蓼科山荘 新米女将の日記

蓼科山の将軍平に建つ小さな山小屋です。小屋のこと、日々のこと、色々お届けいたします。

蓼科山荘より 今年の桜漬け・登山道の状況

2017年05月18日 | 日記
 今年も麓の自宅付近では、待ちに待っていた桜(食用!!)の時期がやってきました。
蓼科山荘のお料理にお出ししてお客様に楽しんで頂けるよう、今週は桜漬け作りを頑張っています。
   
桜を軽く水洗い→塩をまぶして重石を乗せ一晩→もうひと加工して…→完成!
昨年作ったものが、あと少ししかないとヒヤヒヤしていましたが、なくなる前に花の時期がきて良かったです。
今年は将軍平のミネザクラが楽しめる頃まで、そしてまた来年の春に、山荘のお料理の中でお出しすることができればと思っております。

 七合目登山口からの登山道の様子ですが、まだ雪の残っている箇所があります。
天狗の露地より標高の低いところには雪がなくなりましたが、天狗の露地の前後は、溶けた雪が氷となって残っており、滑りやすくなっております。
又、その先のザンゲ坂の半分より上には、まだ雪が残っています。
七合目登山口から蓼科山に登られるご予定の方は、軽アイゼンをお持ちになっていらして下さい。


5月18日夕方の蓼科山
本日は雲が多く出ていましたが、日差しが届いて暖かな1日となりました。
将軍平では、昨晩雪が降り1cm未満の積雪となりましたが、今日の日差しで溶けていることと思います。
山の上は0℃近くまで気温が下がることが、まだあるようです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 蓼科山荘より 味噌作り・登... | トップ | 蓼科山荘より 人気のイワカ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL