PHO-TO

平成19年4月にデジイチ購入、同年にHDRに出会い、現在に至ります。

Photoshop合成シリーズ 砂漠の街

2016年06月23日 20時05分17秒 | Photomanipulation

毎度のPhotoshopの合成シリーズ。
これまた以前から作ってみたかったやつ。

砂漠
NYの街(たぶん)

ツタ
飛行機から見た雲海(上下逆にした)
サビの画像
廃墟の画像
その他

これらを下手なりに駆使した(笑)

ポチッとお願いします~

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Photomanipulation 月夜の邂逅

2016年06月20日 19時41分29秒 | Photomanipulation

ま~この手のやつを以前から作ってみたいと思っていて、一気に作った。
かなり手抜きだが、猫、少女、草原、月、夜空、イルカ、ランプの画像をちょくちょくと切り抜きつつ合成。
ランプ周りの色付け足しや、影も適当に作って出来上がり。

ポチッとお願いします~

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Photoshop合成シリーズ ボトルの中の世界

2016年06月17日 18時56分25秒 | Photomanipulation

ま~よくあるパターンだが、ボトルの中に別の世界を入れちゃうという奴。
今回使った画像は以下の通りで、またまた写真ACさんからお借りした。

 

まずはブランクのファイルを開く。
1枚目の砂の画像を加えたら、コピースタンプで貝を消し、遠近感を出すために自由変形で上辺はそのままの幅、下辺を大きく左右に開いて台形にする。
これをコピーしたレイヤーを作り、ガウスぼかしをあてて、レイヤーマスクに下から上へのグラデーションをつけて、段々と遠くへぼけるように見せる。

次に夕焼けの画像を加え、これは自由変形である程度配置した上でガウスぼかしをかけておく。
先ほどの砂のレイヤーとともに、境界部は適当にマスクして設定。

次にボトルの画像。
そのままでは真横から撮っているので、ゆがみフィルターで適宜ボトルの飲み口あたり、底のあたりを変形させる。
キャップの上面はパスツールで線を引き、選択範囲に変更してキャップの側面の色を参考にしながら着色した。
背面にある砂の画像を見つつ、砂に入った部分をブラシで適当に消していく。
一応背面の夕焼けと砂の画像をコピーしておき、レイヤースタイルを適宜変更させてボトル内だけ透過して向こうが見えるように設定しておく。

次にボトル内の地中の画像は土の画像をワープで変形させながら配置し、余分な部分はブラシで消していく。
その上に草原の画像を配置して、これも余計な部分はマスクで消していく。
土との境界部は草形のブラシで消していった。

あとはボトルをコピーして黒で塗りつぶしたものを反転させてガウスぼかしをかけ、手前に伸びるように変形させて不透明度を変更。
これにもマスク設定して、グラデーションで下から上へ塗って手前が薄くなるようにする。
ボトル周りの地面などに黒ブラシで影をつけ、ボトルの下の暗い部分も選択範囲を設定した上で影をつけていく。

草原が寂しかったので別の木の画像から青空を選択肢、反転して切り抜いたものをボトル内に設置し、余計な部分を消しゴムで消す。

最終的にカラーバランスやコントラストを全体的に調整して、できあがり。

光の加減など色々と矛盾しているところもあるけど、そこそこの出来かな。

ポチッとお願いします~

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドラゴンが襲来しました

2016年06月15日 20時35分21秒 | Photomanipulation

Photoshop CC 2015

えーと、
手前の丘
火山

ドラゴン


これら6枚か7枚くらいを使って作成。
もうわけがわからんなぁ・・・

ポチッとお願いします~

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

前ボケを用いた花の写真

2016年06月13日 19時09分05秒 | ネイチャーフォト

ちょうど長男の誕生からデジイチを使い始めて今で丸9年。
そこそこ撮れるようになってきたのかな、とかも思いつつ、ストックへの傾倒もあったりもしたもんだから、最近はちょっと落ち着いて撮影するように心がけている。
先日花菖蒲を撮りに行ったときも天候は余りよくなかったものの、その中で途中凝ってみたのが前ボケ。

大村公園の花菖蒲池は、周りに雑草が生えた土手で囲ったところがある。
ツツジが植えられているところもあるが、ツツジを前ボケに使うとどうも後景との色差がありすぎてイマイチでもある。
ということで、雑草を前ボケに使ってみた。
ちなみに雑草にフォーカスするとこんな感じ。

奥に見えるのが花菖蒲池。
ここで雑草を前ボケに使ってみる。

Canon EOS 6D
Tamron SP AF70-200mm Di LD
Tamron SP AF70-300mm VC USD

前ボケ対象は近づけば近づく程ボケの量が大きくなる。
雑草と雑草の間から狙うくらいでちょうとこれらのような感じになった。
なかなか幻想的で自分でも気に入ったものが撮れた。

ポチッとお願いします~

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加