箏とともに

琴講師が のんびり書き綴る 何気ない日々の出来事
琴教室 岡崎市

やけど

2017年07月25日 | やけど

先の土曜日、右手を火傷してしまいました。


手の怪我には 特に気を付けているつもりだったのに


くやしい・・・


皮膚科に行けず、たぶん 浅達性Ⅱ度 だと判断し
水でよく洗いキズパワーパッドで湿潤療法をすることにしました。


それにしても、負傷した当日は痛いです!!!!


実は、この手のやけど2回目なんです。


1回目は去年の12月。


凹みます。


前とほとんど同じ場所、


ポットから沸かしたてのお湯が蒸気と共に吹き出し
コップを握った右手にかかるパターン。


避けようのない速さで 噴出してくるんです。恐ろしい


今回は受傷後、即 水で15分以上冷やしたので
前回のように、痛くてわめくことはありませんでした。


一回目のヤケド以来、熱湯が怖くて、
すごく気を付けていたのに・・・


何故 同じことを繰り返してしまったのだろう・・・




やはり、とても疲れていました。


前日は長男の水泳部の大会



水分はこまめに摂っていましたが、蒸し暑いギャラリーで
だんだん気分が悪くなり、
最後のフリーリレーを観ず、主人を残して帰りました。

 


結果的に長男はリレーは出れなかったそうですが。

 

その日は寝しなまで 気分が悪く、軽い熱中症だと思いました。



そして、その翌日です。

 

抜けきらないだるさの中で
部活のことを考えながら
台所仕事をしている時に その惨劇は起こりました。

 

台所は危険ですね。一瞬たりとも ボーットしてはいけません。

 



次の日、キズパワーパッドの交換をすると

ベロベロと皮がめくれました。

 

とても痛かったです!!

 

日・月は浸出液が多すぎて
大きいパッドから洩れだし、なにをするにも不自由しました。

 

こういう時、健康であることの ありがたさを感じますね。

 

浸出液が なかなか落ち着かなかったので心配でしたが、
月曜の夜、パッドを張り替えてみると


ようやく 火傷が少しだけ落ち着き

水で洗っても声が出るほどしみませんでした。

 

三日目の今日はパッドをしていれば
ほぼ痛くなく、液も漏れないので
なんとか家事ができるようになりました。

 

水ぶくれの範囲は、全回よりひどかったです。



写真で日々記録しています。

皮膚科の先生にも見せられるように。


以前のヤケドの経過も。



半年かけて、せっかく綺麗に治ったというのに残念です。


しかも、今回も ほぼ同じ場所だから
綺麗に治るかどうかわかりませんが、
努力したいと思います!




子どもたちには いい勉強だと思って
この生々しい火傷の怪我を見せています。


一瞬の気の緩みが こうなるのだよ と。


長男は、真剣に見入って


「よく頑張ったね。



 ・・・ ママって、よく酷いヤケドするね。」


本当にそのとおりです。二回も。





もう、あれこれ くよくよ考えるのは止めよう。



気分転換に スーパーでお花を買いました。




癒される

 


200円のささやかなお花も
自分の為にと思うと買うのをためらいます。


人は変わるものですね。


いつから こうなったのだろう


昨夜からは、お腹の調子も良くなく・・・ 

 


元気になるためにも お花を買いました。



お花から元気をもらいましたよ☆


お花は優しいですね。

 

 
今日はお稽古もなく、子どものアッシーづくし



夕方は軽食を作って長男に持って行きます。


今日でスイミングクラブ 選手コース、最後の練習です。


淋しいけど、


一番淋しいのは 息子かな。


 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏バテ | トップ | 定年を迎えた郵便局員さん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。