日記のつもり。

私「ともる」のちょっとした日々のあんなことやこんなことを。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

目が悪くて、もうあの星は見えないけど。

2007-04-19 10:04:53 | 日記
あの方の葬式に、雨の中3000人だそうで。
どうなんだろう…。



いや、私北斗の拳大好きでした。
高校時代、毎日夕方再放送やってまして、
間に合うように確実にその時間帯はテレビの前にいました。
面白かったなー。
本放送も、まんがも知ってたけど、
なんかこう改めてモノが分かる年齢になっておさらいできてよかったな~と、思っておりました。
実際すっごい面白かったしね!



映画は、まぁ、色々言いたいことはあるけど(笑)。
まあ、いいんじゃないでしょうかね。
きれいそうだしね!


北斗の拳で思い出すことといえば、小学校5年生の頃だったかな。
理科の授業。
理科の担当の先生は、若くてかっこいい先生でした。
星座の授業で、北斗七星を扱ったとき、

「ここの星が2重星になってるんだよな。これを北斗の拳では「死兆星」って言うんだよな(笑)。でも本当は○○(忘れた)って言ってー」

と、教えてくれました。
その数日後、課外授業でプラネタリウムに行ったのね。
そのプラネタリウムの人が、北斗七星をさして、

「はい、この2重星のことを何ていうか知ってますか?」

の問いに、
クラス全員で、

「しちょうせいー」

と、答えました。
理科の先生頭抱えてました。
プラネタリウムの人も苦笑いでした。


子供って、素直ね。


北斗の拳、またまんがで読みたいな~~。
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 30からのモテ。 | トップ | 草取り考。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事