真水酒乱会 鯉心

仁淀川と鯉と酒を愛する、酔狂日記

続 宇佐もんやに物申す

2011-04-29 12:28:56 | 飲み食い
宮地兄さんのつぶやきにより、宇佐もんやでウルメの刺身が提供されだいたことがわかり、慌てて行ってきた。けんど前日にどっさり雨が降っちょって、この日はウルメの入荷がのうて刺身は食えざった…
しかしこの刺身、新鮮なウルメの入荷さえあればできるらしいがやけど、そんなことどこっちゃあに書いてないがよ。だから、なんでそれを大声で売らんがで?それに1日限定5食のウルメ丸ごと定食よ。なんでウルメコロッケながで?揚げものするならフライやろ。わざわざすり潰して、何食いゆうやらわからんコロッケにすなや。
ほんと、ちょっと惜しいがってね…

んでこの日は、なぜかメニューから外されたに、注文したら出てきたウルメ漬け丼と、フライと、ウルメそぼろうどんセットを食いシアワセになりました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

初!合同釣行会in仁淀川

2011-04-18 09:10:55 | 釣り
この4月、合同釣行会が仁淀川で行われた。今まで高知で合同釣行会が行われたことはのうて、今回が初めてのことやった。地元のわしは、9人で竿だしできる場所をと考え、トイレがあり河川敷の広い加田キャンプ場に場所を決めて、試釣を何回かして当日を迎えた。
上流から、槌本さん、伊藤さん、吉良さん、ブラン、わし、宮地弟、香西さん、宮地兄、片山さんが竿をだして、みんなあで14匹の鯉が釣れた。

1日目、昼飯食いながらビールを飲む。久しぶりに天気のえい釣行会で4月やというのに太陽の下におったら半袖一枚でも暑うてたまらんかった。んで日陰をおわえながらテーブルとイスを移動させつつ飲む。なんか知らんけど、酒飲みになった香西さんがウイスキーを飲んでえい感じに酔うちょったなぁ
夕方日が沈みかけた頃、宮地兄、片山さん、吉良さんにほぼ同時にアタリが来て鯉が釣れた。
宴のために最下流の片山さんと吉良さんが荷物を持って中央へ集結。けんどあんまり距離があり過ぎて、2人とも休憩しながら来よった。ようよ到着したと思うたら片山さんのセンサー発動!酸欠でクラクラする頭をかかえて、来た道を帰って行きよった…
この日はブランの焚き火台デビューの日やった。新品の焚き火台で炭を熾し、鳥、嶺北牛のほほ肉、焼きそばを食う。美味い!特にほほ肉!ちょいと固いけど味がうんとあるき、噛めば噛んだだけ美味いし、薄く切られちゅうき焼けるのも早い。いや~えいねぇほほ肉。
宮地弟は新玉ねぎサラダとパスタをこしらえてくれ、これもなかなか美味かった。
22時を過ぎた頃、ブランのセンサー発動!ダッシュで竿へ駆けつけたけんど、ジージーいうドラグの音が聞こえんがよ。なんなすっぽ抜けかと思うたけんど、竿は傾いちゅうし何かおかしい。もう一歩近づいて鳥肌が立ったね。そらドラグ鳴らんはずよ、リールの糸全部持って行かれちゅうも。ブランは糸が向かうちゅう方向へ移動しながらリールを巻く。けんどカカリに入られちょって全然動かん。とっと下流まで移動したけんど外れんき、朝まで置いちょこうとしたその時「クックッて動いた!」とブランが叫んだ。お~何たる幸運!近くのテントで寝ゆ香西さんに救援を頼みネットイン。翌朝測ったら64センチの鯉やった。サイズはともかく、無理やと思いよったき、取れてほんとよかったよ。
0時30分に鳴門から伊藤さんが到着した。竿出しポイントへ案内し、再び乾杯。伊藤さんが無事到着したことで、今回のわしの役目は果たした気分になって、本腰入れて飲み4時前に就寝した。
一番遅く来た伊藤さんはアタリが止まらんで次々と鯉を上げよった。やっぱりこの人ただの人やないで…
んで裸で身体焼いたり、木陰で涼んだりしながらちょいちょい鯉も上がり、15時に撤収した。一輪車に荷物を積んで砂浜を移動する槌本さんの辛そうやったこと… ほんとお疲れ様でした。
サイズは出んかったけんど、数はけっこう上がったし、みんなぁに仁淀川を満喫してもろうてうんとえい釣行会になったなぁと思う。
みんなぁ是非また仁淀川へ来てや
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

子英さ~ん!

2011-04-09 19:22:16 | Weblog
わしのブログにようコメントくれよった子英さんから、あの大震災以降コメントが入らんなった…
ひょっとしたら被災地在住の方やったの?大丈夫なん? もう!mixiとかならある程度個人情報が分かるに、Googleのブログじゃ個人的な連絡を取り合うことができんきいよいよ苛立つちや
子英さん… 無事でおってください…
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

高知新聞の嫌いなとこ 2

2011-04-09 12:58:38 | Weblog
東日本大震災… まったく恐ろし… 被災した人達は怖かったろうねぇ… わしのアルコール漬け脳みそじゃあ復興が成せるのかも見当がつかん…
んで高知新聞よ。みてこの写真。読者からの投稿やけど気に入らんねぇ。被災者をわやにしゆように感じるにゃ。ってか今の時期にこんなん載せるらあて無神経やと思うんじゃが。 やっぱり高知新聞ちょっとオカシイぞ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

宇佐もんやに物申す

2011-04-06 13:00:10 | 飲み食い
宇佐のウルメで町おこしってのはしょうえい考えやと思う。宇佐もんやのメニューも、寿司以外は美味いしね。
けんどよ、ウルメをウリにするがやったら、なんで刺身を提供せんがで?だってよ、フライとかつみれ汁とか、んなもんどこでじゃあち食えるやん。それより足の早いウルメを刺身で食えるってものすごいウリになるやん。フツウの人はウルメの刺身食ったことないも。もし仮によ、刺身にできるばあの新鮮なウルメを使いやあせんがやったら、もうこんなプロジェクト止めや。それと寿司ね、あれちっと作り方考えや。げにマズいき。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

しつこいけどウルメ

2011-04-03 14:03:34 | 飲み食い
こないだの加田釣行の後、宮地弟、ブランとまたウルメ定食を食いに行っちょった。今度の店は国民宿舎土佐にあるレストラン(なんか洒落た横文字の店やけど、よう覚えてない)や。おんなじウルメ定食980円を注文したけんど、店によって提供するもんが違うんやねぇ。ここは漬け丼、つみれ汁、天ぷらやった。ん~、天ぷらは油があんまりようない感じやったけど、ウルメと油は相性がえいきまあまあ食えた。漬け丼も別に大して美味いとも思わんし、ウルメに比べてご飯がうんと少なかった。わしはスルドクご飯をおかわり(+150円)して漬け物をのせ、茶漬けにして食うた。 新漁丸のちょこちょこ定食の方がお得やなぁと感じつつ完食して隣りを見たら、宮地は漬け丼も天ぷらも半分残いて燃え尽きちょった… 二日酔いやったにかーらん
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

またウルメ

2011-04-03 13:44:01 | 飲み食い
土佐市の宇佐で「宇佐もん一本釣りウルメ祭り」ってのが毎年3月に催されゆう。これもウルメで町おこししょうってのの一環で、宇佐にある何軒かの飲食店で(ウルメ丸ごと定食980円)と(ウルメ丸ごと御膳1580円)を提供するイベントや。わしが食いに行ったがは、宇佐大橋近くの「新漁丸」って店で、定食980円を食った。注文してから20分くらいかかって出てきたのがこの写真のや。お盆の上には蒲焼き丼、つみれ汁、寿司、刺身(なぜか鯛とイカ)、フライと骨センベイ、南蛮、そぼろがあって、どれも味がしっかりしちょって美味かった。丼が何でか小鉢やったのがちょっと不満やったけど、お腹張ったし、ちょこちょこ何種類も食えるってのは嬉しいなぁ ものすごいビール飲みたかったけんど、車やきぐっとこらえておったら、窓際で食いよったおばさん2人は車できちゅうに飲みよったなぁ…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加