桂木嶺(Ryo Katsuragi)の、音楽とおだやかな暮らし

On Paavo Järvi blogi fänn. パーヴォ・ヤルヴィさん、吉右衛門さんなどについて語ります。

ただいま、パーヴォ、祖国にて活躍中♪

2017-07-11 00:25:18 | パーヴォ・ヤルヴィさん関係

パーヴォとのまさに「運命的な」出会いがあって2週間以上がたちました。

このブログもすっかり、「マエストロ・パーヴォ・ヤルヴィ」応援ブログと化しておりますね(^^)

(歌舞伎がいやになったわけではないんですよ、でも、パーヴォのパフォーマンスがあまりに見事すぎたので

なにをみても、いまは物足りない、という心境なのです)

 

さて、次の日本での公演は、9月9日(土)の「NHK音楽祭 ドン・ジョヴァンニ」までまたなくてはなりませんが、

それまでパーヴォはどうしているのかな?と思っていたら、

パーヴォがFacebookを通じて、しらせてくれました(^_^)/

 

ちょっと私のつたない英語で恐縮ですが、

ただいまパーヴォは、祖国エストニアにて、ご自身の主催される、パルメ音楽祭に出演の後、

ドイツ・カンマ―フィルハーモー二―・ブレーメンとともに、

メンデルスゾーン作曲「真夏の世の夢」の指揮をされることになっています。

また、8月は9日~19日まで、フィンランドのトゥルクという都市で、

トゥルク音楽祭に出演され、ブラームスの「パルジファル」を指揮する予定だそうです。

そのあと、日本にいらして、「ドン・ジョヴァンニ」のレッスンに明け暮れるということになるのでしょうね(^^)

まさに世界を股にかけての八面六臂の大活躍ですね!

 

それから、お詫びですが、私の大変つたない英語とパソコン機能のおかげで、

パーヴォのお名前の正確な綴りができなくてごめんなさい。

エストニア語も読めるように、週末機能を強化しておきますので

それまでちょっとお待ちくださいませ。

 

8月は日本では既報通り、NHKEテレやNHKFMなどで、パーヴォとN響の

先日のすばらしい定期公演が放送されますが、

23日(水)は、なんとこの奇跡のコラボのCDがまたまた発売されます。

名曲「ツァラトゥストラはかく語りき」のライブ録音だそうです!\(^o^)/\(^o^)/

こちらもしっかり購入したいと思います。

(もしかしたら、またサイン会が催されるかもしれないので、

そこで買ったほうがいいかもしれませんが^^)

 

怒涛のごとく、パーヴォ・フィーバーがつづきますので、

うれしい夏になりそうです!

 

 

 

『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 先日の定期公演Aプログラム~... | トップ | しばらく、パーヴォ関連記事... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む