カフカは透明ドーベルマン

宮崎で暮らすtomokoと透明ドーベルマン・カフカ、黒猫・キキ、茶トラ・泰雅、MIX犬・りくとの「のほほん日記」です。

I tooku Rikuto to Shiminnomori.

2017年07月16日 20時07分35秒 | Weblog

                     2009年7月16日のカフカ

                       ハリーポッターとともに

 

 

今日も良い天気。

もちろん、朝から暑いので

 

 

I tooku Rikuto to Shiminnomori.

私は、りくとを市民の森 へ連れて行った。

 

 

ここは「森」と名前がついているのでも想像がつくだろうけど

木がたくさん生えている中に遊歩道があるので涼しい(日なたよりは)。

ここならば、足が熱くなることもないだろう。

そう思ったのに。

 

 

どこからか何度も何度も何度も聞こえる破裂音。

車のバックファイアーのようでもあり、銃声のようでもあり。

その音が「パン!!」と聞こえる度に

飛び上がって逃げようとするりくと。

とうとう

 

 

                 

 

 

動かなくなった。

車で25分かけて来たのに、10分も歩いてないよ?!

そういっても、もう、「帰る!!」と

自分から駐車場に戻り始めた。

ぐいぐい引っ張って歩くりくとの尻尾は

 

 

                                               

 

 

完全に下向き。

怖かったんだね~。

せっかく来たのにね~。

 

 

行く時は車の中でずっと吠えていたのに

帰りは黙ったまま。

どれだけ怖かったんだか。

残念なお散歩だったね~。

 

 

 

 

 

ここまで読んでくださり、ありがとうございます! 「見たよ!」の気持ちでポチっとお願いします。
あなたの1ポチが元気の源です! m(_ _)m → 人気blogランキングへ



私の教室はこちら 「Laulea英会話・カルチャー」へ



Dog Scan®セラピーのご予約、お問い合わせは
 ”ヨガとスキャンセラピーのお店” ~Silkaid~(シルクエイド)まで

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« I went to Horikiri. | トップ | It is Marine Day. »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (coo)
2017-07-16 20:36:46
可哀想に。
わかるわ、ソルもビビったら帰るぅーやから。
飼い主の気持ち飼い犬知らずやね。
良かれと思ってわざわざ行ってのにお疲れ様でした〜(^-^)
残念 (やややん)
2017-07-16 23:25:40
タイルの上のカフカを見ると、
暑い時期だな~って思うね。
横になってるのに目がパッチリで、
ジジがぬいぐるみのふりをしてるシーンを思い出しちゃう。

市民の森、マップを見ると広いね~。
煤煙とかアジサイの道とか、
季節ごとに楽しめる場所が設けられていたり、
いいところみたいだね。

木陰もあるし、散歩するのにぴったりな感じ。
りくとの写真を見ても、
陰があっていい感じだよね。

それなのに、大きな音にやられてしまったとは…
結局何の音だったんだろうね?
シーガイアが近いみたいだけど、
連休でなんかイベントでもやってたのかなぁ?

せっかくmommyとお出かけだったのに、
帰りたくなってりくとも残念。
せっかく連れてきたのに、
すぐ帰ることになってmommyも残念。
まぁでも仕方ないよね。
明日はいっぱい歩けるといいね~。
cooさんへ (tomoko)
2017-07-17 19:44:03
カフカは怖いと私の後ろに隠れていましたが
りくとは安全な家に帰りたいようです。

せっかく楽しませてあげようと遠出したのに
あっという間に帰りました。
やややんへ (tomoko)
2017-07-17 20:11:29
カフカは口が開いていて暑そう。
暑い時期には、こうやってよく横になっていた。
りくとは土の上や、植物の影の方が好きみたい。
そして今、泰雅が玄関でよく寝ているよ。
カフカの伝統は泰雅が継いだようだね。

市民の森は凄く広いよ~。
国造りをしたイザナギが黄泉の国から戻って
みそぎをした、みそぎ池もあるしね。
みそぎ池まで行きたかったのに、
たどり着く前に「帰る!」って言われた…。

シーガイアの近くなので、トライアスロン大会とかやっていたのかなあ。
スタートのピストル音にも聞こえたけど
だったら、そんなに何度も聞こえないでしょ?
あれは何だったんだろう。
公園のそばで鉄砲猟はしないだろうしね。

せっかくちょっと遠出したのに、すぐに帰りたがるなんて。
もったいない~!
でも、怖いのは仕方がないかな。
早く耳が遠くなると良いね~。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。