PHO-TO

平成19年4月にデジイチ購入、同年にHDRに出会い、現在に至ります。

Poserで3Dモデルを合成する

2017年04月25日 19時53分49秒 | CG

Poser Pro11 + Photoshop CC 2017

以前youtubeでPhotoshopのスピードアートを見ていたら「Poser」という3DCGのソフトとPhotoshopを用いて素敵な合成を行っているのがあった。
Poserいいなぁとか思いつつ当時調べてみたら5万円近く。。。
さすがに買えないわと思いつつ数ヶ月が経った今日この頃だった。

ふとメールボックスを見たら、ソースネクストからメールが。
「Poser Pro 11を割引提供」とか書いている。
半額くらいになるんかな~とか思いなが内容を見たら、6,780円。
ほうほう、6,780円か・・・ええ!!??
そんなにまけてええんかいなとか驚きつつ即座に購入してしまった。

購入してしまったのはいいものの・・・うーむむむ。
実はPoserに関する書籍はあんまり無い。
そしてネットで検索しても、初心者が一から学べるようなサイトも(一部あるが)ほとんど無い。
ということで手探りでやっている最中だ。

画像は昔撮った砂浜を背景にしながら、ジェシーというフィギュアを用いて作製したもの。
まだライティングの設定の仕方がよくわからず明暗をつけるのが難しかったがまあそこそこか。
砂浜の足元に陰を付けて出来上がり。

なかなか面白いのでしばらく遊んでみるつもりだ。


ポチッとお願いします~

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハッピードリームサーカス 大村公演(長崎県大村市森園公園特設会場)

2017年04月23日 11時30分57秒 | その他

最近大村で公演されている「ハッピードリームサーカス」のCMをよく見る。
僕は生まれてこの方サーカスを実際に足を運んで見たことがなく、これを機会にちょっと見てみたいな、と思っていた。
一応チビ達に相談。
「サーカス見に行ってみる?」「行く!」「行く!」
ということで、先にセブンチケットで指定席を予約し、この休日に出向いてみた。
もちろん撮影する気満々。
今回は存分に楽しんだこのサーカスの画像を紹介していく。
かなりの枚数なので、ご了承を。

開演。
団員の方々全員でオープニングセレモニーを行う。
盛り上がってきた!

一発目はシルクファンタジー。
男女のパフォーマーが空中を舞うショー。
首やら腕やら足やらに引っ掛けるだけでぶら下がったままとか、、高さも結構あるし初っ端からハラハラさせられたが、とても綺麗だった。
優雅に空中を舞うがとてつもない筋力が二人とも必要なはずだ。

子ライオンのショー。
いやいや、よく仕込まれている。
タネは皆さん現地で確認を(笑)

すんごく綺麗な妖精みたいな子。
この子のショーもシルクファンタジーと言っていいのか、輪っか状に吊り下げられた布を使って宙を舞う。
とてもハラハラさせられたがこれもとても綺麗な舞だった。

息の合った二人によるジャグリング。
こういったジャグリングも生で見たことがなかったので興奮しながら見る。

途中途中でピエロっぽいコミックショーもある。
なかなかおもしろかった。

アラン君と嵐くんの兄弟によるパフォーマンス。
嵐くんがアラン君の足の上でグルグル回りまくる。
ハーフの11歳くらいか、ショーはもうベテランレベル。
二人とも胸を張って、自分達のショー自体をとても楽しんでいるように見えた。
でも想像できないくらい練習を積んできたんだろうな。

余り内容を確認しないまま会場に臨んだのだが、準備している段階で「おお、これはイッテQとかで見たことがあるあのバイク芸では!」と期待。
1台でも驚いたが、3台一緒に回るのは圧巻。
速すぎて暗いだけでも稼ぐのが辛いシャッタースピードでは止められない。
と思っていたら、

軽を改造したかのような車まで壁を走る!

この辺りで10分間の休憩へ。
写真撮影タイムでもあったが、シルクファンタジーのパフォーマーの女の子は売り子もしていた。
こういう綺麗な子はほんと何をしても絵になるということを痛感した。

お次は大車輪。
こういった輪っかが3連になっており、グルグル回る。
この上やら中やらをパフォーマーのイケメン達が縦横無尽に動き回る。
ただでさえ危なっかしいのに上で縄跳びまでやるイケメン!

コミックショー。
こういったピエロというのは実際のところは非常に技量が必要な人材だと思う。
子供達にも結構受けていた。

何気にもの凄いバランス感覚でもの凄いことをしているバランスショー。
もう積まんでええよ!と言いたくなるくらいの高さまでブロックやら管やら積んで、十字を切って神に祈ってうまく乗りこなす。

成功後。カッコイイ!!

火をこよなく愛するイケメン。

これも肉眼で見たのは初めてだった。
火も凄いがパフォーマーのイケメンさも凄い。

火をこよなく愛しすぎてとうとう飲み込んじゃった。
うちの息子は「あれは危ない」と冷静に解説していた(笑)

こちらもコミックショー。
テンション上げまくりだ!

最後はウリである空中ブランコ。
出番に向かう嵐くん。
もうほんとベテランの貫禄すら感じる。
カッコイイなぁ。

イケメンすぎだろ(笑)

いや~ほんと圧巻。
普通に空中移動するだけでも難しいのに交差しながらの移動までやる。
ちょっと惜しい場面もあったが凄かった。

そんなこんなであっという間の1時間半。
嵐くん達の熱演に感謝してテントを後にした。
外では大車輪の体験もでき、こちらは2つの輪っかバージョンだ。
うちのチビにやってみるかと聞いてみたら速攻で「無理」だと(笑)

とまあ、こんな感じで初めてのサーカス体験が終わった。
今回のまとめを。

・必ず指定席で真正面近くから見る

チケットの入手方法は色々とあるだろうが、僕は前売りで指定席で見たけど、脇の自由席なんかより絶対指定席で見るべきだ。
ちなみに脇から見るのとでは全然見え方が違い、感動も大きく違うと思う。
・一応、凄さがわかる大人向けではあると思う
ああいうことをやっているのは非常に凄いことである、というのを、子供は何がどう凄いのかわからないかもしれない。
ダイナミックなショーは逆に子供は興味を示さないかもしれないが、それは当たり前なので気にしない。
大人である自分や家人はとても楽しめた。
コミックショーやジャグリング等については子供も喜んでいた。
・団員の男性皆イケメン、女性皆綺麗
マッチョイケメンに、妖精から美女まで。
お父さん達は大喜び、お母さん達も大興奮(笑)
嵐くんは子供達にも大人気の小学生イケメン。
・撮影はカメラもビデオも自由
最初に場内アナウンスが流れるが、撮影はカメラもビデオも自由である。
youtubeにもアップされているし、色んなブログでも画像が載せられており、これは宣伝効果を狙っているとは思うが、僕のようなアマチュアにはとてもありがたい。
というか僕もとてもいい写真が数多く撮影できたし、サーカスの凄さも相まってほんと指定席代以上のものが得られたと思う。
ちなみに、今回は6Dの高感度性能の素晴らしさを痛感した。
設定はISO3200から4000とし、ほぼ開放かF3.2くらいで撮影し続けたが、まだ明るさがマシである体育館などで80DでISO1600とかで撮影したものと比べても雲泥の差である。
・駐車場はちと遠い
公園すぐの駐車場は停められず、ちょっと離れた専用駐車場に停めることになる。
場所が離れているので少し歩かないといけないことに注意。
ちなみに僕が行った際も天気が良かったが、場内は少しずつ気温が上がってくる。
これからの季節はまず半袖でいられるような服装がいいだろう。
帰りはかなり暑く、結構疲れた。

以上。
生まれて初めて見ることができたサーカスの紹介でした。
ハッピードリームサーカス長崎大村公演は、大村市森園公園特設会場で5月14日(日)まで開催中です!
皆さんご家族連れで、カップルで、友達同士で体験してみてください!

ポチッとお願いします~

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年の桜紀行

2017年04月17日 19時44分17秒 | ネイチャーフォト

Canon EOS 6D
Tamron SP AF70-200mm F2.8
Lightroom CC + Photoshop CC

久しぶりの更新。

大抵毎年3月31日ないし4月1日に近い土日に桜の撮影には出かけるのだが・・・・
今年はそれを見越して県北から武雄にかけて撮影しようと31日と1日にかけて宿を撮っていた。
31日は雨天、1日はやや天気は持ち直したが、それより何より困ったのは桜がま~ったく咲いていないということだった。
例年に比べて1週間いや10日以上遅い。

しょうがないので翌週の土日にかけたがこれもまた曇天とか雨とか。
これで武雄あたりを回ってもしょうがないということで、近場の立山公園で撮影。
まあここも毎年来ているが、毎年雨か曇天である。
今年も駐車場のぬかるみがひどかった。

翌月曜は荒れた天気だったがその後は持ち直し、結局平日ばかりが見頃という今年は最悪の年だった。
この7年間くらい毎年欠かさず撮影していた武雄の円応寺や嬉野の桜も、今年でストップとなってしまった。
来年は期待したいなぁ。

ポチッとお願いします~

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ボケ一考・・フルサイズとAPS-C

2017年03月25日 16時34分31秒 | ネイチャーフォト

ハナニラの開花数が多くなってきたので今日も撮影してみたが、最初80Dで撮っていてどうもしっくりこないので6Dでも撮影してみた。
昔はAPS-CやDXで撮ることに慣れていたので余り気にしていなかったもののやはり違いはある。

以上が80DとTamron 90mm。

以上が6D。

フルサイズの方がボケる、とよく言われるが、同じ90mmで同じ距離から撮ったらボケ方は同じである。
しかし同じ90mmでも画角(構図)を同じように撮ればフルサイズの方がよくボケはするということである。
全く同じ構図というわけではないが、比較してみるとやはりフルサイズのボケの方が柔らかくよくボケている。

以前は余り気にせずに撮影していたがやはり画角優先/構図優先とすればフルサイズの方が良さそうではある。
ただこれは背景の違いその他諸々でも変わってくるだろうし、例えばあの有名な蟻と水滴等を撮影されている浅井美紀さんなんてEOS Kissでの撮影だ。
要は使う人の技量次第と言ったところか・・・・

ポチッとお願いします~

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

我が家の春シリーズ

2017年03月22日 18時50分54秒 | ネイチャーフォト

まだまだ寒くはあるのだがうちの庭の桜なども次々に開花してきた。

雅桜。
雅子様のご成婚の際に命名された桜だそうな。
こちらは鉢植えで余り大きくならない感じで維持できている。

ハナニラ
紅葉の木の周りに数株だけ植えていたら次々に広がってきたもの。
今まだ4つくらいしか花咲いていないが来週くらいにはかなり見頃になるだろう。

名称忘れた桜。
こちらは門の横の花壇に植えていて少しずつ大きくなっている。
花びらが下を向いて余り開かない形で咲くというなかなか可憐な桜。

植えっぱなしのアネモネも次々開花している。

調子にのってビオトープみたいなものを庭に作ってみた。
もう少し暖かくなったらメダカ等を放そうかと思っているが、何分作業するにもまだ水が冷たくて辛い。
エーハイムのポンプを用いて、砂利を詰めたプランターを通して濾過も設置している。
庭にこういったものがあるというのはなかなか風流で癒される。

ポチッとお願いします~

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加