ことばで遊んでます

yuri
に、改名しました。
詩や短歌をかいています。
内容は、フィクションだとおもってください^^

~鯨のうた~

2017-04-06 11:40:49 | わたしのおじさん
☄恋しいと月が呼んでるよぅ(あなたを)姿みえない虫の輪唱







のぶひこ
またの名は
ノッビー
わたしが2才半のとき初めて会ったママの末の弟
15才だった




生まれたわたしを最初に抱いた男性だった




太陽をそっくりいれられる大きな出窓の部屋で
寝てるノッビーの胸を聴くのが好きだった
ほのかときよらの輪唱みたいな
草笛ににた
音色
これだけはあげられないんだと
ぼくが飼ってるだいじなシロナガス鯨だからと
なんでもくれたノッビーがくれなかった胸の中の鯨
でも聞かせてくれた鯨のうた
大人になって
建築博士になって
家のない人に家を造るんだって
でかけていった
ノッビー

決して帰ってこなかった
海と戯れるすべらなノッビーの絵葉書だけ




もし
太陽をそっくりうかべた南の海で
とても細い鯨が光に洗われ泳いでいたら
ほのかときよらの輪唱みたいな
草笛ににた音色
そーっと
聴いて
ください
それはわたしの大好きなノッビーの
鯨のうた







☄聴いてます、あなたのようなわたしの海でいまも巡っている、輪唱




















『ポエム』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ~美しい一(イチ)~ | トップ | ~きょうだけの呼び名~ »

わたしのおじさん」カテゴリの最新記事