八ヶ岳田舎暮し 移住のススメ MORISH COUNTRY 原村

八ヶ岳での田舎暮らし支援。田舎暮らし29年の実績で移住相談、冬も快適な別荘デザイン&建築サポート!人生一度きりですよ!

人生!

2016年10月16日 23時04分02秒 | 八ヶ岳 田舎暮らし
この写真は、僕が29歳で脱サラして直ぐに買った、VW TYPE 2デリバリーヴァンというビンテージカーとのツーショット。
場所は、八ヶ岳移住の気持ちを育んだ、立場川キャンプ場への道。
この日は、脱サラして建てた八ヶ岳のログハウスへ、親友と行く途中だったと思う。
建築の翌年だから、30歳だと思う。
この時期、僕の人生は大きく変わったのだ。
定年まで勤めれば、退職金を貰い、東京で変わりない普通の日々を過ごしていたかもしれない。

僕はアラ還世代だ。
まもなく還暦になる。会社に勤めていれば定年まで秒読みの世代だ。

僕は、今、思い描く人生を求めて人生という旅を続けている。
順風満帆の日々もあれば、地獄のどん底の日々もあった。
波乱万丈に富んだ人生と言える。
なので、日々安定は無い。
でも、今、毎日が「最高!」と発してしまう日々だ。
朝起きて、朝靄だったら「最高!」晴天でも「最高!」
新鮮野菜が安く買えて美味しくて「最高!」
森を抜ける心地良い風がそよいできて「最高!」
信じられないような綺麗な夕日を見て「最高!」
満天の星空を見て「最高!」

八ヶ岳の頂きに暮らしていると、自然の素晴らしさに感動する日々。
そして、何よりも自分自身が素直に暮らせる環境がステキ!
そんな気持ちを、このBlogで写真と共に綴ってきた。
やがて、僕のライフスタイルに共鳴する人びとが訪ねて来て、
我が家の周りに土地を買い、僕のデザインするMORISHの家を建ててくれる方が増えている。
心から光栄な事であり、ありがたいことである。
別荘の方が多いけど、移住された方も何組もいる。

自分がアラ還世代と言うこともあり、今後の行く末を最近考える。
MORISHの家を建てた方々は、将来移住を考えている方が多い。
MORISHのネットワークを慕って、移住されてこられる。
現在、65組のMORISHのメンバーがいる。
その殆どの方が、僕の側にMORISHの家を建てられている。
僕のライフスタイルに共鳴して、やがてみんながこの地に移住してくるだろう。
30歳代、40歳代の方がメインだが、50歳代、60歳代の方もいる。
そうなると、MORISHとしてどのように老後のハッピーライフを提案していくかと言うことが課題になってくる。
この様な話を、地元の友達やMORISHの有識者と話すと、
「村長になって、最高に心地良い村作りをして欲しい」と言うことになる。
言うは簡単だが、村長になるなんて、とんでもない。
もちろん、なれるワケでも無いので心配する事も無いのだが。

でも、僕を慕ってこの地に移住してきてくれる仲間の為にも、楽しい老後を過ごせる地域にはしていきたいと思う。
ある意味、MORISHの仲間の人生を変えてしまったのだから。
先日、MORISHメンバーの懇親会であるガーデンパティーで、
「皆さんの人生を変えちゃったよね」と言ったら、
移住した方から、「思いっきり変わりました!」と返された。
もちろん、良い意味で変わったのだが、みんなと共に、楽しい人生を過ごして行かなければと強く思った。

MORISHのメンバーの中には、ご夫婦のみの方々も何組かいらっしゃる。
この方々の事を強く考える。
65組の仲間が、この地でいつでも楽しく集える環境を作れば、みんなで和気藹々と老後を愉しむことが出来る。
僕は、こうした環境&繋がりが出来る事が、全国の地方創生にも貢献出来ると思っている。
MORISHのメンバーは近い将来100組を超えるだろう。
100世帯集まれば、みんなで楽しい生活環境作りが出来ると思う。
それぞれの方々のキャリアも活かした会社も作れるだろう。
八ヶ岳・原村発の「心地良い田舎暮らしMORISH」のブランドを作って、世界に発信していきたい。
会社が出来て、雇用が生まれれば、年金に頼る必要も無い。
若い世代も集まってくるだろう。

僕の長男は、ITビジネスの最先端で活躍しているけど、彼も僕のビジョンに興味を持っていて、
具体的になれば、僕の片腕になってくれると、嬉しい意見を言ってくれた。
親として、無上の喜びだ!

次男も、建築家を目指し、東京工業大学の大学院へ進む!
彼も、僕の片腕で建築をサポートしてくれる日を期待している。
(確実に、僕より凄い建築家になるだろうから、僕がサポートする側だと思うが)

僕の、これからのミッションは、MORISHを慕って来てくれる人びとに、さらなる夢を提案していくことだと思う。
そうした意味では、MORISH村の村長と言うことかもしれない。

アラ還世代の僕。
これからの人生を、もっともっと楽しく心地良くして行くには、どうしたら良いのかを考える日々です。

訪ねて来られる方々の夢を実現させてあげたい!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月12日(水)のつぶやき | トップ | 10月17日(月)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。