ごろごろで 楽しく記憶☆ ~勉強は楽しまなくっちゃ♪~

語呂合わせで楽しく記憶して、勉強に役立てて欲しいな♡
ちょっとした日常のハッピーネタも書いちゃうかも。

気分をアップさせたい時は・・・

2017-07-10 20:51:40 | 日記
今年も梅雨の末期に集中豪雨で被害がたくさん出てしまいました。
どうすることも出来ない自然の猛威に、悲しくなります。
まだこれからも豪雨の心配があるということで、心を痛めています。
もうこれ以上被害が出ないことを祈るばかりです。
(被害に遭われた方々に、心からお見舞い申し上げます。m( _ _ )m)

他にも、最近新聞やTVを見ると、悲しい事やなんで?と思う事が多くて、
ともすれば、心が沈みがちになります。
なんとか、自分の気持ちをアップさせたり
楽しくさせたりする方法はないかな?と思う事がよくあります。

同じ一日、私がどんな心持ちでいようと
世の中変わるわけじゃありません。
でもどうせなら、幸せな気持ちでいる方が、
自分の健康の上でも、家族のためにもいい気がするのでね。

そんなときの方法。
本を読む
お出掛けをする

至って普通の事。
でも効果テキメン ってことがあるんですね~

今日は、歩くことで運動になっただけでなく
素敵な方との出会いがありました。

暑くて、休憩がてら、ちょっと寄ってみた小さなカフェ
そのお店の方が、とっても素敵な方だったんです。

私はコーヒーが苦手で、カフェラテならどうにか飲めるんですが、
「珈琲少な目ってお願いできますか?」と最近聞くんです。
マシンで入れるので無理ですって言われることも多いんですが、
今日のお店の方は、にっこりして「大丈夫ですよ」と。
そして、エスプレッソの小さいカップを見せてくれて
「このカップに普通いっぱいエスプレッソを入れるんですが、半分くらいでいいですか?」
と聞いてくれたんです。
「はいお願いします

作る前に、「ちょっとでも涼しいですかね」と
小さいクーラーの風を私の方に向けてくれて、待っていると・・・

笑顔で「ちょっと飲んでみてください。どうでしょう?
良かったら、もっとミルクを入れますので

これには、本当にびっくりしました。
ここまで言ってくださったのは初めてです

「ありがとうございます
ちょっと飲んでみて、
「あのう、ミルクもう少しお願いしていいですか?」と
お気持ちに甘えさせてもらうことにしました。

そしてできたカフェラテ・・・泡立ててはないけど
本当に私好みの美味しい味で、
その方の人柄や優しさも加わって、余計美味しく感じました。

「とっても美味しいです」とお礼を言うと、
「イタリアでは、好みに合わせて作ってあげるそうですよ」
とまたも優しい言葉。
私が申し訳ないという気持ちにならないように、気を遣ってくださったのかしら?

帰り際も「お気をつけて」と気遣ってくれ、
日本では少ない事なのでまたもびっくり
ちょっと台湾を思い出しました。
台湾でも「一路平安(イールーピンアン):道中お気をつけて」って日常会話でよく言いますので。

そのあと行ったコンビニでも
205円のものを買って、迷ったけど500円玉と50円玉を出して
「一緒ですかね?」と聞いたら
「ちょっと違うでしょう」と笑顔で応じてくださった店員さん。
たったそれだけなんですが、なんだかまたハッピーな気分をもらえました。
結局小銭は、そこに九州の災害の義捐金ボックスを見つけ
入れさせてもらいましたが、
人と関わること、笑顔の交換には、幸せの要素が隠れてるんだな~と改めで気づきました。

”幸せな気分になりたい時は、出掛ける
って、今のところ、私にとっていい方法みたいです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 年齢を超えて ~2~ | トップ | 県立ミュージアム 2017... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事