真水酒乱会 鯉心

仁淀川と鯉と酒を愛する、酔狂日記

釣行 26 焚き火と赤鯉

2017-11-21 14:48:45 | 釣り




11月20、21日、仁淀川へ行って来た。
20日深夜明け。近くのコンビニ、Yショップへジャンプを買いに行ったら無いし。土曜日に届いたんで売ったんやと。あんたー!それしたらいかんことやき!近くに24時間のファミマができて焦っちゅうんかもしれんけど、そんないかんことしよったら潰れるで。わしはもう来んき。
で、本山町さくら図書室へ本を返して、新しくできたファミマでジャンプ買うて、土佐市のポプラで買い物して川原へ。
ダンゴ練って投げ込んだのがちょうど12時やった。いかん!腹へったし!ポプラ必殺の海鮮丼を食う。最近盛りがえい。海鮮たっぷりやき、刺身買うよりずっと安い。420円ばぁやったかな?ビールからウイスキーを飲み、ジャンプを読む。むむ、ONE PIECEまた休みやし。

昼寝して薪を作る。台風でヒノキが流れてきちょって、こいつを燃やしちゃろうと思いよったのよ。鋸で枝払うて、更に流木拾うてきて切ってそこそこの量の薪ができた。けんど基本が生木のヒノキやきなぁ…

17時より宴。出汁もなんもないただの水で豆腐を茹でる。そこへ豚肉、モヤシを入れ、火が通ったとこからポン酢とかいわれ大根で食う。400円しゃぶしゃぶや。
暗くなってきたらいつもの黒ネコが来た。しやないき豚肉を茹でてやる。触れんネコでも、寄って来たら可愛いもんや。と、鈴発動!ネコを追い散らし竿へ。スルスルと赤鯉が釣れた。岸へ寄せて来たらネコが大興奮しちょった。ははは、自分よりデカい魚初めて見たか。けんど鯉をお前にやる訳にはいかんぜ。また追い散らしちゃった。イダでも釣れたらえいんやけど、こんな時に限って釣れんのよね。

18時より焚き火。枯れたヒノキの葉で一発着火。冷やいくせに風が吹かんき生木の燃えが悪い。手がかかる焚き火もまた可愛いもんや。ビールの缶もゴミも全部燃やす。アルミ缶は簡単に燃えるのよ。

ウイスキーを飲みながら三時間焚き火をつついて就寝。

夜中、しょんべん。竿の正面から昇ってきた北斗七星に挨拶して焚き火跡を覗いてみたら、生木が燃えんとに残っちょった。まぁしやない。
夜勤で一緒やった介護福祉士の和田君に貰うたビーフシチューフランスパンを食い、ウイスキーを飲む。冷やい時はやっぱりウイスキーの湯割りが効くわ。

6時半起床。エサ換えてラーメンを作る。冷やいきコン朗の火が弱い。次からは低温時用のガスにせんといかん。

アタリ無く11時前に納竿。あおぎでカニ汁定食食って帰ってきました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

釣行 25 隊長と黒ネコ

2017-11-17 19:08:04 | 釣り




11月15、16日、仁淀川へ行ってきた。
14日から2泊できたき下津井へ行こうと思いよったけど、3人組が釣行するらしいき止めた。へびの顔見かけて殴らん自信がないきね。
女将さんとか潤さんにも会いたいんじゃけど まぁしやない。基本的に吉良さんのテリトリーやし…

15日、11時前に竿出し完了。
水は澄んで水位も高くない。うんと雰囲気がえい。気持ちよく全力で遠投しちゃった。
昼飯は馬刺し!~のワインラッパ飲み。プッハー!最高やし!

百田尚樹のモンスター読了。この作家、永遠の0は良かったけど、後のは好きやないなぁ この人なんかヤクザみたいやし わし、基本右翼やき主張は好きなんやけどね
続いて有川浩を読む。内容が軽いき、外で読むのにちょうどえい。

18時前に隊長が走って来てくれた。隊長の家から川原まで7.6キロ。500キロ完走した隊長にはなんちゃあやない距離なんやと。すごいわ。生着替えをパシャリ。ははは、ふりちんで着替えよったわ。イチゴのパンツが可愛いでやんの。
隊長はコンビニで焼き鳥買うてきてくれちょった。けんど、身やなくてぼんじりと皮やった。殆ど食べれんもんないわしの、ピンポイント突いてきたわ。ごめん、食えんや…
暗うなってきて、後ろを見たらネコがおった。こないだもおった奴や。隊長は家で5匹もネコを飼いゆうばぁのネコ男や。
「野生のネコはこんなに寄って来ん。それやに来るということはよっぽど腹空かしちゅうんや」って言うて、ぼんじりと皮と刺身与えいっちょった。うーむ、腹でちゅうし、毛並みもつやつやしゆんやけどなぁ。
えいばぁ食わして、次は触りにかかる隊長。猫なで声を出しながら右手を近づけたその時、ネコの右手が繰り出された。ネコパンチ炸裂!隊長の指からは血が出よった。「野生の爪は痛い」って言いよった。
隊長が帰り、ネコもおらんなったき車へ入る。うーん、冷えた。ワインやなくって、ウイスキーを持って来るべきやった。湯割りが飲みたい。
ワイン1.5Lとビールを飲んで就寝。

夜中、星がざまに綺麗やった。

6時にエサ換え。冷え込むにゃあと思うたら、川霧がすごかった。川の水を触ったら温かった。

チキン南蛮弁当を雑炊にして食う。訳分からんけど美味かった。

車の陰に隠れて穴を掘り放り飛ばす。ほんとは川へ放りたいがやけど、どっからも丸見えやきできんや。川原の起伏がないなった。

10時と12時に、鯉さんゲット。良かった。釣れてくれた。

2匹目釣れたとこで納竿。
ちっちょでラーメン大盛り食って帰りました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

釣行 24 釣行会in宮河内ダム

2017-11-10 08:10:36 | 釣り




11月、8、9日、徳島県の宮川内ダムで釣行会が行われた。
8日は雨で、昼からようなる予報やったき、病院でエビフライ、コロッケ、イカリングのフライ給食を飯大盛りで食って出発。
ケチやき下道で行く。いや、高速道路使うても、一時間ばぁしか変わらんのよ。んで料金が2800円くらいや。わしの時給2800円もないき、高速乗る訳にいかんのよね。

ダムには香西さんがおった。挨拶して早速竿出し。ダンゴは練ってきたき投げ込むのみや。

近くの道の駅でポケモンしたり、散歩したりして過ごす。去年もここへ来たけど、もうちょっと紅葉しちょった気がするなぁ。

18時より炭を熾こす。着火材は使わん。新聞紙だけで簡単に火は着くもんや。

火が着くまでに香西さんがキムチ鍋の準備をしてくれた。ありがとうございます。
鍋が出来上がり宴。1.5Lのワインをラッパで飲む。
霧に浮かぶ街灯の灯りが綺麗や。鍋は美味く、炭火を囲み鯉人と飲む酒は心に沁みた。

20時過ぎにスマホを見よった香西さんが雨雲の襲来を告げた。イスやテーブル、その他の荷物を車内へ入れた時、かなりな雨が降ってきた。焚き火台は車内へ入れる訳にいかんき、火の上に鍋を乗せて雨ざらしにした。
どしゃ降りの雨は30分くらいで上がった。焚き火台をそーっと見てみたら、炭火は生きちょった。すげー

22時頃伊藤さんが到着。伊藤さんとこの派遣社員の話が面白かった。

みんな食いが立って、鍋の〆のうどん5玉を食い、酒も飲み干して日付が変わる頃ハミガキして就寝。

翌朝7時にエサ換え。どっちも根掛かりで切れた。めんどいき道糸にダンゴを直にくぐり、錘もなんにもなしで投げ込んだ。

伊藤さんが帰り、香西さんがヘラを一つ釣っただけで鯉さんの顔を見ることなく、11時に納竿。
途中、大豊でラーメン食って帰ってきました。

香西さん、鍋美味かったです。ありがとうございました。
伊藤さん、シラスがばがば掬えるようお祈りしています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

釣行 22 台風後の仁淀川へ

2017-10-26 06:36:44 | 釣り




10月24、25日、仁淀川へ行ってきた。
台風21号の雨で増水して泥濁り。前回の台風で、同じような条件で釣れたき期待して行ったんやけどね。

深夜明けでポプラで買い物して仁淀川へ。適当に放り込んでビールを飲む。台風がおらんなってちょっと涼しゅうなったわ。もう入水するにはかなりの気力が要りそうや。
車内でうとうとしよったら隊長が走ってきた。まぁ隊長えらいわ。休みたんびに走くりまわって。ずっとトレーニングしゆもんなぁ。

18時より宴。餃子を焼き、ヤゲン軟骨を炒める。んでビールとウイスキーとワインと日本酒を飲んで、でろんでろんに酔う。けんど大丈夫、柿食うたき。

朝まで起きることなく寝た。飲み過ぎや。けんど二日酔いやなかった。やっぱり柿は確実に効く。
朝飯にマフィンを食い、横山秀夫の出口のない海を読む。うーむ、永遠の0的に考えさせられるわ。げにすっと忘れるけど。

「すいませーん、こちら側でルアー投げさしてもらっていいですか」と声をかけられた。わし、無礼者は大嫌いやけど、ちゃんとした者は大好きや。わしの竿らぁ気にせんと、どこでも投げて宜しいと言う。しかしこのルアーマン、テレビに出てくる人みたいにビシッ決めちょった。ベストと偏光グラスが格好えいわ。なんかえい匂いするし。わしらぁ15年ばぁおんなじ格好や。髪の毛も脂でぎたぎた。垢じみてたぶん若干臭いろう。ほぼ浮浪者の風体や。上着が破れたワイシャツやもんなぁ。我ながら意味不明やも…

お弥勒さまで放り飛ばし、ポケモンをする。んでまた本読んで、昼に四方竹をうどん中へぶちこんだもんを食い、本を読み終えて実家で死にかけちゅうおじいをちらっと見て、サバを貰うて帰ってきた。

いやー、釣れんし!なんなんやろうね。釣れる時はどこ投げても釣れよったのに、ダメになったら何してもダメや。

次は絶対釣れるとこ行こうっと
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

釣行 21 夜景はステキなんじゃが…

2017-10-21 13:35:24 | 釣り



10月19、20日、仁淀川へ行ってきた。
今週は4日も休みがあるに、雨ばっかしでわや。小雨になったき無理矢理出発。

仁淀川は台風に備えて、大渡ダムが放水しよってドロ濁り。ちょっと遠くへ投げたらゴミがなんぼでも引っ掛かってくる。これもわやよ。5mばぁのとこへぽちゃんと入れた。

車内で読書。本山の図書室で借りれるのが嬉しゅうてたまらん。

水際に印つけちょったがやけど、ビミョーに増水しよった。ちょうど河川パトロールが来てわしの近くで車降りたき、危ないようとかって言うかと思うたけど、遠巻きに二人でひそひそ喋るだけやった。鬱陶しいき「なんなや!?」って大きい声だしたらなんちゃあ言わんと車乗ってどっか行った。増水しゆ川の水際に車停めて、釣りしながら酒飲みゆう怪しいおっさんを注意せんくせに、何が河川パトロールな!話しかけろや!サミシイじゃかや!

18時から宴。ポプラで安いもんばっかし買うての極貧鍋。〆のうどんまでいれて300円や。へら彦さんとこ見よったら、高野豆腐と干し大根の鍋とか食べよったも。粗食に対応せねば。

ウイスキー半分とワイン1本飲んでへべれけで、綺麗な夜景に涙ぐみながら就寝。

翌日も昼過ぎまで粘ったけど、イダが数匹釣れたのみでした。

コンディションは悪いけど、ほんと鯉さん釣れんなぁ…
迷水鯉さんもへら彦さんも釣れゆうのになぁ…
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

釣行 19 仁淀川で風呂

2017-09-28 06:54:04 | 釣り




9月25、26日、仁淀川へ行ってきた。
25日、深夜明けで本山町を出発。支流の上八川川と下八川川は綺麗やったに、分水第4発電所から急に泥濁りになる。汚い吉野川水系の水引き込みやがって。誰かこの発電所壊してくれんろうか。

業務用スーパーの雄ポプラで買い物。個数限定の199円弁当が1つだけ残っちょったきスバヤクかごへ入れた。野菜っけないけど、この安さはとんでもない。

泥濁りの原点ポイントへ。いっつも入りよったポイントへさっと竿を出す。ダンゴは前日作成しちょったきね。
しかし草ぼうぼうやなぁ。ダルいけど鎌でちょこちょこっと草を刈る。
テーブルに使いよった岩の上に、巨大な石が置かれちょった。持ち上げようとしたけど、ケガしそうなきやめた。これはここで修行しゆ中年男の仕業やにゃ。

しかし暑い!たぶん30℃超えちゅう。車内でとても寝ておれん。明けで眠たいのにこれは辛かった。車の陰で水着姿でジャンプ読んでビールを飲む。
ほんなら川の方から石をぶつけるような音が連続して聞こえてきた。そっと覗くと中年男がおった。大きな石を持ち上げたり、木を押したりしよった。修行や。相変わらず中年男の独特の修行は気味悪かった。ずしんずしん石を置かれたら鯉が逃げるきやめて欲しいけど、気味悪いきよう言わんかった。一時間くらいで中年男はおらんなった。どっから来てどっから帰りゆのかそれも分からん。

散歩。草だらけで川まで行くのが難しい。竿出ししやすいような川原には船があるし。あー邪魔やなぁ。

汗かいたき泥濁りの仁淀川へ入水。石鹸で全身を洗う。頭も洗う。仁淀川大橋から人がチャリとめてわしを指差しよった。さっぱりしてしばらく川ん中で寛ぐ。濁っちゅうだけやなくて、何かに流れてくる。うーん、果たしてわしはきれいになったのかしら。

堤防でいつもの漁協の爺さんと話す。こないだの禁漁区でうなぎ捕るおっさんの話をしたけど、無視された。チクリ損や。言うんやなかったわ。爺さん、前立腺がんとか60女の性欲とか結構な下ネタをたっぷり一時間ばぁ喋って行った。前にも、漁協にある暗いとこでも見える双眼鏡で、川原でカーセックスするのを見ゆとか言いよったわ。おかしいなぁ。前立腺がんのホルモンの薬で、♂の部分は弱くなりそうなもんやに。

18時から宴。ササミフライ、大根酢もの、マグロの焙り刺身、ひじきご飯を食い、ビールとウイスキーを飲む。
浅田次郎の天国への百マイルを読む。浅田次郎らしく、わかりやすく泣かしにくる。22時就寝。

翌日、お弥勒さまのきれいなトイレで放り飛ばし、ガンで弱りきっちゅうおじいのことを御祈りした。

昼前に納竿。鯉釣れんし。
宇佐もんやへ行ったけど車停めるとこなくって、細い路地をどんどん進み、千崎製麺所の駐車場が空いちょったき、大盛り卵入り320円を食って帰りました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

釣行 18 増水の仁淀川

2017-09-21 12:53:42 | 釣り




9月19、20日、仁淀川へ行ってきた。
17日に台風18号が来て、上流は大雨やったみたいで、仁淀川は7mあまり増水しちょった。18日が深夜明けやき、そっから2泊するつもりやったけんど、増水真っ最中で釣りどころやなかった。
19日、(仁淀川 水位 カメラ)で検索したら、普通にライブで川が見れた。行ってみなわからんけど、何とかなりそうやと思うたき出発。

宇佐もんやで素晴らしく盛りのえい漬け丼を食い、昼過ぎに仁淀川大橋へ。いつものポイントは水没しちょったき、普段は浅過ぎて釣りにならんようなとこへ投げ込んだ。
しかし暑い!台風一過、一気に秋になるかと思うたけんど、平地は暑いわ。とても車ん中で寝れる気温やない。しやないき仁淀川大橋の真下へマット持って行って、面白うないビーパル読みながらビール飲んで昼寝した。
鈴発動!寝起きでぼーっとしながら100mばぁダッシュして竿に取りつき、3ヶ月ぶりの鯉さんをゲットした。

夕方、船を引いた軽トラでおっさんが来た。話を聞いたら、鰻捕りやった。このおっさん、八田堰の下流の漁禁止のとこへ仕掛けを入れると言う。
「捕ったらいかん言うたち知るか。どこでも構いやせん。金儲けにやりゆうがやないき、捕って食うたもんが勝ちよ」って言いよった。うんと横着なこと言いゆうけど、豪快やき面白かったわ。

対岸の川原で、虫取網ばあの網で川を撫でいっちゅう人がおった。水が増えちゅうき、濁り掬いをやりゆうつもりみたいなけど、川原でそんなこんまい網振ったちいかんろう。

暑いき水着になって、泥濁りの増水した川へ入水。ちょっとでも流されたらとっと下流までいきそうやき恐かったけど、さっぱりしたわ。
川入っちょったら、橋の上から「こりゃー」言いゆう人がおった。隊長やった。今回、釣りができるかどうか分からんき隊長には言うてなかったのよね。しばし歓談して隊長は走って行った。

18時過ぎから宴。
宇佐のウルメ寿司やズリ唐揚げを食いビール、ウイスキーと飲み進める。
19時ばぁやったろうか。鰻の仕掛けを30個仕掛けたおっさんが帰ってきた。で、おっさんにお疲れさまと言うたら、えらいずうっと喋りだいて、結局一時間以上お喋りしたわ。

22時、酔っぱろうて就寝。
日付が変わる頃目が覚めて、頑張ってエサを換えて二次会。すき焼き風と帽子パンを食い、ビールとウイスキーを飲んでまた寝た。

7時に起床。エサ換えたら鰻のおっさんが帰ってきた。捕ったらいかんとこへ30個も仕掛けを入れて、捕れた鰻は3匹やったと。ははは、難しいもんやね。

8時ばぁから雨が降ってきたき納竿。

一投目から釣れたき、こりゃ爆釣かと思うたけんど、そうは上手くいかんもんやね。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

釣行 17 3ヶ月ぶりの仁淀川

2017-09-16 07:12:23 | 釣り




9月14、15日、仁淀川へ行ってきた。実に3ヶ月ぶりの釣行や。だいぶ涼しゅうなったき行かねばなるまいと思うて、14日の昼休みに官舎でダンゴを練る。職場が近いとほんと楽。白衣でダンゴ練れるんやきね。んで日勤が終わり、感染予防の会に出て18時半に本山町を出発。トモエに大盛り弁当600円を注文しちょったのになぜか届いてなくって、会が終わって電話したら誰もでんかった。意味わからんけど、まぁわやよ。しやないきスーパーで惣菜買うたけど、弁当代の600円より金出すのが嫌で、しょんぼい量になった。ほんとケチ。

暗いに川原を走り、川ギリギリまで乗り付けるのは結構怖かった。明るくなって思うたけんど、ルートを間違えたらひどいことになってそうやった。何とかいつものポイント辺へ到着。ポイポイと仕掛けを投げ込んだのが20時やった。
そして宴。少ない惣菜を食い、リッチブレンドをぐいぐい飲んで23時前に就寝。ポツポツ雨の降る天気で、虫もおらず涼しかった。

夜中目が覚めたき頑張ってエサ換え。
なんかゴミが流れゆう。電工掲示板に、台風に備えて放流しゆき増水やと書いちゃあった。うーむ、ダメだこりゃ。

朝、持って行った冷凍ご飯と卵でお粥を作り食う。うん、優しい。そしてケチや。

昼前までやったけんど、イダが2匹くっついてきただけやった。

しかし川原汚いわ。
あちこちでバーベキューやっちょって、イス、網、ペットボトル、缶、もうゴミだらけ。もう、人間ってほんとバカや。まぢめにするだけ人生バカを見るんやないかと思える。

台風の増水でゴミも鮎も流されて、やっとわしのシーズン到来や。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

釣行 17 雨のち晴れ

2017-06-01 14:53:32 | 釣り




5月31日、6月1日、仁淀川へ行ってきた。
しかし暑い。2週間前までコタツに入りよったに、いきなり夏になった気がする。朝晩は涼しいけどね。まぁ毎年こんなもんか。

クソ暑いき夕方からの竿出し。ダンゴは練ってきたき竿出しはスバヤイ。
早速50くらいの小さい鯉が釣れた。

雨が降りだした。雨雲の予報見たらしばらくは降りそうやった。雨降っちゃあ外での宴は無理や。残念ながら隊長との飲みは叶わんかった。

19時過ぎに雨が止んだ。
焼きそばを作り、八宝菜とタケノコを食いながらビールを飲む。
本読もうかと思うちょったけど、警察官クビになってからブログが面白くってやめれん。ウィスキーをぐいぐい飲みながらずうっと読む。ほんなら鈴が発動して同じばぁの鯉が釣れた。

雨が止み、風も無い。そして蒸せる。ほんなら蚊が来るわねぇ。しやないき車内へ避難する。蚊も何匹かついて来たき、6畳用の蚊取りをツープッシュした。うーん、わしにまで効いてきそうやった。

ブログ読みつつ寝落ち。

23時に目が覚めたき、軽く二次会。朝飯用のランチパックを食いながらウィスキーを飲んだ。

目が覚めた。まだ5時前やにクソ明るい。日の入りは遅く、日の出は早い。ほんと嫌な時期になるなぁ

エサを換え、材料があるき焼きそばを作り食う。食いよったら鈴発動!70の鯉が釣れた。

しかし暑い!水着で入水。放り飛ばす。下痢気味で気をつけな自分にまとわりついて来るき非常にキケンや。

対岸でじいさんがテナガエビの仕掛けを3つ仕掛けゆう。船からの仕掛けは最悪やけど、こんなんは嫌いやない。

10時半、納竿

トレーニングに走ってきた隊長とちょいと話して、お母と宇佐もんやで漬け丼大盛り食って帰ってきました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

また日本記録が更新される

2017-05-22 20:07:16 | 釣り

三重県で鯉の日本記録が更新されたと

123センチ
32キロ

わしも釣りてぇ!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加