goo

Everyday a line / 4163







「ウイング・ハンド」
13.8.23-4163

もう人間なんて知った事ないのだ。所詮、見えたもので感じ、
または考えるしかないのだが、見えないものを見えるようにする…、
そんな過去の芸術家が云う当たり前のことにいつまでも
つき合え切れない。見えないものを見えないままに…、
そこで感じることは何なのだ。この手が翼になるくらい、
人間をいつまでも馬鹿にしたいのだ。














コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« Everyday a li... Everyday a li... »