きまぐれ雑記帳

きまぐれに日々の思いを綴ります。

桜ツアー ②

2017-05-04 23:54:18 | 旅行

 2日目、晴天でした。

部屋からも大浴場からも信州の山々を楽しめます。

 

 

朝食も個室でいただきます。

 

 

 

卵焼き、出張サービスです。

 

朝9時半出発。何しろお年寄りツアーです。無理は致しません。

小布施を通り抜け臥竜公園の竜ケ池に映し出される桜を見に行くのです。

 

 

小布施のなんか可愛いお花屋さん。

 

駐車場の桜、ツボミふくらむ程度。モクレン?こぶし?満開でした。。

 

公園内には筋肉隆々カンガルー「ハッチ」で有名になった須坂市動物園があります。

ハッチは2009年に老衰のため永眠したそうです。

 

残念ながらこちらの桜はまだ早い!!池の周りには160本のソメイヨシノ、公園全体では600本の

桜が楽しめるそうです。

 

満開であればこのように。

 

次は長野市へ。1998年に開催された長野冬季オリンピックのスピードスケート会場「エムウエーブ」

 

今回は善光寺さんには寄りません。桜限定です。

 

長野市のホテル国際21でそばご膳の昼食です。

昼食は皆さんと一緒です・・・・皆さんヒソヒソ・・・

 

ホテル内の売店で美味しそうなフルーツサンド。

 

 

 

 

 

午後は、上田城千本桜まつりへ。

咲いております。桜~さくら~

 

 

 

 

昭和3年から昭和47年まで上田城のお堀に電車が走っていてそうです。

 

 

 

枝垂桜が満開でした。

 

桜にはやはり青空が似合うように思います。

 

 

真田石。真田信之が松代移封の際に父の形見として持ち去ろうとしましたが、動かすことが

出来なかったとおの伝説をもつ直径3mの大石。

 

真田神社

 

真田井戸。本丸唯一の井戸で直径2m、深さ16.5m。この井戸には抜け穴があり、城北の太郎山麓の

砦や上田藩主居館に通じていたという伝説があるそうです。

 

 老若男女?老老男女が石段で休憩中。この日は日曜日でしたがツアー客がほとんど。老老男女達が。

 

水抜き穴

 

 

 

尼が淵。城の南には千曲川が流れ、緩やかで深みのある流れが天然の堀となっていたそうです。

 

 

次から次へと団体ツアー。

 

本日の観光はこれで終了。松本市の扉温泉に向かいます。

途中耕作放棄地がちらほら。日本の農業はどうなるのでしょうか?

私ごときが嘆いてもしょうがないわな・・・

 

 

 

扉温泉、観光バスが入れないほどの山奥です。途中小型のバスに乗り換えて「明神館」へ。

午後4時半到着。私達ツアー客は、スタンダードのお部屋です。10畳の和室と洋間。

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテル国際21で買っておいたフルーツサンドで一息。フー!!

 

お風呂は大浴場「白龍」、立ち湯「雪月花」、寝湯「空山」の三ヶ所。

  

夕食は、フレンチと和食。私達は和食を選びました。

 

 

 

 

 

 

 

全てがチビリ、チビリ!!器もいまいち。

 

夜食のおにぎり。

 

 

 

 

 

 

 

午後10時、立ち湯に行ってみました。私一人。ヤッタ!!でもなんか気持ち悪いし怖い!!

ゆっくりとしておりません。ササッと入って部屋に戻りました。皆さん夜は早くにお休みになるの

かな?

 

部屋までの廊下もなんか薄暗い。

2日目終了。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桜ツアー ① | トップ | 桜ツアー ③ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。