goo

Everyday a line / 3994







「時と場合のカルチャー」
13.3.7-3994

時と場合とは自然な流れでもある。
自然の成り立ちはどんな小さなものでもダイナミックで、
直接的に存在力が迫ってくる。
小賢しい動きは間接的な情報は多いが、そこに生命力はなく、
一切何も迫ってこない。














コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« Everyday a li... Everyday a li... »