カフカは透明ドーベルマン

宮崎で暮らすtomokoと透明ドーベルマン・カフカ、黒猫・キキ、茶トラ・泰雅、MIX犬・りくとの「のほほん日記」です。

It is a leap year.

2008年02月29日 17時13分37秒 | Weblog
It is a leap year.
うるう年だ。




今日は4年に1度しかない2月29日。
今年8歳になるカフカにとっては2度目のうるう年だ。
まあ、カフカはカレンダーを見ないし
見たところで
「おっ、今年はうるう年か。1日得したね!」
とは思わないだろう。
いや、「1日分多くご飯を食べられて得した!」とは思うかも…?




そんな2月の最終日。
散歩コースは春の田んぼになりつつあるし
寒さも少しだけ緩んできた。
巨人キャンプも終わったようだし(詳しくないのでよく分かっていない)
これで宮崎も暖かくなってくるだろう。




寒がりカフカと私にとって、こんな嬉しい季節は無いなあ。
これからは、カフカも日向ぼっこをしながら
「暑い~…」と口を開けるようになるんだろうなあ。
うん、良い季節だ!




…その前に菜種梅雨があるのが残念だけど。
雨が降らないと本格的な春は来ないんだ…。
散歩の時間だけでも、カフカの晴れ男パワーを発揮してもらわないと!
(とりあえず向こう1週間は降らない模様。散歩に良い季節?)








ここまで読んでくださり、ありがとうございます! 
「見たよ!」の気持ちでポチっとお願いします!
あなたの1ポチが元気の源です! m(_ _)m → 人気blogランキングへ



私の教室はこちら 「ともこの英会話教室」へ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

Kafka rolled on the grass.

2008年02月28日 16時30分13秒 | Weblog
昨日と比べると霞んでいる青空だけど、良い天気。
そして、風は落ち着いてきた。
今日は日傘を差して日焼け予防!と思ったら
既に水をはった田んぼが…。
日傘の下でも、田んぼの水が反射した紫外線が当たるじゃないか。
田んぼ焼けにも気を付けないといけない季節になった。
春だなあ…。




散歩中、カフカの写真を…と思い携帯のカメラを構えていると
耳の辺りが痒くなったカフカ。
後ろ足で、カッカッカッと掻いてみたが治まらなかったらしく
今度は、何かに苦悩している人のごとく
前脚で耳を押さえながら頭を芝生に押しつけ
そのまま




Kafka rolled on the grass.
カフカは草の上を転がった。




確かに犬はゴロゴロ転がるけど、何も散歩中にしなくても…。
草の上は気持ちが良かったんだろうか…?
おかげで、写真のように枯れ草まみれ。
写真には写っていないが、この状態で全身に草が付いている。




そのまま歩き始めたのだが
すれ違った散歩中のおじさんに2度見されてしまった。
まあ、確かに、前からこんなのが出てきたら
確かにチラチラと2度も3度見てしまうかも…。






ここまで読んでくださり、ありがとうございます! 
「見たよ!」の気持ちでポチっとお願いします!
あなたの1ポチが元気の源です! m(_ _)m → 人気blogランキングへ



私の教室はこちら 「ともこの英会話教室」へ
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

The wind is still cold and strong.

2008年02月27日 17時09分39秒 | Weblog
昨日とは大違いの雲ひとつ無い快晴。
天気の移り変わりが早いなあ。
そして庭にはユキヤナギが咲き始めた。
まだ、咲き始めたばかりなので1輪だけ。
でも、すぐに満開になるだろう。
ローズマリーもブルーの花をつけている。
こちらは既に満開かも。




そんな、日ごとに春らしくなっていく宮崎。
でも、




The wind is still cold and it's also strong.
冷たい風は相変わらずで、しかも強風。




そろそろ日差しが強くなり、日傘を差して歩きたいのに
差したら壊れるだろうという強い風が吹いている。
しかも、冷たい西風だ。
春1番はどうした?
関東は吹いたのに、宮崎は吹かないなんて…。
そんな冷たい強風の中、ロング・バージョンの散歩をしてきた。
もちろん、昨日の埋め合わせだ。
買ったばかりのマットをボロボロにされては困るので。




散歩から帰ると、まだ暖かかったので
カフカには服を着させずに日なたで昼寝をさせて私は家の中へ。
と、1時間ちょっとすると
外から「きゅ~ん、きゅ~ん」という情けない声が聞こえる。
見てみれば、ベッドのある位置が日陰になり
「寒いよ~。」という事らしい。




暑いの、寒いのと文句を言うな!
私は神様じゃないんだから、気温は変えられません!
そう言いながらもベッドを日なたに移動する私。
好いように使われている…。







西側にお隣が建っているおかげで、庭はそれほど風が吹かない。
でも、日当たりは良くなっているので
とうとうカフカも暑くなり、ベッドを抜け出しセメントの上で昼寝。
これを見ても「あ~、春だなあ…。」というのが分かる。








ここまで読んでくださり、ありがとうございます! 
「見たよ!」の気持ちでポチっとお願いします!
あなたの1ポチが元気の源です! m(_ _)m → 人気blogランキングへ



私の教室はこちら 「ともこの英会話教室」へ
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

It depends on the situations.

2008年02月26日 18時17分26秒 | Weblog
今日のお昼ごろ「散歩へ行こう!」と外に出ると「もわ~ん」と暖かい空気。
室内のほうが寒かった?!
でも、空は曇っているものの雨は降っていないので
レインコートも着させずに散歩に行ってきた。




まあ、基本的にカフカは晴れ男だし…と思っていたのに
散歩コースに着くと、ぽつぽつと雨が降り出してしまった。
午前中も、ちょっと降っては止むという繰り返しだったので
そのまま歩き出したのだが、雨は止む気配が無い。
私は傘をさしていたが(車内に常備しているから)
毛の薄いカフカは、歩き続ければびしょ濡れになってしまうかもしれない。
帰ろうか、どうしようかと悩む私に構わず、ずんずん歩くカフカ。




おいおい、雨は嫌いなんじゃなかったっけ?
雨が降っているとトイレに出るのも嫌がるよねえ?




It depends on the situations.
それは状況次第だよ。




そう言っているかのように、雨を気にする様子もなく匂いを嗅ぎ
先へ先へ歩いて行こうとするカフカ。
さすがに雨脚が強くなってきたので、途中で引き返し
家に帰ると本降りになった。
あのまま歩き続けていたら、完全にびしょ濡れになるところだ。
散歩は短かったけど、とりあえずラッキー?




でも、カフカは散歩が短かったのがお気に召さなかったのか
帰りの車の中で、一昨日買ったばかりのマットを破壊。
叱られてすぐに止めたが、こんな実力行使に出るとは…。







ここまで読んでくださり、ありがとうございます! 
「見たよ!」の気持ちでポチっとお願いします!
あなたの1ポチが元気の源です! m(_ _)m → 人気blogランキングへ



私の教室はこちら 「ともこの英会話教室」へ
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

There was the ball.

2008年02月25日 15時43分50秒 | Weblog
写真は、昨日のカフカと、カフカの兄貴分にして唯一のお友達のポニー。
いつもと車が違うせいで、始めは誰が来たのか分からず
怪訝そうな顔をしていたが
車に乗っているのが私たちだと気が付くと
尻尾をブンブン振って大歓迎。
カフカもヒンヒン鳴いて「おろしてくれ~」の催促。
そのくせ、久しぶりの再会だというのに
ポニーは私に撫でてもらおうと、必死に私に愛想を振り撒き
カフカは私が持って来ていたガムを貰おうと必死。
おいおい、再会の挨拶とかはないのか…。




散歩以外にも、食事に行ったり用事を済ませたりして
(散歩以外は、カフカは車で待っていた)
6時間近くを外で過ごしたカフカ。
よほど疲れたらしく、夕べは身動きひとつせずに爆睡だった。
あんまり目を覚まさないので
「ちゃんと生きているか?!」と心配になるほど。




そんな「お疲れカフカ」も今日は元通り。
散歩に行こうと車に乗せると、マットに伏せてボール遊びを始めた。
そして、いつのもように散歩コースに近付くと
「きゅ~ん、きゅ~ん」と鳴き始め…
イラついたようにワンワン吠え始めた。




トイレの催促かとも思ったが
今日は出掛けに1度庭でしてきたので、そうじゃないはず。
どうしたんだろうと思っていたら
カフカを降ろそうと車のドアを開けた時に理由が分かった。




There was the Kafka's ball under the driver's seat.
運転席の下にカフカのボールがあった。




これで騒いでいた訳か…。
取ってやろうと手を伸ばそう…とした時には
既にカフカが長い鼻をシートと床の間の狭いスペースに突っ込んで
必死になってボールを拾っていた。
好きだねぇ、ボール…。







ここまで読んでくださり、ありがとうございます! 
「見たよ!」の気持ちでポチっとお願いします!
あなたの1ポチが元気の源です! m(_ _)m → 人気blogランキングへ



私の教室はこちら 「ともこの英会話教室」へ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

The prince was bought a new mat.

2008年02月24日 17時26分23秒 | Weblog
昨日の強風も収まり、気温は高くないが快晴の日曜日。
久しぶりにカフカを西都原まで連れて行った。
唯一のお友達ポニー(雑種のワンコ)と触れ合い、広い公園の中を散歩。
カフカには楽しい1日だったに違いない。




ただ、片道で1時間ほどかかる移動の車内では
カフカが落ち着かない様子。
というのも、これまでずっと
「シートに座る」のが当たり前だったカフカだが
1ヶ月ほど前に私が車をかえ、
今の車は後部座席を折り畳み
ラゲッジスペースを倍の広さにしてカフカを乗せている。
荷物のためのスペ-スのせいか、クッションが無く(当たり前だが)
お坊ちゃまは、どこでゆっくりすれば良いのか分からないようだ。
なので




The prince was bought a new mat.
王子様は新しいマットを買ってもらった。




西都市内のディスカウント・ストアで買った「子供用ゴロ寝マット」。
これが、車の幅にもカフカの大きさにもジャスト・フィット!
敷いた途端にマットに上に座り、その後はゴロンと横になった。
そうそう、それでこそのゴロ寝マット。
正しい使い方だ。
…子供じゃないけどね。







ここまで読んでくださり、ありがとうございます! 
「見たよ!」の気持ちでポチっとお願いします!
あなたの1ポチが元気の源です! m(_ _)m → 人気blogランキングへ



私の教室はこちら 「ともこの英会話教室」へ
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

It is like a storm without rain.

2008年02月23日 15時16分25秒 | Weblog
寒くはないものの、物凄い強風。
風は轟々と鳴り、草木は大きくしなっている。
カフカの耳も立つ風。




It is like a storm without rain.
まるで雨のない嵐のようだ。




ただ、強風でも冷たい風ではないのが救いだが
髪はバサバサだし、風にあおられた葉っぱは、あちこちへ飛んでいく。
あまりの強風に、歩いている私も流されそうになり
「をぉぉぉ!風で流されるぅぅぅ…!あははは!」と楽しんでいると
横目でチラリと振り返ったカフカの表情が
「一人で何言ってんの?」と言っていた。
冷めた奴だ。





そんな大人な態度のカフカだが
ご飯の前の興奮は、毎度毎度、子犬のよう。
ピョンピョン跳んで喜びを表し、大興奮していた。
ここまでは、いつも通りなのだが
今日は、裸足に健康サンダルを履いた私の足の指の上に
カフカの足の爪が、ガツッと…!




ぃて~っ…!!




肉の薄い足の指に…!
激痛が走り「まさか、骨折?!」と思ったが、暫くすると痛みも治まった。
丈夫に生んでくれた両親と、丈夫な骨を作ってくれた牛乳に感謝!







ここまで読んでくださり、ありがとうございます! 
「見たよ!」の気持ちでポチっとお願いします!
あなたの1ポチが元気の源です! m(_ _)m → 人気blogランキングへ



私の教室はこちら 「ともこの英会話教室」へ
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

I don't know the reason.

2008年02月22日 14時29分15秒 | Weblog
昨日はあんなに良い天気だったのに、今日は雨。
とうとう一雨ごとに暖かくなる?と思ったら
週末は、また寒くなるらしい。
暖かくなったり寒くなったりしながら春になっていくんだなあ。




春といえば、我が家の庭に
毎年勝手に生えて、勝手に花を咲かせるスズランも
見るたびに葉っぱが伸びているし
ユリも芽を出してきた。
…のに、カフカが地面を掻くついでに引っ掻かれ
無残な状態になってしまった。
これから元の状態に戻ると良いんだが。




今日の散歩はカフカにレインコートを着させた。




I don't know the reason, but Kafka hates to sit down in his raincoat.
理由は分からないが、カフカはレインコートを着ているとお座りをするのを嫌がる。




車から降りる時は必ず座らせるのだが
レインコートを着ていると、頑として座ろうとしない。
いつもは何も言わなくても座るのに…。
レインコートの足首に入っているゴムが気になるんだろうか?
散歩コースについてお座りと言っても知らん振りだ。
それなのに、私が何気なく側にあったボールを持った途端に座った!




…できるじゃん!
単なるわがまま…?!
散歩よりボール?!







ここまで読んでくださり、ありがとうございます! 
「見たよ!」の気持ちでポチっとお願いします!
あなたの1ポチが元気の源です! m(_ _)m → 人気blogランキングへ



私の教室はこちら 「ともこの英会話教室」へ
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

Is it a good time to walk?

2008年02月21日 17時01分50秒 | Weblog
今日は暖かいのを通り越して暑いくらい。
薄着でも良いかなあと思う陽気になってきたのは
寒がりカフカと私には嬉しい限りだ。




今日は用事があり、いつもよりも遅めの散歩になった。
遅いといっても、1時半ぐらいなので




Is it a good time to walk?
散歩にちょうど良い時間だろうか?




散歩コースに着くと、前方を私の両親が歩いている。
健康のために毎日歩いているのだが、たまたま同じ時間になったらしい。
追いつけるかも?と思ったら、カフカの「落し物」拾いで
間が広がってしまったが、両親の方が気付いて戻って来てくれた。
散歩中は匂い意外は気にかけないカフカも
前方からやってくる両親に気付いて走り寄り
じいちゃん、ばあちゃんと感激の再会…。




そのあと暫くは3人と1匹で歩いたのだが
その間も、ウロウロと落ち着きなく歩き回るカフカ。
そして、なぜか道の端を歩く。
「そんなに端を歩いて、溝に落ちないんだろうか?」と言う母に
「落ちるよ」と一言答える私。
そして、歩きながらズボッと片足を溝に突っ込んでしまうカフカ。
「ほらね?」




良いタイミングで見事に片足が溝に落ちたカフカ。
よくやるんだ、これを。
片足くらいなら良いけど、体ごと落ちた経験もある。
他にも、こんな事した犬っているんだろうか?






ここまで読んでくださり、ありがとうございます! 
「見たよ!」の気持ちでポチっとお願いします!
あなたの1ポチが元気の源です! m(_ _)m → 人気blogランキングへ



私の教室はこちら 「ともこの英会話教室」へ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

A swallow was flying.

2008年02月20日 14時08分54秒 | Weblog
昨日、今日と、ぽかぽか陽気続きだ。
朝は冷え込んでも日中は暖かく
散歩コースでもテントウムシが歩いていた。
あ、それに




A swallow was flying.
ツバメが飛んでいた。




ツバメやテントウムシが出てくると、いよいよ春が近いぞという気がする。
そして、もうひとつ、春を感じる出来事が。
それは、キキの換毛期。
ただ、私とじゃれて遊んでいるだけで、その場にはキキの毛が…。
そして、櫛で梳かすとボスッと抜けた。
早いな~、キキの中ではもう春が始まっているらしい。
暖かくなってまだ数日なのに。




下毛のないカフカは、特に換毛期を感じる事はないが
それよりも、簡単に判断できるのが口元。
今日の昼も、だらしなく開いていた口は
それだけで「暖かいよ~」と教えてくれている。
口を開けている顔は笑顔にも見え、私も大好きな表情だ。




春分の日まであと1ヶ月。
春は着実に近付いてきている。
でも、服を脱いだカフカの口は真一文字。
やっぱり、もうちょっとかかるかも…?






ここまで読んでくださり、ありがとうございます! 
「見たよ!」の気持ちでポチっとお願いします!
あなたの1ポチが元気の源です! m(_ _)m → 人気blogランキングへ



私の教室はこちら 「ともこの英会話教室」へ
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

Some trees are more than 5 meters tall.

2008年02月19日 18時33分12秒 | Weblog
厳しかった寒さも、やっと緩んでくるらしい。
確かに今日は暖かかった。
なので、最近(私の)お気に入りの平和台公園に散歩に行ってきた。




3つの展望台を繋ぐ道は、写真のように階段だらけ。
高い所にあるからこその展望台なんだから仕方がないか。
でも、舗装されているのは一部だけで
遊歩道の殆どは土のままだし、左右に広がる森は様々な種類の木が立ち並び





Some trees are more than 5 meters tall.
高いものは5メートルを超えるものもある。

身長の言い方は、そのまま建物や木の高さにも使える。
年齢の言い方も、そのまま建造物等に使える。
学校で昔、習っていても
割と記憶に残っていなかったりするんだよね。
人以外にも使えるのを再確認しておこう!




常緑樹が多く、冬でも森林浴を楽しみながら散歩ができる。
ガサガサいう音に振り返れば、野鳥が近くの枝にとまっていたり
なかなか歩いていて楽しい道だ。




でも、人の手が入っていても森は森。
遊歩道の途中、途中に立っている遊歩道の案内板には
鳥の種類、獣の種類、雲の種類の他にも
蜂に刺された時の対処法や、蛇に噛まれた時の対処法も書いてある。




蛇?
そりゃ、いるよね、山だし。
じゃあ、蛇が出る頃の散歩は危険かも…?
やたらと崖がある場所で
スネークハンター・カフカが蛇を追いかけて行ったら…!




ガサッという音に振り返ると野鳥。
暖かくなるらしいけど、まだ、蛇は出ないよね?






ここまで読んでくださり、ありがとうございます! 
「見たよ!」の気持ちでポチっとお願いします!
あなたの1ポチが元気の源です! m(_ _)m → 人気blogランキングへ



私の教室はこちら 「ともこの英会話教室」へ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

Kafka's mouth is too big to eat his new food.

2008年02月18日 15時45分08秒 | Weblog
今朝はやけに寒かった。
1時間以上ヒーターをつけていても、なかなか部屋が暖まらないし。
そうしたら、昼のニュースで今朝の気温は「-3℃」だったと言っていた。
どうりで寒いはずだ。
この冬1番の冷え込みだったらしい。
早く暖かくなって欲しいものだ。




今日の写真は散歩の前のカフカ。
お気に入りのボールを持って出て、私に取られまいとウロウロ逃げ回る図。
リードを握っているのは私なので
私を中心にリードが届く距離をウロウロ…。
そんなにボールが好きなのか。




今まで食べていたカフカのフードは大型犬用。
中身がどう違うのかは、よく分からないが
とにかく粒が大きかった。
それが、この前フードを買いに行くと売り切れていたので
7歳以上の「シニア用平型中粒」を買ってみた。
カフカも7歳だし、年齢に合ったものが良いかと思って。
そうしたら




Kafka's mouth is too big to eat his new food.
カフカの口は新しいフードを食べるには大きすぎる。




一口分ずつ私の手から食べるカフカ。
(そうしないとドカ食いをして胃捻転の恐れがあるので)
ところが大きな口の横からポロポロとフードが逃げ出す。
おまけに、小さいので落ちたフードを見付けるのが大変だ。




確かに、小さい方が消化は良いだろうけど
もう少し大粒でシニア用を探してみないと。






ここまで読んでくださり、ありがとうございます! 
「見たよ!」の気持ちでポチっとお願いします!
あなたの1ポチが元気の源です! m(_ _)m → 人気blogランキングへ



私の教室はこちら 「ともこの英会話教室」へ
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

This is a present for my niece.

2008年02月17日 15時37分56秒 | Weblog
今日も良い天気だ。
そして、寒い。
なんだか寒いのが普通になってきて
この寒さにも慣れてきたかなあと思ったが、やっぱり寒い。
それでも、太陽が通る場所が高くなってきて
カフカの庭には午後も日が当たるようになった。
これでカフカもヌクヌクだな。




今月に入り、作り始めたペットボトルカバー。




This is a present for my niece.
これは姪っ子へのプレゼントだ。




母に作ったカバーを見た姪っ子が
「ばあちゃんと同じ(ペットボトル・カバー)のが欲しい!」
と言っていたと母経由で聞いていたので、作ってみた。
色のリクエストはピンク、モチーフは母と同じハイビスカスだ。
これの前に作ったのもハイビスカスのミニ・タペストリーだったので
続いてしまって、ちょっと別の物を作りたい気分。




写真を撮ろうと外に出ると
「何か、良い物持って来た?!」と必死で匂いを嗅ごうとするカフカ。
これはプレゼントだからね。
鼻水付けられた困るんだよ。
だから、ペットボトルのキャップだけを嗅いでもらったら
鼻にペタッと付いたのが気になったのか
鼻を舐めている写真になった。




姪っ子よ、カフカの鼻水からは守ったよ!
キキの毛はいっぱい付いているけどね…!






ここまで読んでくださり、ありがとうございます! 
「見たよ!」の気持ちでポチっとお願いします!
あなたの1ポチが元気の源です! m(_ _)m → 人気blogランキングへ



私の教室はこちら 「ともこの英会話教室」へ
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

Is it the love or the revenge?

2008年02月16日 17時08分45秒 | Weblog
今日も朝から良い天気。
なんだか、最近、日差しが強くなってきた。
やっぱり春は近付いてきている。
でも、寒さのピークは今週末らしい。




やっと週末。
草取りの疲れもあったし、カフカは日向ぼっこをしながら寝ているので
私も昼寝をする事にした。
思ったよりも長く寝てしまい、いつもよりも1時間ほど遅くなった。




私が寝ている時は遠慮してか、おとなしくしているカフカも
私が起きた気配がした途端に、窓の外に座って「きゅ~んきゅ~ん」と
控え目ながらも散歩を要求。
確かに遅くなったけど、ちゃんと行くんだから
そんなに言わなくても…!




「行くから。用意するから。」と言えば、安心してベッドに戻るが
また、窓の外に来て「きゅ~ん、きゅ~ん」と鳴き始める。
準備をして外に出ると、いきなり跳び上がり
私の頬に鼻先をゴツッ!
わっ!冷たい!
有り難い事に痛くはなかったが、濡れた鼻がばっちり付いた。




Is it the love or the revenge?
それは愛?それとも仕返し?




とりあえず、痛くなくて良かったけど…。
鼻水をべったり付けられてしまった。






ここまで読んでくださり、ありがとうございます! 
「見たよ!」の気持ちでポチっとお願いします!
あなたの1ポチが元気の源です! m(_ _)m → 人気blogランキングへ



私の教室はこちら 「ともこの英会話教室」へ
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

The supervisor cannnot help sleeping.

2008年02月15日 17時32分03秒 | Weblog
飽きもせず今日も草取り。
私が飽きたら、うちの庭は草ぼうぼうになるんだから
飽きる訳にはいかないし。




カフカのベッドは、まだ日なたにあったので
そのまま、カフカの近くの草取りをした。
散歩から帰ってすぐのせいか、眠たいカフカ。
別に寝ていてくれても良いのに
必死で意識を保とうとして、目を開け…ようと試みるが
まぶたはだんだん重くなり、白目になりながらも
でも、起きていようと頑張っていた。




The supervisor cannnot help sleeping.
監督は眠らずには、いられない。




1日の大半を寝てすごし、散歩の後は必ず爆睡しているので
これはもう、抗い難い睡魔なのだろう。
眠っていても、「起きていないと」という意識が働くらしく
私がちょっと動くだけで目を開ける。
そして草取り場所を移動すると、ついてくる。
私がせっかく(?)外にいるのに、側にいないのは我慢ならないらしい。




という事で、別の場所の草を取る時は
まずカフカのベッドとカフカを移動。
何やっているんだろう、私…。






ここまで読んでくださり、ありがとうございます! 
「見たよ!」の気持ちでポチっとお願いします!
あなたの1ポチが元気の源です! m(_ _)m → 人気blogランキングへ



私の教室はこちら 「ともこの英会話教室」へ
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加