Tomotubby’s Travel Blog

Tomotubby と Pet の奇妙な旅 Blog。
でもホントに旅 Blog なんだろうか?

デスブログ

2013-01-21 | 漫画... 「デスノート」と「ジョジョ」など
01月20日

デスブログ伝説(ボーイング787・パンダ赤ちゃん・iPadでジョブスをデス!) - NAVER まとめ matome.naver.jp/odai/213150719…


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジョジョTVアニメ化

2012-07-22 | 漫画... 「デスノート」と「ジョジョ」など
07月21日




15:55 from Twitter for Android ジョジョ、10月からTV放映が始まるらしいけど、いつまで続けられるのだろう? 気が遠くなる。
18:41 from Twitter for Android (Re: @Rin___2525@Rin___2525 これを見る限り、第1部、最初からだと思います。 pic.twitter.com/ipkxpWpD


07月22日




08:59 from Twitter for Android ジョジョTVアニメ化、登場キャラクター やスタンドの名前がミュージシャン由来なのはいろいろ問題にならないのだろうか? あと酒鬼薔薇事件の後でいろいろ言われた第4部残酷シーン、聖職者がラスボスの第6部とか。
by tomotubby on Twitter
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「燃えるお兄さん」の「サイボーグ用務員さんの巻」

2012-05-17 | 漫画... 「デスノート」と「ジョジョ」など


05月16日




19:46 from Twitter for Android (Re: @LSTYpt2@LSTYpt2 大阪市って、お風呂屋さんとかサウナとかに「刺青の方はご遠慮願います」みたいな貼り紙があったと思いますが、刺青=ヤクザ=暴力団員みたいな認識があるのではないかと思います。大阪市公務員=刺青=ヤクザ=暴力団員みたいに思われるとやはりまずいということでしょうか。
21:10 from Twitter for Android 宮崎学がヤクザと非差別部落の関係を書いていましたが、=非差別部落=公務員=刺青=ヤクザ=暴力団= という円環ができてしまうのはまずいんでしょうね。@LSTYpt2: 同和利権みたいなのを利用して採用された職員が、刺青を誇示する目的で見せびらかしたりっていうのがあるんじゃないかと
21:26 from Twitter for Android 「用務員にも刺青」と聞いて、「燃えるお兄さん」の「サイボーグ用務員さんの巻」を思い出してしまった私って不謹慎?

「用務員」じゃなくて「用無員」かも

05月17日




20:45 from web 「燃えるお兄さん」の「サイボーグ用務員さんの巻」を「これは明らかな差別だ!」と抗議したのは、自治労大阪府本部と自治労大阪府本部学校園用務員部会だった。入れ墨見せびらかしたいのなら学校やめて「ただの働くおっさん」になればいい。www5e.biglobe.ne.jp/~youmuinn/moer…
by tomotubby on Twitter
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岸田露伴、新宿の GUCCI へ行く

2011-09-17 | 漫画... 「デスノート」と「ジョジョ」など
09月16日




18:58 from Twitter for Android
わーありがとうございます。グッチとカタカナでかいてあると裕三の顔を思いだす私でした。"@sika_50: @tomotubby 荒木飛呂彦のことは報告しなきゃ、と思って…。既にショーウィンドウに出てるものは人を集めてました。 http://t.co/p92lGCjc"
19:08 from Twitter for Android (Re: @sika_50
@sika_50 グッチじゃないんですが、この吉良のつけてたパープルのタイはいけてませんか?『ultra BRAND』より「第4部」の吉良吉影が身に付けているタイ「 K… - 荒木飛呂彦 公式サイト http://t.co/LMmeHKE1 via @araki_jojo


09月17日




09:35 from Twitter for Android
ここにも吉良のいけてるタイの話題が。"@pentaxxx: SPUR付録の短編『岸辺露伴 グッチへ行く』があまりに完璧すぎるので、せめてジャケットだけでも露伴先生にあやかろうと思ったら¥556500て。思わず二度見。しょうがない吉良吉影ネクタイにしておくか…"
09:40 from Twitter for Android (Re: @sika_50
@sika_50 このタイもそうですけど荒木飛呂彦というとグッチというよりヴェルサーチのイメージ。
09:56 from Twitter for Android
うわあ。これは見たい。見てみたいです。新宿行ってみます。ありがとう。sikaさん。"@sika_50: @tomotubby こんなです。 - http://t.co/pswiMmKM"
by tomotubby on Twitter
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「百舌谷さん逆上する」

2011-07-18 | 漫画... 「デスノート」と「ジョジョ」など
07月17日




09:30 from Twitter for Android
前から気になっていた「百舌谷さん逆上する」を持ってきて、読んでる。今までにないタイプ。なので読むのに時間がかかる。
16:32 from web
「ツンデレ」というのは「アンビバレンツ」の一種なんだろうけど、こういうのは今に始まったわけでなくて、「ツン」の傾向が強く「デレ」の傾向の弱い人なら過去いくらでもいたのだろう。「ツン」だけなら「萌え」の対象にはならなかったろうけど。

07月25日




19:14 from Twitter for Android
「百舌谷さん」6巻まで読んでしまった。一冊読むのに他の漫画の二倍かかるところが凄い。
19:18 from Twitter for Android
二年ほど前にM君が「どM」という言葉を多用してそのたびに引いていたが、そうか、あれは「百舌谷さん」の影響下にあったのね。
by tomotubby on Twitter
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スティール・ボール・ラン完結

2011-04-24 | 漫画... 「デスノート」と「ジョジョ」など
04月23日




17:46 from web
スティール・ボール・ラン完結。尻つぼみ感の強い終わり方。ジョジョ第4部まではストーリーの構成に破綻が少なかったけど、以降、年を追うにつれて破綻が目立つようになった。
17:48 from web
今回は、レースの終盤というのに緊張感が全く感じられなかった。恐竜のスタンド能力を持ち、大統領によって一度殺されたディオが、第3部でおなじみのザ・ワールドのスタンドを連れて生き返る展開は、かなり無理無理無理。
17:58 from web
サンドマンやホットパンツは序盤で存在感があったのに、作者はこれらのキャラを活かせなかった。あらかじめストーリー全体の構成を決めないで、描き進めながらストーリーを決めていくというやり方は、それぞれに別の人生を背負った人物が数多く登場する群像劇ではうまくいかないのだ。
by tomotubby on Twitter
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ベルギー「デスノート」殺人事件の顛末 φ( . _ . )メモメモ

2010-09-25 | 漫画... 「デスノート」と「ジョジョ」など
結局、この「KIRA」は「DEATH NOTE」の「KIRA」だったのか、それとも「ジョジョ 第四部」のスタンド「キラークィーン」を操る「吉良吉影」だったのか、いったいどちらだったのだろう。日本のマンガファンの容疑者に聴いて貰いたい。

=======================================
ベルギーの「デスノート」殺人、男3人を逮捕

【ブリュッセル=尾関航也】ベルギーの首都ブリュッセルで2007年、身元不明の切断遺体とともに「キラ」を名乗る犯行メモが見つかった事件で、20歳代のモロッコ系の男3人が今月17日、殺人容疑でベルギー警察に逮捕されていたことが分かった。
仲間内のもめ事が犯行の発端だったとみられる。
3人は07年9月、知人の男性に暴行を加えて殺害した疑い。地元メディアによると、3人は遺体を切断して下半身の一部を公園の茂みに捨て、近くに「WATASHI WA KIRA DESS(私はキラです)」とローマ字で書いたメモを残した。
「キラ」は日本の人気マンガ「デスノート」に登場する連続殺人犯の名と同じことから、事件は「マンガ殺人」として注目された。
容疑者の1人が日本のマンガのファンだという。
(2010年9月24日21時59分 読売新聞)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ポルポはタコ

2009-10-06 | 漫画... 「デスノート」と「ジョジョ」など
前回紹介しましたヌスラット・ファテ・アリ・ハーンのカッワーリーの楽隊は、一同が床に座して演奏、歌唱するスタイルを採っています。ヌスラットは長時間立ったままの姿勢では巨体を支えきれそうにないように思えるので、このスタイルがむしろ彼に相応しかったように思われます。

ヌスラットの姿を見ていて、「ジョジョの奇妙な冒険」第5部の序盤に、「パッショーネ」というマフィアの幹部で、主人公ジョルノの入団を試験する「ポルポ」という名の人物が登場したのを思い出しました。彼はヌスラットどころでなく、あまりにも体が大きすぎるためか、常時、ネアポリス(ナポリのことらしい)の刑務所内にあるガラス張りの、水槽のような一室で暮らしています。立ち上がることなく。

部屋には娑婆で味わうことのできるありとあらゆる贅沢が不自由なく用意され、壁にはゴーギャンゴッホの絵が架けられています。ポルポにとって不自由に感じることとは、バチカン・システィーナ礼拝堂のミケランジェロ作「最後の審判」を自由に見にいけないことらしいのですが、その巨体ではもともと礼拝堂の入口を通れないよ。ナポリからローマまではトラックの荷台にでも乗って行くのかい? とツッコミを入れたくなりました。



この「ポルポ Polpo」という名前は実は「タコ」のことらしいのです。そうすると刑務所の住まいは、さしずめ「タコ壺」といったところなのでしょうか? ポルポがキャンティ・クラシコのツマミにチーズとキャビアをのせたクラッカーを食べるシーンで、ジョルノの目には、ポルポがクラッカーばかりか自分の指を食べているように見えるという下りがありましたが、これなどは、タコが空腹時にストレスから自らの足を食べる習性を表したのかもしれません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パラレル・ワールド

2009-07-13 | 漫画... 「デスノート」と「ジョジョ」など
「1Q84」を読む前に「パラレル・ワールドものだったら、陳腐な気がして厭だ」みたいなことを書いたが、やはり予感は当たっていた。第1章で警察の銃器や制服の変化について言及されてから、この話題は執拗に出てきたからほぼ間違いないと思っていた。読み進んで第9章でそのあたりのことと、題名の「1Q84」の意味までが載せられていた。

そうなると、隣り合ったよく似た別の世界に主人公「青豆」を橋渡しした装置は、例の「首都高速道路三号線のわけのわからない非常階段」に違いないのだろう。先日、写真を撮った階段がそれなのかどうかは分からないが。過去の小説「ねじまき鳥」でも井戸が同様の装置として使われたことがある。村上春樹にとって、重力方向への移動とは異世界への移動に繋がるのかもしれない。気になるのは、もう一人の主人公「天吾」の住む世界が、元の世界なのか、「青豆」が迷い込んだ別の世界なのかということだ。二人はいずれどこかで交わることになると思うが。

「パラレル・ワールドもの」といえば、ジョジョ第7部「スティール・ボール・ラン」もクライマックスが近づき、ラスボスの、ヴァレンタイン大統領のスタンド能力が、隣り合ったよく似た別の世界に移動できる能力、つまり「パラレル・ワールド」の能力であることが判明した。第5部、第6部とラスボスの能力が難解すぎて、連載中に物語の展開が理解不能になる読者が多かったらしいが、今度も同じ轍を踏むことになりそうな気がする。

先日来「1Q84」に倉橋由美子が及ぼした影響があるのではないかと仮説を書いているが、倉橋の晩年の小説作品「夢の通ひ路」「よもつひらさか往還」「酔郷譚」は、パラレルワールドというわけではないが、「こちら」と「あちら」の二つの世界の時空を超えた往還、交歓を描いたものであることを指摘しておこう。

つづく
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山岸由花子

2009-06-20 | 漫画... 「デスノート」と「ジョジョ」など
山岸由花子、渋谷センター街に現る。字面が似ているけど、山田花子ではない。


パァアァァ。前にもここの看板取り上げたような。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加