萬文習作帖

山の青年医師の物語+警視庁山岳救助隊員ミステリー(陽はまた昇る宮田と湯原その後)ほか純文学小説×写真×文学閑話

山岳点景:標高千七百の初秋、森

2016-09-18 09:06:01 | 写真:山岳点景
木洩陽に秋を、



山岳点景:標高千七百の初秋、森

標高1,700メートルの森は黄葉あわく秋の気配、


静かな森の底、茸があちこち。


紅天狗茸ベニテングダケを多く見ました、


絵本に出てくる姿そのまんま生えています、が、猛毒注意なのでオサワリ禁止です、笑


あざやかな朱色×白い軸×白いイボが特徴的、なんですけど・雨降ると白イボが流され消えてしまいます。


白イボが消えた赤いカサ×白い軸は美味で有名な茸・タマゴダケと似ています。
そのため誤食による事故が絶えません。


森の縁、竜胆リンドウが多く咲いていました。


ここの岳樺ダケカンバの大木が好きです。


ダケカンバと白樺シラカバは白い樹皮が似ているんですけど、見分け方は、

○シラカバ :樹皮に黒い「へ」の字型の枝痕がある。
○ダケカンバ:老木は樹皮が縦に割れて荒く剥がれる。


陽だまりに透ける黄色は、秋の麒麟草アキノキリンソウ、


森のはざま、草原たなびく薄紫は松虫草マツムシソウ。


渋い赤紫色の茎が秋の風情。


青紫色あざやかな鳥兜トリカブト、毒草だけれど蜂には蜜を与えます。
第154回 昔書いたブログも読んで欲しいブログトーナメント

撮影地:山梨県某所

秋の森ちょっと和めたらイイんですけど、笑
無料ブログランキング参加中
にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へにほんブログ村 

blogramランキング参加中! 人気ブログランキングへ 

PVアクセスランキング にほんブログ村
著作権法より無断利用転載ほか禁じます
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山岳点景:標高千七百の初秋 | トップ | 第85話 暮春 act.12-side s... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

写真:山岳点景」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。