深夜プリン

深夜の台所。ひとりこっそりと食す、バケツプリン。その至福……

ブリジットジョーンズの日記 3

2016-11-06 22:10:23 | Firthの時間
ブリジットジョーンズ 3

これ、原作があるのね。で、

シリーズ3作目、原題『ブリジットジョーンズ ベイビー』は、どうも、不評をかったらしいです。

なぜか?

マーク(ファース様❤︎)が、死んじゃった😱ことになってるから。シングルマザーのブリジットが、マークの子を育てながら、孤軍奮闘しやがて新しい恋人と出会うみたいな、ストーリー。




世評は・・・・


そんな物語、イラ〜ン!!💢

だよね。私もそう思うよ。



予定調和でいいんだよ。

現実は、マサカの連続。かもしれないけど、

この物語に対しては、

以外性なんて、誰も期待しない。

予定調和。おおいに、けっこう。

案外、それも人生だよ。

辛いこともあるけど、

それと同じくらいの甘〜〜〜い現実だってある。

それだって、人生だよ。


で、前回のハッピーエンドから、十年後。

結局、別の女性と結婚し、離婚調停中のマークと、お一人さまのブリジットが、ある出来事がきっかけで、唐突に再会し、恋が再燃するんですわ。

まってました、そう来なくっちゃ。

こおいう唐突さ、アリだな、と思う。

恋愛って、目と目があった瞬間から、というよりも、出会う前から始まっていたような気さえする。好きになる瞬間て、現実には物語以上に唐突なもんでしょ?唐突だからこそ、リアル^ - ^

でも、もう若い時の恋愛とは、少し違う。

再会のシーンで、ほんの一瞬なんだけど

マークが、多分ブリジットの白髪?を見つけて
何か言うところがね、すごくいいなあーと思った。もう若くないんだけど、相手の重ねた年齢も愛おしむような、そんな仕草が、一瞬あったのね。やっぱりファース様は素敵です❤︎






いや、もっとぶっちゃけた感想を言わせてもらうと、ですね、
このような感想を抱いたのは、

決して

決して、

私ひとりでは、ないはず!

なので言わせてもらいますが、

レビューがなかなか書けなかったのも、
このように、感じてしまったため、なんですが、

なんかね、

「自分が産んだ」気になりました。

ファース様でなく、正確には
マークの子を・・・・

でもね、そう感じて帰って行ったファンは、

世界中に、いっぱいいるはずだーーーー‼️‼️



ところで、これ、
脚本、エマトンプソン!
医師役でも登場。



いーーー味出してましたあ!

「育児で男が役に立つことなんてね、チャイルドシート取り付けるときくらいよ!」


笑った。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 珈琲達磨堂 | トップ | なんかこの感じイギリスがEU... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (クリン)
2016-11-08 19:19:54
けっきょく・二人はしゅくめい的にむすばれているんだね
よかった~♪
(・・・なんで、ほかの人とけっこんしてたのかって思うけど。。
お話をつづけていくためには、仕方のないことだってあるんだよね!)

映画のこと、おしえてくれてありがとう♪
(クリン)

ブリジット、あぶらっけ抜けて、ちょっと素敵になってますよね(^^)←見た目。
結局は自分にぴったりな人と、だるま堂みたいな喫茶店でまったり時間をすごすっていうのが、幸せの最終形ですよね☆だるまブレンド600円が飲みたいです。

それから、ともさんのお宅の蚊取り線香、とっても重厚で、うらやましい
(チット)
Unknown (とも)
2016-11-10 11:38:57
うんうん!
ブリジットはね、お話しでは、43歳の設定なんだけどね、(見えない)レニーゼルウィガーは、47歳!だから・・・。前作からちょっと時間おきすぎたよね。でも年相応に美しかったと思う。^ - ^

さて、秋のファース様❤︎祭り、
ひと段落 ☕️ です。

コメントを投稿

Firthの時間」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL