです。





この『月刊MASAKA』の編集部員たちが、個性ありすぎなんですが、お馬鹿映画っぽくならないのは原田眞人監督の力量なんでしょうねぇ。
他の監督が撮っていたら、ものすごく安っぽいホラー作品になっていたかもしれません。



この作品を観ていて、何となく「うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー」や「超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか」を連想しちゃいました。
そういう映画じゃないんですけどね。

これを観る前に心配していたAKB48の面々の演技も、もの凄く自然で良かったです。
これも監督の力量か?
「金融腐食列島」「突入せよ!「あさま山荘」事件」「バウンスko GALS」などの社会派作品を撮ってきた原田眞人監督。
女子校での授業シーンなんかは、リアルすぎて『女子高生うぜ~!』って思っちゃうほど。

うわ、悔しいけど言いたいことを上手く書けないよ~。
オカルトなんだけど、怖いホラーを期待すると肩すかしをくらってしまうかも?
こういうアプローチの作品があってもいいよね。
ともやは好きよ、こういうの。

監督は原田眞人。

2007年8月25日公開
公式HP:伝染歌-でんせんうた-


伝染歌 プレミアム・エディション

ジェネオン エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


伝染歌 ナビゲートDVD 伝染・・・全ては、ここから始まった。

松竹

このアイテムの詳細を見る


伝染歌 (講談社文庫)
秋元 康
講談社

このアイテムの詳細を見る


僕の花(映画「伝染歌-でんせんうた-」主題歌)
五井道子
DefSTAR RECORDS

このアイテムの詳細を見る


伝染歌 怪呪のレクイエム MiChao!KC (KCデラックス) (KCデラックス)
秋元 康,タケダ ケント,Team-Mojo
講談社

このアイテムの詳細を見る


伝染歌 映画原作版 (KCデラックス)
浦川 まさる,浦川 佳弥
講談社

このアイテムの詳細を見る


伝染歌 オリジナル版 (KCデラックス)
タケダ ケント
講談社

このアイテムの詳細を見る


■『暗い日曜日』という曲を聴いて自殺者が続出した事件を題材にした映画はこちら

暗い日曜日

メディアファクトリー

このアイテムの詳細を見る


暗い日曜日 ― オリジナル・サウンドトラック
サントラ
ワーナーミュージック・ジャパン

このアイテムの詳細を見る
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (8)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« モーテル | トップ | プラネット・テラー in グラ... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
早く見たくなりました! (ナル)
2007-08-14 11:45:35
ただのアイドル映画ではないんですね!にゃろ、山田太郎ものがたりではセリフないけど、個性あるキリコを演じてると雑誌で見ました。早くみたいです!
アイドル映画 (ともや)
2007-08-15 00:44:22
こんばんは、ナルさん♪
ホラー映画でAKB48…。
ともやもこれを観る前までは、アイドル映画かなぁ…って思ってたんですよ。
監督の力が大きいのかもしれませんが、面白かったですよ。
質問 (あや)
2007-08-23 18:46:53
ぁの、聞きたいことがぁるんだけど^^:キリコって、レズなの?なんかプロヒ見たら、ぁんずに向かって『すき?』って。書いてた^^:なんだろって思って♪質問なんだから、答ぇてね★
あやさんへ (ななみ)
2007-08-23 18:49:36
なんなの??質問答えるのはこっち!!『質問なんだから答えてね』って・・・・。何様のつもりだよ。お前みたいな、消えろ
喧嘩ですか? (きこり)
2007-08-23 18:54:41
ちょっと02!ここ、書き込むとこですよ^^:喧嘩ゎ、ゃめてくださぃ(A^O^:)っさ!私もカキコします♪伝染歌すっごぃ、楽しみなんです★早く見たいの一言ですぉ~((ゎら  なんだかこゎそぉ→(汗
微妙な年頃 (ともや)
2007-08-24 02:56:51
こんばんは、あやさん!
レズ…。
どうなんだろうね。
先輩としての憧れ。
憧れの存在としての好き…なのかもしれないし。
ただ誰かに愛されたかっただけの女の子かもしれないし。
それ故に、共感できる魂の持ち主と哀しい最期を迎えてしまう。

女の子のことはよく分からないけど、素敵な女性に憧れちゃうことはあるでしょ?
そんな感じじゃないのかな?
ゆるゆると行こう! (ともや)
2007-08-24 03:02:17
こんばんは、ななみさん!
ここはゆるゆるなトコロなんで、いろんな人に来てもらっていいんですよん。
ただ一般常識とマナーさえ守ってもらえればね。
映画の感想にしたって、いろんな人がいるんだから、いろんな感じ方があっていんです。
自分と感じ方や考え方が違うから否定するとかもしちゃいけないんですよん。
いろんな人がいて、いろんな考え方があって、面白いじゃないですか。
賛否両論? (ともや)
2007-08-24 03:06:38
こんばんは、きこりさん!
>喧嘩ゎ、ゃめてくださぃ(A^O^:)
ありがとね、仲裁してくれて。

この映画今までのホラー映画のような怖さはあんまりないんだけど、とことんふざけたようなシークエンスも含めてかなりお気に入りの作品です。
たぶん好きな人と嫌いな人にパックリ別れるような、賛否両論の作品になるんじゃないかな?

コメントを投稿

映画(た行)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

世界はときどき美しい、プルコギ the 焼肉 movie、伝染歌 (レザボアCATs)
'07年、日本御法川修監督、松田美由紀 柄本明 遠藤景織子 松田龍平 市川実日子