真水酒乱会 鯉心

仁淀川と鯉と酒を愛する、酔狂日記

久しぶりに鯉を観察する

2016-10-12 12:58:30 | Weblog
エサのバケツを洗うて残りのダンゴを捨てた。んで二時間ばぁして見たら、鯉がモフモフしよった。それも5匹で。
おーの、そんな岸の食わいじゃあちちょっと沖に針付きのダンゴがあるじゃんかや。悔しいきダンゴの残りを鯉の目の前に投げこんだ。当然飛び逃げたけんど、すっともんて来てぐるぐるまいゆう。どうもダンゴが美味くてたまらんらしい。警戒心よりダンゴながや。

うんと悔しいき仕掛けを引き上げて、ダンゴ付けて鯉の鼻面へ投入。パッと逃げたけんどまたすっともんてきた。でも、針付きのダンゴに近寄りはするもんの何か嫌がっちゅうのよね。その前に投げこんだダンゴは食いゆうみたいなに。
どうも糸が嫌みたいな。

岸近くの深さ50センチばぁの所やきかもしれんけど、絶対糸を嫌がっちょったね。

やっぱり落とし錘要るかなぁ

あれ、根ガカリするきあんまり好きやないのよねぇ…
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 釣行 19 仁淀川黒瀬古井戸 | トップ | 尋ね人 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL