深夜プリン

深夜の台所。ひとりこっそりと食す、バケツプリン。その至福……

どん底

2017-01-04 13:41:30 | お出かけ



廃屋ではありません

新宿三丁目

この界隈、ここ数年、とんと足を踏み入れることはなかったのですが、
昨日たまたま新年会が、ここの近くでありまして、
で、あーー、この店、まだあったんだ〜!(失礼)



居酒屋 「どん底」 創業 昭和26年



この店の、ただ古いから、というだけでない、

ただならぬ雰囲気を醸し出している理由、

それは、創業当初からこのお店、

三島由紀夫、黒澤明も通ってきたという、

文学界、映画演劇界の著名人たちが集い、きっと熱き芸術論を闘わせた?であろう、文化的歴史のある居酒屋なんです。

http://www.donzoko.co.jp

「どん底」の名は、創業者の矢野さんという方が、元舞台俳優で

ゴーリキー「どん底」の舞台を最後に、

居酒屋経営に踏み出す、いわば、どん底からのスタート、でいい名前なんじゃないか、

ということでついた名だそうです。


そんなことはつゆ知らず、

ただの古い居酒屋だと思って、
20代の、まだ社会人なりたてだった頃、人に連れられて、一度だけ入ったことがある。

薄暗い半地下の、穴グラのような店内。中2階みたいのもあって、

変わった造りだった記憶が・・・

何話したんだか、誰がいたか、あんまり覚えてません・・・・酔っぱらってました。

穴グラと言えば、私の知ってるなかでは、神保町にある「さぼうる」と似てます。

 

うわお!「さぼうる」ホームページなんか、ないぞ! 

な、なんか、さすがです! 

下↓ 口コミサイトからの画像

https://retty.me/area/PRE13/ARE11/SUB1104/100000002553/
 お通しにピーナツが出るんだよね。今も変わんないんでしょうね・・・

多分、オール喫煙席だったような。今はどうなんでしょう?愛煙家wellcome!?

 

さて、「どん底」

廃屋と書いたのは、ちょっと失礼だったようです。

夏場はこんなにグリーン!

↓ スタッフブログより

http://regi.exblog.jp

 

↓ なんと、スペイン店もあったんだ!(1975年開店)

http://www.donzoko.co.jp/prop/spain.html






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2日目 宮川朝市→さんまち通... | トップ | 何もしない をしてみると »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL