智の庭

東京近郊の町で、庭の草木に季節の移ろいを感じる、
なにげない日常を描きたい。

YESTERDAY ONCE MORE

2017年04月25日 | 日記
お題「カーペンターズで好きな曲は?」に参加中!
幼い頃、両親のレコード棚から、

良く似た兄妹の微笑が印象的なLPカバーを取り出し、

黒いレコードをターンテーブルに乗せ、静か・・・に針を下ろし、

最初の、あの何ともいえないノイズから、前奏が始まり、

次々と軽快で、美しい旋律が流れ、意味は分からずとも、気持ちいいな~

「Every Sha-la-la-la-la~ Every wo-o-wo-o~」

と、このサビを一緒に歌っていました。

「Top of the World 」は、春爛漫、桜並木の下、

スキップしながら歌うのが似合います。


父が音響メーカーに勤め、クラシック好きの母のためにレコードを買い集め、

その他、演歌やジャズ、シャンソンなど様々なジャンルが棚に入っており、

家族一緒に、楽しんでいました。

カーペンターズを聞くと、幸せな子供の頃を、懐かしく思い出します。
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 心理学教授K先生のアシスタ... | トップ | 森林公園のネモフィラ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (goodshot)
2017-05-07 22:39:18
これは本当に名曲ですね。カレンさんのあの声の曲の出だし、When I was young .....超ウルトライントロドンでも絶対判りますね。私が小学生のころ、中学生だった姉がLPを何枚も買って一時期は毎日のように聴いてました。他にはSuperstarも好きですね。カレンさんの件で拒食症の存在を初めて知りました。
goodshotさんへ (智の庭)
2017-05-08 11:55:49
お久しぶりです。goodshotさんのインスタグラムを拝見していますが、コメントを入れる方法など、今一歩よくできなくて、見るだけになっています。すみません。
私も、カレンさんのことで初めて拒食症を知りました。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。