深夜プリン

深夜の台所。ひとりこっそりと食す、バケツプリン。その至福……

夏京都旅 3 喫茶ソワレの「ゼリーポンチ」

2017-08-05 14:10:52 | お出かけ

先週の京都旅から、一週間経ちますが、

この旅一番の収穫

河原町にあります、昭和23年創業 「喫茶ソワレ」

午後一時開店。

実は初日に訪ねるも、ウッ!行列してるじゃん・・・!とスルーして、二日目リベンジ。

二日目も、もちろん並んでましたが、

周りの風景とは、かなり一線を画したレトロな店の外観。

やっぱり、並んでみようじゃないか!という気持ちになった。

 

画家 東郷青児のお気に入り喫茶店。創業時の店主とお友達だったらしく、

店内には、青児の作品が飾られ、青児グッズも売られているよう。

店内の照明は、青児の「青」 写真は二階です。

 

写真右の、白シャツの店員さんが、イケメンだったと娘が・・・

 

食べログなんかを見ると、ウェイトレスさんがキレイ!とか聞くので、

この店は従業員採用の際、かなりルックスに、重きを置いてると見えます。

まるで、劇場、いや、劇場なのでしょう、ここは。

昨今の、レトロ風にしつらえた、新しいお店とは違う、

素敵+本物の歴史が醸し出す、

重さがあります。

 

看板商品「ゼリーポンチ」

 

ガイドブックの写真では、ふーん、と思ってて、

そもそも「これ食べたーい!」と言った娘のために来たんですが、

キレイ・・・・

店内の青い光の中で見ると、ゼリーがまるで、宝石のようです・・・

 

娘のをちょっと、味見。

ブルーのゼリーは、ソーダ味。

レトロな味わい・・・何しろ、ポンチ(punch)。

まさに、ここで食べてこそ!の昭和スウィーツなのでした。

 

「喫茶ソワレ」http://aquadina.com/kyoto/spot/3817/

自分は水分補給を優先して、アイスコーヒー頼みました。アホヤナア・・・

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« はんなりとはほど遠い 夏京都... | トップ | 今日は8月6日 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (チット・クリン)
2017-08-05 17:43:31
なにこの店~~ステキじゃないですか~~~
喫茶ソワレ!!
行きたい!!!ここ行くだけでも京都行く価値ありますね!東郷青児!!
六曜社と、イノダ本店とかは行ったことあるんですけど、さすが京都ですねえ・・奥深いや!!(チット)

ともさあ~ん☆
コーヒーはよけい・体の水分うばっちゃうから、あんまりほきゅうになってないかもよ!?
ヨーグルト(これもゼリーなのかな)の中にカラフルゼリーのやつもあるんだね♪クリン、こっちにしよう・・(クリン)

Unknown (とも)
2017-08-05 18:14:22
えっ⁉︎コーヒーって、そうなの?
たしかに、喉かわいたとき、水の方が美味しいね!
この店、河原町の普通の繁華街の中にあるんだけど、入って驚きでした。実はゼリーちょっと苦手💧(寒天なら・・)でも、あの透明感は、寒天じゃでないかな?
なので目だけで楽しみました^ ^
あと、この界隈で、同じくレトロ喫茶で「築地」というのもあって、これも気になりました。
京都、ほんと深いですよね。一度じゃみきれませんね!

コメントを投稿

お出かけ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL