ちごゆり嘉子の部屋

山野草の紹介。お花は可愛く咲いて素敵! お花っていいなあ~~

高知にてコセリバオウレン1ケ所目 (17-222)

2017-02-22 05:23:10 | 山野草
クリックして↓応援お願いします。 

 にほんブログ村


花好きさんで私よりも年下のお友達に、付き合ってもらいの高知行きでした。 あさ6時半に徳島自動車道の藍住ICから入り高知南国ICには、9時着でした。


ここからコセリバオウレンの群生地までは、まだ遠く 道の駅でお弁当とお茶を買い直ぐに出発  国道をまだ少し先迄走り・・右に山道に入り どんどん走りました。
 車が苦手の彼女は、「こんな道運転して走るの恐い」などと言うので?‥・


自動車道でも、追い抜きはするし・・山に入ると「こんな道まだいい方よ」と、笑う私を、どんなふうに思ったでしょうね・・・ 
 現場に着いたのは、10時でしたから‥ずい分遠いのですよ。


 こんな風に 山裾の斜面一面に ずっと咲いてました。






コセリバオウレン  小芹葉黄連 キンポウゲ科  オウレン属 葉は三回三出複葉です。


徳島でも咲いていた所が あるのでしょうね 徳島県レッドデータブック 絶滅危惧Ⅱ類   高知県では、絶滅危惧ⅠB類



 葉っぱ わかりますかしら・・・


 苔の中で咲き お花が映えて すてき!




 どうでしょう 茎もきれいなお色です。



 ショウジョウバカマの葉が、所々て、出ておりました‥ ここではどんな色で咲くのかしら?



 三姉妹を 撮ってみました・・・


最後です

 いい感じでしょ・・・。

何ともうれしい群生地でした ここに来る林道の中間点で、もう一ヶ所でも見られましたが、ここ迄来ての撮影でした。



ご訪問有難うございました いい日でありますように
 
 あすもご訪問 お願いします

 ポチッと応援をお頼みいたします

 にほんブログ村
『写真』 ジャンルのランキング
コメント (20)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 待望のコセリバオウレン (17-... | トップ | 雪の綱附森と白髪山を望む (1... »
最近の画像もっと見る

20 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようさん! (torako0770)
2017-02-22 05:44:58
遠路・・・!!

なんともかわいいお花の写真☆
見せていただきありがとう(*^。^*)!!
Unknown (kazuyoo60)
2017-02-22 06:41:55
見事に咲いて、群生地が元気で良いです。葉の姿、ムラサキケマンに似た雰囲気もです。
コセリバオウレン (mcnj)
2017-02-22 07:39:39
お早うございます。

昔、南国市へは良く行きました。
仕事で。

伊丹空港から、飛行機で降りて、高知まで戻りました。

遠くまで、行って、沢山のコセリバオウレンに会うことが出来て、よかったですね。
きれいですね。。
Unknown (溶射屋)
2017-02-22 07:55:26
ちごゆり嘉子の部屋さん

おはようございます!

お隣の県まで行かれたのですね。

知らないところを散策するのは楽しみですよね。

ポチッ!
Unknown (とんぼ)
2017-02-22 08:11:58
コセリバオウレンの群生地なんですね。素晴らしい光景ですね。いつまでも残ってほしいですね。
可愛い花! (花ぐるま)
2017-02-22 08:13:31
山野草は小さくて可愛いのが特徴、そして見ているだけで愛おしい花!!
ひっそりと日影に咲く可愛いセリバオウレンを見せて頂いてありがとうございます
Unknown (山小屋)
2017-02-22 09:44:31
コセリバオウレン・・・・

春の妖精の一つです。
皆さまにお礼申します。 (ちごゆり嘉子)
2017-02-22 10:48:43
torakoさま
kazuyooさま
mcnj さま
溶射屋さま
とんぼさま
花ぐるまさま
山小屋 さま
今朝もお越し頂き 有難うございます。
私の喜びが、伝わりましたでしょうか・・・
いつもコメント応援を有難うございました。
皆さまのお陰で、労が報われます。
 
今回は、高知の友人アカリプタさんのお陰と
せっちゃんの応援がありましたので感謝の日でした。

明日もまた お願いします。

コセリバオウレン  (小松緑)
2017-02-22 11:08:14
群生綺麗です。

絶滅危惧種ですか

咲いててありがたいですね。
Unknown (リサ・ママ)
2017-02-22 15:05:49
おぉー!!ステキですねぇ~♪
ずっと、残しておいてほしいですね^^(喜)
私も、見たいですけど、群生地を知りません。
この時季は、自分の持病が出るので、
ムリはしないようにしています。

コメントを投稿

山野草」カテゴリの最新記事