TomokoのLA life

2011/06/24~LAでの留学生活開始!期間は1年...の予定が、結婚してまさかの永住!LAでの生活をお届けします!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お知らせ!!!

2015-05-16 23:32:50 | お知らせ
皆様お久しぶりです

実に2年近くブログを放置してしまいました

このブログはこの記事を最後に終了したいと思っています

そして新しいブログを1年程前から始めていますので、、、って報告遅すぎっ

↓良かったらみてみてください

http://s.ameblo.jp/tomoal1980/

今まで私の拙いブログを読んでくださった皆様本当にありがとうございました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

炊飯器のかしこい買い方d(^_^o)

2013-12-26 11:50:07 | LA生活
ここ最近、旦那さんは「おいしく炊ける炊飯器ほしいなぁ~」と言っていましたが、、、そういう炊飯器ってけっこうお値段がはるもの

私は節約のため、「そのうちね~」と言って、その話題をスルーしていました

そして、ついこの前、奮発して買った魚沼産こしひかり2kg($33日本円で約3300円)のお米を食べていたら、「おいしく炊ける炊飯器があれば、これ以上おいしくなるはずなのにでも、欲しい炊飯器は$800(日本円で8万円)するんだよな~」とか言い出したもんだから、即座に「今月は絶対ダメ」と念を押しました

さらに、数日後、、、
旦那さんが「実は、炊飯器オーダーしちゃった」と

な、な、な~に~

なんてことをっっっ

頭に血が上った私は「なんで買う前に一言いってくれないわけ」と喧嘩モードへ

すると、旦那さんが「いくらだったと思う」と聞くので「$800でしょ」ときつく言うと、、、

「たったの$6(日本円で約600円)だった」と、、、。

へっ
$6

なるほど~
よくやった
私は旦那さんの購入金額を聞いて、すぐにひらめいたのでありました~

皆さんおわかりですか

実は、この$800炊飯器は、アマゾンで$506(日本円で約5万600円)で販売されていました

この時点で約$300割引

さらに、クレジットカード大国アメリカならではの、、、
クレジットカードポイントで、$500(日本円で約5万円)のアマゾンカードと交換

そして、そのカードを使い、なんと$6で$800の炊飯器が買えたわけです

こちらがその炊飯器


ちなみに、このクレジットカードポイントはかなり使えます

今までにも、私のi Pad(約$300)も、旦那さんのデジカメ(約$400)も、ラスベガスのセリーヌディオンのショー2枚分(約$600)もすべてこのクレジットカードポイントを使ってほぼ無料でゲットしています

そのため、我が家では基本キャッシュは使わず、ほぼすべてをクレジットカードで支払うようにしています

皆さんもクレジットカードポイントを集めて、かしこいお買い物をしましょう
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

洋ナシ~(≧∇≦)

2013-12-26 11:41:06 | LA生活
先日、旦那さんのお友達が「洋ナシ」を送ってくださいました


久々の洋ナシ

かれこれ5年は食べていないハズ

食べてみると、日本のナシのようにシャキシャキ感はないものの、熟しているせいか、口にいれると噛まずともとろけていく感じ

そして、甘くて美味しい

まだまだ沢山あるから、明日も、明後日も、またその次の日も食べれるぞぉ~

ありがたや、食材ギフト



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

母、帰国(´Д` )

2013-12-26 11:22:55 | LA生活
一昨日、母は3週間のLA滞在を経て、日本へと帰国しました

今回は私の体外受精のため、お手伝いにきてくれていたのですが、採卵、移植と動けない間を含め、美味しいご飯を作ってくれたり、お掃除してくれたりと、大変お世話になりました。

無事、帰国できたようですが、今回初めての一人海外、一人飛行機と、母もとても心細かったでしょうに、娘のためと思い、こんな遠い地まで足を運んでくれました

そして、自分が帰国しても、娘が無理しないようにと、何日分かの食事を作り置きしてくれていました

そんな母の優しさにとても感謝

ありがとう、お母さん

親孝行のためにも、早く孫の顔を見せてあげたいと思ったのでありました。


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

受精卵移植!!!

2013-12-22 13:54:52 | 不妊治療
ついに、受精卵移植日がやってきました

一昨日ドクターから連絡があり、おそらく着床前診断 (以前の記事「遺伝子検査」「着床前診断」参照願います) を受けられる受精卵の数は10~12個と言われていました

そして、本日10:45に病院へ
本日は日曜日であり、本来なら病院はお休み
そのため、私たち夫婦のためだけに病院をオープンしてくれている状況でした

こちらは移植ルーム

TVもあってリラックスできる空間でした

そして待つこと数分

ドクターが来られて、受精卵の報告

ちなみに、今までの経過は採卵数は24個で、受精したのは20個でした

それから6日後の今日の結果は、、、

ドクター:「着床前診断できた受精卵の数は6個でした。」と、、、。

えっ6個
この2日間で分割がストップしてしまった受精卵がけっこうあったようです

そして6個のうち、2個は異常が見つかりました。1つは16トリソミー、もう一つは16トリソミーと21トリソミーだそうです。
これらを移植していたら、確実に着床しないか、流産していたとのことでした。

そして、残りは4個。
さらに、そのうち1個は検査結果が出なかったとのこと
ただ、とても綺麗な受精卵のため、多分移植しても大丈夫だろうということで凍結することになりました。

残り3個の結果は、、、
グレード1 (一番質の良いもの) ー 1個
グレード2 ー 1個
グレード3 ー 1個
でした。

思ったよりも少ない受精卵にとまどいつつも、、、

ついに、ドクターから「性別を知りたいですか?」と聞かれ、「はい。」と答えると、、、

な、な、なんと、、、
すべて女の子(XX)

私は一人は必ず女の子が欲しかったので良かったですが、旦那さんは口には出しませんでしたが、少しがっかりしていたようでした

ただ、検査できなかった受精卵は性別もわからなかったので、ドクター曰く50%の確率で男の子かもしれませんよと。

最後に、受精卵を1個移植するか、2個移植するかを聞かれましたが、やはりドクターは双胎妊娠は反対のご様子。早産の可能性が高く、母子ともにリスクが高く、安全とは言えないからとのことでした。

私の中では、受精卵を2個移植してもらうつもりでいましたが、ドクターからのお話をよく考え、自分だけならまだしも、生まれてくる自分の子供がもし未熟児で、生まれてすぐ入院を余儀無くされたり、それこそ障害をもつ可能性もあるので、子供の安全性を一番に考えて受精卵は1個だけ戻してもらうことにしました。

移植は10分程度で終了しました

途中、超音波画像上に私たち夫婦の受精卵がしっかりと映っていて、なんだか感動してしまい涙が出そうになりました

そして、旦那さんにはその一部始終を動画撮影してもらっていたのですが、、、

移植後、再生してみると、、、

映ってな~い

ショック

まぁ、仕方ないですね

移植後は20分程ベッドで休み、帰宅しました

移植後24時間はベッドレストということで、今日、明日はゆっくり横になって過ごす予定です

最後に、私たち夫婦の娘になるかもしれない受精卵の写真です
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加