カフカは透明ドーベルマン

宮崎で暮らすtomokoと透明ドーベルマン・カフカ、黒猫・キキ、茶トラ・泰雅、MIX犬・りくとの「のほほん日記」です。

How handsome he is!

2017年05月15日 21時12分05秒 | Weblog

                       2009年5月15日のカフカ

                           素敵な笑顔~!

 

   

 

How handsome he is!

彼はなんてハンサムなんでしょう!

 

 

カフカの笑顔は本当に素敵だね~。

りくとの笑顔も、もちろん可愛いんだけど…。

カフカの比べると、まだまだ幼いかな。

 

 

                       

 

 

実際、カフカは写真を撮った時は8歳10か月。

りくとは4歳1ヶ月なので、幼く見えて当然だね。

 

 

年齢とともにカメラ目線もできるようになると良いんだけど。

カフカと同じで、「シャッター音を聞いたら動き始める」のは

マスターしているんだけどなあ。

カメラ(というか携帯)は嫌い…?

 

 

 

 

ここまで読んでくださり、ありがとうございます! 「見たよ!」の気持ちでポチっとお願いします。
あなたの1ポチが元気の源です! m(_ _)m → 人気blogランキングへ



私の教室はこちら 「Laulea英会話・カルチャー」へ



Dog Scan®セラピーのご予約、お問い合わせは
 ”ヨガとスキャンセラピーのお店” ~Silkaid~(シルクエイド)まで

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« I left my cell-phone at home. | トップ | Rikuto likes raspberries. »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
これから覚えていくのかな~? (やややん)
2017-05-15 23:16:53
カフカはほんといい顔したよね~。
表情がいい。
そして、毛の色が薄いから、
表情がわかりやすいんだよね。

りくとは、毛の色が黒いから、
目元がわかりにくかったりするんだけど。
でも、毛の色が濃い分、
舌のピンクがすごく目立って、
そこはチャームポイントだと思うな~。

今ぐらいの舌の出具合は、かわいいよね。
暑くなって舌がでろーんってなると、
ちょっとだらしなくなるけど(^^;

カメラ目線は、mommyが満足できる写真が撮れるまで
散歩が先に進まないって、学習した結果だったんだよね。
りくともいつかそういう風に覚えてくれるかも。
撮影が終わったら歩いていいってのは分かってるみたいだから(笑)

シャッターチャンスを狙いたいってのがあるし、
散歩もいいタイミングで休憩したいってのがあるし、
お互いの思惑がかみ合うのってなかなか難しいところもあるよね。
譲り合ってどっちの要求も受け入れていかないとかな(笑)
やややんへ (tomoko)
2017-05-17 15:21:12
カフカは本当に穏やかないい顔をしているね。
キキやりくとと違って、茶色い顔は表情を写真に撮り易い。

りくとのベロも魅力的。
ピンク色でよく目立つね。
真夏はだらしなく出ているけど、それは仕方がない。
それも、りくとのチャームポイントだと思う。

カフカは私の言うことをよく理解して、言うことを聞いてくれたけど
りくとは言う事を聞いてくれないからね~。
まだ、その辺は訓練中だから。
頑張って教えないとね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。