goo

Everyday a line / 3899







「ウィンドズ・ロード」
12.12.2-3899

散らばる落葉の様子は風の足跡を現し、一葉一葉、意味があって
そこに落ちている。何気なく緻密に繊細に落ちている。
どうしても計れない流れで世界は成立っている。
スーパーコンピューターが何とも幼稚に、すーぱーこんぴゅーたーに聞こえ、
まったく明日の天気も予想出来ない。起きたことに対応するのが
精々なのであるから、“感”に頼った方が、まだ精密なのである。














コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« Everyday a li... Everyday a li... »