ぼち吉鉄道

Nゲージ好きな小生の改造・整備の忘備録。
たまに、サッカーネタも…。

KATO 42系客車の整備(その2)

2017-04-06 | 鉄道模型 客車
今日は、人が多いですね。
電車も何故か満員でした。
新卒の方々が動き出した感じでしょうか?
まだ学生さんは動いてないのに、この混み具合は…。
まぁ、連休までの我慢ですね。

まず、見つかりました…(^^;)


このブリッジ無くなるはずがなかったので。
これ…安芸の編成用に段取りしていた分かも。
う~ん…11月から放置だったのですね(^^;)
そんな事はおいといて、ライトユニット制作しました。

昨日の続きで300Ωの抵抗つけただけです。
客車は、この取り付けでいいはず…。
テスト点灯します。

大丈夫ですね。
で、車両に配置し、ポリウレタン線をはんだします。

そして、オンザレール。

いい感じです。 
座席の位置に、仮筋をはんだでいれます。

筋をきちんと掘ります。
て言うか、はんだごてで二回なぞるだけです(^^;)

再点灯テスト

この効果は自画自賛なんですが、なかなか伝わりませんね…。
では、ボディーを嵌めます。



これ、筋を掘った所は光りますし、ライトユニット後方も光るんです。
いいと思うのですが…。

とりあえず、リハビリの1両完成。
約30分もかかりました。
リハビリは、まだ続きそうです(^^;)

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

KATO 42系客車の整備(その1)

2017-04-05 | 鉄道模型 客車
今朝は、通勤電車がよく混んでいました。
スマホも見ずにボォっと。
ん…車内放送変わった!
JR西もついに自動音声(女性)ですか。
時代は変わりましたね(^^;)

さて…リハビリ兼ねてこの単品を整備します。

5両購入しています。
そして、探していた整理箱も見つかりました。

が、ブリッジダイオードが…。

20個くらい?
いや、後100個はあったはず。
またまた捜索が必要なようです。
では、LED工作をまずしましょう。
バリと言うか耳を切り落とし…。

プラス側に赤色を塗り、曲げます。

そしてはんだをします。

そして、ブリッジにはんだしました。

ですが…。
抵抗どうつけていましたっけ?





(笑)

リハビリの先は長そうです…(涙)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

新レイアウトの制作 その15

2017-04-03 | レイアウト
仕事は、上がったのですが…。
雑用が終わりません。
まぁ、新しい仕事無いからいいものの…。
サーバー壊れかけたり、上司のPC 壊れたり…。
自分のPCも、windows10に変えたりしたので、その設定変更や確認等々…。
うまくいかないので、困りました(^^;)

放置のレイアウトも…。
テストで、線形や勾配の修正を繰り返しています。
ここだけはサボりたくないですから。

でも問題が…。

お分かりでしょうか?
ポイントの通電不良です。
これは、レイアウトに使用していない正常なポイントの抵抗値。
1-2Ωで推移します。
が…。

こう言うのが出てきています。
電圧降下は、電流の2乗×抵抗です。
電流は、コントローラからの出力が一定で変わらないので…。
この抵抗値が効きます。
仮に2Ωと8Ωで、電流0.3Aとすると、
0.2Ω:0.3*0.3*0.2=0.18
0.8Ω:0.3*0.3*0.8=0.72
つまり、約0.5V変わります。
走行させている電圧のとき、少しのコントローラつまみの上下でも速度変化大きいですよね?
そのため、この差はなかなか目立ちます。
特に駅ではダサい…。
悩みましたが…某有名な方のサイトにヒントが。

分かりますか?

実はポイント基板に穴を4つ開けて、接点復活材を吹き込みました。
結果は…。

微妙(笑)
でも、走行的には改善されています。
もう少し、様子を見たいと思います。
そう、走行テスト繰り返します(^^)


これでテストしていまーす。
今期のご褒美です。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

kato ED70 の入線・整備 その2

2017-03-24 | 鉄道模型 機関車
やっとこさ乗り切りました(^^)
昨日、早引きして…。
11時間の爆睡でした。
予想以上の疲れだったみたいです。

さて、何から始めようかなぁ…。
これの完成がまだでした。
基板にスナバ回路をセットして、試験です。


バッチリですね。
ですが、開口をもっと空けないと蓋が閉まりませんでした。

まぁ、強度には問題ないでしょう。
次にナンバーです。


2・3・7・9号機から選べます。
前後左右共通です。

…。
ネットで探しても、カラーは1号機以外はほぼないですね。

あまり選ばない、9号機にしました。


では、完成。

いいですね~♪

さぁ、加工ペースを戻さないと。
未加工は…。
40両は、軽くあるなぁ…。
安芸が3箱。はまなす。あさかぜ。つるぎ…。
仕掛け品もあったなぁ。
マイクロの超低速車の整備も…。
ヤバイですね(^^;)

予約は、今はないので…。
正確には先立つものがない。
今日になってEF10の銀色に気付いて…。
C62-2.3もあるみたいですし。
kato C11も気になる。
キハ91木曽は、欲しい!

財務省より下期がんばった分の、小遣いアップは無いそうです(涙)

飲み会を、月一に減らさないとダメだ…。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

kato ED70 の入線・整備 その1

2017-02-23 | 鉄道模型 機関車
昨日帰宅したら…。
箱が来てました(^^)
中身はこれ。

違和感。
この機関車、こんなに赤いの?

まぁ、交流標準色ですから赤2号か(^^;)
図鑑等で見たのが、劣化した色だからでしょうね。
さて付属品は…。

ナンバーとカプラーだけですね。
では、問題の前照灯。

おお!電球色!
でも1灯ものですからね。
スナバ回路入れますか。
ぼち吉鉄道では、モーターと並列に25Ωの抵抗と10μFのコンデンサを標準にしています。
さて、取り付け位置は…。


ここをカットしましょう。
まずは、kato製品必須のコンデンサ除去。


そして、100Ωの抵抗を4つ並列にし25Ωを作ります。

実はこれを作るのに15分(笑)
久しぶりでなかなかピンセットで挟めませんでしたorz
そしてコンデンサをはんだつけ。

…。
抵抗作りに時間かかって、ここまでです(^^;)
明日、残りをしましょう(^^)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加