真水酒乱会 鯉心

仁淀川と鯉と酒を愛する、酔狂日記

釣行 21 吉野川高瀬潜水橋上流左岸

2016-10-31 07:26:11 | 釣り


10月30日から吉野川へきちゅう。
高瀬潜水橋の左岸は、四駆やないと入り難い。高瀬には何度も来るけんど、車横付けで鯉釣りしゆの見たことないし。
気分えいぞー!

深夜明けで本山町を出発。もちろん下道。買い物して到着は12時半やった。

ダンゴ練って、仕掛けを投げ込んだのが13時。
川岸には変な草がみっしり生えちょって、その草が切れちゅう、橋から上流4~500mのとこに竿を出した。
春に来た時は橋の上流へ竿出したんやけど、今回は楽なとこにしたのよ。車から竿まで15m。ははは、最高!

風が吹くけんど日射しがえらいき暑い。Tシャツ1枚でおにぎり弁当食いながらビールを飲む。
河原がひたすら広い。すげー、この河原、わしの使い放題やん。いや、そんなにすることないんやけど、そういう気分になるのよ。
仙川環を読む。医療系のミステリーやき面白い。

14時。一時間経つきそろそろ釣れるかなと思いよったら鈴発動!簡単に70台が釣れた。
その後も15時、16時と釣れ、晩飯作りよった18時にも釣れた。18時のは大きかった。手尺で90あった。こんなん釣れる予定やなかったき焦る。マットとメジャー取りに行きよったら逃げられたきちゃんと計測できざった。まぁえい。

原付きバイクがコールきりながら潜水橋を渡りゆ。チャリもおるき学生みたいな。どうもわしを煽りゆみたいな。わざわざ止まって
「下手くそは釣れませんよー」って節つけて歌うように叫び笑いよったわ。うむうむ、その理屈でいくと、わし釣れたき上手なんや。ははは、釣りは基本的に運ですよーだ。

晩飯はサッポロ一番味噌ラーメン鍋の半年日切れ。野菜は焼きそば用のカット野菜の半額。豆腐と豚肉200gも投入して煮込み食う。美味い。春は塩ラーメン食ったけど、このシリーズは美味いで。

下流の六条大橋を渡る車のテールランプが綺麗やぁ。せっかくの新月やに、雲って星が見えんのが残念やけど気分はえい。

気持ちよく酔うて21時にハミガキして就寝。すぐセンサー発動!わしの鯉釣りあるあるやね。70弱の鯉やった。

この日は5匹釣れて、1匹はデカかった。
さてこれからどうなるか。

予定は二泊やきねぇ
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 療養費の不正 | トップ | 釣行 22 高瀬潜水橋を渡る »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL