ごろごろで 楽しく記憶☆ ~勉強は楽しまなくっちゃ♪~

語呂合わせで楽しく記憶して、勉強に役立てて欲しいな♡
ちょっとした日常のハッピーネタも書いちゃうかも。

不便のススメ☆

2017-06-14 21:04:56 | 日記
今日のあさイチは、『不便益』(ふべんえき:不便だからこそ得られるメリット)がテーマ。

便利になりすぎている今の生活を見直すことで、いい事がありますよ
という提案です。

たとえば、
パソコンや携帯・スマホは、漢字を変換してくれるからとっても便利ですが、
漢字を書けなくなっている人が多いみたいなんです。
そこであえて間違った変換し、それを修正することで漢字を覚える というワープロや、

スマホの地図アプリで、新しい場所へも簡単に行けちゃいますが・・・
あえて自分の半径100mが隠れるという地図で、
人に聞くなど苦労しますが、楽しい経験ができる というものがあるそうです。

詳しくはこちらから・・・
http://www1.nhk.or.jp/asaichi/archive/170614/1.html

番組で紹介されていた、わざと不便にしているデイサービスが素晴らしいんです。
軽度の不自由さを持たれている方が多いこちらの施設。
でも、わざと階段で、手すりも不安定なロープなんです。
半身不随の方も、リハビリだからと、頑張って階段を歩いています。
ここで慣れていたら、駅の鉄の手すりが楽々だと笑っておられました。
バイキング形式の料理をお皿につぐのも自分、洗ってある自分の食器を探して片づけるのも自分。
皆さん、不自由そうで大変そうですが、楽しそうなんですよね~

普通デイサービスや施設って、至れり尽くせり。
全部やってくれるので、することがないと嘆いている施設入所者さんがいたり、
だんだん歩けなくなる・・というのも聞きますが、
ここでは、そういう毎日がリハビリになって、
初めて来たときは車椅子だったのに、歩けるようになったという方が
とっても喜んでいらっしゃいました。

このデーサービスではスタッフさんがついているそうですが、
ちゃんと歩けるようになったら、その必要もなくなると思うので、
この方法、他でもどんどん広がっていったらいいな~と思います。


不便がいいこともある”不便益”

不便な方法で家事をするとダイエットにもなりますよ~と。
食洗機を使わなかったら、今まで使わなかったお皿が使える上に、
エネルギー消費にもなるそうです。
歩いて買い物に行ったり、リモコンを使わないのも、確かによく動きます。

視聴者さんからのファックスで、
子供にあえて現金で切符を買わせることにより、
料金表の見方や、お金を入れてお釣りを受け取る経験もさせられる。
・・・これって、確かに教育上いいですね。

そういえば、以前、ある幼稚園で
わざと昔の蛇口をひねるタイたプの水道にしているところがあって、
それによって手首が柔軟になるって言っていたと思います。
たくさん出しすぎたら濡れるから、水量の調節もするから頭も使うとか。
ということは・・・昔ながらの古いアパートの方がいいこともあるんですね。

便利なことはいい事と思い込んでいて、
人間、頭も体も使った方がいいって事を忘れていました。

昔は、箒(ほうき)とはたきと雑巾で掃除して、
2層式洗濯機で洗濯して(もっと前は”たらい”でゴシゴシ)
分からない字は辞書を引き、全部手書きでした。
電卓もなかったので、そろばんか筆算・・・

そんな頭と体を使う
昔の不便な生活が、本当は素晴らしいことだったんだと気付けて、
昔を知っている私としては嬉しかったです。
(昔は不便とも思っていなかったんですけどね。)

私は今でもそろばんや二層式洗濯機が好きですが、
これからは、あえてもっと不便なことをして楽しみたいと思います。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サバ缶で簡単パエリア | トップ | 藤井四段 28連勝 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む