ともちゃんのつぶやき

ツイッターが普及するずっと前から「つぶやき」続けてます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2014年11月10日 三石山 下見

2015年03月16日 | 
教室の下見で久しぶりの三石山へ。南海高野線御幸辻駅で下車。杉村公園に向かいます。






岩を這う草がかわいいハート形の葉をつけてました。






ほどなく、大きな吊橋が現れます。高所恐怖症のT根さんは、ここを通れるかな?





カエデが真っ赤!教室が開かれる日までもってほしいなあ。





三石山山頂。展望は全くなし。






ふもとまでの道に沿って、サザンカやカエデが植えられています。






広くて気持ちのいい道です。






紀伊見温泉 紀伊見荘が見えてきました。温泉に入っていきたい
ところだけど、下見で無駄遣いしてたら仕事にならないよねー。ガマンガマン。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2014年10月30日 中山連山 取材&下見

2015年03月15日 | 
今日は一人で中山連山へ。






特色のある石門。これをくぐると山道です。







とりあえず最明寺滝を見に行きました。石門まで戻り、登山開始。







しばらく歩くと、一枚岩の斜面に出ます。フリクションがきいて歩きやすいけど、砂利が乗った場所に
足を置くと滑るので注意が必要です。







満願寺西山の三角点は登山道から少しそれた場所にあるから分かりにくいなあと思っていたら、2014年の3月に
再び訪れた時には、誰かが表示板をつけてくれていました。








中山最高峰。いつ来てもにぎわっている山頂ですが、今日は誰もいませんでした。








中山寺奥之院。以前は木々が茂って涼しげだった境内が、きれいに整地されてしまってました。秋には紅葉がきれいだったのになあ。







夫婦岩に到着。







中山寺は相変わらず、安産祈願のご夫婦や親子連れがひっきりなしに訪れていました。







立ち寄り処の取材で、境内のカフェ「梵天」に向かいました。きれいで落ち着く店内です。







名物は「蓮ごはん」。蓮の葉で包まれているのは・・・。







身体にいいとされるぎんなん、レンコン、くこの実、そして油揚げ、雪の中で力強く育つ「雪菜の漬もの」の
入ったごはんが入っています。冷凍でお持ち帰りもできるそうです。




観音茶屋の写真も撮りたかったけど、午後4時閉店となっているので「まだ3時半だし」と余裕で向かうと、
すでにシャッターを下ろしていました。うわあ、そんなあ!

別の立ち寄り処を探さなければ・・・。まあ、山本駅も中山観音駅も、周辺にお店はたくさんあるし、大丈夫
でしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2014年10月19日 槇尾山 下見

2015年03月15日 | 
登山教室のための下見に来ました。久しぶりなのでルートの状態を確かめておきたくて。今日も一人。





満願滝。満願滝弁財天へのゲートが開いている時間にだけ見ることができます。








仏岩に寄り道。







クライミングしている人が見えます。楽しそうだなー。






蔵岩に到着!高度感ばつぐん。いい眺めです。







槇尾山山頂。







蔵岩ほどの展望はないけどね。でもいい眺め。






施福寺。西国三十三ヶ所の第四番札所で、ダイヤモンドトレールの起点でもあります。







虚空堂が悲惨な状態に!台風のせい?






滝畑ダムバス停に向かって下山します。ところどころにある古い石垣がいい雰囲気をかもしだしています。









写真を撮りながらのんびりと歩いていたのですが、ボテ峠あたりで時計を見ると、2:10でした。
滝畑ダムから河内長野駅方面へのバスは14:19発。それを逃すと、なぜか次は16:19なので、
何もないところでぼんやりと2時間も過ごさなければなりません。地図のコースタイムではバス停まで
約30分。走れば間に合うかも、と、その先はカメラをしまって走りに走って・・・
ぎりぎりで間に合いました!



ところで、今回の下見で気になったことが。








蔵岩・槇尾山山頂から直接施福寺に下りられなくなっているのです。寺の建物の脇を通る道がすべて念入りに
塞がれていました。何があったのか分かりませんが、今後のガイドブックの書き方を変えなければならないようです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2014年10月16日 剣尾山 ひとりで取材

2015年03月15日 | 
Mr.Dashが単身赴任先に戻ってしまったので、今日はひとりで取材です。






バスを降りて玉泉寺へ。境内のイチョウが立派です。







登山道を登っていくと、巨石が見えてきます。







この岩には仏様が刻まれています。







このあたりの巨石群は行場になっていて、「西の覗き」、「東の覗き」など、見晴らしのいい岩もあります。






さらに登り、山頂直下まで来ると、月峯寺跡があります。石垣や石仏などが残っていて情緒があります。







剣尾山山頂。クジラの背のような岩がいっぱい。展望も楽しめます。







横尾山山頂。地味です。







トンビカラにある岩場。ここで以前、犬を拾った思い出の場所です。






麓の能勢温泉。送迎バスはありますが、宿泊者でないと利用できません。







阪急山下駅前の和菓子店「上政」に立ち寄りました。ガイドブックの取材だというと、ご主人がいろいろ
お話ししてくださいました。もちろん、ガイドブックでも紹介しましたよ。









どのお菓子もおいしそう~!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2014年10月12日 金剛山 取材

2015年03月15日 | 
天王山に引き続き、今日も取材で金剛山へ。







まずは千早城址へ。今では神社となっています。







ブナがきれいな千早本道。こんな大木もあります。








山頂の国見城広場。天気に恵まれて、いい写真が撮れました。







ここからはMr.Dashと二手に分かれて、ともちゃんは岩屋文殊のルートを歩きました。







香楠荘で落ち合って、昼食をとりました。お蕎麦がおいしい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加