萬文習作帖

山の青年医師の物語+警視庁山岳救助隊員ミステリー(陽はまた昇る宮田と湯原その後)ほか純文学小説×写真×文学閑話

山岳点景:Early Summer 森の蓮台―山芍薬

2017-04-19 21:10:00 | 写真:山岳点景
初夏に瞬く、


山岳点景:Early Summer 森の蓮台―山芍薬

山芍薬ヤマシャクヤク、三日間の花。


片栗カタクリが終わり染井吉野が散るころ、山芍薬は花ひらきます。
咲いて3~4日で散りおちる花、もし開花に逢えたら幸運です、笑


早緑そまる森の底、凛と白い花は美しいです。
そのため乱獲され、また道路敷設や森林伐採などで東京と千葉では絶滅しました。
ほか道府県でも自生は減っているため環境省レッドリストでも準絶滅危惧に指定されています。


風波うつ緑、浮かんでは瞬く純白。
天上の蓮はこんなかなあと見惚れ、惹きこむ初夏の森。


季節を感じるお花さん56ブログトーナメント
撮影地:森@神奈川県

○自然写真は撮るではなく「撮らせてもらっている」です、動物+植物への無礼厳禁で。
○足もと不注意→芽吹きを踏み潰して歩く・立ち止まる人が多くいます、その一歩が植物を絶滅させます。
○春の山や森は冬眠明け、空腹×身軽な動物たちに追われたら命に関わります。熊鈴+周囲への注意を怠らず遭遇を避けてください。
○山野草の盗掘は窃盗罪+条例違反の罰則にふれます、研究目的であっても関係各所に無許可の採取は犯罪です。無許可採取を見たら遠慮なく通報を。
○食用の山野草も無断採取は犯罪です、地元の方も入会権なくしては採取していません。
○自生地は三脚禁止がアタリマエ、落葉や地中の芽をつぶす危険があるため三脚使用禁止が常識です。
○山や森は足もと不安定←木の根・浮石・斜面などが多いため不注意ちょっとが転滑落事故に。
※山や森での三脚使用は危険
足場が悪いため重心バランス崩して転倒、木や岩に三脚ぶつけて転倒などよくあります。
フィールドで怪我しても救急車は呼べません、ご自身の安全のためにも三脚に頼らない写真技術を磨いて無難です。

三脚使用・スマホ撮影にNG違反者が多いです、
植生・動物の基礎知識なく撮っても良い写真にならず・自身を危険にさらすことにも。
自然で遊ぶなら自然界のルール×技術知識なしでは自由も安全もありません、自己責任きちんと楽しんでくださいね、笑

にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へにほんブログ村 blogramランキング参加中! 人気ブログランキングへ 
PVアクセスランキング にほんブログ村
著作権法より無断利用転載ほか禁じます
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 深夜雑談:春ゆく初夏に | トップ | 山岳点景:Early Summer 卯月... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。