買ってみたり、行っ食べたり

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

本日の余談(3戦目)

2016年11月07日 | 余談
前回から一月たっただけで季節が変わった。
その日は風が強く上着を着ていても寒く感じる。
用水路の水位も以前より下がり、ぱっと見では魚の気配は無い。
この前は水路に近づいただげで水面近くに横たになる藻に群れた
小さなエビがいっせいにピチピチ跳ねていたのに、それもない。
肌寒い秋の風と曇り空のせいだろうか。

そんな状況なので止めようかと思ったけど、気を取り直して3戦目。
いつもの小物仕掛けに小粒のビン入りのエサをつけて釣りスタート。
何もいないかと思っていたけど、多分タナゴだと思う、寄ってきて
エサをつついている。でも、前回のように一気に食い込む事はなく、
寄ってたかってエサを食べるだけ。何度か浮きが小さく沈む事も
あったけど、結局は掛からなかった。

場所を変わってみた。変わると言っても5メートルほど。
何がどう違うのか場所によって上から見える魚の種類がちがう。
環境が違うのか、魚どうしで住み別けているのか。
新しい場所はいつもはカワムツがよく見える場所。
カワムツには仕掛けもエサもが小さめなのが気がかりだ。
2~3回流していると、一気に浮きが沈みこみ、確かな手応え。
釣れたのは8センチほどのモロコ。これでボーズはまぬかれた。




ヨーシ、これから。そんな時に声がかかり、まさかのタイムアップ。
準備もあと片付けも3分とかからない。
あき時間に速攻で行えるのがいい、今回は30分ぐらいだったか。

いよいよ次回はタナゴ仕掛けと練り餌でやってみようと思う。

でも、もう寒いからという言い分けで早くもシーズンオフに突入と
なることも考えられる。
考えられると言っても自分の意志次第だけど。

さてさて、

そんなお話でした。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 南京豆を煎って食べた | トップ | 新型のTのPを買った20(使... »
最近の画像もっと見る

余談」カテゴリの最新記事