ともてぃの日日雑記

シングルファーザーと娘二人の日々を綴ります。ミニチュアシュナウザーのロルフが家族に加わりました!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

この世界の片隅に

2017年01月04日 | 映画のこと
映画「この世界の片隅に」を見て来ました。
今回は子どもたちだけでなく、母も見てみたいというので、4人で出かけました。


監督のコメントが書いてありました。

このお話は、以前、実写版のドラマで見たことがあったので、ストーリーは知っていました。
原作と同じアニメで見る映画は、柔らかで、暗い時代背景を描いているのに何だか優しくて。
主人公の、ほんわかした、すずさんのキャラクターが全面に出ていました。
それに、旦那さんを始め、周りの人たちがみんないい人ばかりで。

ストーリーの最後で、主人公は大切なものを失います。
それでも、日常の生活の中でしっかり前に進んでいきます。

この映画、じわじわと人気が出ているそうです。
その通りの珠玉の作品でした。

次女には少し難しかったかな。
長女は原爆の死者の映像が記憶に残り、怖さが前面に立ったようです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お留守番 | トップ | 冬休みの宿題 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL