DVも、イジメの一種⁉

幼い頃のイジメ。DV…やられた方じゃないと、わからない気持ちもある。

別れ

2017-06-20 08:52:21 | 人生
その日の夜、里ちゃんから実家に電話があった。

「近く来てるから、出て来て」

近所の駐車場に行った。

…………
里ちゃんも、何から言って良いのか解らないかったんだと思う。

「噂になってる、寝たって本当なの⁉」

何て言っても、無理なのかな。

「本当って言えば…事実なんだけど、あの日生まれて始めてお酒をススメられて一緒に飲んだのは覚えてるんだけど…記憶が無くて。ごめんなさい」

それ以上、なんも言い訳すら出来なかった。

「あれだけ、周りの先輩達も心配してくれて集まってくれたのに…何て事してくれたんだよ!
もう、俺は別れるしかないと思ってるから」


そう言って去った。


残された私は、事実を受け入れられなかった。

なんで、こうなるんだろう………

私は、数日後また里ちゃんに電話した。

「何?話がないなら切るよ‼」

他人の様に冷たかった。

私の中で、何かがキレてしまった。

まーくんに言った。

「アナタの思い通り、別れる事になったよ!」


そう言って、私は家を出た。


もう、この場所に…居たくないし、居る必要もない。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 着替え | トップ | 卒業 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL