トモandアイ

ケーキ大好きおばさんです。我が家の三匹のワンコ達に癒され居ます。
アイちゃん、フラバ君、蓮ちゃんが時々登場します。

神戸市立博物館へ

2017-06-17 23:21:25 | 日記・エッセイ・コラム
晴天でしたね

フラバの朝散歩と洗濯、そうじ、母のお昼ご飯におにぎりを作っておいて、

9時40分、娘ちゃんとMちゃんが迎えに来てくれて出発

久しぶりの文化的な遠足みたいです

娘ちゃんのカーナビが変というか、相性が悪いというか、娘ちゃんが行きたい

コースを選ばないそうで、Mちゃんが助手席でスマホを見ながら、道路を

選んでました

まぁ~神戸市立博物館は、以前にも行った事があるので、カーナビに頼る事も

あまりないんですけどね

博物館の近くのコインパーキングに入れられたので、歩くのは少しだけでした。



「遥かなるルネサンス天正遣欧少年使節がたどったイタリア」

以前、BSで天正遣欧少年使節団の事をしていて、彼らがイタリアで

日本の使節団として歓待されて、ローマ法王にも謁見した事や

日本に戻ってきた後、どうなったのかなどが放送されたのを見て、

興味があったので、行って来て良かったです。


1585年に書かれて、伊藤マンショの肖像は、少年の凛々しく素直な目を

してました。



博物館には、沢山の方が見えてましたが、大阪のおばちゃん達の話し声が

素晴らしい食器の前で「これに肉じゃが入れたら、ちょうどいいなぁ。」

あかんやろって、心の中でツッコミを入れてました。

一時間ぐらいで見てから、ランチへ

娘ちゃんが、ネットで調べて予約しておいてくれた「YURT 神戸店」

おしゃれなレストランで、人気があるみたいですよ。



私達は、ステーキセットにしました。ちょっと多いかなと思いましたが、

お肉も柔らかくて、ペロッと食べちゃいましたよ

私達が、店を出る時には待っている人の行列が出来てました

やっぱり、予約したほうがええでぇ

その後、篠山のゆり園にGO
ジャンル:
文化
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コンビニスィーツ | トップ | 篠山ゆり園へ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ルネッサァ~ンス! (koh)
2017-06-18 11:22:54
天正遣欧少年使節、当時の船旅はどんなだったのでしょうね。
まず、無事に戻って来れて良かったなあと思います。

ネットでガイドをちらっと見ましたが、少年たちの顔が外国人見たいです。
外国の方が描くとこうなるんですね~!
伊東マンショ、自筆の手紙もガイドにありましたが、スゴイ達筆!
少年なのに…完全脱帽です<m(__)m>
4人は、日本のために大きな役割を果たされたのに、
虚しい最期のを迎えたのですね…
興味深かったですよ (トモandアイ)
2017-06-18 23:18:33
kohさま
こんばんは、少年使節の彼らが辿ったイタリアで、
彼らが見聞したことが、日本に帰国した時は、
役には立たなかったですが、イタリアでは
かなり歓待されて、異文化コミニケーション出来たことが、
歴史に残っていることは凄い事だと思いました。
私は、一度イタリアに行った事がありますが、
もう一度行ってみたいなぁ~って

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。