ready go! 

一日も早い回復をお祈りいたします

17話 デートのお誘い。

2006-10-26 02:11:24 | テレビ

紅の紋章 17話は タイトルが
「婚約者」。
邦代おばさまが 持って来た縁談話を
「親孝行のつもり」で、
見合いだけ するつもり・・
と、純子先生に 話した綾子さん。

綾子さんも 少し落ち着いてきて
前向きな 気持ちになったのか
そういう余裕も 出てきたのか
という、感じでしょうか?

でも、実際に お見合いに行ったら
綾子さん お相手を
すっかり 気に入ってしまったんですね。
明るく可愛い感じになって・・。
(笑顔が かわいかったです、ひかりちゃん )

いったいどうしたの??
この変わりようは?
と、思ったら お相手 道也さんだったんですね。
もてますね~!道也さん。流石です

・・・と、メインのお話しは、
こんな感じですが、
今回 大注目だったのは、

“珠彦さん、純子先生をデートに誘う”
(さりげなく、世間話など しながら・・。)

「おぉ~!珠彦ぼっちゃま 頑張った
と、 tomokei も 立場を忘れて?応援したのですが、
       ↓
でも、純子先生 爽やかに 辞退なさる・・。
       ↓
珠彦ぼっちゃま 深追いせず、やはり爽やかに 
そのまま お部屋を出る・・。(大人の対応ですね
       ↓
と、思ったら 珠彦さんは 玲子さんのお店に・・。
(え~? 変わり身 早過ぎ!でしょう?)
いや・・純子さんの 関係のある所に 行きたかっただけ?
よく 分からなかったですけど。
       ↓
お店で 純子の描いた バラの絵を見て 感心する。
やっぱり 純子さん いいなと思う。
(たぶん・・。)
       ↓
お酒に酔った状態で 珠彦さん もう一度
純子先生の お部屋を 訪れる。
お酒の力もあって、遠まわしに 告白?
(このシーン 時間がゆっくりで しっとりした感じで
 なんだか、見ていて 緊張しました。
       ↓
でも、その時 家族が 帰ってきてしまう・・。
(惜しい・・。あ~、残念★って お顔をされます。)

と、まあ・・元男爵家の坊ちゃまは
こんな感じで デートの お誘いをするんですね。
そして、断われても 紳士的なんですね。

それは お育ちがいいから、そういう振る舞いなの?
それとも 作戦なの?
それか 断わられたのは たまたま・・と思ったの?

結局のところ よく分からなかったんですが
めげずに 頑張る珠彦さん。
お坊ちゃまなのに 意外と
“打たれ強くて”格好良かったです。
(実際問題として、川久保くんが あんな風に
お部屋に 来てお話しする・・としたら、
純子先生だって ドキドキしますよね。
動揺しますよね。)

 tomokei も ハラハラしました。
       
 見てるだけで (関係ないのに) なんだか照れました。

またこれから
相関図の 矢印の向き 変わってくるかもしれませんね。
道也さん 出てきたし・・。
玲子さんの 矢印が どう向くのか?
とかも 気になりますね。

珠彦さんの 粘り強そうなところ
いいじゃないですか。
エリートは 普通“打たれ弱い”イメージが
ありますけど、
珠彦さんは 違うかも?しれませんね。
そのまま がんがん行って下さいね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 15話と16話の中で・・。 | トップ | 相関図の 矢印。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。