ごろごろで 楽しく記憶☆ ~勉強は楽しまなくっちゃ♪~

語呂合わせで楽しく記憶して、勉強に役立てて欲しいな♡
ちょっとした日常のハッピーネタも書いちゃうかも。

目指すイメージを言葉に♡

2017-07-15 08:49:44 | 日記
ちょっといい話を聞きました。

小学校1年生の男の子に、
「シャツ(が出ているよ)」と言っても、なかなか直せなかったのが
「身だしなみ」と言うと、きちんとシャツを入れ、
おまけにエリも気にして直そうとするんだそうです。

「シャツ」・・・だと、出てるのが悪いから直しなさい。
と、悪いところを指摘してるんですよね。

ところが、「身だしなみ」と言うと、
身だしなみを整えるとカッコいいよ
というプラスのイメージを持たせてあげられて、
そんな風になりたいと、明るい気持ちで直せるみたいなんです。

同じことのようで、その違いって大きい気がします。

”こうするといいよ”というイメージをあげることって
大人でも子どもでもとってもいい事だと思います。

たとえば、”掃除の時間”というより”クリーンタイム”の方が、
クリーンになって気持ちいいお部屋にしましょうという
なんか清々しいイメージってないでしょうか?

ともすれば、悪いところ、出来てない所ばかり気になる私達。
”ここがいいね”と出来ているところを褒め、
”こうなったらもっといいね”と目標を持たせる言い方をしたら
言う方も言われる方もハッピーな気持ちでいられる気がします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本当に大事な事 (2) | トップ | 蜷川実花展 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む